泡タイプのボディソープ人気おすすめランキング15選。乾燥肌対策や親子で使えるなど

泡立てる手間のいらない泡タイプのボディソープの洗い方や使用するメリット、自分に合った選び方を徹底解説。
たくさんあるボディソープの中からおすすめの肌質別に、洗浄力、保湿力、詰替えの有無まで紹介します。
繰り返す乾燥に悩む乾燥肌の方におすすめのしっかり保湿できるボディソープや、小さいお子さんと親子で一緒に洗えるやさしいボディソープ、ニオイをしっかり落としたいメンズにおすすめのさっぱりしたボディソープまで幅広くご紹介します。

泡タイプのボディソープのメリットは?

液体タイプのボディソープは、体を洗う前に泡立てネットなどで泡立てる必要がありますが、泡で出るタイプのボディソープであれば、泡立てる必要がないため、すぐに身体を洗うことができ時間短縮になります。
また、きめ細かい泡が出てくるので、肌を摩擦することなく優しく洗うことができます。そして、浴室内でボディータオルを保管していると、カビが発生しやすく、それを使って身体を洗うのは衛生的にもよくありません。しかし、泡タイプのボディソープであれば、ボディータオルが不要なため、衛生面でも問題ないです。

泡タイプのボディソープでの身体の洗い方


STEP.1
手や身体を濡らす
まず、手や身体を濡らして、表面に付いたほこりなどの軽い汚れを落とします。
STEP.2
ボディソープを手に出す
手のひらにボディソープを適量出します。背中に手が届かない方はボディータオルなどにボディソープを出すとよいでしょう。
STEP.3
泡で身体を滑らせる
泡の弾力を使って、泡を滑らせるようにして身体全体を洗います。
STEP.4
泡を洗い流す
十分身体に泡が馴染んだら、ぬるめのお湯で泡を洗い流します。洗い残しがないよう、しっかりすすいでください。
STEP.5
保湿
タオルで身体の水分を優しく拭き取り、オイルやボディークリームで身体を保湿します。
完了!

泡タイプのボディソープのおすすめメーカー一覧

花王

化粧品では国内2位を占める大手化学メーカーの花王。ボディーケアやスキンケアラインを取り揃える”ビオレ”ブランドは、素肌と同じ弱酸性タイプの製品が特徴的で、赤ちゃんから大人まで幅広い年齢層をターゲットとしています。
最近では、乾燥しがちな現代人のために、摩擦を軽減しながら身体を洗う”まさつレス”な洗い方を推奨しています。

ライオン

化学品を始め、トイレタリー用品や医薬品、ペット用品を手掛ける国内の大手生活用品メーカーであるライオン。
一人ひとりの「今日を愛する。」に役立つことをモットーとし、日本初の吸着保湿処方により保湿成分が洗い流されない”hadakara”ボディソープや、100%植物生まれの洗浄成分を使用した”キレイキレイ”ハンドソープなどが人気製品です。
ボディケアをしたいが手が回っていない女性の実態に着目し、汚れを落としながら保湿も叶えたいニーズに着目した製品づくりが特徴です。

ユニリーバ・ジャパン

オランダとイギリスに本拠地を置き、食品や洗剤から、ヘアケア、ボディケア商品を生産するメーカーのユニリーバ・ジャパン。
「すべての人に、肌に髪に、やさしくありたい」という願いを込め、愛や平和を象徴する鳩(DOVE)が名前の由来であるブランド”ダブ”は、当時汚れを落とすだけのものとして考えられていた石鹸に、肌にうるおいを与えるという価値を与えた人気商品です。

泡タイプのボディソープの選び方

泡タイプのボディソープの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 洗浄力で選ぶ
  • 保湿力で選ぶ
  • 自分の肌質から選ぶ

洗浄力で選ぶ

ボディソープを使う一番の目的は、身体の汚れを落とすこと。洗浄力の優れたものを使いたいと思い、洗浄力が強いものを選ぶと、かえって肌に負担がかかってしまうこともあります。
思春期の方やメンズの方は、油分が多い傾向にあるため洗浄力がある程度あるボディソープがよいです
逆に乾燥肌や敏感肌の方は、肌に負担がかかるため、優しく洗えるボディソープを選びましょう。

保湿力で選ぶ

身体を洗う際に、身体の油分が必要以上に洗い流している場合もあるため、それを補える成分が入っているかもボディソープを選ぶポイントです。
特に乾燥肌の方や敏感肌の方は、保湿成分であるセラミドやコラーゲンが含まれているボディソープや、弱酸性タイプのボディソープを選ぶと、肌に負担をかけることなく、身体を洗うことができます。

自分の肌質から選ぶ

自身の肌状態を健康的に保つには、自分の肌質を知り、それに合ったボディソープを使うことが重要です。
乾燥肌の方が、油分が多い肌向けのボディソープを使ってしまうと、より肌の乾燥が悪化してしまいます。
十代の方やメンズの方で、油分が気になるのであれば、洗い上がりがさっぱりするタイプをおすすめします。
敏感肌の方や、乾燥が気になる方、小さいお子さんと一緒に使われる方には、肌に優しい弱酸性タイプや洗い上がりがしっとりするタイプがよいでしょう。
自分の肌質をよく知り、それに合ったボディソープを使いましょう

泡タイプのボディソープの人気おすすめランキング15選

泡タイプのボディソープのおすすめ15選を紹介します。

hadakara ボディソープ 泡タイプ

最初に紹介するおすすめの 泡タイプのボディソープは、「hadakara ボディソープ 泡タイププ」です。

洗浄力
保湿力
おすすめの肌質 乾燥肌・敏感肌
香り フローラルブーケの香り
詰替え用の有無
評価・レビュー
洗浄力
(3.0)
保湿力
(4.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
  • hadakaraの“吸着保湿テクノロジー”が洗うたびに肌に潤いを与える
  • 家族全員で使える”パラベンフリー”
  • 全身洗い終わるまで続く濃密なもちもち泡
こんな人におすすめ
優しい香りとパラベンフリー設計なので、小さいお子さんがいるご家庭におすすめ。

ビオレu 泡で出てくるボディウォッシュ ポンプ

次に紹介するおすすめの 泡タイプのボディソープは、「ビオレu 泡で出てくるボディウォッシュ ポンプ」です。

created by Rinker
ビオレu
¥511 (2021/01/26 22:59:55時点 Amazon調べ-詳細)
洗浄力
保湿力
おすすめの肌質 乾燥肌・敏感肌
香り やさしいフレッシュフローラルの香り
詰替え用の有無
評価・レビュー
洗浄力
(3.0)
保湿力
(4.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
  • 赤ちゃんの肌も洗える、肌と同じ弱酸性
  • 肌の潤いを守りながら汚れを落とす「SPT」(Skin purifying technology)採用
  • 素肌に安心な無着色設計
こんな人におすすめ
肌と同じ弱酸性なので、刺激に少し敏感な方や赤ちゃんがいるご家庭におすすめ。

ダヴ 泡ボディウォッシュ プレミアム モイスチャーケア ポンプ

次に紹介するおすすめの 泡タイプのボディソープは、「ダヴ 泡ボディウォッシュ プレミアム モイスチャーケア ポンプ」です。

洗浄力
保湿力
おすすめの肌質 乾燥肌・敏感肌
香り やわらかなフローラルの香り
詰替え用の有無
評価・レビュー
洗浄力
(3.0)
保湿力
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
  • 全身を優しく包み込む”濃密うるおい泡”
  • 肌の内側までしっかり保湿する”高保湿ミルク”配合
  • しっかりした泡構造で、最後まで潰れにくいきめ細やかな極上泡
こんな人におすすめ
濃密な泡で汚れを落としながら、肌の奥までうるおいを浸透させたい方におすすめ。

ビオレu さっぱりさらさら肌 ポンプ

次に紹介するおすすめの 泡タイプのボディソープは、「ビオレu さっぱりさらさら肌 ポンプ」です。

created by Rinker
ビオレu
¥474 (2021/01/26 22:59:56時点 Amazon調べ-詳細)
洗浄力
保湿力
おすすめの肌質 普通肌・脂性肌
香り さわやかなグリーンシトラスの香り
詰替え用の有無
評価・レビュー
洗浄力
(5.0)
保湿力
(3.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
  • 汗をかいてベタついた肌の毛穴汚れまで浮かせて落とす
  • 洗い上がりはさっぱりさらさら。”さらさらパウダー”配合
  • 使う人の皮脂や汚れに合わせて汚れを落とす”洗浄力コントロール処方”
こんな人におすすめ
肌のベタつきを抑え、洗い上がりがさらさらなので、スポーツをした後にスッキリしたい方や、汗をかきやすい方におすすめ。

ケアセラ 泡の高保湿ボディウォッシュ ボディソープ

次に紹介するおすすめの 泡タイプのボディソープは、「ケアセラ 泡の高保湿ボディウォッシュ ボディソープ」です。

洗浄力
保湿力
おすすめの肌質 乾燥肌・敏感肌
香り 心やすらぐ、ピュアフローラルの香り
詰替え用の有無
評価・レビュー
洗浄力
(5.0)
保湿力
(4.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
  • 敏感肌でも安心な、弱酸性・低刺激性・パラベンフリー
  • うるおいを守り汚れだけを落とす”次世代洗浄技術”
  • 洗うたびにうるおいが増す”セラミドプラス配合”
こんな人におすすめ
敏感肌の方の協力によるパッチテスト済みなので、刺激に敏感で安心して身体を洗いたい方におすすめ。

ミノン全身シャンプー泡タイプ

次に紹介するおすすめの 泡タイプのボディソープは、「ミノン全身シャンプー泡タイプ」です。

created by Rinker
MINON(ミノン)
¥1,481 (2021/01/26 22:59:58時点 Amazon調べ-詳細)
洗浄力
保湿力
おすすめの肌質 乾燥肌・敏感肌
香り 無香料
詰替え用の有無
評価・レビュー
洗浄力
(3.0)
保湿力
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
  • 敏感肌のバリア機能を守りながら洗う”植物性アミノ酸系洗浄成分”配合
  • 汚れを落としながら肌あれを防ぐ”薬用処方”
  • 赤ちゃんも使える”低刺激性・弱酸性・無着色・無香料”
こんな人におすすめ
低刺激性で弱酸性のボディソープなので、肌が荒れやすい敏感肌の方におすすめ。

Doveボディウォッシュ ボタニカルセレクション ダマスクローズ ポンプ

次に紹介するおすすめの 泡タイプのボディソープは、「Doveボディウォッシュ ボタニカルセレクション ダマスクローズ ポンプ」です。

洗浄力
保湿力
おすすめの肌質 乾燥肌・敏感肌
香り 華やかで洗練されたダマスクローズの香り
詰替え用の有無
評価・レビュー
洗浄力
(3.0)
保湿力
(5.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
  • 100%植物由来の”高保湿成分”
  • 乾燥した肌にうるおいを閉じ込める”5種類のボタニカルオイル”配合
  • 素肌にやさしい”パラベンフリー・合成着色料フリー”
こんな人におすすめ
高保湿のアルガンオイルや、アボカドオイルなど5種のボタニカルオイルで贅沢に肌をうるおわせたい方におすすめ。

ダヴ 濃密泡ボディウォッシュ センシティブ マイルド ポンプ (敏感肌用)

次に紹介するおすすめの 泡タイプのボディソープは、「ダヴ 濃密泡ボディウォッシュ センシティブ マイルド ポンプ (敏感肌用) 」です。

洗浄力
保湿力
おすすめの肌質 敏感肌
香り 微香料
詰替え用の有無
評価・レビュー
洗浄力
(3.0)
保湿力
(5.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
  • 敏感肌に安心な”無着色・パラベンフリー”
  • お子さんの肌にも使える”低刺激処方”
  • 肌の奥までうるおいを届ける”高保湿ミルク”配合
こんな人におすすめ
無着色・パラベンフリーなので、刺激に弱い敏感肌の方や、小さいお子さんがいる家庭におすすめ。

ビオレu 泡で出てくるボディウォッシュ うるおいしっとり

次に紹介するおすすめの 泡タイプのボディソープは、「ビオレu 泡で出てくるボディウォッシュ うるおいしっとり」です。

洗浄力
保湿力
おすすめの肌質 乾燥肌・敏感肌
香り やわらかなフローラルフルーティーの香り
詰替え用の有無
評価・レビュー
洗浄力
(3.0)
保湿力
(5.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
  • しっとり洗い上げる”天然うるおい成分”配合
  • 全身洗い終わるまで続くしっとりもっちり泡
  • 肌と同じ弱酸性タイプ
こんな人におすすめ
ボディソープにさらに保湿力を求める乾燥肌の方におすすめ。

hadakara ボディソープ 泡で出てくるオイルインタイプ

次に紹介するおすすめの 泡タイプのボディソープは、「hadakara ボディソープ 泡で出てくるオイルインタイプ」です。

洗浄力
保湿力
おすすめの肌質 乾燥肌・敏感肌
香り やわらかなローズの香り
詰替え用の有無
評価・レビュー
洗浄力
(3.0)
保湿力
(5.0)
コストパフォーマンス
(5.0)
  • うるおいが続く、天然由来の”エモリエントオイル成分”配合
  • 保湿成分が洗い流されない”吸着保湿テクノロジー”
  • なめらかな肌に仕上げる、濃密なパックのような泡
こんな人におすすめ
エモリエントオイルでやわらかくしっとりした肌に洗い上げたい乾燥肌の方におすすめ。

ビオレu ザ ボディ 泡タイプ

次に紹介するおすすめの 泡タイプのボディソープは、「ビオレu ザ ボディ 泡タイプ」です。

洗浄力
保湿力
おすすめの肌質 乾燥肌・敏感肌
香り
詰替え用の有無 清潔感のあるピュアリーサボンの香り
評価・レビュー
洗浄力
(3.0)
保湿力
(4.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
  • 肌の保水力を保ちながら汚れを落としすぎない”高潤滑処方の泡”
  • 肌への摩擦を軽減する”生クリーム泡”
  • 肌と同じ弱酸性タイプ
こんな人におすすめ
摩擦を軽減してやさしく洗い上げるので、刺激に弱くかさつきやすい肌の方におすすめ。

キュレル 泡ボディウォッシュ ポンプ

次に紹介するおすすめの 泡タイプのボディソープは、「キュレル 泡ボディウォッシュ ポンプ」です。

洗浄力
保湿力
おすすめの肌質 敏感肌
香り 無香料
詰替え用の有無
評価・レビュー
洗浄力
(3.0)
保湿力
(5.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
  • 肌荒れを防ぐ”消炎剤(有効成分)”配合
  • セラミドを守りながら汚れを落とす”マイルド洗浄処方”
  • 赤ちゃんも使える、無香料・無着色・弱酸性・アレルギーテスト済み
こんな人におすすめ
肌の必須成分セラミドをしっかり守りながらケアができるので、肌がゆらぎやすい方や、小さいお子さんがいるご家庭におすすめ。

ビオレu ザ ボディ 泡タイプ ディープクリア

次に紹介するおすすめの 泡タイプのボディソープは、「ビオレu ザ ボディ 泡タイプ ディープクリア」です。

洗浄力
保湿力
おすすめの肌質 混合肌・脂性肌・メンズ
香り 爽やかなハーバルフレッシュの香り
詰替え用の有無
評価・レビュー
洗浄力
(5.0)
保湿力
(4.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
  • 臭いの元となる皮脂汚れを吸い上げる”ニオイ汚れクレンジングオイル成分”配合
  • 肌の保水力を保ちながら汚れを落としすぎない”高潤滑処方の泡”
  • 肌への摩擦を軽減する”生クリーム泡”
こんな人におすすめ
ボディソープによる乾燥は気になるけど、ニオイや汚れはしっかり落としたい方や混合肌の方におすすめ。

ラメランス 泡ボディウォッシュポンプ

次に紹介するおすすめの 泡タイプのボディソープは、「ラメランス 泡ボディウォッシュポンプ」です。

洗浄力
保湿力
おすすめの肌質 乾燥肌・敏感肌
香り アクアティックホワイトフローラルの香り
詰替え用の有無
評価・レビュー
洗浄力
(4.0)
保湿力
(5.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
  • 肌のうるおいの根源を守る”ラメラプロテクト洗浄成分”配合
  • 乾かない肌質へと導く”守る保湿”
  • 肌をうるおいで包み込む”ラメラモイスチャーEX”配合
こんな人におすすめ
角質層のバリア機能を正常に整え、繰り返す肌の乾燥を根本から改善したい方におすすめ。

ダイアンボタニカル リフレッシュ&モイスト 泡ボディソープ

次に紹介するおすすめの 泡タイプのボディソープは、「ダイアンボタニカル リフレッシュ&モイスト 泡ボディソープ」です。

洗浄力
保湿力
おすすめの肌質 普通肌・乾燥肌
香り シトラスサボンの香り
詰替え用の有無
評価・レビュー
洗浄力
(3.0)
保湿力
(4.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
  • 洗うたびにうるおう”オリーブ洗浄成分”配合
  • 肌を健やかに保つ”10種のオーガニックボタニカルエキス”配合
  • 小さいお子さんにも安心の無添加設計
こんな人におすすめ
オーガニック成分で小さいお子さんとやさしく身体を洗いたい方におすすめ。

泡タイプのボディソープの重要ポイントまとめ

泡タイプのボディソープの重要なポイントは以下の3つです。

  • 自分の肌質を知り、自分に合ったタイプのボディソープを選ぶこと
  • どの肌質の方でも、汚れは落としすぎずしっかり保湿をできるボディソープを使うこと
  • 小さいお子さんや、刺激に弱い肌の方は、添加物にも注意して選ぶこと