【じっくり読むと4分】

4K対応のPS4 Proをより深く楽しむためのゲーム用モニターを紹介します。

ゲーム用モニターは映像が美しく、早いレスポンスで表示してくれるのでゲーム操作がダイレクトに画面に伝わります。今回はそんなゲーム用モニターをbenq、eizo、asusなどのメーカー別、大画面やスピーカーにこだわるなどの機能別、FPSやMMOなどのゲームジャンル別、安くて手ごろなモデルから高級モデルまで価格帯別など様々な観点からおすすめのモニターを紹介します。




ゲーミングモニターの特徴

リフレッシュレートが高い

リフレッシュレートとは1秒間に何回画面を切り替えるかを示している数値のことです。イメージとしてはパラパラ漫画の枚数だと思ってください。
30Hzの場合は1秒間に30枚のページを使ったパラパラ漫画、60Hzの場合は60枚と倍の枚数を使ったパラパラ漫画になります。
枚数が増えれば増えるほど映像は滑らかに表示されるようになります。

ノングレア型のモニターもある

一般的なテレビやモニターは光沢のあるモデルがほとんどですがゲーミングモニターにはノングレア型という光沢をさせないタイプがあります。

光沢を抑えることによって照明などの明かりが映り込むことがなくなるので見やすくなっています。
しかし、光沢を消すことによって発色も抑えられてしまうので曇ったように見えてしまうのが難点です。

ゲーミングモニターのメリット

滑らかな映像

リフレッシュレートが高いのでコマ数が多く、滑らかな映像で楽しむことができます。

また、リフレッシュレートの他に応答速度というコマの切り替え速度も映像美を楽しむうえで重要です。
この速度が速いことで残像が発生しにくくなるため、映像のちらつきが少なくなるのでFPSなどのコンマ1秒が重要になるゲームでは要となる部分でもあります。

サイズが豊富

PS4はテレビに繋いでいるという方が多いのではないでしょうか。テレビだとサイズがある程度決まってしまっているのでゲームに向いているちょうどいいサイズというのが少ないです。

ですが、ゲーミングモニターであれば下は21インチ程度から上は34インチ程度の間でかなりのサイズバリエーションがあります。
モニターとの距離に合わせてちょうどいいサイズが選べるのはメリットになります。

ゲーミングモニターのデメリット

値段が高い

一般的なパソコン用のモニターと比べると高性能な分、価格も若干高めになっています。
もちろん、メーカーやサイズ、性能により幅はありますがモデルによってはPS4本体よりも高いモデルもあるのでどこまでの性能が欲しいのかしっかりと考慮したうえで選びましょう。

適当に安いモデルでもいいや、と購入して後悔しないようにしてください。

テレビにはならない

あくまでモニターは映像を映し出す機械であり、テレビを見るためのものではありません。
テレビを見るためにはテレビ電波を受信するチューナーという装置が必要なのですがモニター単体にはその機能はついていません。

そのためどうしてもテレビとして使いたい場合は別途でテレビチューナーを購入する必要があります。
基本はゲーム専用と考えておいてください。

ゲーミングモニターとテレビの違い

ゲーミングモニターとテレビの違いで一番の差は地上デジタル放送などのテレビ番組の視聴ができるかできないか、の違いです。

テレビを見るためのチューナーはゲーミングモニターには搭載されていないので見ることができません。あくまでゲームをするためだけのモニターという位置づけになります。

しかし、映像美はテレビと比べると非常に美しく表示されます。
リフレッシュレートや応答速度が格段に高いので画面の滑らかさやちらつきの少なさでは圧倒的にゲーミングモニターに軍配が挙がります。

ゲーミングモニターのおすすめメーカー

BenQ

BenQ(ベンキュー)はゲーミングモニターといえばここ、と言われるくらい有名なモニターメーカーです。

台湾を拠点とし、多くのモニターやプロジェクターを手掛けています。中でもゲーミングモニターは種類も非常に豊富でゲームをする人の気持ちに沿って開発されたようなモデルもあります。

上位モデルでは応答速度がわずか1msという驚異の高速応答を実現しています。

EIZO

EIZO(エイゾー)は日本の映像関連機器を販売している老舗メーカーです。
医療現場や航空管制室などで利用されるようなモニターを販売していてその実力は折り紙付きといってもよいでしょう。

そんなEIZOから出ているゲーミングモニターはフレームレートだけでなく映像自体をより綺麗に見せる画像処理エンジンが搭載されているので好みに合わせた映像でゲームを楽しむことができます。

Asus

Asus(エイスース)はBenQと同じく台湾に拠点を置くエレクトロニクスメーカーです。

スマートフォンやパソコンからマザーボードやビデオカードなどのパソコン用パーツまで幅広く販売しています。
モニターも充実のラインナップでゲーミングモニターとしてはBenQと同じく応答速度が最大1msのクラス最速モデルもあります。
更にリフレッシュレートを165Hzまで高め、非常になめらかな映像を提供してくれます。

ゲーミングモニターの選び方

リフレッシュレート、応答速度で選ぶ

オンラインゲームをするにあたって一番重要になるであろう項目が映像の鮮明さです。

特にFPSでは一瞬の見逃しが命取りになることもあるので映像がぼやけてしまったり表示に時間がかかってしまってはそれだけで不利になります。
そこで表示速度が速く、残像の出にくいなめらかな映像で立ち回ることができれば、すでに先手を取れるようになっているようなものなのでおすすめです。

サイズで選ぶ

ゲーム専用スペースを用意できるのであればそれに見合ったサイズで選ぶのがよいでしょう。
また、モニターを複数用意して使う人の場合は数台分のスペースとサイズをしっかりと計算しておかないと設置ができないという事態にもなりかねません。

そのためモニターが大きければよい、というわけではありませんので注意が必要です。

ゲーミングモニターのおすすめ10選

BenQ GL2580HM

BenQ GL2580HMの仕様・製品情報

画面サイズ24.5インチ
解像度1920 x 1080
重量3.6kg

BenQ GL2580HMのおすすめポイント3つ

  • 鮮明な画像で快適
  • ブルーライト軽減で目に優しい
  • スリムベゼルで美しく

BenQ GL2580HMのレビューと評価

BenQの24.5インチスタンダードモデルです。ゲーミングモニターの中では手ごろな価格ですが基本性能はバッチリ整っています。

ブルーライト軽減機能があるので長時間のゲームプレイでも目に優しく、集中して楽しむことができます。

BenQ GW2270HM

BenQ GW2270HMの仕様・製品情報

画面サイズ21.5インチ
解像度1920 x 1080
重量4.4kg

BenQ GW2270HMのおすすめポイント3つ

  • 小型でも高性能
  • スピーカー内蔵
  • ちらつき防止バックライト

BenQ GW2270HMのレビューと評価

21.5インチの少し小さめなゲーミングモニターです。目の疲れの原因となるフリッカーというちらつき現象を抑えるバックライトを搭載しているので目に対しての負担を大幅に軽減しています。
小型ながらスピーカーも内蔵しているのでこれ1台あれば一通りこなせるオールマイティなモデルです。

BenQ EL2870U

BenQ EL2870Uの仕様・製品情報

画面サイズ27.9インチ
解像度3840 x 2160
重量7.4kg

BenQ EL2870Uのおすすめポイント3つ

  • 27インチ大画面液晶
  • 4K対応で美しい映像
  • 高速な応答速度で滑らか

BenQ EL2870Uのレビューと評価

27.9インチの大画面ゲーミングモニターです。4KとHDR規格に対応しているのでより美しい映像を楽しみながらゲームに没頭することができます。
応答速度は1msと非常に高速で残像が少なく鮮明で滑らかな動きを見せてくれます。

BenQ XL2536

BenQ XL2536の仕様・製品情報

画面サイズ24.5インチ
解像度1920 x 1080
重量11.1kg

BenQ XL2536のおすすめポイント3つ

  • アイシールド付き
  • リフレッシュレートが高い
  • 鮮明な色合いを表示

BenQ XL2536のレビューと評価

モニターの左右にアイシールドが付き、集中してゲームに臨むことができるモデルです。リフレッシュレートは144Hzと高く、応答速度1msと相まって滑らかでクリアな映像を表現します。
色合いの調整もくっきりと見えるような機能が搭載されているので暗いシーンでも視認性を高めてくれます。

EIZO EV2451-RBKAZ

EIZO EV2451-RBKAZの仕様・製品情報

画面サイズ23.8インチ
解像度1920 x 1080
重量7.32kg

EIZO EV2451-RBKAZのおすすめポイント3つ

  • フレームレスのデザイン
  • ブルーライトカット
  • クリーナー付属

EIZO EV2451-RBKAZのレビューと評価

EIZOのスタンダードな23.8インチゲーミングモニターです。特徴として非常に薄いベゼル幅となっているため、フレームを感じさせないシャープなデザインに仕上がっています。

液晶クリーナーが付属で付いてくるので常にきれいな映像を楽しめます。

EIZO EV2450-BKR

EIZO EV2450-BKRの仕様・製品情報

画面サイズ23.8インチ
解像度1920 x 1080
重量6.2kg

EIZO EV2450-BKRのおすすめポイント3つ

  • ちらつき防止機能搭載
  • 映り込みのないノングレア型
  • 充実の5年保証

EIZO EV2450-BKRのレビューと評価

ちらつきを防いで目への負担を減らしてくれるゲーミングモニターです。ブルーライトカットとノングレア型による映り込み防止と合わさって長時間のプレイでも疲れにくくなっています。

また、メーカー保証はなんと5年もの長期保証ですので安心して使えます。

ASUS VX248H

ASUS VX248Hの仕様・製品情報

画面サイズ24インチ
解像度1920 x 1080
重量3.2kg

ASUS VX248Hのおすすめポイント3つ

  • 手ごろな価格
  • 高速な応答速度
  • HDMIが2ポート

ASUS VX248Hのレビューと評価

ASUSの24インチスタンダードゲーミングモニターです。お手頃価格の標準モデルでありながら応答速度1msを搭載していて美しい映像を楽しめます。

HDMIが2ポートあるのでPS4とパソコンの2台同時接続が可能となっていて、接続しなおす必要が無く便利です。

ASUS VS229HA

ASUS VS229HAの仕様・製品情報

画面サイズ21.5インチ
解像度1920 x 1080
重量3.5kg

ASUS VS229HAのおすすめポイント3つ

  • 178度の広い視野角
  • 小型でもフルHD
  • 独自映像エンジンで美しく

ASUS VS229HAのレビューと評価

21.5インチの小型ゲーミングモニターです。フルHDに対応し、上下左右178度の広い視野角で小さくても美しく見やすいモニターになっています。

ASUS独自の映像エンジンは表示内容に合わせて最適な画像処理を行ってくれるのでゲーム以外でも鮮明な映像を表示してくれます。

ASUS ROG Strix XG35VQ

ASUS ROG Strix XG35VQの仕様・製品情報

画面サイズ35インチ
解像度3440 x 1440
重量12.2kg

ASUS ROG Strix XG35VQのおすすめポイント3つ

  • 35インチの超大画面
  • GamePlus機能で効率的に
  • 長時間のプレイも快適

ASUS ROG Strix XG35VQのレビューと評価

35インチの超大画面ゲーミングモニターです。液晶自体が湾曲していて近距離でも全体が見渡しやすくなっています。

GamePlus機能で液晶に照準を表示したりタイマーを表示したりとFPSやRTSを行う際に役立つ機能があります。また、快適なプレイのサポートとしてブルーライトカットやフリッカフリーによるちらつき防止もしっかりと備えているまさにプレミアムモデルです。

I-O DATA EX-LDGC251UTB

I-O DATA EX-LDGC251UTBの仕様・製品情報

画面サイズ24.5インチ
解像度1920 x 1080
重量6.4kg

I-O DATA EX-LDGC251UTBのおすすめポイント3つ

  • リフレッシュレート240Hz
  • 応答速度0.6ms
  • 色鮮やかなコントラスト

I-O DATA EX-LDGC251UTBのレビューと評価

I-O DATAのリフレッシュレート240Hz、応答速度0.6msと最高峰の性能をもつ24.5インチゲーミングモニターです。
スピード感のあるゲームでも残像が少なく、操作遅延もわずか0.22ミリ秒となっているので操作感がダイレクトに伝わります。
色彩も鮮やかな表示になるよう10段階で調整することができます。

まとめ

ゲーミングモニターと簡単にいっても大きさや映像の鮮明さ、滑らかさなど何を重要視するかによっても悩むところです。ですが、ご自身のゲーム環境に合うモデルをチョイスできればより深くゲームを楽しめるようになるでしょう。

合わせて見たい関連リンク