【2022年】コスパ最強!安いドラム式洗濯機のおすすめ人気10選

ドラム式洗濯機

安いドラム式洗濯機でも最近のモデルは乾燥機付きのものが多く、汚れを落とす洗浄力も強力になっています。

7kg前後の洗濯容量サイズは本体も軽量で設置もしやすく一人暮らしの方には最適。10万円以上の価格帯になると洗浄・脱水・乾燥それぞれに多様なコースのあるタイプが大人気です。

Amazonにはアウトレットモール家電にあるようなお買い得な型落ち品もあります。20万円前後になればAI技術により洗剤の自動投入など、便利な自動機能が豊富にあるモデルも大人気です。

そういった人気商品の紹介に合わせ、安い時期や縦型洗濯機との比較なども合わせて解説していきます。

衣類乾燥機おすすめ 部屋干しの味方!衣類乾燥機おすすめ10選 洗濯機おすすめ 安いけど高性能な洗濯機おすすめ14選。一人暮らし・二人暮らし・家庭用別に紹介 コインランドリーにいる女性 【最新】8kgの洗濯機のおすすめ19選!7kgとの違い、縦型かドラム式か?

ドラム式洗濯機が安い時期はいつ?

ドラム式洗濯機から洗濯物を取り出す親子
ヤマダ電機など家電量販店では、ドラム式洗濯機の安い時期は一般的に4月から6月になります。多くのメーカーがボーナス時の7月から8月頃に新商品を販売するため、店舗販売品がその2か月ほど前に型落ちになるからです。

一方、Amazonなどのネット通販大手では、安い時期が実売店よりも多くあります。Amazonではほぼ毎月2回は3日間ほどのタイムセール祭りがあり、7月には2~3日のプライム会員限定のプライムセール祭りもあり。11月の誰もが参加できる「ブラックフライデー」や年末セールもあるなど安い時期に事欠きません。

お目当ての洗濯機をカートに入れておけば、安売りのタイミングを見つけやすくなるでしょう。

ドラム式洗濯機のメリット

ドラム式洗濯機のまわりで遊ぶ子供
ドラム式洗濯機のメリットは、以下の3つです。

  • 外観がおしゃれ
  • 乾燥機能が豊富にある
  • 自動機能で操作性が高い

外観がおしゃれ

ドラム式洗濯機の最も分かりやすいメリットは、やはり外観がおしゃれという点にあるでしょう。

特に今風のシンプルな洋風インテリアのお住まいには、アイリスオーヤマの最安値のモデルでもインテリア映えが期待できます。今回ご紹介した日立のモデルのように20万円前後になれば、全体がステンレス製で高級感あふれる機種もあります。

冷蔵庫やエアコン同様、毎日目にする大型家電だからこそおしゃれにこだわる価値があると言えるでしょう。

乾燥機能が豊富にある

ドラム式洗濯機の性能面での最大のメリットは、乾燥機能の豊富さにあるでしょう。

今回ご紹介したシャープのモデルのようにジャケットやブーツでもプラズマクラスター乾燥で除菌できるもの。日立のモデルのようにシワがつかないようにふんわりと乾燥させるモデルも大人気。

乾燥性能が高いほど部屋干しの時短やアイロンがけの負担軽減につながり、利便性がより高まります。

自動機能で操作性が高い

ドラム式洗濯機の高価なモデルでは、AIのセンシング技術などで各種の自動機能が豊富なメリットがあります。

洗濯機が洗濯物の質と量を検知して、洗剤の量や洗浄・脱水・乾燥時間を決めるといったことが可能に。こういった自動機能は操作の手間が省けて時短になると共に、電気や水道の節約にもつながります。

20万円前後と高価になりますが、この点がドラム式洗濯機の最も優れた点の1つだと言えるでしょう。

ドラム式洗濯機のデメリット

洗面脱衣室に置かれているドラム式洗濯機
ドラム式洗濯機のデメリットは、以下の2つです。

  • 縦型と比較してまだ値段が高い
  • 乾燥時の電気代が高い

縦型と比較してまだ値段が高い

ドラム式洗濯機は近年かなり安くなりましたが、縦型と比較すればまだ高価な部類になります。

2022年8月現在、アイリスオーヤマの乾燥機がない最安値の品でも現在Amazon価格で6万円台。基本性能のある縦型の最安値の3倍になります。1人~2人サイズでも乾燥機付きになれば10万円前後になり、縦型洗濯機の洗濯もの10kgの大家族サイズのものよりも高価になります。

ドラム式はまだ少し庶民の手の届く所にはないと言えるでしょう。

乾燥時の電気代が高い

ドラム式洗濯機のもう1つのデメリットは乾燥機の使用時に電気代がかかる点にあるでしょう。

一般的に乾燥機の使用時には1時間当たり1800Wほどの電力消費量になり、これは洗濯運転時の3倍以上の値になります。値段は一回当たり50円ほどで月に20回使えば1,000円に。

いくら乾燥機能が豊富で部屋干しの時短につながっても、そのぶん電気代がかかれば庶民には痛いところ。

かなり各メーカー節電の工夫をしていますが、まだ改善の余地はあるでしょう。

ドラム式洗濯機と縦型洗濯機の違い

ドラム式洗濯機と縦型洗濯機の違いで1番分かりやすいのはやはりその形状

開閉口を上に開ける縦型に対しドアのように開き戸になったドラム式の方が、洗濯物が多いほど出し入れしやすくなります。

洗浄力も一般的にドラム式の方が格上。ドラム式では縦型と同じモミ洗いに加え、洗濯物を上から下に落とすたたき洗いも可能。さらに同じ水をずっと使い続けるので水道代が節約できる上に、洗剤濃度が高まって縦型よりも洗浄力がアップします。

乾燥の電気代はメーカーによってドラム式の方が節電できると言っていますが、総合的に見てこの点では違いはほぼないでしょう。

ドラム式洗濯機のおすすめメーカー一覧

ドラム式洗濯機のおすすめメーカー3つと特徴や評価を解説します。

  • アイリスオーヤマ
  • 日立
  • シャープ

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマは宮城県を本社にする総合家電メーカーで、近年コスパの高さで業界のトップブランドの1つになりました。

ドラム式洗濯機も安さで人気があり、10万円を切る価格で乾燥機付きモデルを販売する唯一のメーカーだと言えるでしょう。驚きの安さに加え、今回ご紹介した最安値の「HD71」でも温水ヒーター搭載による3つの温水洗浄コースで洗浄力が抜群。

特に一人暮らしの方で洗濯ものの洗い方にそれほどこだわりがない方には、アイリスオーヤマはおすすめのメーカーです。

日立

日立は東京に本社がある創業100年以上に渡る老舗の電機メーカー。

ドラム式洗濯機では大流量シャワーでしつこい汚れを落とす「ナイアガラ洗浄」で注目されてきましたが近年は新たな目玉機能を追加。

大き目のドラムの中で時速300㎞の高速風で衣類を大きく舞い上げながら乾燥させる「風アイロン」が人気を集めています。電気代がかかりながらも衣類を天日干しよりもふんわりシワがなく乾かす効果をメーカーは宣伝しています。

洗濯干しの時短をしたい方やアイロンがけの手間を省きたい方に、日立はおすすめのメーカーです。

シャープ

シャープも大阪に本社を置く創業100年以上を誇る老舗電機メーカーです。

シャープのドラム式洗濯機は今回ご紹介した「ES-S7G」のような最安値のモデルにもDDインバーターが搭載されているのが大きな特徴。DDインバーターには運転音を抑える性能があり、最も音のする脱水・乾燥時でも40dbを上回ることがありません。

またエアコンや冷蔵庫などシャープの他の家電同様、プラズマクラスターイオンにより乾燥時に消臭除菌してくれるのも嬉しいところ。

早朝や深夜に洗濯機を使いたい方や洗濯物の衛生に気を配る方などに、シャープはおすすめのメーカーです。

ドラム式洗濯機の選び方

ドラム式洗濯機の選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 価格・容量で選ぶ
  • 運転コースの豊富さで選ぶ
  • 自動機能の有無で選ぶ

価格・容量で選ぶ

ドラム式洗濯機で気になるのはやはりまず価格でしょう。

おしゃれな外観や洗浄力の高さなどからドラム式が欲しくても庶民には10万円を超える買い物となると慎重になるところ。

しかし近年は2~3人の家族向けの7~8㎏容量のコンパクトサイズが10万円以下の価格になって人気を集めています。ただし乾燥できるのは3kgほどになり、この点では1人暮らしの容量になるのが残念なところ。

容量10kg以上になると15万円以上の価格帯になりますが、4人以上の大家族には最適でしょう。

運転コースの豊富さで選ぶ

ドラム式洗濯機は洗浄・脱水・乾燥のすべての過程で豊富な運転コースがあるのも大きな特徴です。

洗濯ものの種類が少なく洗浄力さえあればいいという方なら、アイリスオーヤマのコスパ品などがおすすめ。おしゃれ着をデリケートに洗って欲しい、脱水時に除菌消臭して欲しい、乾燥時にシワを伸ばして欲しい。こういった一歩上の便利な機能性をお求めの方には、15万円以上の日立製などの国産人気モデルがおすすめです。

自動機能の有無で選ぶ

ドラム式洗濯機は、20万円前後の高価格帯になると多くのモデルに自動機能が豊富についてくるようになります。

中でも一番人気なのはAIのセンシング技術などで衣類の質と量に応じた洗剤を機械が自動で投入してくれる機能。また乾燥に至るまでの洗濯の運転時間を制御し、必要な時は自動で運転を延長する優れもの機種もあります。

値段は高くなりますが、洗濯の手間を省きたい方や効率的な節電をしたい方には自動機能が優れたモデルがおすすめです。

安いドラム式洗濯機のおすすめ10選

安いドラム式洗濯機のおすすめ10選を紹介します。

アイリスオーヤマ 洗濯機 ドラム式洗濯機 7.5kg HD71

最初に紹介する安いおすすめのドラム式洗濯機は、「アイリスオーヤマ 洗濯機 ドラム式洗濯機 7.5kg HD71」です。

サイズ・重さ幅595×高さ860×奥行672(給排水ホース含む) mm・66kg
防水パンのサイズ非公開
容量;洗濯・乾燥7.5㎏・非対応
定格消費電力1000W
運転音洗濯:約41dB/脱水:約48dB
評価・レビュー
コスパ
(4.5)
洗浄力
(4.0)
多機能性
(3.5)
ポイント
  • 1人暮らしに最適な7.5㎏容量サイズ、乾燥機能がない代わりにドラム式モデルで現在Amazon価格6万円台の安さ
  • 洗浄液を温めて酵素の力を引き出す温水ヒーター搭載で、黄ばみなどしつこい汚れの洗浄力が抜群
  • 一般的な縦型の洗濯機と比較して当社比で55%の節水性能があり、温水コースは衣類に合わせて3つのコースから選択できる

「アイリスオーヤマ 洗濯機 ドラム式洗濯機 7.5kg HD71」の特徴

必要最小限の機能に絞って価格を最安値にするアイリスオーヤマの強みが大いに生かされた業界最安値のドラム式モデルです。

部屋干し時間を3分の2目安で抑えられる温水すすぎにも対応しており、脱水時でも48dbと静音性能の高さでも評価されています。

こんな人におすすめ

7万円前後の最安値の中、乾燥がなくても豊富なコースで強力洗浄が可能なコスパ最強モデルをお探しの方におすすめします。

アイリスオーヤマ ドラム式洗濯機 乾燥機能付き 8kg CDK832

次に紹介する安いおすすめのドラム式洗濯機は、「アイリスオーヤマ ドラム式洗濯機 乾燥機能付き 8kg CDK832」です。

サイズ・重さ65.2 x 59.5 x 90.8 cm・72kg
防水パンのサイズ595㎜
容量;洗濯・乾燥8㎏・3㎏
定格消費電力電動機消費電力:200w 温水用電熱装置消費電力:800w
運転音洗濯:42/脱水:52/乾燥:45dB
評価・レビュー
コスパ
(5.0)
洗浄力
(4.5)
多機能性
(4.5)
ポイント
  • 現在Amazon価格10万円を切る安い価格帯で乾燥機能付きのコスパの高さ、80%乾燥で部屋干しの時短とシワ取り効果あり
  • 肌着・おしゃれ着・普段着・黄ばみのある服などほとんどの衣類を3つの温水コースで対応し、洗浄力も抜群
  • 洗濯槽クリーンでも60度の温水洗浄に対応して衛生的、乾燥フィルターのお手入れはメッシュ部のごみを取り除くだけ

「アイリスオーヤマ ドラム式洗濯機 乾燥機能付き 8kg CDK832」の特徴

回転洗い・たたき洗い・ソフト洗いの3つの洗浄コースを備えた型落ち商品のため現在Amazon価格で新品より3万円以上安いモデルです。

洗濯と洗濯乾燥共に19時間後までのタイマー予約に対応しているのも嬉しいところ。

こんな人におすすめ

乾燥機付きドラム式として10万円前後の安い価格帯の中、豊富な洗浄機能を備えた高コスパ品をお探しの方におすすめします。

アイリスオーヤマ ドラム式洗濯乾燥機 8kg4kg FLK842-W ホワイト

次に紹介する安いおすすめのドラム式洗濯機は、「アイリスオーヤマ ドラム式洗濯乾燥機 8kg4kg FLK842-W ホワイト」です。

サイズ・重さ(長さx幅x高さ) 65.2 x 59.5 x 106.5 cm・80kg
防水パンのサイズ非公開
容量;洗濯・乾燥8㎏・4㎏
定格消費電力[電動機]200W[温水用電熱装置]800W[温風用電熱装置]800W
運転音洗濯:40/脱水:46/乾燥:44 dB
評価・レビュー
コスパ
(4.0)
洗浄力
(5.0)
多機能性
(4.5)
ポイント
  • 15万円を切る価格帯で4kg容量の乾燥に対応、外気取入れとセンサー制御もある温風の「ふんわり乾燥」を実現
  • 温水洗浄は3つのコースから選択可能、冬場に有効な水温20度をキープしたままの効果的な洗浄機能もあり
  • 「標準」「すすぎ一回」「お急ぎ」「念入り」と4つの運転コースがあり、ウール衣類や毛布にも対応

「アイリスオーヤマ ドラム式洗濯乾燥機 8kg4kg FLK842-W ホワイト」の特徴

洗濯8kg・乾燥4kgに対応したアイリスオーヤマによる豊富な洗浄コースや槽クリーンなどの多機能性を備えた上位モデルです。

同じ容量8kgの縦型洗濯機と比較して使用水量が約半分になる節水効果がある点も見逃せません。

こんな人におすすめ

15万円前後の価格帯で、容量が4kgでしわのないふんわり仕上げの乾燥もできるドラム式モデルをお探しの方におすすめします。

シャープ 洗濯機 ドラム式 ES-H10F-WL ヒーター乾燥 DDインバーター搭載 洗濯10kg/乾燥6kg

次に紹介する安いおすすめのドラム式洗濯機は、「シャープ 洗濯機 ドラム式 ES-H10F-WL ヒーター乾燥 DDインバーター搭載 洗濯10kg/乾燥6kg」です。

サイズ・重さ(長さx幅x高さ) 72.9 x 64 x 111.5 cm・68kg
防水パンのサイズ540㎜
容量;洗濯・乾燥10㎏・6㎏
定格消費電力洗濯:280W/h・乾燥:1880W/h
運転音(洗い時/脱水時/乾燥時)26dB/37dB/41dB
評価・レビュー
コスパ
(5.0)
洗浄力
(4.5)
多機能性
(4.5)
ポイント
  • 現在Amazon価格15万円前後の価格帯で乾燥が6㎏の大容量、独自の「ヒーターセンサー乾燥」で衣類に応じた乾燥を実行
  • 高圧ノズルから毎秒約10万個の水滴で衣類の汚れを優しく洗い流す独自の「マイクロ高圧洗浄」を採用
  • 「マイクロ高圧洗浄」には、ひつこい黄ばみや泥汚れをも落とす「極め洗い」など3つのコース選択が可能

「シャープ 洗濯機 ドラム式 ES-H10F-WL ヒーター乾燥 DDインバーター搭載 洗濯10kg/乾燥6kg」の特徴

シャープ独自のプラズマクラスターで乾燥衣類の除菌・消臭にも対応、乾燥機付き洗濯機としてコスパが高いモデルです。

DDインバーター搭載により運転音が洗濯時は郊外住宅地の深夜なみのわずか26db、乾燥時でも41dbの静音設計も嬉しいところ。

こんな人におすすめ

15万円前後の価格帯で乾燥6㎏の大容量に対応し、豊富で強力な洗浄力もあるコスパ最強モデルをお探しの方におすすめします。

シャープ ドラム式 洗濯乾燥機 ES-S7G-WL ヒーターセンサー乾燥 洗濯7kg/乾燥3.5kg DDインバーター搭載

次に紹介する安いおすすめのドラム式洗濯機は、「シャープ ドラム式 洗濯乾燥機 ES-S7G-WL ヒーターセンサー乾燥 洗濯7kg/乾燥3.5kg DDインバーター搭載」です。

サイズ・重さ(幅は排水ホース、高さは給水ホースを含む。):幅 640(ボディ幅596)×奥行600×高さ1,039㎜・76kg
防水パンのサイズ540㎜以上
容量;洗濯・乾燥7㎏・3.5㎏
定格消費電力洗濯:190W・乾燥:1600W
運転音洗い24dB/脱水39dB/乾燥36dB
評価・レビュー
コスパ
(5.0)
洗浄力
(4.5)
多機能性
(4.5)
ポイント
  • 乾燥は3.5㎏と小容量ながらプラズマクラスターで除菌・消臭に対応、現在Amazonでベストセラー1位の大人気モデル
  • 上位モデルと同じ温度・水位・重量・振動の4つのセンサーを備え、DDインバーターによる静音性能もあり
  • ウールなどデリケートな衣類をやさしく洗う「おしゃれ着コース」や日用的衣類の「時短コース」など機能性も豊富

「シャープ ドラム式 洗濯乾燥機 ES-S7G-WL ヒーターセンサー乾燥 洗濯7kg/乾燥3.5kg DDインバーター搭載」の特徴

プラズマクラスター除菌に加え効率的なヒートセンサー乾燥も備えたクリスタルホワイトの外観も美しい2022年発売の最新モデルです。

奥行60㎝のスリムボディの上に真下排水にも対応した省スペース設計の点でも人気を集めています

こんな人におすすめ

15万円前後の価格帯で、洗濯・乾燥ともに一人暮らしに最適な容量で豊富なコース設定ができるモデルをお探しの方におすすめします。

日立 ドラム式洗濯乾燥機 洗濯10kg/乾燥6kg ホワイト ビッグドラム BD-SG100GL W

次に紹介する安いおすすめのドラム式洗濯機は、「日立 ドラム式洗濯乾燥機 洗濯10kg/乾燥6kg ホワイト ビッグドラム BD-SG100GL W」です。

サイズ・重さ幅630mm×奥行715mm×高さ1,050mm(手掛け・排水ホース・給水ホース取付部含む) ・77kg
防水パンのサイズ540㎜
容量;洗濯・乾燥10㎏・6㎏
定格消費電力洗濯69W/h・1590W/h
運転音洗濯:34/脱水:37/乾燥:48 dB
評価・レビュー
コスパ
(4.5)
洗浄力
(4.5)
多機能性
(4.5)
ポイント
  • 20万円を大きく切る安さで6㎏の大容量乾燥に対応、乾燥後にアイロンがけの必要のない「風アイロン」性能あり
  • 独自のセンサーで水量を最適に制御、衣類の重さを検知し最適なドラム回転数でたたき洗いも実行する省エネ性能あり
  • 6㎏の衣類の洗濯と乾燥を2時間で行う「快速洗乾」コースや丁寧に洗う「おしゃれ着コース」など豊富な機能あり

「日立 ドラム式洗濯乾燥機 洗濯10kg/乾燥6kg ホワイト ビッグドラム BD-SG100GL W」の特徴

時速約300kmの高速風でシワの少ない「風アイロン」乾燥ができるなど、各種コース選択が豊富なコスパの高いモデルです。

ケースを引くだけでホコリが落ちる乾燥フィルターや丸洗いできる糸くずフィルターなどお手入れが楽な点も見逃せません。

こんな人におすすめ

15万円強の価格帯の中、乾燥が6㎏の大容量サイズで多彩なコース洗濯や省エネ性能を備えたモデルをお探しの方におすすめします。

日立 ドラム式洗濯乾燥機 洗濯11kg/乾燥6kg ホワイト ビッグドラム BD-SV110GL W

次に紹介する安いおすすめのドラム式洗濯機は、「日立 ドラム式洗濯乾燥機 洗濯11kg/乾燥6kg ホワイト ビッグドラム BD-SV110GL W」です。

サイズ・重さ(長さx幅x高さ) 71.5 x 63 x 105 cm・79kg
防水パンのサイズ540㎜
容量;洗濯・乾燥11㎏・6㎏
定格消費電力洗濯:66W/h・乾燥:1590W/h
運転音洗濯:34/脱水:37/乾燥:48 dB
評価・レビュー
コスパ
(4.5)
洗浄力
(4.5)
多機能性
(5.0)
ポイント
  • AI制御の9つのセンサーにより洗剤や衣類の種類を検知して最適な洗浄方法を実践、運転時間も自動で決定
  • 高いセンシング技術で押し洗い・たたき洗い・もみ洗いのいずれかを自動で検知、黄ばみを取る温水ミストもあり
  • 乾燥時にドラム内を高温にする「スチームアイロン」やシワをのばしてふんわり仕上げる「風アイロン」性能もあり

「日立 ドラム式洗濯乾燥機 洗濯11kg/乾燥6kg ホワイト ビッグドラム BD-SV110GL W」の特徴

日立独自、従来機種の3倍の水流を使う「ナイアガラ循環シャワー」もある、AI技術を駆使した多機能性が売りのモデルです。

ドラムを回さず湿気のある温風で衣類を加熱する「除菌清潔プラス」コースなどオリジナルな機能がある点も見逃せません。

こんな人におすすめ

20万円弱の価格帯の中、AIのセンシング技術に利便性が高い自動機能が豊富なモデルをお探しの方におすすめします。

日立 ドラム式洗濯乾燥機 洗濯12kg/乾燥7kg ステンレスシャンパン ビッグドラム BD-NX120FL N

次に紹介する安いおすすめのドラム式洗濯機は、「日立 ドラム式洗濯乾燥機 洗濯12kg/乾燥7kg ステンレスシャンパン ビッグドラム BD-NX120FL N」です。

サイズ・重さ(長さx幅x高さ) 62 x 73.5 x 107 cm・83kg
防水パンのサイズ540㎜
容量;洗濯・乾燥12㎏・7㎏
定格消費電力洗濯:72W/h・乾燥:1130W/h
運転音洗濯:34/脱水:37/乾燥48 dB
評価・レビュー
コスパ
(4.0)
洗浄力
(5.0)
多機能性
(5.0)
ポイント
  • 洗剤でおなじみの「ライオン」との共同開発でも話題、4人以上の大家族にも充分な洗濯12㎏・乾燥7㎏の大容量サイズ
  • AIのセンシング技術で適量の洗剤と柔軟剤の自動投入を実現、汚れが多いときには洗濯の自動延長も実行
  • iPhone・Androidスマホとの連携も可能、アプリを通して音声による洗濯状況の確認も可能

「日立 ドラム式洗濯乾燥機 洗濯12kg/乾燥7kg ステンレスシャンパン ビッグドラム BD-NX120FL N」の特徴

シルバーのステンレス素材が高級感を演出、「AIおせんたく」で自動機能が豊富な1年型落ちにより2万円程お買い得なモデルです。

ナイアガラ循環シャワー・押し洗い・たたき洗い・もみ洗いなど下位モデルの性能もすべてあわせ持っています。

こんな人におすすめ

20万円前後の価格帯の中、おしゃれな外観で洗剤の投入から洗い方まで豊富な自動機能を備えたモデルをお探しの方におすすめします。

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機 10kg クリスタルホワイト NA-VX300BL-W

次に紹介する安いおすすめのドラム式洗濯機は、「パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機 10kg クリスタルホワイト NA-VX300BL-W」です。

サイズ・重さ(給・排水ホースを含む):幅639mm×奥行722mm×高さ1,021mm・75kg
防水パンのサイズ540㎜
容量;洗濯・乾燥10㎏・6㎏
定格消費電力洗濯:70W/h・乾燥:990W/h
運転音洗濯:32/脱水:42/乾燥:46 dB
評価・レビュー
コスパ
(4.0)
洗浄力
(4.5)
多機能性
(5.0)
ポイント
  • 独自のななめ構造で「サッと槽すすぎ」コースを搭載、40回の運転ごとに槽洗浄サインが出るお知らせ機能もあり
  • プレ乾燥で洗濯前にダニを退治するコースや手触りの良い「ふんわりキープ」乾燥など機能性が豊富
  • 脱水中にドラムを回転させながら送風する「ジェットほぐし」や大風量でシワを抑える「ジェット乾燥」性能もあり

「パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機 10kg クリスタルホワイト NA-VX300BL-W」の特徴

パナソニックによる洗濯槽の自動クリーン性能に優れたオリジナルな機能・性能を豊富に備えたモデルです。

衣類の質や量に応じて無駄な乾燥を抑えるエコナビがついているのも嬉しいところ。

こんな人におすすめ

20万円前後の価格帯の中、洗濯ものへの衛生機能に優れた上に洗濯槽を長く清潔に保てるモデルをお探しの方におすすめします。

東芝 ドラム式洗濯乾燥機 洗濯9kg 乾燥5kg グランホワイト TW-95GM1L(W) ZABOON

次に紹介する安いおすすめのドラム式洗濯機は、「東芝 ドラム式洗濯乾燥機 洗濯9kg 乾燥5kg グランホワイト TW-95GM1L(W) ZABOON」です。

サイズ・重さ(長さx幅x高さ) 71.4 x 65.5 x 104 cm・69kg
防水パンのサイズ520㎜
容量;洗濯・乾燥9㎏・5㎏
定格消費電力洗濯:77W/h・乾燥:1980W/h
運転音洗い 約31dB / 脱水 約39dB / 乾燥 約42dB
評価・レビュー
コスパ
(4.5)
洗浄力
(5.0)
多機能性
(4.0)
ポイント
  • 独自の「Ag+抗菌水」による「抗菌メガシャワー洗浄」によりしつこい汚れも芯から洗浄できる
  • S-DDモーター(インバーター制御)の採用で乾燥時にも運転音が42dbとかなりの静音設計
  • 温風で熱しながら除菌する「除菌脱水コース」や1㎏までの衣類を温風で除菌する「脱臭消臭コース」もあり

「東芝 ドラム式洗濯乾燥機 洗濯9kg 乾燥5kg グランホワイト TW-95GM1L(W) ZABOON」の特徴

洗浄・脱水・乾燥すべての運転時に抗菌・除菌性能を発揮する洗浄力と衛生機能に優れたモデルです。

ただ、防水パンのサイズが標準より2cm短い52㎝である点にお気をつけください。

こんな人におすすめ

15万円前後の価格帯で、多彩な除菌消臭を軸に洗濯物の汚れを徹底的に落せるモデルをお探しの方におすすめします。

Amazon.co.jp おすすめ商品

ドラム式洗濯機の重要ポイントまとめ

ドラム式洗濯機の重要なポイントは以下の3つです。

  • ドラム式洗濯機は10万円以下でもアイリスオーヤマ製など乾燥機付きモデルもある一方、容量は3kgほどで少な目になる
  • ドラム式洗濯機は15万円前後になると乾燥は5kg以上の大容量モデルもあり、乾燥コースも多様にある
  • ドラム式洗濯機は20万円前後になるとAIのセンシング技術などで洗剤の自動投入など各種の自動機能が豊富になる。
衣類乾燥機おすすめ 部屋干しの味方!衣類乾燥機おすすめ10選 洗濯機おすすめ 安いけど高性能な洗濯機おすすめ14選。一人暮らし・二人暮らし・家庭用別に紹介 コインランドリーにいる女性 【最新】8kgの洗濯機のおすすめ19選!7kgとの違い、縦型かドラム式か?
Amazon プライム対象