【2020年版】静かなドライヤーおすすめ最強8選

音が静かなドライヤーの運転音は50db~60dbです。掃除機の音が約70dbと言われているので、静音性に優れていることがわかります。

音が静かなドライヤーを最も流通しているプロペラファン搭載モデル、音が小さなシロッコファン搭載モデルを中心に、パナソニック・テスコムなどの人気メーカーからご紹介します。

安い・軽い・速乾性・早くヘアスタイリングができるなど、便利なポイントを押さえて音の静かなドライヤーを厳選しました。

音が静かなドライヤーの選び方もわかりやすく解説しています。音が静かなドライヤーは階下や隣室への騒音が気になる住宅環境、家族が寝ている時間にヘアスタイリングをする人におすすめです。

気になっていたドライヤーの騒音を音が静かなドライヤーで解消しましょう。

音が静かなドライヤーのメリットとデメリット

音が静かなドライヤーのメリットとデメリットを解説します。

音が静かなドライヤーのメリット

音が静かなドライヤーなら住宅環境による騒音問題や、家族のライフサイクルを気にせずに使えます。赤ちゃんの睡眠を妨げないため、乳幼児がいる家庭でも使いやすいでしょう。

音が静かなドライヤーは聴覚機能への悪影響を軽減するため、騒音によるストレスも抑えます。

音が静かなドライヤーのデメリット

音が静かなドライヤーの中には速乾性がやや弱い商品もあります。濡れた髪がすぐ乾く大風量のドライヤーは運転音が大きいため、速乾性を選ぶか音の静かさを選ぶかは迷うところでしょう。

風量と音の静かさのバランスを見ることも大切です。

静かなドライヤーの注目したい機能・性能

静かなドライヤーの注目したい機能・性能は、以下の2つです。

  • 音が静かなドライヤーのファンは3種類
  • 騒音値が50db(デシベル)なら静音性は優秀

音が静かなドライヤーのファンは3種類

・プロペラファン:換気扇のような羽が大きな風を発生させます。デメリットは風切り音が大きいことです。音が静かなドライヤーは静音性能を上げるため、風量を犠牲にしているモデルもあります。

・シロッコファン:板状の細長い無数の羽が筒状に配置しています。小さな風切り音で風が散らからず髪に届くため、美容室で使われる業務用のドライヤーのファンにも選ばれます。

・ターボファン:多数の羽根が効率よく風を送り出します。プロペラファンよりも音が静かで、送風効率に優れていますが風圧は弱めです。

騒音値が50db(デシベル)くらいなら静音性は優秀

音の大きさはdb(デシベル)で表され、数値が大きいほどうるさく感じます。運転音が50dbの音が静かなドライヤーと日常で聞く音を比較し、音の静かなドライヤーの静音性を確認してみましょう。

近くの人との会話は50~60db・大声は約90db・掃除機や洗濯機は約70db・電車が通るガード下や車のクラクションは約100dbと言われています。

静かなドライヤーのおすすめメーカー一覧

静かなドライヤーのおすすめメーカー3つと特徴や評価を解説します。

  • パナソニック
  • テスコム
  • ダイソン

パナソニック

パナソニックの音が静かなドライヤーの騒音レベルは52dbで、かなり優秀な成績です。静かに大きな風を送風して髪を早く乾かすため、騒音や時間帯を気にせずに使いやすいところは見逃せません。

髪をいたわる機能にも注目です。パナソニックのドライヤーはダブルで送風されるマイナスイオンの作用により、指通りのいい髪に仕上がります。髪のマイナス帯電を開放し、マイナスイオンを定着しやすくするイオンチャージも注目したい機能です。

テスコム

テスコムの音が静かなドライーやーの騒音レベルは50dbで、トップクラスの成績です。音は静かでも風量はあるため、濡れた髪の速乾性も優れています。

NightモードとDayモードを搭載するなど、ライフサイクルに合わせて使いやすいのも注目のポイントです。うるおい効果のあるマイナスイオンが複数の送風口から髪全体に届き、美しいツヤツヤの髪に仕上がります。

ダイソン

ダイソンのドライヤーの音は、特に静かであるとは言えません。ダイソンのドライヤーで注目したいポイントは音の質です。壁や床に響かない音質で騒音の不快感を抑えています。

機能面で注目をしたいのは、髪の静電気を抑える独自のイオン・ペネトレーション・テクノロジーです。頭皮の乾き過ぎを防ぐインテリジェント・ヒートコントロール機能も見逃せません。

静かなドライヤーの選び方

静かなドライヤーの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 音の大きさは50db(デシベル)を目安に選ぶ
  • モード切替で風量調節ができるドライヤーを選ぶ
  • 風量の弱さは温風の温度で補う

音の大きさは50db(デシベル)を目安に選ぶ

音の静かさを最優先にするなら、音のレベルが50dbクラスのドライヤーを選ぶといいでしょう。自室内において50dbの音は多少大きく聞こえますが、通常の会話ができるレベルです。

ドライヤーの音として50dbはかなり静かなため、選択肢からは外せません。ダイソンのドライヤーのように、音質で騒音の煩わしさを軽減しているモデルにも注目をするといいでしょう。

モード切替で風量調節ができるドライヤーを選ぶ

ドライヤーは風量が大きくなるに伴って音量も大きくなるため、風量のモード切り替え機能があると便利です。

髪を早く乾かしたい時、ヘアスタイリングをしたいとき、家族が寝ている時間に使用するなど、目的とライフサイクルに合わせて風量の大きさを切り替えられます。

音が静かなドライヤーには、搭載しているファンの種類によって風量を確保している商品もあります。風量切り替えと併せてファンの種類もチェックするといいでしょう。

風量の弱さは温風の温度で補う

風量が弱いドライヤーでも、温風の温度が高いと速乾性が向上します。ドライヤーの温風の温度は100~120°です。高音の風は髪を痛めるため、使用するときは同じ場所に熱風を当て続けないことが大切です。

温風の温度調節機能が付いているドライヤーを選ぶと髪に負担をかけません。髪がすぐ乾く音の静かなドライヤーを選ぶなら、温度調節機能もチェックするといいでしょう。

静かなドライヤーのおすすめ8選

静かなドライヤーのおすすめ8選を紹介します。

テスコム TID295

最初に紹介するおすすめの静かなドライヤーは、「テスコム TID295」です。

テスコム TID295の仕様・製品情報

騒音値 58db
風量 1.1m3/分
温風温度 115℃
消費電力 1200W
サイズ 215×196×77mm
重量 420g
コード長 1.7m
海外対応

テスコム TID295のおすすめポイント3つ

  • マイナスイオン搭載
  • ボディ両サイドの静風ホールが風切り音を抑える
  • ターボ切り替え付き

テスコム TID295のレビューと評価

マイナスイオンで毛先まで滑らかな髪

髪にマイナスイオンを吹きつけて静電気を減少させ、キューティクルの痛みや剥がれを抑えます。まとまりやすく手触りのいい髪に仕上がるのがポイント。

髪の水分を適度に保持し、つややかな髪に整えます。DRY(温風)・COOL(冷風)・OFFの3段階切り替えのほか、TURBO切り替えを搭載。TURBOモードでは風量が15%アップして、濡れた髪もすぐ乾きます。

テスコム TID295はこんな人におすすめ!

髪のパサつきが気になる人におすすめ

テスコム TID190

次に紹介するおすすめの静かなドライヤーは、「テスコム TID190」です。

テスコム TID190の仕様・製品情報

騒音値 65db
風量 1.2m3/分
温風温度 100℃
消費電力 1200W
サイズ 215×203×83mm
重量 435g
コード長
海外対応

テスコム TID190のおすすめポイント3つ

  • マイナスイオン搭載モデル
  • ねじれにくいゴムコードで保管がキレイ
  • 乾かし過ぎによるダメージを軽減

テスコム TID190のレビューと評価

スリットフードが乾かし過ぎのダメージを軽減

TID190が吹きつけるマイナスイオンがプラスイオンを中和し、潤いのあるつややかな髪に仕上げます。フードの横に設けられたスリットが外気を取り込み、乾かし過ぎによるダメージを軽減。

ねじれにくい電源コードを採用し、保管をするときもキレイに収まります。安い価格でマイナスイオンとスリットフードを搭載し、コスパは良好です。

テスコム TID190はこんな人におすすめ!

髪のダメージが気になる人

テスコム TID430

次に紹介するおすすめの静かなドライヤーは、「テスコム TID430」です。

テスコム TID430の仕様・製品情報

騒音値 65db
風量 1.5m3/分
温風温度 115℃
消費電力 1200・550W
サイズ 200×172×77mm
重量 385g
コード長
海外対応

テスコム TID430のおすすめポイント3つ

  • ダブルのマイナスイオン吹出口
  • メッシュタイプの吸込口でお手入れが簡単
  • コンパクトサイズで旅行に便利

テスコム TID430のレビューと評価

ダブルマイナスイオンで髪へのダメージを軽減

2ヶ所の吹出口から出るマイナスイオンが髪の根元までしっかりと届き、ダメージを抑えながら美しい髪に仕上げます。マイナスイオンは拡散しにくい内部発生方式で、効率よく髪に届くのも見逃せないポイント。

手のひらサイズのコンパクトなボディは、旅行へ持っていくときも収納に困りません。TURBO・SET・COOLの3段切り替えのほか、ターボスイッチを搭載しています。絡まりにくいコードを採用しているのも便利です。

テスコム TID430はこんな人におすすめ!

旅行や出張が多い人

HITACHI(日立)HD-NS910

次に紹介するおすすめの静かなドライヤーは、「HITACHI(日立)HD-NS910」です。

HITACHI(日立)HD-NS910の仕様・製品情報

騒音値 66db
風量 1.9m3/分
温風温度 105℃
消費電力 1200・800W
サイズ 249×250×93mm
重量 645g
コード長
海外対応

HITACHI(日立)HD-NS910のおすすめポイント3つ

  • 日立独自の騒音低減システムSEANを搭載
  • ナノイオンでしっとりツヤサラの髪に
  • 大風量からスカルプケアまで

HITACHI(日立)HD-NS910のレビューと評価

お好みの風量&風音で快適にヘアスタイリング

注目のポイントは日立独自のナノイオン発生装置。マイナスイオンを効率よく発生させるクラウンリングをダブル搭載しているので、ナノサイズの水分を含んだナノイオンが髪全体に行き渡ります。

風量調節は無段階で使いやすいシームレススイッチを採用。風量と風温を状況に合わせて選べるので、快適にヘアスタイリングができます。

HITACHI(日立)HD-NS910はこんな人におすすめ!

ロングヘア・毛量が多い人・ダメージが気になる人

Panasonic(パナソニック)EH5306P

次に紹介するおすすめの静かなドライヤーは、「Panasonic(パナソニック)EH5306P」です。

Panasonic(パナソニック)EH5306Pの仕様・製品情報

騒音値 52db
風量 1.1m3/分
温風温度 105℃
消費電力 1200・600W
サイズ 20.8×19.3×8.4cm
重量 455g
コード長 1.7m
海外対応

Panasonic(パナソニック)EH5306Pのおすすめポイント3つ

  • 52dBの騒音抑制タイプ
  • ダブルのイオン吹出口でマイナスイオンが髪に行き渡る
  • 髪に水分を浸透させるイオンチャージを搭載

Panasonic(パナソニック)EH5306Pのレビューと評価

騒音の原因となる空気の渦を低減し、騒音値はわずか52db

ダブル吸い込みにより音の原因となる空気の渦を低減。運転音を52dbまで抑えているので、家族のライフサイクルや階下への騒音を気にせずに安心して使えます。

ダブルの外付けイオン吹出口により熱から守られたマイナスイオンが、安定して髪にしっかりと行き渡るのがポイント。グリップを握るだけでマイナスイオンが髪に引き付けられ、髪の中まで水分を浸透させるイオンチャージなど髪にやさしい機能を搭載しています。

Panasonic(パナソニック)EH5306Pはこんな人におすすめ!

パサつきやすい髪の人・ショート~ミディアムショートの人

Panasonic(パナソニック)EH5305P

次に紹介するおすすめの静かなドライヤーは、「Panasonic(パナソニック)EH5305P」です。

Panasonic(パナソニック)EH5305Pの仕様・製品情報

騒音値 52db
風量 1.1m3/分
温風温度 105℃
消費電力 1200・600W
サイズ 20.8×19.3×8.4cm
重量 450g
コード長 1.7m
海外対応

Panasonic(パナソニック)EH5305Pのおすすめポイント3つ

  • 52dbの低騒音モデル
  • マイナスイオンを髪に届けるダブルイオン吹出口
  • ファン径と整流翼の最適化によるストレートな風

Panasonic(パナソニック)EH5305Pのレビューと評価

音が静か&ストレートな風で濡れた髪が早く乾く

Panasonic(パナソニック)EH5305Pは同社のEH5306Pの下位モデルです。同社のEH5306Pと基本的なスペックはほとんど変わりませんが、EH5305Pはイオンチャージを搭載していません。

イオンチャージ搭載モデルのEH5306Pを選ぶか、非搭載のEH5305Pを選ぶかは予算によりますが、価格差は500円ほどです。重量もご紹介しているEH5305Pの方が、5gほど軽いだけです。

Panasonic(パナソニック)EH5305Pはこんな人におすすめ!

ショート~ミディアムショートの人

HITACHI(日立)HD-NS810

次に紹介するおすすめの静かなドライヤーは、「HITACHI(日立)HD-NS810」です。

HITACHI(日立)HD-NS810の仕様・製品情報

騒音値 63db
風量 1.6m3/分
温風温度 110℃
消費電力 1200・700W
サイズ 24.9×23.8×9.3cm
重量 590g
コード長 1.6m
海外対応

HITACHI(日立)HD-NS810のおすすめポイント3つ

  • 騒音低減システム搭載で運転音は約63dB
  • 地肌と髪にやさしいスカルプモード搭載
  • ナノイオンの風でしっとりツヤやかな髪に

HITACHI(日立)HD-NS810のレビューと評価

スカルプモードで地肌と髪をいたわりながら乾燥

日立独自の騒音低減システム「SEAN」を搭載し、大風量をそのままに運転音を低減しています。HD-NS810の運転音は63dbなので、普段の会話の騒音値とそれほど変わりません。

音量を抑えながらパワフルな風で濡れた髪を素早く乾かします。水分を含んだナノイオンの風が髪のダメージを抑え、うるおいを髪の内部にキープ。

サラサラで美しいツヤやかな髪に仕上げます。髪にやさしい約60℃の温風でべたつきを抑えるスカルプモードも搭載。

HITACHI(日立)HD-NS810はこんな人におすすめ!

ダメージヘアが気になる人・髪の長い人

テスコム TID730

次に紹介するおすすめの静かなドライヤーは、「テスコム TID730」です。

テスコム TID730の仕様・製品情報

騒音値 50~64db
風量 1.6m3/分
温風温度 115℃
消費電力 1200・550W
サイズ 30×199×88cm
重量 475g
コード長
海外対応

テスコム TID730のおすすめポイント3つ

  • 騒音値が50dbのNightモードを搭載
  • 髪全体がうるおうトライアングル・マイナスイオン
  • 髪の乾かしすぎを防ぐマイルドモイストフード

テスコム TID730のレビューと評価

独自のマイナスイオン放出方法で髪全体がうるおう

通常時は64dbで濡れた髪を早く乾かします。64dbでも低騒音ですが、Nightモードはさらに騒音値を抑えた50db。家族のライフサイクルや階下への騒音を気にせずにヘアスタイリンができます。

トライアングルマイナスイオンは約100万/cm3ものマイナスイオンを放出し、温風に負けず髪全体に行き渡るのがポイント。マイルドモイストフードは髪の乾かしすぎを防ぎ、マイナスイオン風のあたるエリアを144%アップに拡大しています。

テスコム TID730はこんな人におすすめ!

ダメージヘアが気になる人・家族のライフサイクルや階下への騒音が気になる人

静かなドライヤーの重要ポイントまとめ

静かなドライヤーの重要なポイントは以下の3つです。

  • 音量のdb(ドルビー)は数値が小さいほど音も小さい
  • 風量が大きいと濡れた髪が早く乾く
  • 温風の温度で速乾性が向上・温度調節機能が便利