【2021年】かき氷機のおすすめ人気ランキング10選!手動、電動、業務用など比較

かき氷の旗

かき氷機を選ぶとき、どのような基準で選びますか?かき氷機には、業務用、家庭用、手動、電動など多種多様なかき氷機があって迷ってしまいそうです。自宅で過ごす時間が増えたこともあり、家庭でもお店のようなかき氷が楽しめるかき氷機が注目されています。人気の高いかき氷機を用途別に、電動、手動、それぞれランキング別にご紹介します。家庭で家族と一緒に、またアウトドアやイベント、行事などに、暑い夏、冷たいふわふわかき氷を楽しみましょう。
ユニコーン浮き輪ボートに乗る女性 【2021】全国×プールのある宿・人気のプール特集!おすすめ12選 子ども用日焼け止め 子供用日焼け止めおすすめ10選!大人と兼用・虫除け効果など。落とし方も解説 スパークリングワイン 家飲みやホームパーティーに喜ばれる!おすすめ手土産15選|おつまみ、お酒、デザート

かき氷機の種類

花火
かき氷機の主な2つの種類を解説します。

  • 手動
  • 電動

手動

手動式のかき氷機は、氷をセットし、ハンドルをくるくる回すだけで、小さな子供でもわりあい簡単にかき氷が作れます。コンセントの必要もありません。シンプルで扱いやすく、比較的価格が安いのも魅力です。手動式なら、太陽の下のアウトドアでも冷たいかき氷が楽しめます。手動式のかき氷機は、昔なつかしいレトロなデザインも多く、夏祭り気分も味わえるでしょう。

電動

電動式かき氷機は、ワンプッシュであっという間にふわふわかき氷ができ上がります。高品質で多機能な機種が多いのは、手動式より電動式のほうです。話題の台湾式かき氷など、ふわふわスイーツのような凝ったかき氷を楽しみたいかたには、電動式がおすすめでしょう。21年版の電動式かき氷機は、冷凍フルーツを削れる機能が付いている機種も出ています。

家庭用と業務用かき氷機の違い

家庭用と業務用のかき氷機の違いは、本体の大きさと重さ、使う氷の大きさ、でき上がりの量などです。業務用のほうが家庭用より当然サイズアップします。業務用の電動式は、家庭用より圧倒的に削るスピードが速いのも特徴です。業務用の手動式は大きさの割にはハンドルも軽く、口コミなどでも使用感がよいという意見も多いです。価格については、業務用は高いものだと10万円を超えるものもあります。家庭用は、高いものでも1万円前後です。業務用は店舗での使用、あるいは地域のイベントなど大人数で使うことが多く、家庭用は家庭での使用が一般的です。家庭で業務用を使う場合、置く場所を気にしなければ、お店のようなかき氷を気軽に楽しめます。ただし、業務用は刃の手入などメンテナンスが必要なので注意が必要でしょう。

ふわふわかき氷を作る際の使い方ポイント

朝顔

STEP.1
できるだけ不純物のない氷を使う
水道水は使わず、ペットボトルのミネラルウォーターを凍らせた氷がおすすめです。冷凍庫に2本のわりばしを置き、設置面にあたらないようわりばしの上に容器を置いて凍らせます。わりばしで空間をつくると、凍る速度がゆっくりになり、家庭でも比較的不純物の少ない透明な氷が作れます。
STEP.2
冷蔵庫から出して少し時間をおく
冷蔵庫から氷を出して、少し時間をおきます。表面が溶ける程度のやわらかさになるまで時間をおくのがポイントです。真っ白な氷が時間とともに透明な色に変わったら、削るのにちょうどよい状態です。
STEP.3
かき氷機の刃の調整をし、氷と器をセットする
つまみをゼロ (刃が氷に届かない)の 状態に設定します。次に氷をセットし、しっかり固定します。よく冷やした器もセットしましょう。
STEP.4
ゆっくりかき氷機で削っていく
徐々につまみを回して氷にあたるようにしながら氷を削っていきます。はじめのうちは器をまわしながら、器の外側からはじめ、だんだんと中央部をうず高く山のようにこんもりとした盛り付けにします。氷が溶けないうちにシロップやフルーツでトッピングして手早く盛り付けましょう。
完了!

かき氷機の選び方

カラフルなかき氷
かき氷機の選び方を以下の4つのポイントから解説します。

  • 手動・電動・ハンディ3つのタイプから好みや使う場面で選ぶ
  • ふわふわ・さらさら・シャリシャリ食感など好みの氷がつくれるかで選ぶ
  • デザイン性で選ぶ
  • 使える氷の種類で選ぶ

手動・電動・ハンディ3つのタイプから好みや使う場面で選ぶ

かき氷機は好みや使う場面に応じて選ぶのもおすすめです。かき氷機には、おもに手動・電動・ハンディ3つのタイプがあります。手動式はコンセント不要でハンドルをまわすだけなので、シンプルに簡単操作がお好みなかたにおすすめです。子供さんのいる家庭にもよいでしょう。電動式はワンプッシュで瞬時にかき氷が削れます。高機能のものが多いので、アレンジ氷など少し凝ったかき氷を時短に楽しみたい方に向いています。ハンディタイプは持ち運びに便利で、好きなときに必要な分だけ作れるかき氷機です。アレンジ豊富なので、家庭での料理、カクテルの氷などでも楽しめます。アウトドアにも持ち運びしやすいです。

ふわふわ・さらさら・シャリシャリ食感など好みの氷がつくれるかで選ぶ

「自分好みの食感の氷がつくれるか」ということで選ぶなら、刃の調整機能付きを選びましょう。とりわけ、人気のふわふわ食感が好みのかた、台湾式かき氷がすきなかたは、より細かく刃の調整ができるものがよいです。調整できる種類は、シャリシャリ食感でもサラサラ食感でも味付き氷でも、さまざまな氷を削れるよう工夫されているものが多いです。シャリシャリ食感だけでよいかたは、複雑な機能がなくても、手動式のシンプルなもので対応できます。

デザイン性で選ぶ

かき氷機をお気に入りのデザインで選んでみるのもよいでしょう。かき氷機のデザインにはさまざまな種類があります。手動式はかわいいキャラクターものや、夏祭りをイメージしたレトロなデザインのものも多くあります。電動式はカラー展開が白、黒、グリーンなど、ワントーンで比較的シンプルなものが多いでしょう。キッチンに置いて出しっぱなしにしても、好みのおしゃれなデザインなら気分も上がります。

使える氷の種類で選ぶ

かき氷機の選びかたのひとつとして、使える氷の種類で選ぶのも便利な考え方です。家庭用のバラ氷が使えれば、子どもさんでも簡単に使えて便利です。また、ブロック氷と両方使えればさらにお得で、好みにあわせて使えます。ブロック氷を使うかき氷機は、比較的ふわふわ食感になりやすい傾向があります。バラ氷を使ったかき氷の出来上がりは相対的にシャリシャリ食感になることが多いです。スイーツのようなかき氷が好きなかたはブロック氷を使用するものを選ぶとよいでしょう。

【手動】かき氷機のおすすめ5選

手動かき氷機のおすすめ5選を紹介します。

【5位】パール金属 氷屋さんシャリッとフワッとかき氷器 D-1333

最初に紹介するおすすめの手動かき氷機は、「パール金属 氷屋さんシャリッとフワッとかき氷器 D-1333」です。

created by Rinker
パール金属(PEARL METAL)
¥3,930 (2021/08/02 15:24:03時点 Amazon調べ-詳細)
製品サイズ(約)幅270×奥行200×高さ285mm
重量(約)1,185g
材質本体・ふた:ABS樹脂(70度、-20度) 氷押板・カバー・ハンドル:ABS樹脂(70度、-20度) 回転部・ふたハンドル/ABS樹脂(クロムめっき)(70度、-20度)ギア・軸受け:ポリアセタール(120度、-20度) シャフトガイド:ポリエチレン(70度、-20度) 製氷カップ:ポリエチレン(-20度) その他の材料/削り刃・バネ・スパイク/ステンレス鋼 左右フレーム/アルミダイカスト(焼付け塗装)
原産国中国
評価・レビュー
氷のふわふわ感
(2.0)
氷のシャリシャリ感
(3.0)
多機能性
(2.0)
使いやすさ
(3.5)
総合
(3.0)
ポイント
  • 縦型ハンドルで昭和レトロなかわいいデザイン
  • 専用製氷カップの氷と、バラ氷の両方使用可能
  • 調節レバーの切り替えにより、シャリシャリ氷とふわふわ氷が選べる

「パール金属 氷屋さんシャリッとフワッとかき氷器 D-1333」の特徴

パール金属 氷屋さんシャリッとフワッとかき氷器 D-1333は、シンプルで簡単操作が魅力の手動かき氷器です。昭和レトロなデザインは夏祭り気分を感じさせ、ハンドルをくるくるまわすだけで子供でも簡単に使えます。使用後は洗って自然乾燥するだけでよく、わりと手入れも簡単です。専用レシピ付きでプリン氷や台湾風氷なども作れます。ふわふわ氷をつくるには専用容器、シャキシャキ氷をつくるにはバラ氷を使用するのがよいでしょう。口コミでは、氷の食感については比較的好意的な意見が多いようです。「思ったよりふわふわの氷も楽しめる」「シャリシャリ氷のほうが、まさにかき氷の氷」「両方楽しめていい」などです。

こんな人におすすめ
専用製氷カップでつくるブロック氷だけでなく、バラ氷の両方お得に使いたい方や、子供さんのいる家庭におすすめです。

【4位】KIPROSTAR かき氷機手動ふわふわ業務用ブロックアイススライサー PRO-B130M

次に紹介するおすすめの手動かき氷機は、「KIPROSTAR かき氷機手動ふわふわ業務用ブロックアイススライサー PRO-B130M」です。

製品サイズ(約)幅335+100×奥行300×高さ610~770mm
重量(約)約16kg
材質本体・ハンドル:鋳物/刃:日本鋼
使用氷ブロックアイス
氷対応サイズ直径11cm~20cm 高さ16cm 半貫目対応
評価・レビュー
氷のふわふわ感
(5.0)
氷のシャリシャリ感
(5.0)
多機能性
(4.0)
使いやすさ
(3.0)
総合
(4.0)
ポイント
  • 縦型ハンドルをまわすだけの簡単操作
  • こだわりぬいた日本鋼使用ですばらしい切れ味
  • ふわふわからシャリシャリまで刃の調整で好みの氷の食感が作れる

「KIPROSTAR かき氷機手動ふわふわ業務用ブロックアイススライサー PRO-B130M」の特徴

KIPROSTAR かき氷機手動ふわふわ業務用ブロックアイススライサーは、高さが77cm、重さも16kgと安定感があります。色は白と青の2色展開です。レトロなかき氷屋のデザインが本格的で、見た目にも楽しい夏祭り感満載のかき氷機です。イベントなどで使うなら、氷旗も一緒に使えば、いっそう目立って集客効果が期待できそうです。縦型の手動ハンドルは軽くて扱いやすく、まわすだけで容易にかき氷がつくれます。使用感のよさも口コミで評判が高いです。製氷機の氷は使えません。半貫目(13cm×13cm×13cm)の大きさのブロックアイスを使用します。

こんな人におすすめ
置く場所にこだわらず、お店に行った気分でおいしいかき氷を楽しみたいかたによいでしょう。地域の夏祭りや少年野球のチームなど大勢で使うイベントに最適です。

【3位】Toffy コンパクトかき氷器 K-IS7

次に紹介するおすすめの手動かき氷機は、「Toffy コンパクトかき氷器 K-IS7」です。

←消さない!

製品サイズ(約)幅190×奥行285×高さ185mm項目1の情報(例:32g)
重量(約)1,185g項目2の情報
主な材質ポリプロピレン
付属品専用製氷カップ×2個、ユーザーズガイド
項目5の情報
評価・レビュー
氷のふわふわ感
(2.5)
氷のシャリシャリ感
(3.5)
多機能性
(3.0)
使いやすさ
(3.0)
総合
(3.5)
ポイント
  • コンパクトサイズで400gと軽く、持ち運びにも便利
  • キッチンでも絵になるコロンとした丸くかわいいおしゃれなデザイン
  • 専用製氷カップ(2個付属)だけでなく、ばら氷にも対応

Toffyコンパクトかき氷器はハンドル操作も軽く、小さな子供さんでも回しやすいと口コミでも評判です。ミルク氷やヨーグルト氷、ジュース氷などさまざまなアレンジ氷も楽しめます。ダスティカラーで、ペールアクア、アッシュホワイトの2色展開です。家庭にある製氷機の氷も使えるので重宝するでしょう。軽くてコンパクトでおしゃれなところが口コミでは人気です。Toffyシリーズは、おしゃれなデザインでかき氷以外の家電でも幅広い年代に人気が高く評判のシリーズです。

こんな人におすすめ
コンパクトでおしゃれなデザインのかき氷機が欲しい方、小さい子供さんのいるママにおすすめです。家庭はもちろん、コンセント不要なので、アウトドアでも楽しめます。

【2位】FESCO YukiYuki(ゆきゆき)2

次に紹介するおすすめの手動かき氷機は、「FESCO YukiYuki(ゆきゆき)2」です。

created by Rinker
FESCO
¥5,478 (2021/08/02 15:24:05時点 Amazon調べ-詳細)
製品サイズ(約)(本体)縦20×横19.5×高さ35.3cm(氷押さえ)縦14.5×横14.5×高さ16.8cm(製氷カップ)縦11.9×横11.9×高さ6.4cm
重量(約)790g
材質(本体)ABS・ナイロン(氷押さえ)PS(製氷カップ)PE
耐熱温度/耐冷温度70℃/-20℃
評価・レビュー
氷のふわふわ感
(4.0)
氷のシャリシャリ感
(4.0)
多機能性
(3.5)
使いやすさ
(4.0)
総合
(4.0)
ポイント
  • 話題の台湾風かき氷が家庭で楽しめる
  • ダイヤルの切り替えで氷の粗さが調整できる
  • ふんわり氷が作れる裏技紹介掲載のアレンジレシピ付き

「FESCO YukiYuki(ゆきゆき)2」の特徴

FESCOYukiYuki(ゆきゆき)2は、見た目はかなりシンプルですが、おいしいふわふわ氷やアレンジ氷が楽しめると口コミでも評判のかき氷機です。氷の細かさも「調整ダイヤル」で変えられ、思いのほかふんわり氷ができると好評です。手動式なので、氷を削るのも楽しめ「子供でもハンドルが回しやすい」など、使用感がよいとの声があがっています。一般の専用製氷カップより大きい(縦11.9×横11.9×高さ6.4cm)サイズが3個付属されています。しかし、製氷カップにふたが付いていないため、少し使いづらいという口コミもありました。バラ氷は使えないのでご注意ください。レシピブック付きで、プリン氷や台湾風氷など楽しいアレンジ氷のメニューも載っています。

こんな人におすすめ
高い電動式のかき氷器より、安い手動式のほうが安心に使えるというかたには向いています。アレンジかき氷を楽しみたいかたにもよいでしょう。

【1位】ドウシシャ 手動ふわ雪かき氷器 IS-FY-20

次に紹介するおすすめの手動かき氷機は、「ドウシシャ 手動ふわ雪かき氷器 IS-FY-20」です。

製品サイズ(約)(本体300×215×365mm
重量(約)1.2kg
材質(本体)ABS・ナイロン(氷押さえ)PS(製氷カップ)PE
耐熱温度/耐冷温度70℃/-20℃
評価・レビュー
氷のふわふわ感
(3.5)
氷のシャリシャリ感
(4.0)
多機能性
(3.5)
使いやすさ
(3.0)
総合
(3.5)
ポイント
  • 夏祭り気分が味わえる縦型ハンドルのレトロでおしゃれなデザイン
  • 専用製氷カップの氷と、家庭用製氷機のバラ氷両方が使える
  • レシピブック付きで本格的な台湾風かき氷やアレンジ氷が楽しめる

「ドウシシャ 手動ふわ雪かき氷器 IS-FY-20」の特徴

ドウシシャ 手動ふわ雪かき氷器 IS-FY-20は、一見重量感がありそうな見た目ですが、プラスチック製で1.2kg程度の重さです。子供でも楽にハンドルをまわせ、手軽にかき氷が削れるのもよいところでしょう。刃の調整ねじで氷の細かさも変えられます。ふわふわかき氷を作るには、専用の製氷カップの氷を使います。家庭用製氷皿のバラ氷も使えますが、バラ氷を使用するとシャキシャキ食感です。口コミでは、「バラ氷が使えて便利」という好意見のほか、「本体が軽く、安定感があまりないため、削っていると動いてしまう」という意見もありました。

こんな人におすすめ
小さい子供さんのいる家庭におすすめです。レトロデザインが夏祭りや花火大会のイメージと重なり、くるくる回す縦型ハンドルなど、思い出づくりに一役買ってくれることでしょう。大人でもノスタルジックな気分を味わいたいかたにおすすめです。

【電動】かき氷機のおすすめ5選

電動かき氷機のおすすめ5選を紹介します。

【5位】山善(YAMAZEN) 電動ふわふわかき氷機器 YSIA-F25

最初に紹介するおすすめの手動かき氷機は、「山善(YAMAZEN)電動ふわふわかき氷機器YSIA-F25」です。

製品サイズ(約)幅15.2×奥行200×高さ36.1mm
重量(約)1.4kg
電源AC100V(50/60Hz)
消費電力25W
付属品製氷カップ2個、レシピ本
評価・レビュー
氷のふわふわ感
(4.0)
氷のシャリシャリ感
(4.0)
多機能性
(4.0)
使いやすさ
(3.0)
総合
(3.5)
ポイント
  • キッチンに置いてもなじむシンプルなホワイトカラーのデザイン
  • 分解できてお手入れも簡単
  • つまみ調節で、ふわふわ食感と昔ながらのシャリシャリ食感が楽しめる

「山善(YAMAZEN)電動ふわふわかき氷機器YSIA-F25」の特徴

山善(YAMAZEN)電動ふわふわかき氷機器YSIA-F25は、ボタンを押すだけでかき氷がつくれます。ほかの機種より比較的サイズがコンパクトなタイプでしょう。好みの氷を削るには、つまみ調節をするだけでふわふわ・シャリシャリ食感が楽しめます。専用レシピブックと少し大きめの製氷カップ2個付です。バラ氷は使用できませんのでご注意ください。口コミでは賛否両論の意見が多いようです。「でき上がりはパウダースノーのようにふわふわ」「空回りする」「使いかたに慣れがいる」など、少し慣れるのに時間が必要かもしれません。

こんな人におすすめ
シンプルなデザインがすきで、時短に素早くかき氷を作りたいかたにおすすめです。本体は分解可能なため、お手入れをきちんとしたいかたにもよいでしょう。

【4位】KIPROSTARかき氷機 ふわふわ 業務用 電動 PRO-B400M

次に紹介するおすすめの手動かき氷機は、「KIPROSTARかき氷機 ふわふわ 業務用 電動 PRO-B400M」です。

製品サイズ(約)幅410×奥行470×高さ690~865mm
重量(約)約35kg
電源(約)単相100V 50/60hz
消費電力(約)450W
材質本体・ハンドル:鋳物/刃:日本鋼
使用氷ブロックアイス
氷対応サイズ直径11cm~20cm 高さ17cm 半貫目対応
仕様(約)電動/手動 両対応
評価・レビュー
氷のふわふわ感
(5.0)
氷のシャリシャリ感
(5.0)
多機能性
(4.0)
使いやすさ
(3.5)
総合
(4.0)
ポイント
  • 電動式なのに、手動でも利用可能なハイブリットかき氷機
  • 刃の調整で、シャリシャリ食感からふわふわ食感、台湾式かき氷まで楽しめる
  • 日本鋼使用で切れ味抜群

「KIPROSTARかき氷機 ふわふわ 業務用 電動 PRO-B400M」の特徴

KIPROSTARかき氷機 ふわふわ 業務用 電動 PRO-B400M は、電動、手動どちらにも対応できる非常にめずらしいかき氷機です。屋内など、電源が使える場所なら電動式、屋外の電源のない場所でもハンドルを取り付ければ手動式で使用できます。
日本鋼使用で切れ味もよく「ふわふわダイヤル」で氷の種類を好みに設定できます。ブロックアイス専用です。味付き氷を使用する場合、糖分が多いためこまめな洗浄が必要ですが、業務用にもかかわらず、スライス台が取り外し可能です。手入れもしやすく、衛生的にかき氷も楽しめるでしょう。
重量が約35kgあるため、持ち運ぶのは簡単とはいきませんが、安定感はかなりあります。転倒防止シールも付いているのは嬉しいポイントでしょう。
口コミでは「天使のくちどけ」「何よりふわふわのかき氷」「電動手動両方使えるのが気に入った」など、比較的よい評価が多いです。

こんな人におすすめ
夏祭りや盆踊りなど、大人数のイベントや行事でかき氷を楽しんでもらいたい方、家庭でも機械の設置場所を気にせず使いたい方、電動、手動両方使える便利なものを使いたい方にお勧めです。

【3位】ドウシシャ 大人のふわふわかき氷器コードレス CDIS-20

次に紹介するおすすめの手動かき氷機は、「ドウシシャ 大人のふわふわかき氷器コードレス CDIS-20」です。

製品サイズ(約)幅93×奥行95×高さ330mm
重量(約)約740g(トレー含む)
素材ABS/POM
使用氷バラ氷専用 ※スーパーやコンビニで販売されているロックアイスは使用しないでください。
付属品お手入れ用ブラシ
評価・レビュー
氷のふわふわ感
(3.0)
氷のシャリシャリ感
(4.0)
多機能性
(4.0)
使いやすさ
(4.0)
総合
(3.5)
ポイント
  • 毎分1.5kgのスピードでかき氷が作れる電動業務用かき氷機
  • ふわふわかき氷と台湾式かき氷が楽しめる
  • 刃の削り調整は0mmから可能

「ドウシシャ 大人のふわふわかき氷器コードレス CDIS-20」の特徴

ドウシシャ 大人のふわふわかき氷器コードレス CDIS-20は、2014年からのロングセラー商品で、スタイリッシュなデザインです。2リットルペットボトルと同じくらいの大きさで置く場所を選びません。大人ももっとかき氷を楽しめるよう工夫され、器のセットが必要ないので、幅広のパスタ皿、お酒のグラスのアレンジにも使えます。切り替えレバーでふわふわ、シャリシャリ食感が楽しめます。電池4本使用で約20回使用可能です。家庭だけでなくアウトドアでも使いやすいでしょう。バラ氷を使用する電動ミルのようなかき氷器です。

こんな人におすすめ
少量のかき氷にも対応でき、料理やフローズンカクテルのトッピングにも適しています。また、料理をされるかた、アウトドアをされるかたにもおすすめです。

【2位】Toffy 電動ふわふわかき氷器 K-IS8-PA

次に紹介するおすすめの手動かき氷機は、「Toffy 電動ふわふわかき氷器 K-IS8-PA」です。

製品サイズ(約)幅190×奥行200×高さ360mm
重量(約)約1.625kg
電源AC100V 50-60Hz
定格消費電力30W
定格時間5分
電源コード長約0.8m
付属品製氷カップ×2個、フルーツ用リング、ユーザーズガイド(保証書含む)
評価・レビュー
氷のふわふわ感
(4.0)
氷のシャリシャリ感
(4.0)
多機能性
(4.0)
使いやすさ
(4.0)
総合
(4.0)
ポイント
  • おしゃれなレトロデザインでキッチンに置いてもさまになるかわいさ
  • 専用製氷カップだけでなく、家庭用バラ氷も使える
  • 冷凍ミルク、冷凍ヨーグルトだけでなく、冷凍いちごなどのフルーツも削れるバリエーション豊富なかき氷器

「Toffy 電動ふわふわかき氷器 K-IS8-PA」の特徴

Toffy 電動ふわふわかき氷器 K-IS8-PAは、ワンプッシュでまたたく間にかき氷が作れます。21年版はフルーツ氷の使用が可能になりました。氷の細かさは調節レバーでふわふわ、さらさら、シャリシャリなどお好みの食感に調整できます。付属のレシピブックは、パフェやケーキのようなアレンジレシピも掲載されているので、スイーツのような本格的な氷が楽しめます。

こんな人におすすめ
おしゃれでデザイン性を重視する方におすすめです。また、凝ったアレンジスイーツを楽しみたい方にも向いています。

【1位】ドウシシャ 電動ふわふわとろ雪かき氷器 DTY-B1

次に紹介するおすすめの手動かき氷機は、「ドウシシャ 電動ふわふわとろ雪かき氷器 DTY-B1」です。

製品サイズ(約)幅145×奥行200×高さ355mm
重量(約)約1.2kg(トレー含む)
素材ABS/シリコーン/POM/PE/ステンレス/PP
付属品製氷カップMサイズ1個+製氷カップハーフサイズ2セット、お手入れ専用ブラシ付き
対応製氷カップMサイズ、ハーフサイズ※バラ氷は使用できません。
評価・レビュー
氷のふわふわ感
(5.0)
氷のシャリシャリ感
(5.0)
多機能性
(5.0)
使いやすさ
(4.0)
総合
(4.5)
ポイント
  • 調節ねじで刃の高さが変えられ、好みの氷の削り方ができる
  • 冷凍フルーツも削ってトッピングできる
  • 2種類の専用製氷カップ(Mサイズ1個・1/2サイズ4個)、レシピブック付き

「ドウシシャ 電動ふわふわとろ雪かき氷器 DTY-B1」の特徴

ドウシシャ電動ふわふわとろ雪かき氷器は、ふわふわなかき氷や、本格的な台湾風かき氷がボタンひとつで楽しめます。2016年に発売し、累計販売60万台売り上げた人気のかき氷器です。2021年版の主な改良点は次のとおりです。
①やわらかい味付き氷でも空まわりや型崩れを防ぐよう工夫
②刃の強度を上げ、冷凍フルーツも削れるよう対応
③汚れやすい上部のスパイク部分が外れるようになり、お手入れも簡単に

こんな人におすすめ
子供だけでなくスイーツ好きの大人にもおすすめです。本格的なアレンジかき氷が楽しめます。口コミで人気が高いランキング上位のかき氷器が欲しいかたはチェックしてください。

かき氷機の重要ポイントまとめ

かき氷機の重要なポイントは以下の3つです。

  • 手動式かき氷機は、比較的安い価格でシンプルに使いたいかたに向いている。
  • 電動式かき氷機は、高機能高価格のものが多い。家庭でお店のようなふわふわかき氷を楽しみたいかたにおすすめ。
  • デザイン性で選ぶのもキッチンで気分も上がっておすすめ。多種多様なかき氷機は、使う場面に応じて好みのかき氷機を選ぶのがポイント。
ユニコーン浮き輪ボートに乗る女性 【2021】全国×プールのある宿・人気のプール特集!おすすめ12選 子ども用日焼け止め 子供用日焼け止めおすすめ10選!大人と兼用・虫除け効果など。落とし方も解説 スパークリングワイン 家飲みやホームパーティーに喜ばれる!おすすめ手土産15選|おつまみ、お酒、デザート