【2021年版】一人暮らし向け冷蔵庫おすすめ人気ランキング15選

デザイナーキッチン

一人暮らしを始める際に必ず購入したいのが冷蔵庫。今回は一人暮らし向けのおすすめ冷蔵庫を100~150L、150~200L、200L以上と3サイズに分けてランキング形式で紹介します。静音性が高いモデルやデザイン性が高いおしゃれなモデル、シャープなどメーカー別、用途別に幅広くまとめています。その他、一人暮らし向け冷蔵庫の容量別の特徴や選び方も紹介するので、新生活を控えている方はぜひ参考にしてくださいね。
キッチン家電おすすめ 冷蔵庫の6メーカーの特徴を比較!おすすめ12選も紹介 冷蔵庫おすすめ 二人暮らしにおすすめの冷蔵庫おすすめ8選!選び方までご紹介 冷蔵庫おすすめ 小型の1ドア冷蔵庫のおすすめまとめ10選。ハイアール、パナソニックなど紹介

一人暮らし向け冷蔵庫のサイズの種類

一人暮らし向け冷蔵庫の主な3つのサイズの種類を解説します。

  • 100〜150L
  • 150〜200L
  • 200L〜

100〜150L

100〜150Lの冷蔵庫は冷蔵・冷凍庫付きのタイプでは最も小型です。冷蔵庫の高さが低いため、耐熱タイプなら上に電子レンジを置くなどして、スペースを有効活用できます。

また、インテリアに溶け込むようなコンパクトでおしゃれなデザインも多いので、ワンルームに暮らしている方にもおすすめです。

150〜200L

150〜200Lの冷蔵庫は自炊をよくする一人暮らしの方におすすめです。冷蔵室は3段、冷凍室は45L以上と大容量なタイプが多くあります。

また、低温室付きのモデルや自動霜取り機能搭載モデルなど、便利な機能がプラスされています。このサイズだとまだまだ圧迫感が少ないので、コンパクトな部屋でも置きやすいですよ。

200L〜

200L以上の冷蔵庫は人を家に招く機会の多い人や毎日自炊をする人におすすめです。また、将来的に同棲をしても問題なく使える容量となっています。このサイズになるとパワー脱臭機能や自動製氷機能など、性能面でかなりランクアップします。

また、野菜室やチルド室が搭載されたモデルも多く、料理好きな方も満足できる冷蔵庫と言えるでしょう。

一人暮らし用冷蔵庫の注目したい機能・性能

扉の開いた冷蔵庫

一人暮らし用冷蔵庫の注目したい機能・性能は、以下の3つです。

  • 自動霜取りの有無
  • ドアポケット・仕切り棚
  • 静音・脱臭機能

自動霜取りの有無

一人暮らし用のコンパクトな冷蔵庫には自動霜取り機能が搭載されていないモデルも少なくありません。価格は安いですが、定期的に霜を取る手間がかかります。冷蔵機能が下がり、電気代もかかります。

霜がたまっているのに放置していると冷凍していた食品が霜で埋もれてしまい出しにくくなり、収納スペースも減ってしまいます。そこまでになると霜を溶かすのに一日かかりということにもなりかねません。

ドアポケット・仕切り棚

コンパクトなサイズの冷蔵庫は2Lのペットボトルに対応していないドアポケットもあります。野菜室と冷蔵室の温度が違うので自炊をよくする方であれば冷蔵と野菜室が分かれた冷蔵庫がおすすめです。冷凍機能があるかどうかも確認しましょう。

仕切り板があると冷蔵庫の中を整理しやすいですし、食材や飲料によって仕切りの幅を変えられるので便利です。

静音・脱臭機能

一人暮らしの場合、キッチンと寝室が分かれていないワンルームにお住いの方も少なくないでしょう。その場合、冷蔵庫のモーター音が気になって寝不足になったら大変です。静音機能をぜひチェックしてください。

脱臭機能搭載モデルの冷蔵庫であれば、作り置きおかずなどの食材の臭いを防ぐことができます。

一人暮らし用冷蔵庫の相場の価格

冷蔵庫のサイズやメーカーで価格にも差が出ます。おおざっぱにですが、参考価格をご紹介したいと思います。あくまでも目安です。

100Lくらいのサイズの冷蔵庫であれば、価格は2~3万円くらい。
100L~150Lサイズの冷蔵庫で2~4万円くらい。
150~200Lサイズの冷蔵庫で4~5万円くらい。

冷蔵庫のおすすめメーカー

対面式キッチンと冷蔵庫

冷蔵庫のおすすめメーカーは、以下の3つです。

  • シャープ
  • 三菱
  • ハイアール

シャープ

シャープの特徴は「つけかえどっちもドア」です。扉の方向を右左自由に付け替えることができます。冷蔵庫は一度買ったら買い換えることはそうありません。引っ越しした時に扉の向きを心配する必要がありません。

LED照明で食品の色が自然に見えます。省エネ設計にも力を注いでおり、さまざまなサイズ、機能を持った冷蔵庫を幅広く扱っているメーカーです。

三菱

三菱の冷蔵庫の特徴は、置けるスマート大容量、氷点下ストッカー、朝どれ野菜室、切れちゃう瞬冷凍などです。美味しく保存する、使いやすい冷蔵庫を生み出すために三菱は研究を重ねています。

家事をラクに楽しくするために、さまざまなこだわりの機能を搭載しています。一人暮らし用の冷蔵庫においても基本機能をしっかり押さえたモデルがラインナップされています。

ハイアール

ハイアールは白物家電ブランド販売シェア世界ナンバーワンを誇る家電メーカーで、中国を拠点としているグローバル企業グループです。

他社と比べて冷凍室が広めのモデルが多いので、冷凍室をよく使いたいとお考えの人におすすめのメーカーです。限られたスペースにすっきり収納できるモデルにも自信があります。

一人暮らし用冷蔵庫の選び方

一人暮らし用冷蔵庫の選び方を以下の5つのポイントから解説します。

  • ライフスタイルに合った容量で選ぶ
  • 耐熱トップテーブルの有無で選ぶ
  • 価格・電気代で選ぶ
  • 静音性で選ぶ
  • 設置場所に合わせて選ぶ

ライフスタイルに合った容量で選ぶ

冷蔵庫のサイズは食生活に比例します。外食がほとんどで家ではドリンクやおつまみしか冷やさない人であれば最低限のサイズでいいはずですから100Lサイズで十分かもしれません。

お惣菜や調理済食品を食べたり、自炊したりという中食派は購入した食材を保存するスペースが必要になってくるので100~150Lサイズがおすすめです。

一人暮らしの自炊派は食材をまとめ買いし、作り置きして冷凍保存することも考えて大き目の150~200Lかそれ以上がおすすめです。

耐熱トップテーブルの有無で選ぶ

一人暮らしの狭いキッチンでは、冷蔵庫の上も電子レンジやトースターなどを置いてスペースを有効活用したいものです。電子レンジやトースターなど加熱をすると100℃近くまで温度があがるので、耐熱トップパネルが付いていない冷蔵庫の上に置くと冷蔵庫を傷めてしまいます

「耐熱トップテーブル」「電子レンジ対応天板」「耐熱100℃」などの表示だけでなく、耐荷重何キロかも合わせて確認しておきましょう。

価格・電気代で選ぶ

冷蔵庫の価格はサイズ、機能、メーカーによってさまざまです。一人暮らしを始める人は出費がかさむので価格も安く抑えたいはずです。家電量販店を何店か回ったり、サイトで探したりしてください。3ドアの大きなサイズであっても格安で手に入るかもしれませんよ。

冷蔵庫は年式や省エネモデルかどうかでかなり電気代が変わってきます。一人暮らしではできるだけ光熱費や水道代などを抑えたいはずなので電気代がどれくらいかかるのかもチェックしましょう。

静音性で選ぶ

一人暮らしの物件はワンルームでキッチンと寝るスペースが近いことも多いですよね。冷蔵庫は24時間稼働させているため、稼働音が大きいと就寝時にストレスとなってしまいます。

そのため、一人暮らし用の冷蔵庫を選ぶ際には稼働音が何デシベル(dB)か確認し、できるだけ数値の小さい商品を選びましょう。具体的には30dB以下だと静音性が高いと言えます。

設置場所に合わせて選ぶ

小型冷蔵庫と一口に言っても寸法は様々。容量が同じでも高さや幅、設置に必要なスペースが異なるので注意が必要です。壁際に置く場合は最低でも3cmは空間が取れると開けやすいですよ。また、扉の開く向きが左右どちらなのかもチェックしましょう。小型タイプは片方にしか開かないタイプがほとんどです。設置場所に合った向きの冷蔵庫を選んでくださいね。

【100~150L】一人暮らし向け冷蔵庫のおすすめ人気ランキング5選

おすすめの100~150Lの一人暮らし向け冷蔵庫を紹介します。

【5位】アイリスオーヤマ PRR-142D

次に紹介するおすすめの100~150Lの一人暮らし向け冷蔵庫は、「アイリスオーヤマ PRR-142D」です。

容量 130L
サイズ 530×480×1445mm
重量 37kg
評価・レビュー
機能性
(4.5)
静音性
(4.0)
ポイント
  • 取り外し可能なガラス棚やクリアポケットで収納力が抜群です。
  • 最高水準の冷凍機能「フォースター」を獲得しています。
  • 冷凍室は食品を整理しやすい3段引き出しタイプです。

「アイリスオーヤマ PRR-142D」の特徴

丸みを帯びたフォルムやメタリックなハンドルがレトロで可愛い冷蔵庫です。カラーはライトグリーン、オフホワイト、ブラックの3色展開なので、インテリアに合わせられます。

こんな人におすすめ
コンパクトな設計でレトロなデザインなので、置き場所を選ばない冷蔵庫が欲しい人におすすめです。

【4位】ハイセンス HR-D15CB

次に紹介するおすすめの100~150Lの一人暮らし向け冷蔵庫は、「ハイセンス HR-D15CB」です。

容量 150L
サイズ 595×480×1225mm
重量 41.5kg
評価・レビュー
機能性
(4.5)
静音性
(5.0)
ポイント
  • ファン式自動霜取機能付きで霜取りは自動で行うため、手間いらずです。
  • 強化ガラス棚を採用していて、汚れが染み込まずお手入れが簡単です。
  • 冷凍室は引き出し付きで整理がしやすいです。

「ハイセンス HR-D15CB」の特徴

省エネ達成基準101%の家計に優しい冷蔵庫です。また、自動霜取り機能を搭載していたり掃除のしやすいガラス棚を採用していたりと、お手入れの手間が省けるのも嬉しい特徴ですね。

こんな人におすすめ
自動霜取り機能を搭載していてお手入れの手間が省けるので、忙しいひ一人暮らしの人におすすめです。

【3位】パナソニック NR-B14DW

次に紹介するおすすめの100~150Lの一人暮らし向け冷蔵庫は、「パナソニック NR-B14DW」です。

容量 138L
サイズ 586×480×1119mm
重量 32kg
評価・レビュー
機能性
(4.5)
静音性
(4.5)
ポイント
  • 実収納量34Lの大きめ冷凍室で、買い置き・作り置きにも便利です。
  • 食品が見やすいLED照明とお手入れ簡単ガラストレイを採用しています。
  • ドアの表面に微細な凹凸をつけることで光沢を抑え、インテリアと調和するマットな質感となっています。

「パナソニック NR-B14DW」の特徴

マットな質感でカラーもホワイト、マットビターブラウンの2色を用意しているので、部屋のイメージに合わせることができます。

こんな人におすすめ
冷凍室が34Lと大容量なので、買い置き・作り置きを頻繁にする人におすすめです。

【2位】三菱電機 MR-P15E

最初に紹介するおすすめの100~150Lの一人暮らし向け冷蔵庫は、「三菱電機 MR-P15E」です。

created by Rinker
三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)
¥29,800 (2021/05/13 08:02:19時点 Amazon調べ-詳細)
容量 146L
サイズ 480×595×1213mm
重量 記載なし
評価・レビュー
機能性
(5.0)
静音性
(4.5)
ポイント
  • 冷蔵室の下段には低温ケースを搭載しています。
  • 冷蔵室は3段のガラス棚、冷凍庫は46Lの大容量で収納力に優れています。
  • 扉を全開にしなくても、ドアポケットの横からドリンクを取り出せます。

「三菱電機 MR-P15E」の特徴

冷蔵、チルド、冷凍機能を搭載しているので、自炊をよくする人にぴったりな冷蔵庫です。ドアポケットには2Lペットボトルがスッポリ収まり、収納力の高さも魅力です。

こんな人におすすめ
冷蔵庫天面が約100℃の耐熱使用なので、電子レンジを置いたりスペースを有効活用したい人におすすめです。

【1位】シャープ SJ-GD14F

次に紹介するおすすめの100~150Lの一人暮らし向け冷蔵庫は、「シャープ SJ-GD14F」です。

容量 137L
サイズ 480×600×1125mm
重量 36kg
評価・レビュー
機能性
(5.0)
静音性
(5.0)
ポイント
  • プラズマクラスターで除菌されたクリーンな冷気が庫内を循環します。
  • 左右どちら開きにもカスタマイズできるつけかえどっちもドアを採用しています。
  • 電子レンジをのせて使える、耐熱100℃のトップテーブルを採用しています。

「シャープ SJ-GD14F」の特徴

フラット感を追求した、インテリアに映える洗練されたデザインが魅力です。ドアは左右どちら開きにもできるので、置く場所を選ばない冷蔵庫です。

こんな人におすすめ
137Lとコンパクトサイズながら冷蔵・冷凍機能があり、電子レンジを乗せて使うこともできるので、機能性に優れた小型冷蔵庫が欲しい人におすすめです。

【150~200L】一人暮らし向け冷蔵庫のおすすめ人気ランキング5選

おすすめの150~200Lの一人暮らし向け冷蔵庫を紹介します。

【5位】アイリスオーヤマ IRSE-H16A

次に紹介するおすすめの150~200Lの一人暮らし向け冷蔵庫は、「アイリスオーヤマ IRSE-H16A」です。

容量 162L
サイズ 474×535×1496mm
重量 40kg
評価・レビュー
機能性
(4.0)
静音性
(4.5)
ポイント
  • 奥行スリムタイプなのでシンク横にもすっきり置けます。
  • 冷凍庫は買い物カゴ1.5個分の収納力です。
  • 高さを変えられるガラス棚や3段ドアポケットで収納力抜群です。

「アイリスオーヤマ IRSE-H16A」の特徴

冷蔵庫・冷凍庫の温度を7段階で調節できます。また、28dBと静音性にも優れているので、生活空間に置いても気にならないでしょう。

こんな人におすすめ
冷凍庫は買い物カゴ1.5個分の収納力なので、買い置き・作り置きをする人におすすめです。

【4位】ハイアール JR-NF 173B

次に紹介するおすすめの150~200Lの一人暮らし向け冷蔵庫は、「ハイアール JR-NF 173B」です。

容量 173L
サイズ 502×598×1410mm
重量 45kg
評価・レビュー
機能性
(4.0)
静音性
(5.0)
ポイント
  • 冷凍室は54Lと大容量で、3段バスケットを搭載していて収納しやすいです。
  • ドアポケットには2Lペットボトルが3本余裕で入ります。
  • 重いものを載せてもたわまず、汚れが染み込まない強化ガラストレイを採用しています。

「ハイアール JR-NF 173B」の特徴

横幅約50cmのスリムボディながら冷蔵室は4段、冷凍室は3段と収納性に優れています。ガラストレイを採用しているので、たくさん食品を置きたい人にも最適です。

こんな人におすすめ
冷凍室が54Lと他社製品より大きめなので、買い置き・作り置きをする人におすすめです。

【3位】東芝 GR-S17BS

次に紹介するおすすめの150~200Lの一人暮らし向け冷蔵庫は、「東芝 GR-S17BS」です。

容量 170L
サイズ 582×479×136.9 cm
重量 42kg
評価・レビュー
機能性
(4.5)
静音性
(4.5)
ポイント
  • 空気中の細菌をフィルターでキャッチして菌の繁殖を抑制します。
  • 強化ガラス棚を採用しているので、サッと拭くだけの簡単お手入れでOKです。
  • 耐熱100℃テーブルボードを採用しているので、上にオーブンレンジを置けます。

「東芝 GR-S17BS」の特徴

抗菌脱臭フィルターを搭載していて、庫内を清潔に保つことができます。雑菌の繁殖や臭いを自動で抑制してくれるのは小型冷蔵庫では珍しい機能ですね。

こんな人におすすめ
抗菌脱臭フィルターやガラス棚を採用しているので、お手入れが簡単な冷蔵庫を探している人におすすめです。

【2位】シャープ SJ-D17F

次に紹介するおすすめの150~200Lの一人暮らし向け冷蔵庫は、「シャープ SJ-D17F」です。

容量 167L
サイズ 590×480×1285mm
重量 40kg
評価・レビュー
機能性
(5.0)
静音性
(4.5)
ポイント
  • ドアの開閉方向を自由に付け換えられる「つけかえどっちもドア」を採用していて、引っ越しをしても使えます。
  • 触媒にナノサイズの粒子を採用。脱臭+抗菌のダブル効果で、冷蔵庫内の気になる臭い・雑菌・カビを抑えます。
  • 耐熱100℃のテーブルを採用していて、上に電子レンジを置けます。

「シャープ SJ-D17F」の特徴

167Lの小型冷蔵庫には珍しい、ドアの開閉方向を自由に変えられる機能付きです。また、運転音は23dBと静音性が高いのもポイントです。

こんな人におすすめ
ドアの開閉方向を自由に付け換えられるので、引っ越しが多い方におすすめです。

【1位】ツインバード HR-E919

次に紹介するおすすめの150~200Lの一人暮らし向け冷蔵庫は、「ツインバード HR-E919」です。

容量 199L
サイズ 590×525×162mm
重量 57kg
評価・レビュー
機能性
(5.0)
静音性
(5.0)
ポイント
  • トリプルセンサーで3室それぞれ庫内の温度を管理できます。
  • 切り替え室搭載で用途に合わせて野菜・冷蔵・氷点の三段階に切り替え可能です。
  • 2021年度省エネ基準達成率100%です。

「ツインバード HR-E919」の特徴

トリプルセンサーで3室それぞれ庫内の温度を管理できる高機能モデル。容量も冷蔵室が78L、切替室が50L、冷凍室が71Lと大容量なので、料理好きの方にぴったりです。

こんな人におすすめ
切替室を搭載しているので、用途に合わせて調節できる冷蔵庫が欲しい人におすすめです。

【200L以上】一人暮らし向け冷蔵庫のおすすめ人気ランキング5選

おすすめの200L以上の一人暮らし向け冷蔵庫を紹介します。

【5位】三菱電機 MR-CX27E

次に紹介するおすすめの200L以上の一人暮らし向け冷蔵庫は、「三菱電機 MR-CX27E」です。

容量 272L
サイズ 540×656×1630mm
重量 58kg
評価・レビュー
機能性
(4.5)
静音性
(4.5)
ポイント
  • 氷点下なのに凍らせず生のままおいしさが長持ちする、肉や魚の専用ルーム「氷点下ストッカー」を搭載しています。
  • 野菜室が真ん中にあるので、出し入れがスムーズです。
  • 省エネ基準達成率が102%なので、ランニングコストを抑えられます。

「三菱電機 MR-CX27E」の特徴

食品を凍らせず鮮度を長持ちさせる「氷点下ストッカー」や脱臭機能「フレッシュエアフィルター」を搭載しているなど、高機能な冷蔵庫です。

こんな人におすすめ
インバーター搭載の省エネタイプなので、電気代を抑えたい人におすすめです。

【4位】日立 R-27NV

次に紹介するおすすめの200L以上の一人暮らし向け冷蔵庫は、「日立 R-27NV」です。

容量 265L
サイズ 655×540×152mm
重量 55kg
評価・レビュー
機能性
(5.0)
静音性
(4.5)
ポイント
  • 上下2段ですっきり整理できる野菜室を搭載しています。
  • 冷凍室のどこにでも置ける便利な 「どこでもアイスセット」を採用しています。
  • 3種類の脱臭素材の組み合わせによって、さまざまな臭いを脱臭します。

「日立 R-27NV」の特徴

チルドルームや野菜室、冷蔵・冷凍室と、様々な食品の保管に適しています。また、トリプルパワー脱臭や汚れが付きにくいガラス棚を採用しているので、お手入れも簡単です。

こんな人におすすめ
チルドルームや野菜室、冷蔵・冷凍室を完備しているので、完全自炊派の人におすすめです。

【3位】アイリスオーヤマ IRSN-23A-S

次に紹介するおすすめの200L以上の一人暮らし向け冷蔵庫は、「アイリスオーヤマ IRSN-23A-S」です。

容量 231L
サイズ 630×580×1745mm
重量 51kg
評価・レビュー
機能性
(4.5)
静音性
(4.5)
ポイント
  • ガラス棚やドアポケットは高さの変更が可能です。
  • ドアの閉め忘れアラーム付きです。
  • 冷蔵室の一番下の段はレバーで簡単に野菜室/冷蔵室に切替できます。

「アイリスオーヤマ IRSN-23A-S」の特徴

冷蔵室と冷凍室の冷気配分を調節するレバーが付いているので、使用状況に合わせて調整できます。冷蔵尾全体の冷却運転の強さも5段階で調節可能です。

こんな人におすすめ
野菜室/冷蔵室の切替機能や冷気配分の調節機能を搭載しているので、使用状況によって調整できる冷蔵庫が欲しい人におすすめです。

【2位】日立 R-23JA

次に紹介するおすすめの200L以上の一人暮らし向け冷蔵庫は、「日立 R-23JA」です。

容量 230L
サイズ 540×650×1585mm
重量 48kg
評価・レビュー
機能性
(4.5)
静音性
(5.0)
ポイント
  • インバーター制御搭載で、長期間使用しないときは自動で節電します。
  • トリプルパワー脱臭を搭載しています。
  • 高さが選べる「高さかわるん棚」「高さかわるポケット」を搭載しています。

「日立 R-23JA」の特徴

脱臭機能やインバーター制御など、便利な機能を搭載しているモデルです。棚の高さも調節できるので、用途に合わせて使用できます。

こんな人におすすめ
インバーター制御を搭載しているので、節電タイプの冷蔵庫が欲しい人におすすめです。

【1位】ハイセンス HR-B2302

次に紹介するおすすめの200L以上の一人暮らし向け冷蔵庫は、「ハイセンス HR-B2302」です。

容量 227L
サイズ 610×550×1556mm
重量 52.9kg
評価・レビュー
機能性
(5.0)
静音性
(5.0)
ポイント
  • 冷蔵室が174L、冷凍室が53L収納可能です。
  • 季節や収納食材に合わせて庫内温度が調整できる制御パネル付きです。
  • ファン式自動霜取機能を搭載しているので、お手入れが簡単です。

「ハイセンス HR-B2302」の特徴

省エネ基準達成度100%とつけっ放しでも安心な冷蔵庫です。また、繋ぎ目なしの一体構造なので、汚れがたまりにくくお手入れも簡単です。

こんな人におすすめ
庫内温度が調整できる制御パネル付きなので、食材に合わせて収納できる冷蔵庫が欲しい人におすすめです。

一人暮らし向け冷蔵庫の重要ポイントまとめ

キッチンテーブルとフルーツ

一人暮らし向け冷蔵庫の重要なポイントは以下の2つです。

  • 一人暮らし向けの冷蔵庫は静音性が高いモデルを選ぶのがおすすめ
  • 設置場所に合ったサイズ、扉の向きかチェックする
キッチン家電おすすめ 冷蔵庫の6メーカーの特徴を比較!おすすめ12選も紹介 冷蔵庫おすすめ 二人暮らしにおすすめの冷蔵庫おすすめ8選!選び方までご紹介 冷蔵庫おすすめ 小型の1ドア冷蔵庫のおすすめまとめ10選。ハイアール、パナソニックなど紹介