頑固なカビ汚れに!最強のお風呂用カビ取り剤おすすめ7選!

タオルのかかった白の浴槽

お風呂掃除で面倒なのは頑固なカビです。一度カビが発生してしまうと、しっかりと除去しないと何度も再発してしまうので、カビ取り掃除は時間も労力もかかるので大変なものです。特に黒カビは普段使用する浴槽洗剤だけでは除去することが難しいので、黒カビに効果のあるカビ除去剤を用意する必要があります。
今回はカビが発生する原因についての解説の他、カビ取り剤の選び方やお風呂用カビ取り剤の種類についてご紹介し、おすすめのアイテムをご案内いたします。

モップを持つ女性 大掃除をラクにしたい!便利な道具やおすすめの洗剤25選。用途・場所別に紹介! 家を掃除する女の人 夜でも使いやすく快適!静音掃除機おすすめ人気ランキング12選 スティッククリーナーで掃除する女性 ジェネリック家電の掃除機おすすめ7選!

カビが発生する原因

ハワイ風の浴室
浴室でカビが発生するメカニズムには特定の条件が備わった場合に発生するようです。
カビが増殖しやすい条件とは温度(20〜30℃)・湿度(70〜95%)とカビの栄養分となる汚れが付着した時にカビが発生します。

カビが増殖しやすい環境を少しでも改善するよう、浴室を洗剤で掃除した後の洗剤の流し洗いは、お湯ではなく冷たい水洗いすることで、浴室内の温度環境を下げてカビの発生を防ぐような対策をとりましょう。また、浴室の換気をしっかり行うことで、湿度にも注意しましょう

お風呂用カビ取り剤の種類

お風呂用カビ取り剤の主な3つの種類を解説します。

  • スプレータイプ
  • ジェルタイプ
  • 煙剤タイプ

スプレータイプ

オーソドックスな液体を霧状に噴射するカビ取り剤になります。最もポピュラーでドラッグストアやスーパーなどの量販店でも購入することも可能です。

液体を霧状に噴射するため平面を広範囲で掃除するので、使い勝手が良いです。
一方で液体タイプの薬剤になるため、天井など高いところに噴射すると滴る危険もあるため、目線よりも低い位置までの使用に制限した方が良いでしょう。

ジェルタイプ

ペーストタイプやジェルタイプのカビ取り剤はしっかりカビの原因菌を除去できる強力なものが多いです。

液体タイプとは異なり、カビに付着させて使用するため粘着性の高い薬剤になります。そのため、高所への使用や強力なカビ汚れをしっかり除去する場合などに便利です
チューブのような容器に入っているものが多く、抽出口は細くなっているものも多いので、パッキンや目地など細部への塗布にも優れています

煙剤タイプ

煙剤タイプは、カビ取りをした後にカビの再発を予防するためのアイテムになります。煙状のものは発煙させれば浴室に広がってカビ予防を行うことができます。

煙剤タイプはセットして使用するだけなのでとても手軽にカビ予防が可能な便利なアイテムです。一方で非常に浴室内に匂いが残ってしまうなどのデメリットもあるため、浴室使用前には十分に換気をおこなってから入浴する必要があります

カビ取り剤の選び方

お風呂グッツとキャンドル
カビ取り剤の選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 使用する場所に合わせたタイプを選ぶ
  • カビが発生した箇所の素材に合わせた成分で選ぶ
  • 塩素系か酸素系で選ぶ(体調に合わせる)

使用する場所に合わせたタイプを選ぶ

「お風呂用カビ取り剤の種類」でご説明の通り、カビ取り剤にはスプレータイプやジェルタイプなどカビに塗布する方法が異なります。

広範囲のカビ取りを行う場合にはスプレータイプのものを選ぶと楽に掃除が進みます。一方でゴムパッキンなどのカビの浸透が深いものについては、ジェルなどの粘度の高いものを塗布することで薬剤が密着して効果を発揮しやすくなります。

発生したカビの種類や発生箇所の素材に合わせた成分で選ぶ

浴室に発生する主なカビの種類としてパッキンやタイル目地などのゴム素材に発生する黒カビと、タイルや浴室のかどなどの掃除残しに発生するピンクカビがあります。

黒かびについては、ゴム素材内部深くまでカビが浸透している可能性がありますので、黒カビに対応した成分のものを使用してしっかり除去しましょう。一方のピンクカビについては比較的容易に除去できます。浴槽洗剤で除去できますので、発生したカビに合わせてカビ取り剤は選ぶようにしましょう

塩素系か酸素系で選ぶ(体調に合わせる)

黒カビ除去のカビ取り剤は、刺激臭の強い塩素系と衣類などまで使用することができる酸素系があります。

浴室は密閉されている空間で塩素系のカビ取り剤を使用していると刺激臭によって体調を崩されることもあります。
酸素系であれば匂いを抑えることができるため、体調にも考慮して使用することができます。ただし、酸素系はピンクカビを落とすことはできますが、黒カビには効力があまりないようです。そのため、黒カビを発生させないように酸素系カビ取り材で予防していくような使い方になると思われます。

お風呂のカビ取り剤のおすすめ7選

お風呂のカビ取り剤のおすすめ7選を紹介します。

純閃堂 カビ取り侍 液スプレー

最初に紹介するおすすめのカビ取り剤は、「純閃堂 カビ取り侍 液スプレー」です。

タイプスプレー
主成分次亜塩素酸塩、水酸化ナトリウム(1.0%)、非イオン界面活性剤(ポリオキシエチレンアルキルエーテル)、防錆剤、安定化剤
容器スプレーボトル
詰め替え品
用途浴槽以外にも流用可能
評価・レビュー
掃除性能
(4.5)
使いやすさ
(4.0)
消臭力
(3.5)
ポイント
  • 浴槽以外の使用も可能なカビ取り剤
  • 素材に応じて最大10倍まで薄めて使用可能
  • 塩素系の刺激臭を軽減するアルコールタイプ

「純閃堂 カビ取り侍 液スプレー」の特徴

部屋の壁紙などについた黒カビにも使用できるスプレータイプのカビ取り剤です。用途が多岐にわたるため、家に一つあると気になるカビに対して対応できます。素材について不安があるカビについては、最大10倍まで薄めて使用することができるので安心です。

こんな人におすすめ
多岐にわたる使用が可能なので、一人暮らしなどの方で部屋のカビ取り掃除をまとめて済ませたい方などにおすすめです。

レック 激落ち 黒カビくん

次に紹介するおすすめのカビ取り剤は、「レック 激落ち 黒カビくん」です。

タイプジェル
主成分次亜塩素酸塩、水酸化カリウム(1.0%)、ゲル化剤
容器チューブ
詰め替え品なし
用途浴槽以外にも流用可能
評価・レビュー
使いやすさ
(4.5)
柔らかさ
(4.0)
掃除性能
(4.0)
ポイント
  • ジェルタイプの粘度の高い薬剤がパッキンにできた黒カビを強力に除去
  • 塩素系特有の刺激臭を抑えてあります
  • 浴室意外にも水洗い可能であればシリコンコーキングやゴムパッキン箇所に使用可能

「レック 激落ち 黒カビくん」の特徴

激落ちくんで有名なLEC社のジェルタイプのカビ取り剤です。粘土が高いジェルタイプなので、パッキンなどの奥にまで入り込んだ黒カビをしっかりと浸透させて除去していきます。

こんな人におすすめ
浴室がタイル調になっている浴室の方はパッキン箇所が多いので、ぜひ一本常備しておくと安心できるおすすめのアイテムです。

アース製薬 らくハピ お風呂カビーヌ

次に紹介するおすすめのカビ取り剤は、「アース製薬 らくハピ お風呂カビーヌ」です。

created by Rinker
らくハピ
¥316 (2022/05/18 03:52:41時点 Amazon調べ-詳細)
タイプ煙剤タイプ
主成分イソプロピルメチルフェノール(IPMP)、発煙剤、消臭成分
容器その他
詰め替え品なし
用途浴室専用
評価・レビュー
使いやすさ
(4.5)
掃除性能
(4.0)
消臭力
(3.0)
ポイント
  • 浴室の材質問わず使用可能
  • 子供のおもちゃなどの小物はおいたままでも使用できる
  • 浴室内の消臭もできる

「アース製薬 らくハピ お風呂カビーヌ」の特徴

カビの発生を未然に防ぐアイテムになります。浴槽の種類に問わず使用が可能で、普段使用している小物や子供のおもちゃなどもおいたまま使用できます。

こんな人におすすめ
カビが発生する前に予防して浴室の清潔に保ちたい方におすすめです。

鈴木油脂工業株式会社 SYK かびとりいっぱつ185

次に紹介するおすすめのカビ取り剤は、「鈴木油脂工業株式会社 SYK かびとりいっぱつ185」です。

created by Rinker
カビとり一発
¥1,478 (2022/05/18 03:52:42時点 Amazon調べ-詳細)
タイプジェル
主成分次亜塩素酸塩 水酸化カリウム(0.9%) ゲル化剤 液性/アルカリ性(pH13)
容器チューブ
詰め替え品なし
用途浴室専用、浴槽以外にも流用可能
評価・レビュー
掃除性能
(4.5)
使いやすさ
(4.5)
柔らかさ
(4.5)
ポイント
  • 業務用ならではのカビ除去力
  • 先の細いノズルで狭い場所にもしっかり届く
  • 他社製品では落ちない頑固な黒カビにも効く

「鈴木油脂工業株式会社 SYK かびとりいっぱつ185」の特徴

業務用に開発されたジェルタイプのカビ取り剤になります。非常に強力なカビ除去力でAmazonの口コミでも高評価のコメントが続々寄せられているアイテムです。
先端が細いノズルなので、繊細な箇所にもしっかり使用可能です。

こんな人におすすめ
他社製品でも落としきれない頑固な黒カビにお悩みの方にぜひおすすめのアイテムです。

ルック おふろの防カビくん煙剤

次に紹介するおすすめのカビ取り剤は、「ルック おふろの防カビくん煙剤」です。

タイプ煙剤タイプ
主成分銀ゼオライト、ポリアルキレングリコール、発煙剤
容器その他
詰め替え品なし
用途浴室専用
評価・レビュー
使いやすさ
(5.0)
掃除性能
(4.5)
消臭力
(4.0)
ポイント
  • 防カビ用の煙剤タイプ売上No.1アイテム
  • 除菌成分の「銀イオン」が、掃除をし辛い天井や換気扇まで届いて、カビの原因菌をすみずみまで除菌
  • 刺激臭を抑えたフローラルの香り

「ルック おふろの防カビくん煙剤」の特徴

黒カビ除去後にカビの再発を防ぐための煙剤タイプのアイテムです。
除菌成分の銀イオンが掃除が難しい天井や換気扇まで煙が行き届き、浴室をより清潔に保ちます。

こんな人におすすめ
防カビ煙剤を使用することで、定期的にカビ取りする頻度を抑えたい方におすすめです。

ビーワンコーポレーション カビホワイト

次に紹介するおすすめのカビ取り剤は、「ビーワンコーポレーション カビホワイト」です。

タイプスプレー
主成分次亜塩素酸塩、水酸化ナトリウム(1.0%)、非イオン界面活性剤 (ポリオキシエチレンアルキルエーテル)、安定化剤
容器スプレーボトル
詰め替え品なし
用途浴槽以外にも流用可能
評価・レビュー
掃除性能
(4.5)
使いやすさ
(4.0)
柔らかさ
(4.0)
ポイント
  • 浴室意外にも使用可能
  • 薄めて使用も可能
  • 浴室に発生する黒カビ以外にも、青カビ・赤カビ・緑カビ・白カビなどのあらゆるカビに対応

「ビーワンコーポレーション カビホワイト」の特徴

浴室以外にも使用できるオールマイティーなスプレータイプのカビ取り剤になります。
あらゆる種類のカビ取りに使用可能で、濃度も薄めて使用することも可能です。

こんな人におすすめ
カビの発生にはなんでも一つで解決できるので、多数用途で使用されたい方におすすめです。

ジョンソン株式会社 カビキラー 特大サイズ

次に紹介するおすすめのカビ取り剤は、「ジョンソン株式会社 カビキラー」です。

タイプスプレー
主成分次亜塩素酸塩、水酸化ナトリウム(0.5%)、界面活性剤(アルキルアミンオキシド)、安定化剤
容器スプレーボトル
詰め替え品
用途浴室専用
評価・レビュー
掃除性能
(4.5)
使いやすさ
(4.5)
軽さ
(4.0)
ポイント
  • カビ取り剤のスタンダード商品
  • カビにしっかり届く浸透力
  • 浴室のあらゆるアイテムに使用可能

「ジョンソン株式会社 カビキラー」の特徴

日本のカビ取り剤の最もポピュラーなロングセラーアイテムです。使い勝手の良いスプレータイプです。カビの奥まで届く浸透力でしっかりカビの原因菌を除去します。

こんな人におすすめ
日本のカビ取り材で最もポピュラーなアイテムで、安心して使用できますので、初めての一人暮らしを始めた方でカビ取り剤で何を買えばわからない方などには、まずは最初の一本としておすすめです。
Amazon.co.jp おすすめ商品

お風呂のカビ取り剤の重要ポイントまとめ

お風呂のカビ取り剤の重要なポイントは以下の3つです。

  • カビが発生しやすい環境・原因を把握し対策する
  • 使用場所に合わせたカビ取り剤を選択する
  • カビ取り剤のタイプと使用場所をマッチさせて使用する
モップを持つ女性 大掃除をラクにしたい!便利な道具やおすすめの洗剤25選。用途・場所別に紹介! 家を掃除する女の人 夜でも使いやすく快適!静音掃除機おすすめ人気ランキング12選 スティッククリーナーで掃除する女性 ジェネリック家電の掃除機おすすめ7選!
Amazon プライム対象