予算3万円!オフィスチェアおすすめ最強14選!前傾チルト搭載モデルも

オフィスチェアおすすめ

今回は3万円までのおすすめオフィスチェアをご紹介します。コクヨやオカムラ、イトーキなどのメーカー別、エルゴノミクスデザインを採用した疲れにくいモデルや前傾チルト機能搭載モデルなどコスパに優れたモデルを特徴別にご紹介します。
ゲーミング座椅子 疲れにくいから快適にプレイ出来る!ゲーミング座椅子おすすめ7選 オフィス用品おすすめ コスパの良いオフィスチェアおすすめ10選。疲れにくい、おしゃれなど ゲーミングチェアと周辺機器 【最新】コスパ最強!ゲーミングチェアのおすすめ15選|テレワーク、女性にも

ワーキング・デスクチェアとの違い

ワーキングデスクと文具
オフィスチェアは事務仕事やパソコン作業を行う場合に座る椅子のことです。ワーキングチェア・ワークチェア・デスクチェアなど、呼び方はメーカーや使用ユーザーによって様々ですが、一般的にオフィスチェアと同じくデスク作業で使う椅子のことを意味します。

前傾と後傾チェアの違い

前傾チェアは、前のめりの姿勢になるため、机の上で手を動かして行う作業や、パソコンの画面を細かく見るのに適しています。筆記や画面の小さいノートPCでの作業など、前のめりで仕事をすることが多い方はオフィスチェアに前傾機能が必要と言えるでしょう。
後傾チェアは、上半身を背もたれに預けるような体勢になるため、リラックスした状態になります。長時間作業をする場合や、休憩時の快適さを求める場合は後傾チェアがおすすめです

前傾チルト付きチェアを使用するメリット

立ちながら仕事する男
前傾チルト付きチェアを使用するメリットは、以下の2つです。

  • 安定した前傾姿勢がとれて仕事に集中できる
  • 腰など体の負担を減らせる

安定した前傾姿勢がとれて仕事に集中できる

前傾チルト付きチェアを使用すると、より仕事に集中できます。作業に熱中してくると、身体は自然と前傾姿勢になります。前傾チルト機能があると前傾姿勢になったときに背筋が伸びて、腹部の圧迫を避けられます。前傾姿勢をストレスなく保てるので、仕事に集中できます。筆記やノートPCでの作業など前傾姿勢になることが多い方はもちろん、スムーズに集中モードに入りたい方にもおすすめです。

腰など体の負担を減らせる

前傾チルト付きチェアを使うと、腰など身体の負担を減らせるメリットがあります。前傾姿勢になったときに背もたれも前傾するため、腰をしっかりサポートします。背もたれのサポートによって正しい姿勢がとれると、快適に感じて身体に余計な力を込めなくなります。その結果、肩こりや腰痛などが起こりにくくなることが期待できます

予算3万円のオフィスチェアの注目したい機能・性能

窓際で仕事する男性

オフィスチェアの注目したい機能・性能は、以下の3つです。

  • エルゴノミクスデザイン
  • 前傾チルト機能
  • リクライニング機能

エルゴノミクスデザイン

エルゴノミクスデザインとは、座っている際の体への負担を軽減する人間工学に基づいたデザインです。背面が背中のカーブにフィットするなど、腰痛を予防する機能が充実しているので、長時間椅子に座って作業する方におすすめです。

前傾チルト機能

パソコンや書き物など、デスク作業中は体が前傾姿勢になりがちです。前傾チルト機能とは、椅子がわずかに前傾してくれるので、デスク作業中の体と椅子背面に隙間が空くのを防止してくれます。

前傾チルト機能搭載のオフィスチェアは、しっかりと背もたれが体にフィットするので座っている際の安定感が増します。

ロッキング機能(リクライニング機能)

デスク作業の合間に休憩を取りたい方におすすめな機能がリクライニングです。背もたれにサスペンションが入ったものを「背ロッキング」と呼び、背もたれと座面が連動するものを「背&座ロッキング」と呼びます。

また、背もたれと座面が別々に可動するモデルで「シンクロロッキング」と呼ばれる機能を備えたオフィスチェアもあります。

予算3万円のオフィスチェアのおすすめメーカー一覧

会議中

オフィスチェアのおすすめメーカー4つと特徴や評価を解説します。

  • コクヨ(KOKUYO)
  • オカムラ(OKAMURA)
  • イトーキ(ITOKI)
  • ドウシシャ(DOSHISHA)

コクヨ(KOKUYO)

筆記具やノートなどの文房具を製造していることで有名なコクヨは、オフィスチェアやデスクといった家具も製造しています。機能だけでなく、デザイン性の高いモデルが多いのでおしゃれなチェアを探している方にもおすすめです。

オカムラ(OKAMURA)

オカムラは、オフィスや店舗、施設などで使用する家具・産業機器を製造しているメーカーです。オカムラのオフィスチェアは、自社で製造されており高いクオリティを誇ります。ラインナップも豊富なので、自分にあったオフィスチェアを選択できます。

イトーキ(ITOKI)

イトーキは東京都に本社を置いている事務用品メーカーです。生産性や創造性を高めるための研究・開発を行っているメーカーなので、快適な作業環境を求めている方におすすめです。また、業界初となる女性専用オフィスチェアを開発したことでも知られています。

ドウシシャ(DOSHISHA)

ドウシシャは家具だけでなく、家電やファッションアイテムなど幅広いジャンルの製品を扱っているメーカーです。シンプルながら低価格で高機能なモデルが多いので、コストパフォーマンスに優れたオフィスチェアを探している方におすすめです。

予算3万円のオフィスチェアの選び方

仕事する女性

予算3万円のオフィスチェアの選び方を以下の4つのポイントから解説します。

  • 用途に合わせた背もたれの高さを選ぶ
  • 負担を軽減できるアームレストの有無
  • 3つのタイプのロッキング機能
  • 使い心地を左右する生地の素材

用途に合わせた背もたれの高さを選ぶ

オフィスチェアの背もたれは次の3種類に分けられます。

  • ローバック
  • ミドルバック
  • ハイバック

それぞれどのような機能があるのでしょうか。ひとつずつ解説していきます。
まず「ローバック」タイプは、背もたれが低いのが特徴です。
背もたれが低い分、圧迫感がありません。サイズはコンパクトなので、スペースを確保しにくい場所でも複数台置くことができます。
また、値段はお手軽価格のものが多く発売されています。
「ローバック」タイプは、座る時間が少ない方におすすめです。
続いて「ミドルバック」タイプを説明します。
「ミドルバック」は「ハイバック」よりも圧迫感や価格を抑えながらも、ローバックよりも座り心地の良さを実感できるメリットがあります。一般的にオフィスで使用されているものが「ミドルバック」です。
最後に「ハイバック」の特徴をみていきます。
「ハイバック」は、3種類のタイプの中で背もたれの高さが最も高くなります。背中全体をカバーするため、長時間座っても疲れないメリットがあります。
座り心地を追求した「ランバーサポート」や「ヘッドレスト付き」などの機能を搭載しているモデルが多く販売されています。そのため価格が高い傾向にあります。

このように背もたれは3つのタイプに分けられます。
価格を抑えたい方は「ローバック」、圧迫感を感じず性能の良いオフィスチェアが欲しい方は
「ミドルバック」、高性能で快適な座り心地を求める方は「ハイバック」と、目的に合った背もたれを選びましょう。

負担を軽減できるアームレストの有無

アームレストがあると、腕や肘をのせられるので、疲れにくいメリットがあります。
一般的なアームレストは、固定されているものが多く販売されています。高さや幅を確認してから購入することをおすすめします。
高さや幅を確認せず購入すると、デスクに収納できない場合もありますので、ご注意を。
チェアの中には、アームレスト自体の高さを調節できるタイプもあるので、そのようなアームレストであれば、好みの高さに合わせられます。長時間デスクワークをする方はアームレストがあるオフィスチェアを選びましょう。
反対に、アームレストがないオフィスチェアも存在します。アームレストがないと、幅をとらないので狭いスペースでも快適に使用できるメリットがあります。また、デスクの下にもスッキリ収納できます。
デスクワークが多い方はアームレスト付き、狭い場所でオフィスチェアを使用したい方は、アームレスト無しがおすすめです。

3つのタイプのロッキング機能

ロッキング機能には3つのタイプが存在します。

  • 背ロッキング
  • 背座一体型ロッキング
  • シンクロロッキング

ロッキングの中でもスタンダードなのが「背ロッキング」です。背ロッキングは、背もたれだけが後ろに倒れるタイプで、休憩時間を長時間取らないのであれば、このタイプで充分です。
「背座一体型ロッキング」は背もたれと同時に、座面も稼働します。背もたれにもたれかかると、脚も一緒に浮くのが特徴です。長時間のデスクワークを行うオフィスに幅広く取り入れられています。休憩時間にリラックスしたい方は「背座一体型ロッキング」がおすすめです。
「シンクロロッキング」は背もたれと座面が別々に移動します。身体にフィットした位置に動いてくれるので、3つのロッキング機能の中で一番リラックスできるでしょう。シンクロロッキングは高価なチェアに搭載されています。

使い心地を左右する生地の素材

チェアの生地によって快適さや座り心地が変化します。また見た目のデザインも変わってくるので、オフィスや部屋の雰囲気に合った生地を選びましょう。
オフィスチェアの生地の代表的な素材は以下の3つが挙げられます。

  • メッシュ
  • ファブリック
  • レザー

まず「メッシュ」をみていきます。メッシュは通気性が非常によく、伸縮性に優れています。熱を逃す性質があるので、背もたれ部分に多く使用されています。ムレにくいので季節問わず快適に使用できると、人気急上昇中の素材です。
続いての「ファブリック」は手触りの良さが特徴です。カラーの種類が多いので、オフィスの雰囲気に合わせた色をチョイスできるメリットがあります。さらに値段もお手軽なので、多くのオフィスチェアに採用されています。
「レザー」は摩耗に強いため長期間使用したい方に最適です。汚れにも強いのが特徴で、汚れたとしてもサッと拭くだけで簡単にキレイにできます。チェアによっては本革性もあるので、レザーの魅力である経年変化も楽しむことができます。
高級感のある見た目ですが、その分お値段も高くなるので、レザーを選ぶときは吟味して選んでくださいね。

【前傾チルト付き】オフィスチェアのおすすめ5選

おすすめの前傾チルト付きオフィスチェアを紹介します。

筑波産商(ツクバサンショウ) ラリー 前傾機能付 回転アームチェア ハイバック

最初に紹介するおすすめの前傾チルト付きオフィスチェアは、「筑波産商(ツクバサンショウ) ラリー 前傾機能付 回転アームチェア ハイバック」です。

サイズW62xD52xH102~109㎝、座高:45~52㎝
重量18㎏
材質布張り
カラーブラック、ブルー、レッド、グリーン[4色対応]
最大荷重不明
評価・レビュー
疲れにくさ
(4.0)
耐久性
(4.0)
機能性
(4.0)
ポイント
  • 6°の前傾チルト、10°の後方リクライニングが可能です。
  • アームが前後上下に動き、さまざまな姿勢に対応します。
  • シートはモールドウレタンを使用しており、へたれにくいです。

「筑波産商(ツクバサンショウ) ラリー 前傾機能付 回転アームチェア ハイバック」の特徴

6°の前傾チルトが可能で、自然に姿勢良く作業ができます。アームも前後上下に動き、楽な姿勢を保てます。前傾チルト機能付きでコスパの良いワークチェアです。

こんな人におすすめ
安い前傾チルト機能付きオフィスチェアをお探しの方におすすめです。ニトリ系のシンプルなデザインがお好みの方におすすめです。

ライオン事務器 ライド(オフィスチェアー) フレキシブルアームタイプ

次に紹介するおすすめの前傾チルト付きオフィスチェアは、「ライオン事務器 ライド(オフィスチェアー) フレキシブルアームタイプ」です。

サイズ奥行(D):530~625mm、幅:640mm、高さ(H):910~1050mm、座高:410~500mm
重量16900 g
材質張材:(背)弾性ポリエステルメッシュ材 (座)ポリエステル布、クッション:(座)モールドウレタン
カラーブラック、アップルグリーン、コズミックブルー、ターコイズブルー、サンドベージュ、チェリーレッド
最大荷重不明
評価・レビュー
疲れにくさ
(4.5)
耐久性
(4.0)
機能性
(4.0)
ポイント
  • スイングスライド機能搭載で、座面と背もたれが前後に5°ずつ傾きながら、ゆったり揺れます。特別な操作をすることなく、からだの重心位置の変化に応じて、シートの角度が変わります。
  • 独自の座面クッション構造で快適な姿勢を保ちます。体重のかかりやすい坐骨周辺や大腿部に穴をあけることで体圧を分散、前滑りを防止しています。
  • 前傾時には骨盤を立たせて背中のS字カーブをキープします。垂直姿勢、リラックスした後傾姿勢へもスムーズに移行します。

「ライオン事務器 ライド(オフィスチェアー) フレキシブルアームタイプ」の特徴

シート部が前後5°ずつ傾きながらゆったり揺れるスイングスライド機構のワークチェアです。スイング機能がむくみ軽減効果を発揮し、前傾姿勢時も骨盤を立たせて正しい姿勢を保ちます。

こんな人におすすめ
簡単に使える前傾チルト機能付きワークチェアをお探しの方におすすめです。

Herman Miller (ハーマンミラー) セイルチェア オフィスチェア

次に紹介するおすすめの前傾チルト付きオフィスチェアは、「 Herman Miller (ハーマンミラー) セイルチェア オフィスチェア」です。

サイズ巾73x奥行73x高さ89~99㎝ SH42.5~52.5㎝
重量20㎏
材質背・座:熱可塑性ポリウレタン、ナイロン樹脂、ポリエステル
ベース:ナイロン樹脂、アルミニウム
カラーブラック、ホワイト、グリーンアップル、グレー、ブルー、レッド
最大荷重160㎏
評価・レビュー
疲れにくさ
(4.5)
耐久性
(3.5)
機能性
(4.5)
ポイント
  • 前傾チルトは約5°の前傾が可能。座面高さはもちろん、座面位置、リクライニングの硬さ、リクライニング範囲までカスタマイズできます。
  • フレームのない、上から下にカーブしながら広がる網目状の背もたれがどんな体勢でもフィットします。
  • 2010年インターナショナル・デザイン・アワード 「プロダクトデザイン・オブ・ザ・イヤー」など多数受賞のおしゃれなデザイン。カラーバリエーションが豊富です。

「Herman Miller (ハーマンミラー) セイルチェア オフィスチェア」の特徴

高級オフィスチェアでも有名なアメリカの家具メーカー、ハーマンミラーのローコストモデルです。前傾姿勢での使用に適した機構と、高いデザイン性が特徴です。

こんな人におすすめ
機能性とデザインにこだわって前傾チルト機能付きオフィスチェアを購入したい方におすすめです。

E-WIN ゲーミングチェア CP-BK5B

最初に紹介するおすすめのオフィスチェアは、「E-WIN ゲーミングチェア CP-BK5B」です。

サイズ(幅×奥行×高さ×座面高)67×67×122cm×41〜49cm
重量24kg
材質フェイクレザー
カラーピンク
最大荷重150kg
評価・レビュー
疲れにくさ
(4.5)
耐久性
(4.5)
機能性
(5.0)
ポイント
  • 前傾チルト機能搭載なので、背骨に負担がかかりにくい
  • リクライニングは85度から155度までの8段階調整
  • ロッキング機能でリラックス効果も
こんな人におすすめ
全体に肉厚なウレタン使用し身体が痛くならないので、座る時間が長い方におすすめ

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ハイバックチェア SNC-5MT 可動肘 前傾チルト

created by Rinker
サンワサプライ
¥20,810 (2021/12/05 10:52:35時点 Amazon調べ-詳細)

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ハイバックチェア SNC-5MTの仕様・製品情報

サイズ(幅×奥行×高さ×座面高)約62×61×97~107×40~50cm
重量約22kg
材質(背/座面/脚)ポリエステル/ウレタンフォーム/ポリプロピレン・ナイロン
カラーブルー/グレー
ポイント
  • 5箇所の調整機能で快適な座り心地
  • 前傾チルト機能搭載
  • 座る人の体型を選ばない

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ハイバックチェア SNC-5MTのレビューと評価

前傾チルト機能搭載オフィスチェア
サンワサプライ ハイバックチェア SNC-5MTは、肘掛けの高さ・背もたれの高さ・背もたれの傾き・座面前部の角度・座面の高さの5箇所を細かく調整できます。前傾チルト機能も備えているので、長時間座っていた際の体への負担が軽減されます。

こんな人におすすめ
長時間のデスク作業を行う方におすすめです。

【予算3万円】オフィスチェアのおすすめ9選

予算3万円のオフィスチェアのおすすめ9選を紹介します。

デュオレスト オフィスチェア ドットブラック 固定肘 可動ヘッドレスト 腰痛対策 姿勢サポート DR-7900SP 5BKD1

最初に紹介するおすすめのオフィスチェアは、「デュオレスト オフィスチェア ドットブラック 固定肘 可動ヘッドレスト 腰痛対策 姿勢サポート DR-7900SP 5BKD1」です。

サイズ幅62×奥62×高107.5~115.8㎝、座面高さ40.3-48.6cm
重量14kg
材質張地:PUレザー、中材:モールドウレタン、脚部:PP・ウレタン
カラーブラウン、ブラック、ブルー
最大荷重不明
評価・レビュー
疲れにくさ
(4.5)
耐久性
(3.5)
機能性
(4.0)
ポイント
  • 背もたれが2つに分かれた構造です。腰のサイドを包み込むことで、負担を20-30㎏軽減します。
  • 前傾姿勢で座っても、寄りかかった姿勢で座っても体の背面の位置を整えサポートします(←なぜ)。
  • 100種類以上のパーツを組み合わせ開発。左右の背もたれ、ヘッドレスト、アームレストの位置、座面高さ、ロッキング強度を自分好みに調節できます。

「デュオレスト オフィスチェア ドットブラック 固定肘 可動ヘッドレスト 腰痛対策 姿勢サポート DR-7900SP 5BKD1」の特徴

腰や背骨への負担を減らせる2つに分かれた背もたれが特徴のオフィスチェアです。自分の体型に合わせて背もたれ、ヘッドレストなどを調整できます。

こんな人におすすめ
腰痛軽減に効果的なチェアをお探しの方におすすめです。

Steelcase Sensor スチールケース センサー ミッドバック

次に紹介するおすすめの前傾チルト付きオフィスチェアは、「Steelcase Sensor スチールケース センサー ミッドバック」です。

サイズW480×D545×H800~925(mm)、座面高さ420~545(mm)
重量14kg
材質張地:PUレザー、中材:モールドウレタン、脚部:PP・ウレタン
カラーブラック、ワインレッド、ブルー
最大荷重不明
評価・レビュー
疲れにくさ
(4.0)
耐久性
(5.0)
機能性
(3.5)
ポイント
  • 背もたれと一体構造の座面には、柔軟性と適度な抵抗力を合わせ持つインナーシェルが入っており、動きに合わせてしなり体にフィットします。
  • 前かがみの姿勢になると、座面の先端部が体重によって下降します。
  • ロッキング時に股関節部分を中心軸として座面が傾く(仮想回転軸)ため、長時間座っても負担を感じません。

「Steelcase Sensor スチールケース センサー ミッドバック」の特徴

米国のオフィス家具メーカー、スチールケース社のロングセラー商品です。体の動きに合わせて座面、背面がしなり、体にフィットします。

こんな人におすすめ
シンプルな構造で座りやすいオフィスチェアをお探しの方におすすめです。

サンワダイレクト メッシュチェア 150-SNCM010

次に紹介するおすすめのオフィスチェアは、「サンワダイレクト メッシュチェア 150-SNCM010」です。

サイズ(幅×奥行×高さ×座面高)64.5×67×116.5〜130.5cm×46〜53cm
重量23kg
材質ポリエステルメッシュ
カラーブラック
最大荷重不明
評価・レビュー
疲れにくさ
(4.5)
耐久性
(5.0)
機能性
(4.0)
ポイント
  • 2点可動ロッキングで軽い力で倒れ込み感を味わえる
  • ランバーサポートで腰の負担を軽減
  • 姿勢に合わせて座面がスライドするのでどんな姿勢にもフィット
こんな人におすすめ
チェアの高さが70.5cmとハイバック仕様なので、正しい姿勢を保ちたい方に最適

アイリスプラザ オフィスチェア ブラック

次に紹介するおすすめのオフィスチェアは、「アイリスプラザ オフィスチェア ブラック」です。

サイズ(幅×奥行×高さ×座面高)65×46×117〜127×44〜54cm
重量18kg
材質メッシュ
カラーブラック、グレー、ワインレッド、ブルー、グリーン
最大荷重不明
評価・レビュー
疲れにくさ
(4.0)
耐久性
(4.0)
機能性
(4.0)
ポイント
  • 自然と姿勢が良くなるエクストラハイバック仕様
  • 最大24度のロッキング機能搭載
  • 全面メッシュ素材なので一年中快適にできる
こんな人におすすめ
ブラック・グレー・ワインレッド・ブルー・グリーンの5つの色から選べるので、好きなカラーを選びたい方におすすめ

コクヨ(KOKUYO) EAZA イーザ CR-G183F6CGEQ5-W 背総張り サークル肘

コクヨ(KOKUYO) EAZAの仕様・製品情報

サイズ(幅×奥行×高さ×座面高)約59.5×53.5×81~90×43~52cm
重量約12kg
材質(背/座面/肘/脚)ポリエステル・ウレタン/ポリエステル・モールドウレタン/ポリプロピレン/強化ナイロン
カラーマンダリンオレンジ/リーフグリーン/オリーブグリーン/インディゴブルー/ソフトブルー/シグナルレッド/ソフトグレー/ブラック
ポイント
  • 背もたれロッキング機能搭載
  • 可動式の肘掛け
  • 背面の張地交換が可能

コクヨ(KOKUYO) EAZAのレビューと評価

汚れた背もたれの布地を交換できるオフィスチェア
コクヨ EAZAは、背もたれの布地が汚れたり破れた場合に交換ができるので、長期間使用に向いています。肘掛けは上下ストローク 約70mm、左右角度 外内15°ずつ動かせるので、好みの位置に調整して快適に使用できます。

こんな人におすすめ
コクヨ EAZAは、背もたれの張替えができるオフィスチェアをお探しの方におすすめです。

オカムラ(OKAMURA) Village VCシリーズ VCM2 ビラージュ 8VCM2A-FHR1 デスクチェア 肘なし ブラック

オカムラ(OKAMURA) Village VCシリーズ VCM2の仕様・製品情報

サイズ(幅×奥行×高さ×座面高)約49.8×57.6×98.2~108.2×43~53cm
重量約16kg
材質(背/座面/脚)ポリプロピレン(フレーム部)/モールドウレタン/ポリアミド
カラーオレンジ/グリーン/ブルー/ブラック
ポイント
  • メッシュ状で通気性の良い背もたれ
  • リクライニング機能の固定が可能
  • 「オートフィットシンクロリクライニング機構」採用

オカムラ(OKAMURA) Village VCシリーズ VCM2のレビューと評価

体重に応じてリクライニング反発力を自動調整
オカムラ Village VCシリーズ VCM2は、「オートフィットシンクロリクライニング機構」と呼ばれる体重に応じてリクライニング反発力を自動調整してくれる機能を搭載しています。メッシュ状の背もたれは、体の当たる部分によって硬さを変えることで背中にフィットする設計になっています。

こんな人におすすめ
オカムラ Village VCシリーズ VCM2は、背もたれがメッシュ状のオフィスチェアをお探しの方におすすめです。

イトーキ(ITOKI) SALIDA YL8 サリダ YL8-GRBL-AEL アジャスタブル肘付 メッシュ ハイバック

イトーキ(ITOKI) SALIDA YL8の仕様・製品情報

サイズ(幅×奥行×高さ×座面高)約59×59×77.5~88×41.5~52cm
重量非公開
材質(背/座面/肘/脚)メッシュ張り/布地張り/ポリウレタン・ポリプロピレン/強化ナイロン
カラーグレー&ブラック/ネイビー&ブラック/ブラック
ポイント
  • 9段階調整可能な肘掛け
  • 座面の奥行き調整可能
  • ヘッドレスト付属のハイバックタイプで

イトーキ(ITOKI) SALIDA YL8のレビューと評価

ヘッドレストを備えたハイバックタイプ
イトーキ SALIDA YL8は、背もたれの上部にヘッドレストを備えており、リクライニング時に頭部をしっかりとサポートしてくれます。座面が前後に動くので、リクライニング時はもちろん体格や体重にあわせて最適な位置に調整可能です。

こんな人におすすめ
イトーキ SALIDA YL8は、ハイバックタイプのオフィスチェアをお探しの方におすすめです。

ドウシシャ(DOSHISHA) フットレスト付きリクライニングチェア ノイリア NLC オットマン

サイズ(幅×奥行×高さ)約68×69~171×62~111.5cm
重量約23.5kg
材質(背/座面/肘/脚)合成皮革/ウレタンフォーム/ポリプロピレン/ポリプロピレン
カラーブラック
ポイント
  • 最大170°のリクライニング機能
  • オットマン付きで脚を伸ばせる
  • リーズナブルな販売価格

ドウシシャ(DOSHISHA) フットレスト付きリクライニングチェア ノイリアのレビューと評価

170°のリクライニングとオットマンでゆったりくつろげる
ドウシシャ フットレスト付きリクライニングチェア ノイリアは、背もたれを170°まで倒すことができるので、オットマンに脚を置くことでゆったりとリラックスできます。販売価格はリーズナブルながら背部・座面に合成皮革を採用したことで高級感あふれるデザインとなっています。

こんな人におすすめ
ドウシシャ フットレスト付きリクライニングチェア ノイリアは、背もたれを倒して横になれるオフィスチェアをお探しの方におすすめです。

ナカバヤシ(Nakabayashi) サポートクッションチェア RZC-606 オフィスチェア

created by Rinker
ナカバヤシ(Nakabayashi)
¥14,455 (2021/12/05 10:52:41時点 Amazon調べ-詳細)

ナカバヤシ(Nakabayashi) サポートクッションチェアの仕様・製品情報

サイズ(幅×奥行×高さ×座面高)非公開
重量約11.3kg
材質(背/座面/脚)ポリエステル/ウレタンフォーム/ナイロン
カラーブルー/ブラック/レッド
ポイント
  • 腰痛を防ぐ内蔵型クッション
  • シンプルな使いやすいデザイン
  • 正しい姿勢をサポートできる

ナカバヤシ(Nakabayashi) サポートクッションチェアのレビューと評価

正しい姿勢でのデスク作業をサポートできる
ナカバヤシ サポートクッションチェアは、背もたれに内蔵されているクッションを好みの角度に上げられるので、正しい姿勢を保つことが可能で腰痛予防に効果的です。デザインやカラーラインナップはシンプルで使いやすい仕様になっています。

こんな人におすすめ
ナカバヤシ サポートクッションチェアは、正しい姿勢を保てるオフィスチェアをお探しの方におすすめです。

予算3万円!オフィスチェアの重要ポイントまとめ

予算3万円のオフィスチェアの重要なポイントは以下の3つです。

  • 予算3万円のオフィスチェアは、リーズナブルながら前傾チルトやリクライニングを搭載したお得な商品から、有名メーカーの廉価モデルまで幅広い選択肢があります。
  • 集中して作業効率を上げたい方には、前傾チルト機能付きオフィスチェアがおすすめです。
  • くつろぎ重視ならリクライニング機能が充実したオフィスチェアを選びましょう。


ゲーミング座椅子 疲れにくいから快適にプレイ出来る!ゲーミング座椅子おすすめ7選 オフィス用品おすすめ コスパの良いオフィスチェアおすすめ10選。疲れにくい、おしゃれなど ゲーミングチェアと周辺機器 【最新】コスパ最強!ゲーミングチェアのおすすめ15選|テレワーク、女性にも