【2021年版】中華 2in1タブレット人気のおすすめ最強ランキング6選

タブレットからショッピング

最安値のコスパ良品から高価なハイエンド製品まで『中華 2in1 タブレット』を種類豊富に紹介します。
2in1タブレットの多くは持ち運びに便利な軽量コンパクトであるばかりか、ビジネスや学業に最適の機能を備えたものも多くなりました。
最近のモデルには、OSとしてWindows10やOfficeを搭載したものや外出先でも心配のない長寿命バッテリーの製品が多々あります。
また動画や映画鑑賞に最適なIPSフルHD液晶ディスプレイがある製品も珍しくありません。
好意的なレビューも集まるAmazonの人気売れ線商品を中心に、数々の魅力にあふれた『中華 2in1 タブレット』を解説していきます。
イヤホンしてタブレット端末を楽しむ子供 音ゲーにおすすめのタブレット最強8選。人気メーカーも解説 ペンタブレットおすすめ5 osu!におすすめなペンタブレット10選。プレイしやすさを比較 タブレットおすすめ1 【2021年版・一覧】タブレットメーカー10選!おすすめタブレット最強ランキング20選も紹介

中華2in1タブレットとは

中華2in1タブレットとは2in1の文字通り、1つのタブレットでノートパソコンとの2役をこなせるデバイスの総称です。
デタッチャブル型と呼ばれる2つが切り離せるタイプとコンバーチブル型と呼ばれるディスプレイが360度回転する一体タイプの2つに分かれます。
ノートパソコンと較べると、やはり用途の多様さが際立っています。
自宅の机やベッドや浴室、また学校や会社や旅先など、さまざまなシーンでパソコンを活用したいという方に最適なデバイスだと言えるでしょう。

中華2in1タブレットのメリット

エスプレッソを飲みながらタブレット

中華2in1タブレットのメリットは、以下の3つです。

  • 安価なのにハイエンドな製品が多い
  • パソコンが必要な数多くのシチュエーションに柔軟に応じられる
  • 移動中や仕事中などに、タブレットとしての機動力を即座に発揮できる

安価なのにハイエンドな製品が多い

ノートパソコンに比べ、中華とくくられる中国・台湾製の2in1タブレットは特にコスパの良さで高く評価されています。
50,000円以下でも、Windows10やフルHD液晶画面が搭載されたものは今や標準モデルとして販売されています。
大体、ノートパソコンより2~3万円、あるいは5万円ほど安い値段でほぼ同スペックの2in1タブレットが買えると言っても過言ではありません。
また新興著しい中国産業のバックボーンから近年は製品保証の面でも心配がなくなりました。

パソコンが必要な数多くのシチュエーションに柔軟に応じられる

2in1はノートパソコンとタブレットのスムーズな交代という点を最大のメリットにしています。
ここでも紹介しますが、Asus社製の2021年機種では4つのスタイルに変化するものまであり、パソコンをさまざまなシーン、数多くの用途で使い分けできます。
2つが分離しないコンバーチブル型でも画面がグルリと回るので用途は多様。
180度開けば、ひざを立てて座った状態でも脚に置いてタイピングでき、360度開けば机に置いてスタイラスペンで絵が描けます。

移動中や仕事中などに、タブレットとしての機動力を発揮できる

2in1タブレットの多くは、2つが一体の状態でも軽量かつ薄型なので持ち運びにも便利です。
デタッチャブル型ではタブレットへの切り替えがスムーズに行えるのが大きなメリット。
特に仕事中にタブレットでの説明やカメラ撮影がいる時など、即戦力として機能します。
電車に乗っているときなどには、切り離すだけでブラウジングや漫画・小説などを楽しめる軽快なデバイスになります。

中華2in1タブレットのデメリット

中華2in1タブレットのデメリットは、以下の2つです。

  • ノートパソコンに較べ故障しやすい
  • コンバーチブル型の場合、タブレットとしては使いづらい

ノートパソコンに較べ故障しやすい

ノートパソコンと較べ、2in1タブレットはデタッチャブル型では着脱の回数が、コンバーチブル型ではディスプレイの開閉の度合いが大きくなります。
つまりパソコンへの物理的な接触が多く負荷も欠けるので、必然的に故障も起こりやすくなります。
また持ち運びの良さから移動も多い分、落下など事故のリスクも高まるでしょう。
利便性が高く多機能なデバイスほど、普段からデリケートに扱わねばなりません。

コンバーチブル型の場合、タブレットとしては使いづらい

機種は多くありませんが、コンバーチブル型にもハイエンドな2in1タブレットがあり、購入を考える人もいるでしょう。
しかしコンバーチブル型の場合、タブレットとしての有用性にはあまり期待できません。
タブレットになっても重量は同じなので使いづらく、専用カバーがあっても裏面にキーボードがいくことでタブレット使用時には負荷がかかります。
それでもディスプレイが360度グルリと回るさまは斬新でスタイリッシュ。外観上はノートパソコンよりカッコいいことだけは確かでしょう。

中華2in1タブレットのおすすめメーカー一覧

タブレットを使用してスケジュール管理

中華2in1タブレットのおすすめメーカー3つと特徴や評価を解説します。

  • Teclast
  • CHUWI
  • Lenovo

Teclast

Teclastは20年以上前に創業した中国の広州市に本社がある電子機器メーカーです。
日本ではネットに散見されるよう、今や『中華の格安・激安タブレット』の代名詞的な存在感を放つまでになりました。
安い分、品質保証も薄くなりますが、30,000円以上のミドルクラスのモデルになるとユーザーからの口コミに目立った批判がありません。
むしろ値段の割にハイスペックだとの声の方が大きいです。最安値の価格帯で最高の2in1タブレットをお探しの方におすすめです。

CHUWI

CHUWIはハイテク産業都市として名高い中国の深セン市に本社を置く電子機器メーカーです。
CHUWIのタブレットやパソコンもTeclast社製品同様、激安商品として広く知れ渡っています。
しかしCHUWIの主力デバイスはミドルクラスに力点があり、50,000円以下の価格帯の中でハイスペック・ハイエンドなコスパ良品があるのが特徴的。
2in1タブレットにも優れた機能性を持つものが多く、ノートパソコン同様、ブラックのメタリックな外観も数多くのユーザーから称賛されています。

Lenovo

Lenovoは香港に本社を置く創業30年以上の老舗PCメーカーです。
同じ中国でも欧米文化の色濃い香港を拠点としているのが特徴的。
そのためスタイリッシュな外観や機能性の高さなどで、HPやDellといったアメリカの人気PCメーカーにも負けないブランド力を誇っています。
2in1タブレットは激安製品からハイエンドなモデルまで、幅広いラインナップを備えています。
歴史や実績のある確かな製品をお求めの方には、Lenovo社製品は最良の選択肢になるでしょう。

中華2in1タブレットの選び方

タブレットから統計を見る人

中華2in1タブレットの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • パソコンの中核・CPU処理能力の高さで選ぶ
  • インターフェイスの多さなど、機能性の多さで選ぶ
  • オシャレなデザインや持ち運びの利便性で選ぶ

パソコンの中核・CPU処理能力の高さで選ぶ

特に中華の2in1タブレットではCPUがIntelのCore i3以下のモデルが多く、中核部分としてはノートパソコン以下のスペックになってしまいます。
しかしタブレットとしての利便性や機動力を買って2in1を選ぶ人には、処理能力の低さは気にならないはずです。
ほとんどのモデルではワードやエクセル、またYouTube動画や動画配信サイトからの映画の視聴には充分に応える性能を備えています。
一方、中華でもLenovo社製品などハイエンドな2in1タブレットもあり、クリエイティブな機能を求める方におすすめです。

インターフェイスの多さなど、機能性の多さで選ぶ

中華2in1タブレットにもノートパソコンに匹敵するほどの機能性を備えたハイスペックな製品も数多くあります。
そういうタブレットは大抵インターフェイスが多く、Type CのUSBやHDMIの挿入口ポートを備えています。
デスクトップPCなどのハブになるデバイスと連携させればより多機能になるでしょう。
またSSDストレージが256GBとノートパソコン並みの大容量2in1タブレットも多くあり、普通にパソコンで出来ることをタブレットにも求める方には大切な選考基準になります。

オシャレなデザインや持ち運びの利便性で選ぶ

中華2in1タブレットには、ハイエンドかつハイデザインな製品も珍しくありません。
そもそも2in1を購入したい方はデザインへのこだわりがあり、360度ディスプレイが回転するコンバーチブル型などに魅了される人が多いのではないでしょうか。
そのようにデザイン性や軽量性を重視されるなら、最安値の価格帯でお望みの製品を購入できるという大きなメリットもあります。
また、お子さんが最初に触れるパソコンの購入を考えている方なら、子ども心にも響くユニークな形状の2in1タブレットは最良の選択肢になることでしょう。

中華2in1タブレットのおすすめ6選

中華2in1タブレットのおすすめ6選を紹介します。

【第6位】ASUS TransBook T101HA-64MGZP

6位に紹介するおすすめの中華2in1タブレットは、「ASUS TransBook T101HA-64MGZP」です。

重量 1.8kg
サイズ 29.97 x 21.34 x 6.1 cm
CPU Intel Atom
メモリ・RAM 4GB
ストレージ・容量 HDD:64GB
画面サイズ/ディスプレイ解像度 10.1インチ/1366×768ピクセル
タイプ デタッチャブル型
評価・レビュー
パソコンの処理能力
(3.0)
機能性の高さ
(3.0)
使い勝手の良さ
(4.0)
ポイント
  • 低価格帯のタブレットPCには珍しいおしゃれなミントグリーン色のキーボード
  • タブレットはタッチスクリーンなので、企業プレゼンや読書などに活用可能
  • キーボード込みの2in1タブレットとしては平均相場30,000円を割る破格の値段

「ASUS TransBook T101HA-64MGZP」の特徴

低価格でおしゃれで使い勝手が良く様々なシーンで活躍します。
ただ、パソコンの処理能力には難があり、付属の『Microsoft Office Mobile』には利用期限があることにもご注意ください。

こんな人におすすめ
ASUS TransBookは、最安値の価格帯で外出時のおしゃれアイテムになるような2in1タブレットをお探しの方におすすめです。

【第5位】VANKYO 2 in 1 タブレット MatrixPad P31

5位に紹介するおすすめの中華2in1タブレットは、「VANKYO 2 in 1 タブレット MatrixPad P31」です。

重量 1.48kg
サイズ 35.6 x 20 x 5 c
CPU 8コアOcta-CoreA55
メモリ・RAM 4GB
ストレージ・容量 SSD:64GB
画面サイズ/ディスプレイ解像度 10.1インチ/1080p Full HD
タイプ デタッチャブル型
評価・レビュー
パソコンの処理能力
(4.0)
機能性の高さ
(4.0)
使い勝手の良さ
(3.0)
ポイント
  • 最安値の価格帯ながら新世代プロセッサー・Octa-CoreA55 8コア搭載のコスパ良品
  • タブレットには、オフライン・非通信環境でもGoogleマップを使えるGPS機能が搭載
  • 顔認証でのロック解除や高解像度のカメラなど、細かな機能性が高い

「VANKYO 2 in 1 タブレット MatrixPad P31」の特徴

現在Amazon’s Choiceにも選ばれた売れ線商品であることも、その機能性の高さを裏付けています。

こんな人におすすめ
VANKYO MatrixPad P31は、最安値の価格帯で多機能でハイスペックな1in2タブレットをお探しの方におすすめです。

【第4位】Lenovo ノートパソコン Ideapad Duet ZA6F0024JP

4位に紹介するおすすめの中華2in1タブレットは、「Lenovo ノートパソコン Ideapad Duet ZA6F0024JP」です。

重量 0.92kg
サイズ 16.9 x 24.5 x 1.8 cm
CPU MediaTek Helio P60T プロセッサー、2.0GHz
メモリ・RAM LPDDR4X:4GB
ストレージ・容量 組込みマルチメディアカード:64GB
画面サイズ/ディスプレイ解像度 10.1インチ/1920×1200ピクセル
タイプ デタッチャブル型
評価・レビュー
パソコンの処理能力
(3.5)
機能性の高さ
(4.0)
使い勝手の良さ
(5.0)
ポイント
  • LED液晶バックライトつきなので普通の液晶画面より省電力・長時間の使用が可能
  • ツートンカラーの背面やソファなどに使われるファブリック素材のキックスタンドなど、外観がオシャレ
  • OSがChromeのクロームブックなので、PC自体のCPUスペックに関わらずスムーズにPCワークができる

「Lenovo ノートパソコン Ideapad Duet ZA6F0024JP」の特徴

OSがオンラインを通じて処理するChromeなのでPC自体に負荷がかからず、長寿命が期待できるのも大きな利点でしょう。

こんな人におすすめ
Lenovo ノートパソコン Ideapad Duetは、オシャレで機能性に優れた2in1タブレットをお探しの方におすすめです。

【第3位】TECLAST F5 ノートパソコン

3位に紹介するおすすめの中華2in1タブレットは、「TECLAST F5 ノートパソコン」です。

重量 1kg
サイズ 27.5 x 18.8 x 1.3 cm
CPU Intel Celeron N
メモリ・RAM 8GB
ストレージ・容量 SSD:256GB
画面サイズ/ディスプレイ解像度 11.6インチ/1920×1080
タイプ コンバーチブル型
評価・レビュー
パソコンの処理能力
(3.5)
機能性の高さ
(4.0)
使い勝手の良さ
(4.0)
ポイント
  • キーボード込みで重さ1㎏・薄さ約13㎜と、薄い書類のような持ち運びの良さを実現
  • SSDが256GBと小型の2in1としては大容量、かつSDカードの挿入でさらに増量も可能
  • タブレットモードではスタイラスペンで精細なメモ書きができる

「TECLAST F5 ノートパソコン」の特徴

低価格帯で超コンパクト設計かつ機能性に優れており、最高のコスパ良品と言えるでしょう。

こんな人におすすめ
TECLAST F5 ノートパソコンは、ビジネスシーンで多機能かつ持ち運びに優れた2in1タブレットをお探しの方におすすめです。

【第2位】Huawei 2in1タブレット MateBook E BW19BHI58S25OGO

2位に紹介するおすすめの中華2in1タブレットは、「Huawei 2in1タブレット MateBook E BW19BHI58S25OGO」です。

重量 0.64kg
サイズ 19.41 x 27.88 x 0.69 cm
CPU 第7世代 Intel Core i5-7Y54 3.2Ghz
メモリ・RAM 8GB
ストレージ・容量 SSD:256GB
画面サイズ/ディスプレイ解像度 12インチ/IPS:2,160×1,440
タイプ デタッチャブル型
評価・レビュー
パソコンの処理能力
(4.5)
機能性の高さ
(4.0)
使い勝手の良さ
(5.0)
ポイント
  • CPUがIntelの第7世代・Core i5なので、高速処理が必要なゲームや高度な映像編集機器としても活用できる
  • 1㎏弱の超軽量かつ7㎜の超薄型で持ち運びにも便利なコンパクト設計
  • 職場や学校など、さまざまなシーンで人目を引くスタイリッシュな外観

「Huawei 2in1タブレット MateBook E BW19BHI58S25OGO」の特徴

音楽やヴィデオのオリジナルな編集など、クリエイティブな機能をお求めの方にも充分に満足できる一品になるでしょう。

こんな人におすすめ
Huawei MateBook Eは、高性能かつオシャレな2in1タブレットをお探しの方におすすめです。

【第1位】CHUWI UBook X タブレット PC

1位に紹介するおすすめの中華2in1タブレットは、「CHUWI UBook X タブレット PC」です。

重量 0.76kg
サイズ 29.2 x 20.2 x 0.89 cm
CPU Intel Celeron
メモリ・RAM 8GB
ストレージ・容量 SSD:256GB
画面サイズ/ディスプレイ解像度 12インチ/IPS:2160×1440(QHD)
タイプ デタッチャブル型
評価・レビュー
パソコンの処理能力
(3.5)
機能性の高さ
(5.0)
使い勝手の良さ
(5.0)
ポイント
  • フルHDより高精細なIPS画面を備え、ネトフリなど動画配信サイトなどからの映画視聴に最適
  • Type CのUSBポート搭載により、外付けHDDやPCからの大容量動画でも高速転送が可能
  • 超コンパクト設計、かつ38Whの可充電式のバッテリーなのでアウトドアでの長時間使用にも活躍

「CHUWI UBook X タブレット PC」の特徴

CHUWI社製品らしいマグネシウム-アルミニウム合金の黒で統一されたシックな外観も目を引きます。

こんな人におすすめ
CHUWI UBook Xは、低価格帯で映画鑑賞にビジネスにと多機能に活躍する2in1タブレットをお探しの方におすすめです。

中華2in1タブレットの重要ポイントまとめ

中華2in1タブレットの重要なポイントは以下の3つです。

  • 利便性や機動力重視で選ぶなら最安値の価格帯のタブレットを選びましょう
  • ノートパソコンにも負けない多機能さを重視するならインターフェイスやメモリ・ストレージの多いタブレットを選びましょう
  • 高度な動画編集や高速処理タイプのゲームをしたいなら、CPUに優れたハイエンドなタブレットを選びましょう
イヤホンしてタブレット端末を楽しむ子供 音ゲーにおすすめのタブレット最強8選。人気メーカーも解説 ペンタブレットおすすめ5 osu!におすすめなペンタブレット10選。プレイしやすさを比較 タブレットおすすめ1 【2021年版・一覧】タブレットメーカー10選!おすすめタブレット最強ランキング20選も紹介