パワービジョン 超コンパクトスマホ用ジンバル PowerVision S1 について解説

PowerVision S1

プロ機材のパフォーマンスをポケットに!
ポケットにも収納可能な、かさばらない超コンパクトスマホ用ジンバル「PowerVision S1」をご紹介します。

【PR】PowerVision S1

参考 PowerVision S1- 超コンパクトスマホ用ジンバルパワービジョン

PowerVision S1 の特徴

  1. 本体のみで自立可能!収納式スマートスタンド
  2. 手振れカット!三軸ジンバル
  3. ワイヤレス充電モバイルバッテリー
  4. 折りたたんでコンパクト!ポケッタブル機能
  5. マグネット式アタッチメント
  6. ジェスチャーによる遠隔操作
  7. 編集作業を容易にするAI編集アプリ
  8. 被写体を捉え続けるAIフォローアップ機能
  9. ライブストリーミング対応

収納式スマートスタンド

PowerVision S1 自立可能
本体に内蔵されたミニ三脚を展開すれば、本体のみで自立します。
通常の撮影はもちろん、テレビ会議やビデオ通話、ライブストリーミングも、1人での撮影に困りません。

三軸ジンバル

PowerVision S1 3軸ジンバル
パン(水平・横方向)・チルト(垂直・縦方向)・ロール(回転)の3軸で手ブレを補正します。
3軸ジンバルは2軸より動きながらの撮影でも高い安定性を発揮します。

ワイヤレス充電モバイルバッテリー

PowerVision S1 モバイルバッテリーワイヤレス給電
スマホをS1の上に置くだけ!すぐに充電が始まります。AirPodsにも対応。
例えば、iPhone 12 Proを60%まで充電した後に撮影モードで約3時間使用可能です。
外出時のバッテリー切れの不安から解消されます。
また、寝る前にS1を充電ケーブルに繋ぎS1の上にスマホを置けば、朝にはS1とスマホとの両方が充電されている便利な使い方ができます。
(ワイヤレス充電対応スマホに限ります)

かさばらない!ポケッタブル

PowerVision S1 収納時
折りたたんだ収納時は手のひらサイズでとってもコンパクト!
重量も500mlペットボトル程度の重さで、ポケットにも簡単に収まります。

マグネット式アタッチメント

PowerVision S1 マグネットアタッチメント
マグネット式車載ホルダーはセンターコンソールとエアベントに設置可能。
マグネット式メタルプレートは好きな場所にスマホを固定。マグネットでスマホも簡単着脱できます。
他にも別売りでマグネット式スマホケース・スマホホルダー・スマホスタンドなど多彩なアタッチメントがあります。

ジェスチャーによる遠隔操作

PowerVision S1 ジェスチャー操作
フォロージェスチャー・ピクチャージェスチャー・ビデオジェスチャーがあり、AI遠隔操作でジェスチャーをするだけで撮影ができます。

編集作業を容易にするAI編集アプリ

PowerVision S1 アプリ
豊富なフィルター、ステッカー、エフェクトに加え、膨大な数の音源ライブラリーをご用意。
テンプレートで編集作業ををサポートしてくれます。

被写体を捉え続けるAIフォローアップ機能

PowerVision S1 AI フォローアップ
AI機能が被写体を自動検出し、確実にフレームの中央へと導きます。
全てのシーンでS1がフルサポート!

ライブストリーミング対応

PowerVision S1 ライブストリーミング対応
国内外の全ての主要ライブ配信プラットフォームに対応しています。

PowerVision S1 でできること

ジンバルのモード

スポーツモード応答が早いので、早く動く被写体を捉えるのに向いています。
ロックモードジンバルの動きが制限されるため、傾ければ画面も一緒に傾きます。撮影対象がある程度固定されている場合におすすめです。
フォローモードジンバルフォロー/チルトロック/FPVを自由に切り替えます。
ジンバルフォローは、ほとんどの撮影シーンに適しています。ロール軸がロックされ、水平・垂直の2軸が本体の回転に追従します。
チルトロックは、チルト軸とロール軸がロックされ、パン軸(横方向・左右)が本体の回転に追従します。
FPVは連続的に回転するシーンの撮影に適しており、3軸が本体の回転に追従するので、くるんと回転した映像を撮れます。

パノラマ機能

240°パノラマシャッターボタンを押すと、横方向へ180°動き7枚の写真を撮影、240°パノラマ写真を作成します。
3X3パノラマシャッターボタンを押すと、逆S型の奇跡で動き9枚の写真を撮影、1枚の超広角写真が出来上がります。
スプリットパノラマシャッターボタンを押すと、3つの位置を順に移動しカウントダウン中に被写体を3枚撮影、3枚を合成したパノラマ写真を作成します。

タイムプラス機能

タイムプラスモードにし、画面上部で撮影間隔と撮影時間を設定するとビデオ時間が表示されます。シャッターボタンを押して撮影します。固定したムービー撮影に適しています。

タイムプラスモードでモーションプラスを選択し、画面上部で撮影間隔と撮影時間を設定するとビデオ時間が表示されます。トラックを選択しS1の位置を調整、撮影ポイントを最大4つまで設定。シャッターボタンを押して撮影します。動きのある流れるようなムービーが撮れます。

ジェスチャーコントロール

カメラに向かって3種類の特定のジェスチャーを行うと3秒のカウントダウン後に、写真撮影やビデオ録画の開始・終了、被写体を追従するスマートフォローの開始・終了を行います。

スマートフォロー機能

撮影・録画中、ターゲットをセンターに配置するように追いかけます。

パワーフォロー機能

1人でライブ放送を行う場合、被写体に追従して動く機能です。

PowerVision S1 の仕様・製品情報

収納サイズ141.5 × 58.4 × 27.9 mm
展開サイズ258.5 × 58.4 × 59.3 mm
重量298g
取り付け可能なスマホの最大重量220 ±60 g
取り付け可能なスマホの最大長164mm
ユニバーサルマウントUNC1/4インチ
バッテリーリチウムイオン電池
15.86Wh/1030mAh 15.4V(容量は4120mAh 3.85V相当)
動作時間15時間
充電時間約2時間
ジンバル メカニカル・レンジパン:±150°
チルト:±90°
ロール:-214.8° – 96°
ジンバル最大制御速度120°/s
アプリVision+S1(iOS 12.0以上/Android 7.0以上)
参考 PowerVision S1- 超コンパクトスマホ用ジンバルパワービジョン
Amazon プライム対象