【2022年】L字デスクのおすすめ最強ランキング9選|モニターアーム対応モデル、ゲーミング用など

仕事用デスク

おしゃれで使えるおすすめのL字デスクを、メリットや特徴ごとにご紹介します。パソコンラックやゲーミングデスクとして使えるモデルや、ロータイプのモデル、木製などの材質別、モニターアーム対応やコンセント付きモデルなど、数あるL字デスクからおすすめのモデルを特集致します。
パソコンとカップと眼鏡 便利なパソコン周辺機器おすすめランキング16選!収納、おもしろグッズ、おしゃれアイテムなど ゲーミングデスク ゲーミングデスクのおすすめ最強6選!バウヒュッテ、L字、ロータイプなど キーボードトレイのおすすめ10選。後付けも簡単でデスク周りすっきり!

モニターアーム対応のL字デスクとは

モニターアーム対応のL字デスクとは、その名の通りモニターアームに対応しているL字デスクのことです。デスクにモニターアームを設置することができれば、VESA規格に対応しているディスプレイとアームを接続可能。ディスプレイスタンドで設置するよりも、デスク上のスペースを増やせたり、デスク上をすっきりした印象にすることができます。

L字デスクの種類

L字デスクの主な4つの種類を解説します。

  • 収納棚付きタイプ
  • 組み換え可能タイプ
  • コンパクトタイプ
  • ロータイプ

収納棚付きタイプ

作業に必要なものが手元に収納できるので作業性上がります
プリンターや周辺デバイスの置き場も確保できるので、作業スペースを犠牲にせず、効率的な作業が出来ます。
デスクトップパソコンを利用される方は本体の置き場も確保できるので、作業スペースを有効に使えます。
書類を収納すれば、資料をまとめて手元に置けるのでとても便利です。

組み換え可能タイプ

設置場所のスペースに柔軟に対応できるタイプです。
メインデスクとサブデスクの左右位置はもちろん変更できますが、両方を直線に並べて一つの長いデスクを構築できます。
それぞれを独立して配置できるものもあり、レイアウトの自由度が欲しい方にはおすすめのタイプです。
また、転居の可能性がある方や、レイアウトを色々試したい方にもおすすめです。

コンパクトタイプ

コンパクトなサイズなので、6畳間など比較的スペースの制約の多い環境の方におすすめのタイプです。
パソコン周りにあまりものが必要ない方や、ノートパソコン1台での作業が中心の方にもおすすめのタイプです。
小ぶりなサイズでも、L字デスクのメリットは受けられます。
部屋のデッドスペースを活用したい方におすすめのタイプです。

L字デスクが必要な人とは

L字デスクとは、名前の通りL字状に設計された机のことです。一般的な机と言えばごく普通の長方形型を思い浮かべますが、L字型デスクは内角側に座ることで、通常の机よりも作業に適しているのが特徴です。

長時間机で作業やお仕事される方、モニターを設置してゲームする方などにおすすめです。

L字デスクのメリット

仕事をする女の人

L字デスクのメリットは、以下の3つです。

  • 広い作業スペースが確保できる
  • 作業がはかどる
  • マルチモニターを配置しやすい

広い作業スペースが確保できる

直線型デスクでは考えられないほどの広い作業スペースが確保できます。
床専有面積が大きいので当然ではありますが、それ以上に有効にスペースを使えます。
手を伸ばせば届く範囲が広いので、面積以上の作業スペースを得る事が出来ます。

作業がはかどる

体を取り囲むように作業スペースを構築できるので、大きな移動をせずに必要な道具に手が届きます。
パソコンスペース用と資料置き場、等作業場所を分けられるので、体の向きを変えるだけで直ぐに別の作業に取り掛かれます。
準備、片付けの手間が省けて効率的な作業を行えます。

マルチモニターを配置しやすい

マルチモニターや、マルチデバイス環境を構築する際に配置の自由度が高いです。
小型のデスクでも、デュアルディスプレイも可能で、デスクサイズによってはトリプルモニター以上の構成も充分配置できます。
体の向きを変えれば別の面で作業できるので、デスクトップパソコンとノートブックパソコンの併用作業もこなせます。

L字デスクのデメリット

L字デスクのデメリットは、以下の2つです。

  • 場所を取る
  • 組み立て、設置が大変

場所を取る

広い作業スペースを実現しているのでどうしても場所を取ります。
設置場所と、商品寸法の計測はしっかり行ってください。
重量も増えるので、床面のキズ防止等のケアも必要になります。
キズ防止シート等も、あわせて検討が必要です。

組み立て、設置が大変

大型かつ、部品点数も多くなりがちなので、組み立て、設置は骨の折れる作業になります。
DIY等の経験のない人は、組み立て作業で挫折してしまうかもしれません。
慣れた方に手伝っていただくのが一番です。
不完全な組み立ては、ケガを負ってしまう恐れがあります。
重量も重いので、1人で位置決めできない物もあります。

L字デスクのおすすめレイアウト

机の上にフラワーブーケ
I字デスクよりもスペースが広いため複数のディスプレイ置けるといった魅力があるL字デスクですが、レイアウトに悩まれている方が多いはずです。そこで、次にL字デスクのおすすめレイアウトをいくつか紹介していきます。L字デスクのおすすめレイアウトは次の通りです。

  • 部屋の角に配置する
  • 部屋の中央に配置する

各レイアウトの特徴について詳しく解説していきます。

部屋の角に配置する

L字デスクを使ったレイアウトで最も一般的なのが、部屋の角に配置するレイアウト。L字デスクであれば角のデッドスペースをなくすことができます。部屋を最大限広く使うことができるので、同じ部屋にベッドやソファなどを置きたい方におすすめです。

部屋の中央に配置する

部屋の中央にL字デスクを配置するレイアウトも人気です。ある程度の部屋の広さは必要ですが、開放感があるため集中しやすく、作業に没頭することができます。L字デスクの置く部屋を完全に仕事部屋または書斎として利用したい方にうってつけのレイアウトです。

L字デスクの選び方

ワーキングデスクと文具
L字デスクの選び方を以下の4つのポイントから解説します。

  • 作業スペースのキーとなる奥行をチェック
  • 足元のスペースに関わる支柱の位置や数を確認
  • 収納スペース付きデスクで作業がより捗る
  • PCやモニターを置くならコンセント付きのモデルを

作業スペースのキーとなる奥行をチェック

L字デスク選びでは、まず奥行がどれくらいあるかをチェックすることが重要です。机の高さや幅も大事ではありますが、特にPCやモニター、書類を広げてお仕事をするなどの場合、奥行が短いL字デスクだとやりづらく感じてしまいます。

ゲーム用や書類仕事として使うL字デスクを探されている方は、目安として奥行60~奥行70cm程度のデスクを選ぶのをおすすめします。

足元のスペースに関わる支柱の位置や数を確認

L字デスク内でより効率的に作業を行うのであれば、支柱の数や位置などを確認し、L字デスク内を自由に動けるかどうかを確認しておくことがポイントです。特に、キャスター付きの椅子を併用する場合、支柱の有無によって快適さが大きく変わってきます。

支柱の有無によって、デスクのグラつき安定感にもかかわるので、支柱の有無だけでなく安定感にも着目して選んでみてください。

収納スペース付きデスクで作業がより捗る

作業場として使うのであれば、収納スペースの有無にも着目して選びたいところです。例えばお仕事用として使う場合、筆記用具やA4用紙、PCやその周辺機器など、必要となる小物は多岐にわたります。

数ある小物を用途別や種類別に収めて置ける収納スペースがあると、作業を行うデスクがすっきりとして快適にお仕事ができますよ。

PCやモニターを置くならコンセント付きのモデルを

PCやモニター、印刷機や電話機などをL字デスクに設置するなら、コンセント付きやコード穴付きのモデルを選ぶのをおすすめします。

L字デスクは通常の机よりも配線が絡まりやすく、見た目が損なわれやすいです。コンセント付きや配線を纏められるコード穴付きモデルを使えば、すっきりとした作業スペースを確保できますよ。

L字デスクのおすすめメーカー一覧

仕事してる女性

L字デスクのおすすめメーカー3つと特徴や評価を解説します。

  • サンワサプライ
  • DEWEL
  • DOMY HOME

サンワサプライ

オフィス向けのPC関連製品メーカーなので、デスク類も事務用品といった感じですが、実用性が高く、品質、性能は間違いなしです。
日本のPC関連の周辺機器メーカーです。
マウスや、USBケーブルなどのイメージが強いですが、デスクや椅子、キャビネット等も展開しています。
L字デスクは取り扱いが少ないですが、ストレートのデスクを2個設置し、L字デスク環境が構築できます。

DEWEL

シンプルで、どんな部屋にも合うデザインになっています。
デスクの脚部分が太く、補強や横揺れ防止も取られていて安定した作りになっています。
長く安心して使えそうな製品作りがされています。
PC向け作業デスク以外にも、サイドワゴンやオープンラック、リビング用のセンターテーブル、サイドテーブルなども販売しています。

DOMY HOME

収納性能に優れた商品が多いのが魅力です。
省スペース性を売りにした商品も展開されていますが、それでも収納棚が設置されています。
ラックとデスクが一体になった製品が多くラインナップされています。
サイドチェストもラインナップされていて、収納性にこだわっているので、デスク周りに物が多い方には必見のメーカーです。

L字デスクのおすすめランキング9選

おすすめのL字デスクを紹介します。

【9位】サンワダイレクト ローデスク

最初に紹介するおすすめのL字デスクは、「サンワダイレクト ローデスク」です。

完成品サイズW1100×D1000×H380mm
天板(大)のみ/W1100×D500×H380mm
天板(小)のみ/W500×D350×H380mm
耐荷重メイン天板30kg:サブ天板15kg
梱包サイズ約W560×D1900×H85mm(1個口)
組み立て方法お客様組み立て
天板材質木製:メラミン化粧板
評価・レビュー
作業スペース
(4.0)
収納性
(3.0)
付加機能
(4.0)
ポイント
  • ロースタイルデスク
  • 部屋を圧迫しないスタイル
  • サブデスク左右変更可能

「サンワダイレクト ローデスク」の特徴

ロースタイルデスクは、圧迫感を与えにくいので、窮屈な印象になりません。
メインデスクは耐荷重30㎏なので、デスクトップパソコンも設置可能です。

こんな人におすすめ
ロースタイルのL字デスクなので、座椅子など床面に座った状態で作業される方にお勧めのデスクです。

【8位】タンスのゲン スタンディングデスク

次に紹介するおすすめのL字デスクは、「タンスのゲン スタンディングデスク」です。

完成品サイズ幅120-200×奥行48-148×高さ73-100cm
耐荷重メーカー記載なし
梱包サイズ約126x52x16cm
組み立て方法お客様組み立て
天板材質合成樹脂化粧繊維板(PVC貼り)
評価・レビュー
作業スペース
(3.5)
収納性
(3.5)
付加機能
(4.5)
ポイント
  • スタンディングスタイルデスク
  • レイアウト変更可能
  • コンパクト格納

「タンスのゲン スタンディングデスク」の特徴

サブデスクが回転移動しレイアウト変更が可能です。
L字、直線、上下2段、と3つのレイアウトを取る事が出来ます。
作業終了後は、上下2段配置にすれば、とてもコンパクトになります。

こんな人におすすめ
スタンディングスタイルでの、作業をしたい方におすすめのデスクです。

【7位】モダンデコ L字型タイプ 木目調パソコンデスク

次に紹介するおすすめのL字デスクは、「モダンデコ L字型タイプ 木目調パソコンデスク」です。

完成品サイズ150 × 120 × 74 cm
耐荷重天板30kg、ラック板15kg
梱包サイズ
組み立て方法お客様組み立て
天板材質パーチクルボード、PVC
評価・レビュー
作業スペース
(4.0)
収納性
(4.0)
付加機能
(4.0)
ポイント
  • コンパクトでありながら作業スペースと収納を確保
  • 座ったままアクセスできる3段収納ラック付き
  • 配線に便利なコード穴を3箇所に配置

「モダンデコ L字型タイプ 木目調パソコンデスク」の特徴

省スペースと機能性を両立したモダンデコから販売されているL字デスク。全体的に細身のデザインのため、部屋に圧迫感を与えません。コード穴や収納ラックもついているなど、使いやすいデスクに仕上がっています。

こんな人におすすめ
収納やコード穴がついているコンパクトなL字デスクを探している人

【6位】LOWYA ロウヤ l字デスク PCデスク

次に紹介するおすすめのL字デスクは、「LOWYA ロウヤ l字デスク PCデスク」です。

完成品サイズ幅145x奥行81x高さ77cm
耐荷重40kg
梱包サイズ幅154x奥行80.5x高さ6.5cm 幅80x奥行54x高さ3cm ※2梱包
組み立て方法お客様組み立て
天板材質プリント紙化粧パーティクルボード
評価・レビュー
作業スペース
(4.5)
収納性
(4.0)
付加機能
(3.5)
ポイント
  • コンパクトなサイドテーブル
  • 天板下収納棚
  • 4色のカラーバリエーション

「LOWYA ロウヤ l字デスク PCデスク」の特徴

天板面積は小さくなりますが、横幅145cmなので作業スペースは十分確保できます。
天板下収納もあるので、高い作業性を実現できます。
4色のカラーバリエーションがあるので、お部屋に合った色を選択できます。

こんな人におすすめ
L字デスクは欲しいけど、サイドテーブルの張り出しは抑えたい方におすすめのデスクです。

【5位】サンワダイレクト L字型パソコンデスク

次に紹介するおすすめのL字デスクは、「サンワダイレクト L字型パソコンデスク」です。

完成品サイズ150 × 150 × 70 cm
耐荷重60kg
梱包サイズA梱包/72.5 × 61 × 9.2 cm、B梱包/159 × 66 × 6.7 cm
組み立て方法お客様組み立て
天板材質メラミン化粧板
評価・レビュー
作業スペース
(4.5)
収納性
(3.0)
付加機能
(4.0)
ポイント
  • 拡張性に優れたシンプルなデザイン
  • 複数のディスプレイもラクラク設置可能
  • あらゆる補強による頑丈設計

「サンワダイレクト L字型パソコンデスク」の特徴

コンセントや収納棚がついていない分、自由なレイアウトができるL字型デスク。複数のバックフレームや頑丈な連結プレートなどにより耐久性は抜群です。複数のディスプレイも安心して置くことができます。

こんな人におすすめ
シンプルなデザインで複数のディスプレイが置けるL字デスクを探している人

【4位】パソコンデスク デスク 3点セット デスク+書棚+チェスト

次に紹介するおすすめのL字デスクは、「パソコンデスク デスク 3点セット デスク+書棚+チェスト」です。

完成品サイズデスク/幅118×奥行43×高70.5cm:スライド書棚/幅108×奥行43×高68.2cm:チェスト/幅35.3×奥行42×高56.2(cm)
耐荷重メーカー記載なし
梱包サイズメーカー記載なし
組み立て方法メーカー記載なし
天板材質プリント化粧合板
評価・レビュー
作業スペース
(4.0)
収納性
(5.0)
付加機能
(3.5)
ポイント
  • 本棚クラスの収納性
  • サイドチェスト付き
  • レイアウト変更可能

「パソコンデスク デスク 3点セット デスク+書棚+チェスト」の特徴

本棚と片足デスクとサイドチェストの構成、本棚部分の前面はスライド棚になっていて書籍類の収納力は抜群です。
L字配置はもちろんですが、直線配置、コーナー配置も可能です。

こんな人におすすめ
書類や書籍をたくさん保管したい方におすすめのデスクです。

【3位】山善 コーナーパソコンデスク

最初に紹介するおすすめのL字デスクは、「山善 コーナーパソコンデスク」です。

完成品サイズ160 × 160 × 76 cm
耐荷重60kg
梱包サイズ
組み立て方法お客様組み立て
天板材質合成樹脂化粧繊維板(塩化ビニル樹脂)
評価・レビュー
作業スペース
(5.0)
収納性
(3.0)
付加機能
(4.0)
ポイント
  • 2口コンセントを2箇所に配置
  • 作業効率を高めるモニタースタンド付き
  • クロスバーとセンターサポートで横揺れに強い

「山善 コーナーパソコンデスク」の特徴

2口コンセントが2箇所に配置されており、電源の確保がしやすく、複数のデバイスを使う方でも安心。付属のモニタースタンドを使えば、ディスプレイを使う際に目線をあげることができ、作業効率を高められます。

こんな人におすすめ
モニタースタンドとコンセントの付いたのL字デスクを探している人

【2位】DEVAISE デスク

次に紹介するおすすめのL字デスクは、「DEVAISE デスク」です。

完成品サイズ幅:120×奥行120×高さ72cm
耐荷重メインデスク40kg:サイドデスク20kg
梱包サイズメーカー記載なし
組み立て方法お客様組み立て
天板材質高級合成樹脂強化合板+スチールフレーム
評価・レビュー
作業スペース
(4.5)
収納性
(3.5)
付加機能
(5.0)
ポイント
  • モニターアーム対応
  • 高剛性フレーム
  • 広い足元

「DEVAISE デスク」の特徴

作業スペースを確保しつつコンパクトな設置面積。
8畳間の部屋などでも生活スペースを確保してレイアウト可能です。
ダークブラウンのシンプルデザインなので、インテリアに馴染みます。

こんな人におすすめ
モニターアーム使用を検討中で、シンプルなデスクをご希望の方におすすめしたいデスクです。

【1位】DORIS パソコンデスク

次に紹介するおすすめのL字デスクは、「DORIS パソコンデスク」です。

完成品サイズ幅:122cm×奥行140cm×高さ126cm
耐荷重デスク30kg
サイドラック 各約8kg(最上段のみ3kg)
卓上フリーラック 約5kg
梱包サイズ幅127cm×奥行65cm×高さ10cm
組み立て方法お客様組み立て
天板材質エンジニアリングウッド
評価・レビュー
作業スペース
(5.0)
収納性
(5.0)
ポイント
  • 配置換え可能な複数の棚付き
  • デスク下収納あり
  • クロスバー補強で横揺れ防止

「DORIS パソコンデスク」の特徴

レイアウト自由度の高いマルチラック仕様となっていて、必要な道具を使いやすいように配置しやすいデスクです。
棚板の間隔も調整可能で、スペースを効率的に使えます。
作業性アップに貢献できるデスクです。

こんな人におすすめ
高い収納力を求める方におすすめのデスクです。
Amazon.co.jp おすすめ商品
Amazon プライム対象