初心者にもおすすめのメタバースのゲーム人気ランキング10選!開設方法も

パソコンでゲームをする男性

今回の記事では、メタバース初心者にもおすすめのゲームをランキング形式でご紹介します。ネットワークやパソコン内に構築された3次元の仮想空間「メタバース」。アバターを操作するメタバースの空間と連動するゲームやプレイヤーは、ここ数年でかなり増加しています。
メタバースゲームの説明はもちろん、特徴や始め方、仮想通貨を扱う口座開設の方法についても詳しく解説しているので、初心者の方も是非参考にしてみてください。
VRコントローラーを使ってゲームをする男性 【最新】VRコントローラーおすすめ10選!種類・タイプも解説します! eizo ゲーミングモニター 【品質が評判・日本製!】EIZOのゲーミングモニターおすすめベスト5選 ゲーム中の男の人 静音性の高いゲーミングキーボードのおすすめ人気10選!安くてコスパの高いモデルなど

メタバースのゲームとは

オンラインゲーム
メタバースのゲームとは、オンライン上に構築された3DCGの世界に多人数のプレイヤーが参加するタイプのゲームです。インターネットの高速化やパソコンおよび家庭用ゲーム機の高性能化によって、マルチプレイ対応のオープンワールド型メタバースゲームは増加しました。

現在では、仮想通貨やブロックチェーンを活用したような本格的なメタバースゲームも、一般的に知られる存在となっています。

メタバースのゲームの特徴

メタバースのゲームの特徴は、以下の3つです。

  • 仮想空間でコミュニケーションが楽しめる
  • 仮想空間でコンテンツ・土地・アイテムなどの資産が手に入る
  • ゲーム上の通貨が現実的に価値がある

仮想空間でコミュニケーションが楽しめる

メタバースの3DCG世界には、たくさんのプレイヤーが存在しています。仮想空間ながら臨場感あふれる出会いや会話を楽しめるのがメタバースゲームの魅力の1つです。

物理的な接触は控えながら、コミュニケーションをとりたい場合にも便利。対面のコミュニケーションで発生するウイルス感染の危険性を軽減したい場合にもおすすめです。

仮想空間でコンテンツ・土地・アイテムの売買ができる

メタバースゲームの世界では、デジタル資産(NFT)の活用が進んでいます。NFTは「Non-Fungible Token」の略称で、日本語では非代替性トークンを意味します、

仮想通貨のように代替性がないNFTは、鑑定書や所有証明書によって非代替性が証明されています。NFTに属するメタバースゲーム内のコンテンツ・土地・アイテムは売買が可能です。

ゲーム上の通貨が現実的に価値がある

メタバースのゲーム上でNFT化されたコンテンツ・土地・アイテムなどは、ゲーム内の通貨で売買するのが一般的です。ゲーム内通貨は「Game」と「Finance」を組み合わせた「GameFi」という言葉で呼ばれており、現実世界の通貨と同じく価値があります。

ゲーム内通貨は仮想通貨取引所で取引されているので、メタバースのゲームをプレイしてGameFiを得ることは、現実世界の通貨を得ることと同じく価値を持ちます

メタバースのゲームを始めるのに必要なもの

e-Sports
メタバースのゲームを始める際は、仮想通貨の口座を開設しておく必要があります。仮想通貨の口座がないと、ゲーム内で得たアイテムや土地、コンテンツなどを売買できないので注意しましょう。

また、メタバースのゲームをプレイするには、パソコンやスマホも必要です。プレイするゲームによって必要な端末およびスペックは異なるので、事前に確認しておきましょう。

なかには、臨場感あふれる3DCGの世界が楽しめるVR対応のメタバースゲームも存在します。

メタバースのゲームの始め方・開設方法

STEP.1
国内取引所に口座開設する
メタバースのゲームで得たアイテム・土地・コンテンツを売買するには、仮想通貨の口座が必要になります。「コインチェック(Coincheck)」などの国内取引所に口座を開設しておきましょう。

コインチェックの口座開設は、スマホでも簡単に行えます。スマホのアプリやパソコンのブラウザからアカウント作成と本人確認をすれば開設できるので、試してみましょう。

STEP.2
仮想通貨ウォレットに送金する
国内取引所に口座が開設できたら、次は実際に仮想通貨を購入する工程です。Chromeの拡張機能として使用できる「MetaMask」を使用して、仮想通貨をウォレットに送金しましょう。
STEP.3
メタバースプラットフォームに登録する
仮想通貨の準備ができたら、実際にメタバースゲームのサイトにアクセスしてみましょう。プレイまでの手順は、ゲームごとに異なります。公式サイトの手順に従ってプレイまでの準備を行いましょう。
完了!

メタバースのゲームのおすすめランキング10選

メタバースのゲームのおすすめランキング10選を紹介します。

【10位】MAGIC CRAFT

最初に紹介するおすすめのメタバースのゲームは、「MAGIC CRAFT」です。

MAGIC CRAFT

メーカーMagicCraft
ジャンルMMORPG
ゲーム内通貨MCRT
評価・レビュー
ユーザー数
(3.5)
ゲーム内通貨時価総額
(3.5)
グラフィック
(4.0)
ポイント
  • プレイヤー同士がチームを組んで氏族と戦うMMORPGです。
  • プレイヤー同士のバトルで得たゲーム通貨を使用すれば武器や防具を購入できます。
  • 仮想空間内には7つの城があり毎週戦争が起こります。

「MAGIC CRAFT」の特徴

クールなキャラクターデザインが特徴的なMMORPGで、仮想空間内に存在する7つの城をめぐって毎週戦争が繰り広げられるメタバースゲームです。

こんな人におすすめ
ゲーム内通貨で武器や防具が購入できるので、通貨をキャラクター強化に使いたい方にもおすすめです。

【9位】STAR STLAS

次に紹介するおすすめのメタバースのゲームは、「STAR STLAS」です。
STAR STLAS

メーカーSTAR STLAS
ジャンルストラテジー
ゲーム内通貨ATLAS/POLIS
評価・レビュー
ユーザー数
(3.5)
ゲーム内通貨時価総額
(3.5)
グラフィック
(5.0)
ポイント
  • 2620年の世界を舞台にしたメタバースゲームです。
  • 映画「スターウォーズ」のような世界観が楽しめます。
  • グラフィックエンジンはハリウッド映画にも採用されている「UnrealEngine5」が使われています。

「STAR STLAS」の特徴

ハリウッド映画にも採用されているグラフィックエンジンによって美麗な映像表現を実現しており、SFの仮想空間でゲームプレイを楽しめます。

こんな人におすすめ
近未来的な仮想空間が用意されており、現実に近い世界でゲームを楽しみたい方におすすめです。

【8位】MOBOX

次に紹介するおすすめのメタバースのゲームは、「MOBOX」です。
MOBOX

メーカーMOBOX
ジャンルブロックチェーン
ゲーム内通貨MBOX
評価・レビュー
ユーザー数
(3.5)
ゲーム内通貨時価総額
(3.5)
グラフィック
(3.5)
ポイント
  • ゲームで稼ぐ「Play-to-earn」と分散型金融「DeFi」も組み合わせたゲームです。
  • 無料でゲームを始められるのが魅力です。
  • 大手の取引所「Binace」から投資を受けています。

「MOBOX」の特徴

ゲーム内のキャラクターである「MOMO」を購入後に預け入れすることで流動性マイニングによる利益が得られるメタバースゲームです。

こんな人におすすめ
キャラクターがかわいらしいので、ポップなデザインを好む方にもおすすめです。

【7位】BLOKTOPIA

次に紹介するおすすめのメタバースのゲームは、「BLOKTOPIA」です。
BLOKTOPIA

メーカーBloktopia
ジャンルシュミレーション
トークンBLOK
評価・レビュー
ユーザー数
(3.5)
ゲーム内通貨時価総額
(3.0)
グラフィック
(4.5)
ポイント
  • 21階建ての超高層ビル型メタバースゲームです。
  • グラフィックが美しくゲーム内を移動するだけでも楽しめます。
  • メタバース状のコンテンツ作成ツールの提供も予定されています。

「BLOKTOPIA」の特徴

映画「ブレードランナー」のような近未来の世界が描かれているメタバースゲームで、PSVRの元ディレクターがBloktopiaのCTO(最高技術責任者)を務めています。

こんな人におすすめ
2022年の3月にベータ版が完成したゲームなので、新しいメタバースゲームを求める方におすすめです。

【6位】Illuvium

次に紹介するおすすめのメタバースのゲームは、「Illuvium」です。
Illuvium

メーカーIlluvium
ジャンルオープンワールドRPG
トークンILV
評価・レビュー
ユーザー数
(3.5)
ゲーム内通貨時価総額
(4.0)
グラフィック
(4.5)
ポイント
  • 「イルビウム」と呼ばれるモンスターを捕らえてバトルができるゲームです。
  • グラフィックが美しく臨場感あふれる体験が可能です。
  • キャラクターやイルビウムの売買が可能です。

「Illuvium」の特徴

アクシ―の同じく、ポケモンのようなモンスターバトルゲームですが、グラフィックがリアルで美しく臨場感を存分に味わえるのが魅力です。

こんな人におすすめ
グラフィックが美しいので、リアルな仮想世界を求める方におすすめです。

【5位】TOWNSTAR

次に紹介するおすすめのメタバースのゲームは、「TOWNSTAR」です。
TOWNSTAR

メーカーGala Games
ジャンルシュミレーション
トークンGALA
評価・レビュー
ユーザー数
(3.5)
ゲーム内通貨時価総額
(3.5)
グラフィック
(4.0)
ポイント
  • 街作りを楽しめるシュミレーションゲームです。
  • 農場や工場を作って街を発展させていくのが目的です。
  • ゲーム内では「GALA」と呼ばれる通貨が稼げます。

「TOWNSTAR」の特徴

デイリーミッションをクリアすればゲーム内通貨の「GALA」を獲得できるなど、一般的なシュミレーションゲームの形式を採用しておりプレイしやすいゲームです。

こんな人におすすめ
農場や工場が作れるので、経営シュミレ―ションゲームを楽しみたい方におすすめです。

【4位】My Neighbor Alice

次に紹介するおすすめのメタバースのゲームは、「My Neighbor Alice」です。
My Neighbor Alice

メーカーAntler Interactive
ジャンルオープンワールド
トークンALICE
評価・レビュー
ユーザー数
(4.0)
ゲーム内通貨時価総額
(3.5)
グラフィック
(4.0)
ポイント
  • どうぶつの森をモチーフに制作されており子供から大人まで楽しめます。
  • ゲーム内のイベントによってALICEトークンが稼げます。
  • アバター・土地・植物などの売買が可能です。

「My Neighbor Alice」の特徴

2022年にリリースされた比較的新しいゲームで、どうぶつの森をモチーフに制作されているので大人だけでなく、子供でも楽しめるのが特徴です。

こんな人におすすめ
かわいらしいキャラクターデザインを採用しているので、あたたかみのあるグラフィックを好む方におすすめです。

【3位】Axie Infinity

次に紹介するおすすめのメタバースのゲームは、「Axie Infinity」です。
Axie Infinity

メーカーSkyMavis
ジャンルストラテジー
トークンAXS
評価・レビュー
ユーザー数
(4.0)
ゲーム内通貨時価総額
(4.5)
グラフィック
(4.0)
ポイント
  • 「アクシー」と呼ばれる生き物を使用してバトルするゲームです。
  • 初心者でも稼ぎやすいのがポイントです。
  • 「アクシー」の貸し出しによっても稼げます。

「Axie Infinity」の特徴

ポケモンのような生物「アクシ―」を育成したりバトルさせるゲームで、初心者でもゲーム内で通過を稼ぎやすい点で人気を集めています。

こんな人におすすめ
ポケモンのような育成とバトルが楽しめるので、ポケモン好きな方にもおすすめです。

【2位】The Sandbox

次に紹介するおすすめのメタバースのゲームは、「The Sandbox」です。
The Sandbox

メーカーSubsidiary
ジャンルサンドボックスゲーム
トークンSAND
評価・レビュー
ユーザー数
(4.0)
ゲーム内通貨時価総額
(4.0)
グラフィック
(4.0)
ポイント
  • プレイヤーが仮想空間で自由に楽しめるゲームです。
  • 自分の土地を所有して不動産収益が得られます。
  • 自作したアイテム・キャラクター・3Dゲームを販売できます。

「The Sandbox」の特徴

著名人がゲーム内で土地を所有していることでも知られており、ゲーム内の土地で不動産収益が得られるほか、自作アイテムやキャラクターの販売も行えます。

こんな人におすすめ
不動産収益が得られるので、ゲーム内で土地を所有したい方におすすめです。

【1位】Decentraland

次に紹介するおすすめのメタバースのゲームは、「Decentraland」です。
Decentraland

メーカーDecentraland
ジャンルオープンワールド
トークンMANA
評価・レビュー
ユーザー数
(4.5)
ゲーム内通貨時価総額
(4.0)
グラフィック
(4.0)
ポイント
  • 現実世界に近いメタバース空間でコミュニケーションが可能です。
  • 土地・建築物・アイテム・アバターなどの売買ができます。
  • 自作したアイテムも販売できます。

「Decentraland」の特徴

ゲーム内通貨である「MANA」が、発行後数十秒で26億円もの資金を集めたことで知られており、サザビーズやサムスン電子などの有名企業がゲーム内に店舗をオープンしていることでも有名です。

こんな人におすすめ
近未来的な仮想空間が用意されており、現実に近い世界でゲームを楽しみたい方におすすめです。

メタバースのゲームのQ&A

メタバースゲームの多くは、18歳以上から参加できます。メタバース内では仮想通貨が必要になるので、仮想通貨取引所の口座を事前に開設しておきましょう。

メタバースの仮想空間で稼ぐには、プレイするゲームの種類を選ぶことが重要です。稼ぐために遊ぶを意味する「Play-to-Earn」に対応しているゲームを選びましょう。

Amazon.co.jp おすすめ商品

メタバースのゲームの重要ポイントまとめ

メタバースのゲームの重要なポイントは以下の3つです。

  • 事前に仮想通貨取引所で口座を開設しておこう
  • 好みのゲームジャンルを選ぼう
  • 稼げるかどうかも事前にチェックしよう
VRコントローラーを使ってゲームをする男性 【最新】VRコントローラーおすすめ10選!種類・タイプも解説します! eizo ゲーミングモニター 【品質が評判・日本製!】EIZOのゲーミングモニターおすすめベスト5選 ゲーム中の男の人 静音性の高いゲーミングキーボードのおすすめ人気10選!安くてコスパの高いモデルなど
Amazon プライム対象