【じっくり読むと10分】

IHクッキングヒーターは、今やさまざまな場面で使われています。一人暮らしの調理にちょうど良い卓上型、買い換えが楽な据え置き型、キッチン丸ごとコーディネートできる高機能なビルトイン型など、生活スタイルに合わせて種類や機能を選べます。また焼肉を始めグリル料理にもIHクッキングヒーターは使えます。

IHクッキングヒーターの種類や口コミ、パナソニック、日立、三菱といったメーカーのおすすめ商品を紹介します。

IHクッキングヒーターとは

IHクッキングヒーターとは、「電磁調理器」ともいい、内部にコイルを配線し、電流を流して調理器具を自己発熱させる調理器。火を使わないので卓上でも家具が熱くならず、火傷や火災が起こりにくい上、フラットな天板はお手入れもしやすいです。

構造上、専用の調理器具が必要になりますが、使用上の注意を守れば怪我をする危険が少なく、子供やお年寄りのいる家庭でも安心して使えます。また卓上型は、電源さえあればどこでも持ち運べる使い勝手の良さから、好きな場所で鍋料理やグリル料理を楽しめます。

IHクッキングヒーターのメリット

IHクッキングヒーターのメリットは、以下の3つです。

  • 火を使わないので安全
  • お手入れや掃除が楽
  • キッチンの温度が上がりにくい

火を使わないので安全

IHクッキングヒーターは電気を使用するので、使用中に衣類や周辺の物に着火する危険性が、ガスコンロよりはるかに低くなります。また立ち消えによる不完全燃焼が起こらず、有害な物質も発生しないので、室内の空気を汚しません。

安全対策機能として、空だき、切り忘れに対応した電源の自動オフ機能や、ファミリー向けのチャイルドロックが搭載されている製品もあります。

お手入れや掃除が楽

IHクッキングヒーターの天板はフラットなので、ガスコンロやシーズヒーターと比較すると使用後のお手入れがたいへん楽です。大概は天板が冷めた後、さっと拭くだけで汚れが落ちます。

またIHクッキングヒーターは水蒸気を発生させないため、コンロ周囲のべたつきも出ません。キッチンを清潔に保ちやすく、見た目もきれいなままキープできます。

キッチンの温度が上がりにくい

ガスの炎は熱効率が悪く、調理器具の周辺にも熱エネルギーを放出してしまうので、キッチンや室内の温度が上がります。

IHクッキングヒーターは鍋底を集中して加熱するため熱効率が良く、周囲の空気を暖めないので、周辺が暑くなることがありません。火加減の調節もしやすく、無駄な熱を使用しないので、むやみにキッチンの温度が上がることはありません。

IHクッキングヒーターの注意点

IHクッキングヒーターの注意点は、以下の2つです。

  • IH対応調理器具が必要
  • 停電すると使えない

IH対応調理器具が必要

IHクッキングヒーターには、厚手の鉄やステンレスを使用したIH対応の調理器具しか使えません。IHは磁力で調理器具を誘導加熱するため、鍋が密着している必要があります。通常の鍋やフライパン、薄手の金属鍋、底の丸い鍋や足つき鍋は加熱することができません。

土鍋やセラミック製品の中にはIH対応を謳っている製品もありますが、実際は使用禁止です。天板を傷つけて故障の原因になったり、鍋の塗装が剥げる危険があります。

また加熱の特性上、炙り焼きやフライパン返しなど鍋を動かす調理もできません。鍋振りに対応しているIHを探すことになります。

停電すると使えない

IHクッキングヒーターは電力で加熱するので、当然停電時は使えなくなります。調理中に停電した時は、復旧まで待つ他ありません。台風など天災で停電すると、復旧するまで長時間使用ができなくなり、加熱調理器がIHしか無い場合は調理に不自由をきたします。発電機は電圧が合うタイプでないと使えません。

台所以外で使う時も、卓上型は持ち運びが簡単ですが、移動先に電源が無いと調理できないので、ガスコンロのようにベランダや庭先で使う、という形も難があります。

IHクッキングヒーターの種類

IHクッキングヒーターの主な3つの種類を解説します。

  • 卓上型
  • 据え置き型
  • ビルトイン型

卓上型

卓上型は、食卓に置いて使うタイプのIHクッキングヒーターです。1口タイプのコンパクトさで場所を選ばないので、食卓での鍋料理の他、一人暮らしの調理にも向いています。

メインで使用しているヒーターの数が足りない時は臨時に使用するなど、便利に使えます。卓上型の電源は電源コードなので、抜いて持ち歩くこともでき、電源さえあればどこでも調理が楽しめます。

据え置き型

据え置き型は、昔からガステーブルでも使用されているキッチンのコンロ台に設置するタイプのIHクッキングヒーターです。置くだけなので設置工事がいらず、価格も比較的安価です。

据え置き型は、サイズの点からも2口タイプが主流です。機能はビルトイン型ほど高くはありませんが、コストパフォーマンスは良いです。費用を抑えてガステーブルをIHに買い換えたい人にはおすすめです。

ビルトイン型

ビルトイン型は、システムキッチンに作り付けるタイプのIHクッキングヒーターです。施工時に設置工事を行うので、初めからキッチンと一体化したデザインになります。ワークトップの上から落とし込む施工は、ドロップイン型とも言います。

ビルトイン型は高価格で導入コストも高いですが、その分機能も高く、3口タイプが主流です。ファミリー層や料理を趣味とする人に向いています。

IHクッキングヒーターのおすすめメーカー

IHクッキングヒーターのおすすめメーカーは、以下の3つです。

  • パナソニック(Panasonic)
  • 日立アプライアンス(HITACHI)
  • 三菱電機(MITSUBISHI)

パナソニック(Panasonic)

パナソニックは、IHクッキングヒーターで国内では圧倒的なシェアを誇り、卓上、酢円置き型、ビルトイン型の使いやすいIHクッキングヒーターを多く製造販売しています。口コミの人気も高いメーカーです。

パナソニックのIHクッキングヒーターが搭載する「ラクッキングリル」は、グリル庫内にあった従来品のヒーター部分を除いて広々と使え、掃除も楽という特徴的な遠赤・近赤グリルです。
また光火力センサーを搭載し、ヒーターから鍋を離しても温度を保つので、鍋振りや炙り調理が可能になっています。

日立アプライアンス(HITACHI)

日立のIHクッキングヒーターは、調理を補助する機能が操作しやすく、パネルも大きく見やすくなっています。火力を示す4色ワイドカラー液晶、料理に合わせた適温を教える「火加減マイスター」など、さまざまな機能で調理を助けてくれます。

独自機能の「ラク旨グリル&オーブン」は、シーズヒーターとプレートで交互に加熱し、庫内を設定温度の保ちながら食材をふっくらムラ無く焼き上げます。

三菱電機(MITSUBISHI)

三菱電機のIHクッキングヒーターは「火力」で評判が高いです。鍋の内部で対流を起こす「びっくリングIH」の対流煮込み加熱や、独自の熱風循環加熱「びっクリアオーブン」で、ノンフライ調理やグリル料理を簡単に調理できます。

三菱のIHヒーターは、IHでは分かりにくい火加減がLEDで見えるトッププレートを搭載し、火力調節はボタン式の他に、ガスと同じように直感的に操作できるダイヤル式もあります。

IHクッキングヒーターの選び方

IHクッキングヒーターの選び方を以下の4つのポイントから解説します。

  • 必要なコンロの口数を決めよう
  • 最大火力はどのくらい必要?
  • 使い勝手をチェックしよう
  • 後片付けのしやすさも大切

必要なコンロの口数を決めよう

ガスコンロと同じく、IHクッキングヒーターの加熱箇所は1~3口と、タイプによって分かれています。
一人暮らしで、自宅では簡単な調理しかしない人や、鍋料理などに使いたいなら1口タイプを、一人暮らしでもよく料理をする人や、家族がいる人は2~3口タイプ、料理が趣味でいろんな調理を楽しむなら3口と、目的に合わせて選びましょう。

据え置き型やビルトイン型に搭載される、グリルに使うロースターも、それぞれ特性があります。両面タイプと片面タイプ、水入れと水無しなど違いがありますので、機能をチェックしましょう。

最大火力はどのくらい必要?

IHクッキングヒーターの火力はワット数(W)で表記されます。最大火力は3,200Wで、湯沸かしやステーキ、炒め物に向いています。左右のヒーターは1,450~2,500Wが強火(6~7)、500~1,000Wが中火(3~4)、370Wが弱火(2)、以下はトロ火や保温(1~保温)に該当します。

3口タイプの中央ヒーターは自動炊飯や保温が主な用途なので、90~1,500Wと低めになっています。IHは火力が弱いと言われますが、最近の製品はほとんどの調理に対応できる火力を持っています。

使い勝手をチェックしよう

ガステーブルからIHクッキングヒーターに変えると、最初は勝手がまったく違い、とまどう点が多く出ます。操作パネルは各メーカーごとに違います。火力調節のボタンもしくはダイヤル、加熱の状態をカラーで表示するタイプや音声でガイドする機能など、最も使い勝手が良さそうだと感じるものを選びましょう。

IHクッキングヒーターには、調理法に合わせた「調理モード」がいくつか搭載されています。ほとんどのIHに搭載されている「揚げ物モード」や、専用のプレートが附属する「焼肉モード」、鍋の出汁が取れる「鍋だし作りコース」など、便利な機能がたくさんあります。

後片付けのしやすさも大切

前述の通り、IHクッキングヒーターは天板の清掃のしやすさがメリットです。ビルトイン型だと、グリル内部の清掃も見落とせません。基本的にどの製品も掃除がしやすい作りになっていますが、グリル皿、扉など細かい部分の洗いやすさはメーカーごとに違います。グリル皿を取り除いて附属品が無くなったグリル庫内がどんな形状になっているでも、違いが生じます。

卓上タイプのIHクッキングヒーターのおすすめ5選

パナソニック KZ-PH33

パナソニック KZ-PH33の仕様・製品情報

サイズ(W×H×D)304mm×54mm×345mm
重量2.5kg
最大火力1.4kW
ヒーター1口
揚げ物温度調整
自動湯沸し
チャイルドロック

パナソニック KZ-PH33のおすすめポイント3つ

  • 鍋料理がもっと楽になる「鍋だし作りコース」搭載
  • 加減が微妙なとろ火、強火がワンタッチ
  • 「1000Wセーブ」でブレーカーを制御

パナソニック KZ-PH33のレビューと評価

鍋料理・煮物調理のうれしい助っ人

パナソニックの「KZ-PH33」は、鍋物や煮物にうれしい機能が満載です。鍋のだしが簡単にとれる「鍋だし作りコース」は、一手間かかる鍋だしをIHが自動で火加減を調節するので、その間は他の調理に集中することができます。煮物を作る時は「味しみこみ」コースを選べば、煮崩れを抑え、味がよくしみ込んだ煮物が仕上がります。

また「1000Wセーブ」機能で使用中のパワーを1kW以下に抑えブレーカーが落ちるの防ぐので、安心して調理・食事ができます。

パナソニック KZ-PH33はこんな人におすすめ!

鍋もの・煮物をもっと簡単に楽しみたい人。

東芝 MR-Z30J

東芝 MR-Z30Jの仕様・製品情報

サイズ(W×H×D)320mm×39mm×355mm
重量3.1kg
最大火力1.42kW
ヒーター1口
揚げ物温度調整
自動湯沸し
チャイルドロック

東芝 MR-Z30Jのおすすめポイント3つ

  • 1.42kWのハイパワー火力
  • 火力を上げても静かな静音設計
  • トップクラスの薄型設計

東芝 MR-Z30Jのレビューと評価

トップクラスの火力と静けさを両立

東芝の「MR-Z30J」は、卓上IHでもトップクラスの最大火力1.42kWを持ち、IHの高い熱効率と合わせてすばやく加熱し調理時間を短縮できます。

加えて最大火力時でも34dBという、郊外の深夜並の静音設計なので、会話やテレビをの音を遮らない静かな製品です。高さ39mmの薄型デザインは、乗せた鍋の中が覗きやすく取り出しやすいので、快適に料理を楽しむことができます。

東芝 MR-Z30Jはこんな人におすすめ!

家族やグループで鍋料理を快適に楽しみたい人。

象印 EZ-HG26

象印 EZ-HG26の仕様・製品情報

サイズ(W×H×D)320mm×450mm×360mm
重量2.7kg
最大火力1.3kW
ヒーター1口
揚げ物温度調整
自動湯沸し
チャイルドロック

象印 EZ-HG26のおすすめポイント3つ

  • 調節が簡単な「ワンタッチ(火かげん)」
  • 9段階で調節できる「火かげん」キー
  • 選んで楽々「湯沸かし」「あげもの」キー

象印 EZ-HG26のレビューと評価

火加減を割り当てたキーで簡単調節

象印のIH調理器「EZ-HG26」は、ボタン1つで火力を自在に調節できるIHヒーターです。保温から強火まで、9段階で微調整できる「火かげん」キーで細かく設定できる他、弱火・中火・強火がワンタッチで設定できます。沸騰したら電源がOFFになる「湯わかし」や、素材に合わせた温度調節ができる「あげもの」などの各コースも、専用のキーで簡単に選べます。

象印 EZ-HG26はこんな人におすすめ!

細かい火加減の調節を簡単にしたい人。

ドリテック ピコ DI-216BK

ドリテック ピコ DI-216BKの仕様・製品情報

サイズ(W×H×D)190mm×60mm×250mm
重量1.5kg
最大火力1kW
ヒーター1口
揚げ物温度調整
自動湯沸し
チャイルドロック

ドリテック ピコ DI-216BKのおすすめポイント3つ

  • 厚みのある直方体のデザイン
  • 加熱と定温の2種類の温度管理機能
  • 安心して使える7つの安全設計

ドリテック ピコ DI-216BKのレビューと評価

一人暮らしにぴったりのコンパクトサイズ

ドリテックの「ピコ DI-216BK」は、A4サイズよりやや小さく、卓上を広々と使いながら使用できるコンパクトなボディのIHです。厚みがあるので立ててすっきりしまえます。

温度調節機能は、炒め物に適した「加熱調理」と、揚げ物などの調理に適した「定温調理」がそれぞれ5段階で調節できる上、IHが高温になっている時は液晶に「H」の文字が表示され、うっかりさわって火傷しないよう警告します。他にもさまざまな安全設計が搭載され、IHが初めてでも使いやすい製品です。

ドリテック ピコ DI-216BKはこんな人におすすめ!

一人用に小さいIHクッキングヒーターがほしい人。

マインツ HOT TRIVET

マインツ HOT TRIVETの仕様・製品情報

<無td><td無>

サイズ(W×H×D)280mm×38mm×280mm
重量2.5kg
最大火力1.2kW
ヒーター1口
揚げ物温度調整
自動湯沸し
チャイルドロック

マインツ HOT TRIVETのおすすめポイント3つ

  • 2種のカラーがある円形デザイン
  • ワイヤレスコントローラーでどの席でも操作可能
  • 新潟県燕三条の金属加工技術による洗練された質感

マインツ HOT TRIVETのレビューと評価

スタイリッシュな円形デザイン

マインツの「HOT TRIVET」は、薄さ38mmの、一見クッキングヒーターに見えない卓上型IHクッキングヒーターです。カラーはインテリアに合わせやすい「ホワイト×ウッド」と、都会的で高級感のある「ブラック×ステンレス」のカラーがあり、使用する空間に合わせて選べます。

本体に操作パネルは無く、同じく丸いコントローラーで動かすため、360度どの方向からでも操作ができます。クッキングヒーターとしても十分な機能を持っています。

マインツ HOT TRIVETはこんな人におすすめ!

洗練されたデザインで食卓をおしゃれに彩りたい人。

据え置きタイプのIHクッキングヒーターのおすすめ5選

パナソニック KZ-KB21D

パナソニック KZ-KB21Dの仕様・製品情報

サイズ(W×H×D)590mm×180mm×521mm
重量18.7kg
最大火力3kW
ヒーター2口
ロースター両面
揚げ物温度調整
チャイルドロック

パナソニック KZ-KB21Dのおすすめポイント3つ

  • 「光火力センサー」で設定温度をキープ
  • 全てのIH対応鍋で揚げ物ができる「光・揚げ物温度調節機能」
  • 電源オフのたびに「電気料金表示」

パナソニック KZ-KB21Dのレビューと評価

揚げ物に強いベーシックモデル

パナソニックの「KZ-KB21D」は、据え置き型IHのベーシックモデルです。「光・揚げ物温度調節機能」は、鍋ごとに適切な油温度をコントロールするので、鉄やステンレス、アルミなどオールメタル対応の金属製鍋が全て使用できます。光火力センサーで素早く設定温度まで加熱し、その後は適温をキープします。自動の温度調節で、小さな鍋で少量の揚げ油を使った揚げ物も、手軽に美味しく作れます。

パナソニック KZ-KB21Dはこんな人におすすめ!

揚げ物にも光熱費にもこだわりたい人。

日立 HT-33AG

日立 HT-33AGの仕様・製品情報

サイズ(W×H×D)591mm×180mm×504mm
重量18.5kg
最大火力3kW
ヒーター2口
ロースター両面
揚げ物温度調整
チャイルドロック

日立 HT-33AGのおすすめポイント3つ

  • 据え置きタイプで「ラク旨グリル」搭載
  • 左右のIHを料理内容で使い分け
  • 自動で火力を制御し焦げ付きにくい

日立 HT-33AGのレビューと評価

35種類のグリルレシピが楽しめる「ラク旨グリル」

日立の「HT-33AG」は、独自機能「ラク旨グリル」を搭載し、直火とプレートで食材の両面を交互に焼き上げるので、魚や肉料理を裏返す手間が入らず、さらに油が付着しにくいので手入れも簡単です。

適温調理機能で、左側のIHは煮込みメニュー、右側のIHは麺茹でメニューに対応し、最適な状態で料理できます。火力の強弱を自動で制御するので、鍋の焦げ付きもふせぎます。

日立 HT-33AGはこんな人におすすめ!

日立の独自機能を持った据え置きタイプがほしい人。

三菱電機 CS-G39CS

三菱電機 CS-G39CSの仕様・製品情報

サイズ(W×H×D)590mm×182mm×576mm
重量22kg
最大火力3kW
ヒーター3口
ロースター両面
揚げ物温度調整
チャイルドロック

三菱電機 CS-G39CSのおすすめポイント3つ

  • コンロ台にすっきり収まるジャストサイズ
  • 据え置き型では少ない3口IH
  • 大きい食材も焼ける炭焼きワイドグリル

三菱電機 CS-G39CSのレビューと評価

据え置き型には少ない3口IH

三菱電機の「CS-G39CS」は、「置くだけIH」シリーズの3口IHタイプです。シリーズ名の通りコンロ台にすっきり収まり、周囲との隙間が無いので、見た目が洗練されるだけでなく、コンロ周りの掃除も楽になります。

火加減の調節は「火加減ワンタッチボタン」の他、ガスコンロのようにダイヤルで火力操作ができます。24cmのピザも焼けるワイドグリルは水無しで使えるので、トーストもさっくり焼き上がります。
奧のラジエントヒーターには、専用の焼き網が附属しています。

三菱電機 CS-G39CSはこんな人におすすめ!

据え置き型でグリル付き3口IHを使いたい人。

アイリスオーヤマ IHC-WKG2S

アイリスオーヤマ IHC-WKG2Sの仕様・製品情報

サイズ(W×H×D)560mm×180mm×400mm
重量6.7kg
最大火力1.4kW
ヒーター2口
ロースター
揚げ物温度調整
チャイルドロック

アイリスオーヤマ IHC-WKG2Sのおすすめポイント3つ

  • フラットな薄型IHの足付きタイプ
  • 左右で4~6段階の加熱調整
  • 沸くまで自動加熱する湯沸かし機能

アイリスオーヤマ IHC-WKG2Sのレビューと評価

薄型IHとスタンドの一体型クッキングヒーター

アイリスオーヤマの「IHC-WKG2S」は、同社の薄型IHクッキングヒーターの足付きタイプです。6cmのIH本体に、12cmのスタンドが附属しており、コンロ台にそのまま置いて使えます。グリルは附属していないものの、上面に操作パネルのあるフラットなスタイルは、掃除もしやすく見た目もすっきりとしています。

アイリスオーヤマ IHC-WKG2Sはこんな人におすすめ!

グリルは別にあり、コンロ台をすっきり使いたい人。

YAMAZEN IHW-S1460G

YAMAZEN IHW-S1460Gの仕様・製品情報

サイズ(W×H×D)590mm×60mm×407mm
重量6kg
最大火力1.4kW
ヒーター2口
ロースター
揚げ物温度調整
チャイルドロック

YAMAZEN IHW-S1460Gのおすすめポイント3つ

  • 電力の自動制御でブレーカー落ちも安心
  • LED表示の静電タッチスイッチ
  • 専用台でコンロ台にも置きやすい

YAMAZEN IHW-S1460Gのレビューと評価

左右のヒーターで最大26cmサイズの鍋が使える

YAMAZENの「IHW-S1460G」は、グリルの附属しない2口のIHクッキングヒーターです。左右のIHとも26cmの鍋が使用可能で、コンセントに差せばすぐ使えるので、コンロ台にそのまま置いても良し、2口IHクッキングヒーター用の専用台に乗せれば、下の空間を有効活用できます。

静電タッチスイッチはLED表示で、7段階の火力や出力が一目で分かる他、加熱や揚げ物に対応し押すだけで調理を開始するワンタッチキーも搭載しています。

YAMAZEN IHW-S1460Gはこんな人におすすめ!

左右どちらでも大きめの調理器具が使いたい人。

ビルトインタイプのIHクッキングヒーターのおすすめ5選

パナソニック KZ-XSF36S

パナソニック KZ-XSF36Sの仕様・製品情報

サイズ(W×H×D)602mm×230mm×570mm
重量23kg
最大火力3.2kW
ヒーター3口
ロースター両面
クイックラジエントヒーター
揚げ物温度調整
チャイルドロック

パナソニック KZ-XSF36Sのおすすめポイント3つ

  • 使いやすく掃除もしやすい「ラクッキングリル」
  • 自動で温度管理してくれる「光火力センサー」
  • 高温時を教える光るリング

パナソニック KZ-XSF36Sのレビューと評価

魚も肉も美味しく焼けて後も楽

パナソニックの「KZ-XSF36S」は、ビルトイン型IHクッキングヒーターのミドルクラス製品です。下側に遠赤ヒーター、天井面に業界初の平面ヒーターを搭載した「ラクッキングリル」は、高さのある食材の調理だけでなく、直接鍋を入れての調理も可能になるなど、料理の幅がぐんと広がります。

お手入れの面でも、天井がフラットな「ラクッキングリル」はグリル庫内の掃除がしやすく、清潔に保てます。またIHヒーターが高温の時は、IH部が点滅する「光るリング」で、安全に使用することができます。

パナソニック KZ-XSF36Sはこんな人におすすめ!

特にこだわり無く使い勝手の良いIHがほしい人。

日立 火加減マイスター HT-L8STF

日立 火加減マイスター HT-L8STFの仕様・製品情報

サイズ(W×H×D)幅599×高さ233(組込み高さ220)×奥行560mm
重量
最大火力3kW
ヒーター3口
ロースター両面
クイックラジエントヒーター
揚げ物温度調整
チャイルドロック

日立 火加減マイスター HT-L8STFのおすすめポイント3つ

  • 専用の調理皿で「ラク旨オーブン」
  • メニューに合わせて適温調理する「火加減マイスター」
  • さわるだけで簡単に操作できるガラスタッチ式

日立 火加減マイスター HT-L8STFのレビューと評価

グリルとオーブン2役で料理の幅が広がる

日立 火加減マイスター「HT-L8STF」は機能と価格のバランスが良い製品です。日立の独自機能「ラク旨グリル」に、専用のオーブン調理皿を使えば、庫内温度を設定温度のままキープし、じっくり火を通す「ラク旨オーブン」に変わり、ローストビーフなどオーブン料理が可能になります。

ラク旨オーブンのオートメニューには、家庭用IHクッキングヒーター初の「魚煮付け」も加わって、より多くのメニューが手間無く作れます。
他にも、調理したいメニューの目安温度をキープする「火加減マイスター」機能など、調理にうれしい機能がたくさん搭載されています。

日立 火加減マイスター HT-L8STFはこんな人におすすめ!

IHのグリルを使いこなしてさまざまな料理にこだわりたい人。

三菱電機 CS-G318MWS

三菱電機 CS-G318MWSの仕様・製品情報

サイズ(W×H×D)737mm×236mm×556mm
重量19kg
最大火力3kW
ヒーター3口
ロースター両面
クイックラジエントヒーター
揚げ物温度調整
チャイルドロック

三菱電機 CS-G318MWSのおすすめポイント3つ

  • オール上面操作ですっきり使える
  • ラジエントヒーターで炙り物も可能
  • 水無し両面自動焼きグリル搭載

三菱電機 CS-G318MWSのレビューと評価

高火力でコストパフォーマンスも高い

三菱電機の「CS-G318MWS」は、操作面が全て上部にあるオール上面操作「Mシリーズ」のワイドトップ版です。操作は全て上面で行うため楽な姿勢で操作ができ、前面もすっきりとして使いやすくなっています。

火力に強い三菱ならではの3kWの強力な火力2口に、奧はクイックラジエントヒーターが1口設置されているので、IHでは普通使えない銅やアルミ鍋なども使えます。スタンダードタイプですが、水なし両面自動焼きグリルを搭載するなど価格に対して高機能です。
別売りの専用天ぷら鍋を使うと、揚げ物も楽しめます。

三菱電機 CS-G318MWSはこんな人におすすめ!

高火力なビルトイン型を価格を抑えて購入したい人。

三化工業 SIH-BH113A

現在、amazonでは売り切れています。

三化工業 SIH-BH113Aの仕様・製品情報

サイズ(W×H×D)320mm×353mm×85mm
重量3kg
最大火力1.3kW
ヒーター1口
ロースター
クイックラジエントヒーター
揚げ物温度調整
チャイルドロック

三化工業 SIH-BH113Aのおすすめポイント3つ

  • ミニキッチンにぴったりの1口コンロ
  • 7色から選べるカラーバリエーション
  • 軽快な操作のガラスタッチキー

三化工業 SIH-BH113Aのレビューと評価

カラーバリエーションが楽しいクッキングヒーター

三化工業の「SIH-BH113A」は、ドロップイン型の1口クッキングヒーターです。ワンルームや老人ホームなど、簡単な調理を行うミニキッチンに最適です。
上面の色は黒ですが、サイドのカラーが黒含め7色あり、キッチンでのワンポイントのアクセントになります。ガラスタッチキーで見栄えも良いので、リニューアル用にも最適です。

三化工業 SIH-BH113Aはこんな人におすすめ!

クッキングヒーターにもカラーバリエーションがほしい人。

GAGGENAU(ガゲナウ) IHクッキングヒーター4つ口 CI 261 113

GAGGENAU IHクッキングヒーター4つ口 CI 261 113の仕様・製品情報

サイズ(W×H×D)590mm×55mm×520mm
重量13kg
最大火力5.9kW
ヒーター4口
ロースター
クイックラジエントヒーター
揚げ物温度調整
チャイルドロック

GAGGENAU IHクッキングヒーター4つ口 CI 261 113のおすすめポイント3つ

  • スペースを活かした4口コンロ
  • ブースター機能で一時的に火力をアップ
  • 短時間で完了する急速予熱機能

GAGGENAU IHクッキングヒーター4つ口 CI 261 113のレビューと評価

キャッチコピーを記入

ドイツのキッチン機器メーカーGAGGENAUの「IHクッキングヒーター4つ口 CI 261 113」は、4口のIHを搭載したドロップイン型IHクッキングヒーターです。1口はフレキシブル調理ゾーンとなっており、大きめの調理器具が使えます。

湯沸かしなど高火力が必要な時、一時的に火力を50%アップできるブースター機能の他、調理レベルを設定すると、最初の1分間を最大レベルで加熱して設定温度に戻る「急速予熱スイッチ」など、あると便利な機能が備わっています。。
GAGGENAUの製品は高価格帯ぞろいなので、キッチンのリフォームなど大掛かりな工事の時に設置するのが向いています。

GAGGENAU IHクッキングヒーター4つ口 CI 261 113はこんな人におすすめ!

4口のIHクッキングヒーターで自由に料理をしたい人。

まとめ

ガスコンロと比較すると一長一短あるIHクッキングヒーターは、特性を掴んで使えばとても便利な調理器具です。メーカーによって少しずつ機能が違いますので、自分のこだわりたいポイントにぴったりの1台を選んで下さいね。