【決定版】ヘアバームのおすすめ13選|ショートもロングもトレンドヘアに

おすすめのヘアバーム

※本サイトはプロモーションが含まれています。

ヘアバームは髪にツヤを与えたりぱさつきや広がりを抑えたいときにおすすめのスタイリング剤です。

メンズのショートヘアのスタイリングにも向いていて、立ち上がりや毛流れを整えるのにも最適。

ドンキやロフトに無印、またマツキヨなどのドラッグストアでは、プチプラやいい匂いのものなど、たくさんの市販のヘアバームが発売されており、質感、仕上がりや成分にこだわりながら選ぶことができます。


髪型がかっこいい男性
【メンズ】ヘアバームのおすすめランキング11選|髪型別仕上がりイメージや使い方、選び方も

ヘアバームの選び方

ヘアバームの選び方
ヘアバームの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • テクスチャ―で選ぶ
  • 香りで選ぶ
  • 髪型やスタイリングの仕上がりで選ぶ
  • 小さめの容器を選ぶ

テクスチャ―で選ぶ

ヘアバームは、ミツロウが多いとかたく、オイルが多いとやわらかいテスクチャーになります。かためだとキープ力が強くなり、やわらかめだとナチュラルな仕上がりになります。

ショートヘアならかためを、ミディアムやロングならやわらかめがおすすめです。

成分表示は、含有量の多いものから順に表示しているので、成分表示からもテスクチャーがわかります。

香りで選ぶ

ヘアーバームは天然由来の精油を配合しているので、香りがついているものがほとんどです。好みの香りを選びましょう。
香りの種類は豊富で、柑橘系、ハーブ系、フローラル系、シアバター系などがあります。

配合されているオイルは時間とともに香りが変わってくる場合があるので、チェックを忘れずに。一般に、いちばん使いやすいとされて人気が高いのは柑橘系の香りです。

髪型やスタイリングの仕上がりで選ぶ

ツヤのある質感が特徴のヘアバームは、髪型やなりたい仕上がり別で選びましょう。

ロングヘアの人は髪全体に馴染ませやすい、伸びがよく柔らかいテクスチャーのヘアバームが使いやすいです。

ショートやボブ、ミディアムの長さのヘアスタイルの人はセット力のある硬めのヘアバームを選ぶのがおすすめで、動きをだしたりボリュームを出すスタイリングがしやすいです。

小さめの容器を選ぶ

ヘアバームに含まれているオイルは、酸化しやすいのが難点。何度もふたを開けるうちに、酸化が進んでしまいます。

そのため内容量は小さめサイズがおすすめです。小さめなら、すぐに使いきることができるので、オイルの酸化が気になりません。

また、小さめ容器なら携帯にも便利というメリットがあります。
容器は、ピタッと密閉することができるビンやプラスチック容器を選びましょう。

ヘアバームのおすすめ13選

評価基準
濡れ感バームの質感やテクスチャー、口コミを元に評価(星1:濡れ感が低い・マットな仕上がり~星5:濡れ感が高い・ウエットな仕上がり
ダメージケア効果配合されている補修成分や口コミを元に評価(星1:補修力が低い~星5:補修力が高い
保湿力配合されている保湿成分の種類や口コミを元に評価(星1:保湿力が低い~星5:保湿力が高い・しっとりまとまる)

無印良品 ヘアバーム

内容量20g
仕上がりウエット
香りほのかな柑橘系
配合成分水添パーム油、パーム核油、パーム油、ヒマワリ種子油、ユーカリ葉油、エチルヘキシルグリセリンなど
テクスチャー硬め
髪以外の使用×
評価・レビュー
濡れ感
(4.0)
ダメージケア力
(3.0)
保湿力
(4.0)
ポイント
  • 天然成分のみでつくられている髪や肌に優しいヘアバーム
  • メンズ・レディース共に使えるほのかな柑橘系の香り
  • 無印らしいシンプルなパッケージでバッグに入れて持ち運びしやすい
気になるポイント
  • 少し固めなので髪に馴染ませにくいとのレビューがありました。
  • 手で溶けにくいので少し使いにくいとのレビューがありました。

「無印良品 ヘアバーム」の特徴・仕上がりイメージ

天然由来原料のみでつくられているヘアバームは髪に優しく使えるのが特徴です。広がりやすくぱささつきが気になる髪をしっとりとまとめてくれます。

こんな人におすすめ
シンプルな素材が特徴の無印のプチプラヘアバームは、ショートやロングヘアにツヤや濡れ感を与えたい方におすすめ

ミルボン ハイドレーティング ジェミールフラン メルティバターバーム

内容量40g
仕上がりしっとり、ツヤ
香りフラワー系
配合成分ジメチコン、ミネラルオイル、シア脂、(モリンガ油/水添モリンガ油)エステルズ、ポリエチレン、ヒマワリ種子ロウなど
テクスチャー硬め
髪以外の使用ハンドクリーム
評価・レビュー
濡れ感
(4.0)
ダメージケア力
(3.5)
保湿力
(4.5)
ポイント
  • 植物性バターのダブル配合でうるおいを与えてまとまりやすくする
  • 手に残ったバームはそのままハンドクリームとして使える
  • フラワー系の香りがいい匂いで、女性らしさを演出します
気になるポイント
  • 甘めの香りが好みではないとのレビューがみられました。
  • 香りは強めなので場所によっては邪魔になることも

「ミルボン ハイドレーティング ジェミールフラン メルティバターバーム」の特徴・仕上がりイメージ

洗い流さないトリートメントとしても使えるいい匂いのヘアバーム。ロングヘアの広がりを抑えてしっとりの仕上がりを叶えてくれます。

こんな人におすすめ
香水の代わりとしても使えるいい匂いのバームは、しっとりとヘアスタイルをまとめたい方におすすめです。

product(ザ・プロダクト) ヘアワックス

内容量42g
仕上がりツヤ、ウエット
香りタンジェリン
配合成分シア脂*、ミツロウ、トコフェロール、マンダリンオレンジ果皮油、アロエベラ液汁*、クエン酸
*USDAオーガニック認証成分
テクスチャー硬め
髪以外の使用リップ、ハンド、ネイル、ボディ
評価・レビュー
濡れ感
(4.0)
ダメージケア力
(4.0)
保湿力
(4.5)
ポイント
  • 髪やネイル、ハンドなど全身に使えるマルチバーム
  • 環境に優しいUSDA認証取得のオーガニックシアバターを使用
  • 口コミサイトでも人気の高いサロン品質のスタイリング剤
気になるポイント
  • 寒い季節は固まりが強いのでしっかり温める必要があるとの口コミがありました。
  • 容器が深めなので最後まで綺麗に使い切りにくいこともある。

「 product(ザ・プロダクト) ヘアワックス」の特徴・仕上がりイメージ

少量で伸びのよいバームはショートヘアやボブ、ロングなどあらゆるスタイルにぴったり。艶、束感、動きのあるスタイルがつくれます。

こんな人におすすめ
オーガニック成分が配合されていて柑橘系の香りがするアイテムは、メンズのヘアスタイリングにもおすすめです。

ナプラ N. ナチュラルバーム

内容量45g
仕上がりツヤ、ウエット、ナチュラル
香りマンダリンオレンジ&ベルガモット
配合成分シア脂、ホホバ種子油、ミツロウ、シア脂油、マンダリンオレンジ果皮油、オレンジ果皮油、ベルガモット果実油、パルマローザ油など
テクスチャーやや硬め
髪以外の使用全身
評価・レビュー
濡れ感
(4.0)
ダメージケア力
(3.5)
保湿力
(4.5)
ポイント
  • シアバターなどの天然原料のみからつくられています
  • 髪や肌にも使えるマルチユースなヘアバーム
  • SNSで話題のエヌドットのスタイリング剤
気になるポイント
  • 手に残ったバームがべたつくのが気になるとの口コミがありました。
  • 優しい成分のバームなので早めに使い切らないといけない

「ナプラ N. ナチュラルバーム」の特徴・仕上がりイメージ

髪にうるおいをプラスしてくれるシアバターが配合のヘアバームは、毛先に動きのあるルーズなスタイルや軽くて束感のある仕上がりです。

こんな人におすすめ
保湿成分にシアバターが配合されているヘアバームは、まとめ髪や束感を出したい人におすすめです。

OCEAN TRICO(オーシャントリコ) ヘアバーム ライトブルー

内容量40g
仕上がり自然なツヤ、ウエット
香りロイヤルフローラル
配合成分トリエチルヘキサノイン、水添ポリイソブテン、シア脂、合成ワックス、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリルなど
テクスチャーやや硬め
髪以外の使用×
評価・レビュー
濡れ感
(3.5)
ダメージケア力
(4.0)
保湿力
(4.5)
ポイント
  • リラックス感のあるロイヤルフローラルの香り
  • 原宿の美容室「OCEAN TOKYO」がプロデュースしたヘアバーム
  • 適度なセット力と保湿力があるヘアバーム
気になるポイント
  • 香りが好みではないとの口コミがありました。

「OCEAN TRICO(オーシャントリコ) ヘアバーム ライトブルー」の特徴・仕上がりイメージ

潤い成分と適度なセット力のあるべたつきにくいオーシャントリコのヘアバーム。ナチュラルな束感のある軽やかな仕上がりが特徴です。

こんな人におすすめ
軽いセット力があるヘアバームは、メンズのショートヘアのスタイリングに使いたいときにおすすめです。

BOTANIST ボタニスト ボタニカルヘアバーム

内容量32g
仕上がりツヤ、ウェット、しっとり
香りレモングラスとゼラニウム
配合成分シア脂、アーモンド油、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、ミツロウなど
テクスチャーやや硬め
髪以外の使用ハンドクリーム
評価・レビュー
濡れ感
(4.0)
ダメージケア力
(4.5)
保湿力
(4.0)
ポイント
  • 11種類のアミノ酸配合でまとまりのある髪に仕上げてくれます
  • ハンドクリームとしても使える植物由来オイル配合のヘアバーム
  • Wフレグランス処方で爽やかなレモングラスとゼラニウムの香り
気になるポイント
  • セット力は弱いので、長時間ヘアスタイルをキープするのは難しい
  • 爽やかな香りだが、人によっては好みが分かれることもあるかもしれません

「BOTANIST ボタニスト ボタニカルヘアバーム」の特徴・仕上がりイメージ

つや髪ニュアンススタイルに仕上げてくれるボタニストのヘアバームは、シアバターなどの保湿成分が配合されています。ぱさつきが気になる髪をしっとりまとめることができます。

こんな人におすすめ
ドラッグストアで発売されている人気のスタイリング剤は、柑橘系の爽やかな香りがするプチプラバームを使ってみたい人におすすめです。

トラック track バーム

内容量40g
仕上がりしっとり、ツヤ
香りユズ
配合成分シア脂、ミツロウ、ヒマシ油、香料、ユズ果皮油、オリーブ果実油、ヒマワリ種子油など
テクスチャー柔らかめ
髪以外の使用リップ、ボディ
評価・レビュー
濡れ感
(3.0)
ダメージケア力
(3.5)
保湿力
(4.5)
ポイント
  • 天然由来成分98.02%のバームは髪や頭皮に優しく使える
  • 髪やリップ、ボディケアなど全身の保湿ケアに使えるマルチなバーム
  • ユズの香りに癒されながらスタイリングができる
気になるポイント
  • 価格が高めなのでコストパフォーマンスはイマイチかもとのレビューがありました。
  • セット力は高くないのでしっかりとまとめたい方には不向きかもしれません。

「トラック track バーム」の特徴・仕上がりイメージ

天然由来成分が主成分のバームはシンプルでスタイリッシュなパッケージデザインが口コミサイトでも人気があります。柔らかい束感や軽い動きのあるスタイルに仕上げてくれます。

こんな人におすすめ
ユズの香りに心が癒されるバームは、髪につけたあとにそのまま手肌の保湿をしたい方におすすめです。

gatsby THE DESIGNER(ギャツビーザデザイナー) ヘアバーム

内容量40g
仕上がりツヤ、しっとり
香りシャボンフゼア
配合成分ワセリン、マイクロクリスタリンワックス、パルミチン酸エチルヘキシル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリルなど
テクスチャー硬め
髪以外の使用ハンド、全身
評価・レビュー
濡れ感
(3.5)
ダメージケア力
(3.5)
保湿力
(4.5)
ポイント
  • トップスタイリストがスタイル提案している「gatsby THE DESIGNER」から発売されているヘアバーム
  • お湯で簡単にオフしやすいイージーウォッシュ処方
  • 髪に馴染ませやすくナチュラルな動きを与えてまとまりやすい髪に仕上げます
気になるポイント
  • 細い髪には付けすぎると重たくなってしまうとのレビューがありました。
  • 質はいいが量の割に価格帯は高いとの口コミがみられました。

「gatsby THE DESIGNER(ギャツビーザデザイナー) ヘアバーム」の特徴・仕上がりイメージ

自然なツヤや動き、立ち上がりや束感をつくってくれるメンズ向けのヘアバームはメンズのセンターパートの髪のスタイリングに最適です。

こんな人におすすめ
お湯で簡単に洗い流しやすいヘアバームは、髪に負担をかけにくいアイテムで毎日のスタイリングがしたい人におすすめです。

COCUU(コキュー) mellow balm (メロウバーム)

内容量50g
仕上がりナチュラル
香りオレンジ&パチョリ
配合成分パルミチン酸エチルヘキシル、ミツロウ、セテアリルアルコール、パルミチン酸デキストリン、キャンデリラロウ、マイクロクリスタリンワックスなど
テクスチャーやや硬め
髪以外の使用ハンド、リップ
評価・レビュー
濡れ感
(3.5)
ダメージケア力
(4.0)
保湿力
(4.5)
ポイント
  • 自然由来95.3%で作られたオーガニック成分配合のヘアバーム
  • 傷んだ髪をケアしながらスタイリングも同時にできます
  • オレンジ&パチョリの癒されるいい香り
気になるポイント
  • キープ力があるが、シャンプー1回だけでは落ちにくいとの口コミがありました。
  • ドラッグストアではあまり見かけなく、購入場所が限られる

「COCUU(コキュー) mellow balm (メロウバーム)」の特徴・仕上がりイメージ

ダメージケアとスタイリングが同時にできるオーガニック成分配合のナチュラルバームです。ショートやミディアムヘアに自然な動きを与えてくれます。

こんな人におすすめ
精油をブレンドした癒しの香りのナチュラルバームは、いい匂いのバームが欲しい人におすすめです。

柳屋 あんず油 スタイリングと保湿のクリームバーム

内容量80g
仕上がりナチュラル、ウェット、ツヤ
香りあんず
配合成分水、ミネラルオイル、イソステアリン酸水添ヒマシ油、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)など
テクスチャー柔らかい
髪以外の使用ハンド
評価・レビュー
濡れ感
(4.0)
ダメージケア力
(3.0)
保湿力
(4.5)
ポイント
  • 髪に馴染ませやすいクリームタイプのヘアバーム
  • スタイリングとダメージケアができるプチプラバーム
  • あんず油が配合でべたつかない軽やかな仕上がり
気になるポイント
  • セット力があまりないのが残念とのレビューがありました。
  • せっかくいい香りなのに長持ちしないとの口コミがありました。

「柳屋 あんず油 スタイリングと保湿のクリームバーム」の特徴・仕上がりイメージ

クリーム状で柔らかくて髪に馴染みやすくスタイリングがしやすいヘアバームです。使う量で束感やメンズのナチュラルへアまでさまざまなスタイリングを楽しめます。

こんな人におすすめ
あんず油が配合されているクリームバームは、やさしいあんずの香りに癒されながらセットしたい人におすすめです。

LUCIDO-L(ルシードエル) #メルティヘアバーム

内容量35g
仕上がりウエット、しっとり
香りローズ
配合成分イソノナン酸イソノニル、マイクロクリスタリンワックス、クランベアビシニカ種子油、パラフィンなど
テクスチャー柔らかい
髪以外の使用ハンド
評価・レビュー
濡れ感
(4.5)
ダメージケア力
(3.0)
保湿力
(4.5)
ポイント
  • 天然保湿成分アルガンオイルが配合されているヘアバーム
  • 馴染ませやすく初心者の人に使いやすい柔らかいテクスチャー
  • まとまりのある濡れ髪ニュアンススタイルがつくれます
気になるポイント
  • ウエット感が強いので自然な仕上がりが好みの方にはおすすめしないとの口コミがありました。
  • ハンドクリームとして使うにはべたつき感が気になったとのレビューもみられます。

「LUCIDO-L(ルシードエル) #メルティヘアバーム 」の特徴・仕上がりイメージ

濡れ感とうるおい感のある仕上がりが特徴のドラッグストアで購入できるヘアバーム。ショートやボブの髪にまとまり感や束感をプラスしてくれます。

こんな人におすすめ
伸びがよくて使いやすいヘアバームは、硬いバームは手のひらで溶かすのが面倒という人におすすめです。

DestinOffrir ヘアバーム サボンの香り

内容量70g
仕上がりツヤ、ウエット
香りサボン
配合成分天然由来成分96%、7種類の天然オイルなど
テクスチャー柔らかめ
髪以外の使用ハンド、ネイル
評価・レビュー
濡れ感
(4.5)
ダメージケア力
(3.5)
保湿力
(4.5)
ポイント
  • 天然由来成分が96%配合されており髪に優しく使えます
  • 天然オイルが配合されていて濡れ髪のスタイリングにぴったり
  • 髪に馴染ませたあとにそのまま手の保湿ケアもできる
気になるポイント
  • 瓶の入り口が小さいので中味が取り出しにくいのが気になるとの口コミがありました。
  • 香りが少し強めに感じられるとの口コミもみられます。

「DestinOffrir ヘアバーム サボンの香り」の特徴・仕上がりイメージ

手肌に優しく使える天然由来成分が主成分のヘアバーム。ショートヘアやロングヘアの濡れ髪アレンジやまとめ髪アレンジに向いています。ヘアフレグランスとしても使えます。

こんな人におすすめ
香りのよさが魅力のヘアバームは、サボンの甘さと爽やかさのあるいい匂いを髪にまといたい方におすすめです。

STEPHEN KNOLL(スティーブン ノル) ディファイニング バーム

内容量50g
仕上がりナチュラル、ツヤ
香りグリーンフローラルムスク
配合成分水、ジメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ミネラルオイル、トリエチルヘキサノイン、パラフィンなど
テクスチャー柔らかめ
髪以外の使用ハンド
評価・レビュー
濡れ感
(4.0)
ダメージケア力
(3.0)
保湿力
(4.0)
ポイント
  • 強い日差しから髪を守るUVカット成分が配合
  • 毛先に動きや束感ニュアンススタイルをつくるスタイルメイク成分が配合
  • アルガンオイルやオリーブオイルが髪につやを与えます
気になるポイント
  • 濡れ髪スタイルがつくりやすいが、つけるとオイリーっぽくなってしまうとの口コミがありました。

「STEPHEN KNOLL(スティーブン ノル) ディファイニング バーム」の特徴・仕上がりイメージ

適度なツヤとスタイリング力のあるコンパクトなヘアバーム。パーマヘアやショート、ロングヘアに重ね付けするほど濡れ感のあるスタイルがつくれます。

こんな人におすすめ
マツキヨなどのドラッグストアでお馴染みのヘアバームは、プチプラで優秀なスタイリング剤が欲しい人におすすめです。
あなたの感想やレビューをお願いします!
1
2
3
4
5

Submit

     

Cancel
レビューを投稿する
ぐーちょ

平均評価:  

 2 レビュー

 by SK
ミルボン ハイドレーティング ジェミールフラン メルティバターバーム

とにかくいい匂いです、旦那からもいい匂いだねと褒められました。男ウケもいいみたいです。手の熱で溶けてくれてあまったバームは手に伸ばしたり体に伸ばしたりして保湿できるのも嬉しかったです。髪の毛を巻いた後につけたりしていますが崩れたりすることもなく巻き髪もキープしてくれているので重宝してます。

 by AS
ナプラ N. ナチュラルバーム

天然素材だけで作られた…と言うだけあり、刺激が少なく肌に優しいのか、他のヘアスタイリング剤ではすぐに頭皮がかゆくなってしまう私でもかゆみを感じる事は少なかった。

テクスチャは硬めだが、手のひらで温めるとよく伸びるので、まとめ髪の時はとろとろによく溶かしてから、束感を出したい時には粘りを残した状態まで溶かして…など、その日のヘアスタイルやシーンに合わせて利用できる。

爽やかな柑橘系で後を引かずふんわり香りが残る程度なので強い香りが苦手な方にも使いやすいと思う。

ヘアバームとは

ヘアバームとは

ヘアバームが向いているヘアスタイルや髪質は?

ヘアバームはミツロウや天然オイルがベースにつくられているスタイリング剤で、ナチュラルなスタイルやウエット感のあるヘアスタイルをつくりたいときに向いています。

ヘアオイルのようなツヤ感とワックスのような適度なスタイリング力があるヘアバームは、ぱさつきや髪の広がりやダメージが気になる髪質に最適です。

また、しっとりと髪をまとめるヘアバームは、ショートやボブ、ミディアムスタイルの無造作な毛流れや束感をつくるのに向いています。

ヘアバームとワックス、ヘアオイルの違い

ヘアバームはワックスの一種ですが、特にミツロウや天然由来のオイルが主原料のものを指します。

ワックスとの違いは、ワックスはスタイリング剤として髪のみに使用するのに対して、ヘアバームは手や唇など髪以外の箇所にも、ハンドクリームやリップクリームの代用にもなる点です。

ワックスに比べると、キープ力の強さでは、少しゆるやかな効果となります。

ヘアオイルは液剤なので、半固形状のヘアバームとは見た目で違いがわかります。また、ヘアオイルは髪の捕集剤として用いられるためスタイリング力はほとんどありません。

ヘアバームにキープ力はある?

ヘアバームのキープ力は製品によって違いがあります。

固めのバームは比較的キープ力が高く、毛束感やツヤ感をしっかり出したい方におすすめです。

柔らかいヘアバームはナチュラルな仕上がりが特徴で、適度なキープ力があります。今時の抜け感のあるスタイリングにも柔らかめのテクスチャーが使いやすくパーマヘアも自然に決まります。

ヘアバームの魅力!

  • いい匂いで香水代わりにも
  • プチプラで万能
  • メンズ・レディースもトレンドヘアに

いい匂いで香水代わりにも

市販のヘアバームにはフローラル系や柑橘系、ウッディ系などいい匂いのアイテムがあり、香水代わりにも使えます。

中には練り香水として髪や身体にも塗れるヘアバームもあります。ふんわりと優しい香り立ちが特徴で、マルチに使えるのがうれしいですよね。

時間とともに香りの移り変わりが楽しめるヘアバームは、ヘアセットと同時に香りを楽しむこともできます。

▼関連記事:いい匂いのヘアバームはこちらの記事もチェック!

いい匂いのヘアバームおすすめ
【スタイリングもしやすい】いい匂いのするヘアバームおすすめ7選|髪型別の使い方も紹介!

プチプラで万能

ヘアバームはドラッグストアなどでプチプラ価格で購入できるのがポイントです。

マツキヨやドンキ、ロフトでも1,000円以下で購入できるヘアバームもあります。

髪の毛以外にも手に残っているヘアバームをそのままハンドクリームとして使ったり、ネイルやボディの保湿に使用したりなどマルチに使える万能ぶりが人気の秘密といえます。

▼関連記事:プチプラのヘアバームはこちらの記事もチェック!

サングラスをかけたかわいい女性
【プチプラ】ヘアバームのおすすめランキング7選|ナチュラルなツヤ感、ケアも同時にできる

メンズ・レディースもトレンドヘアに

ヘアバームはメンズ・レディースのどちらのヘアセットにも使えます。

少量を付けて馴染ませるだけのコスパの高さが魅力のひとつで、今のトレンドヘアである軽い質感とナチュラルなニュアンスが簡単に出しやすいです。

メンズのセンターパートの前髪の立ち上がりや無造作な動き、レディースの毛先にアレンジを持たせたスタイルにもぴったりです。

▼関連記事:メンズ向けのヘアバームはこちらの記事もチェック!

髪型がかっこいい男性
【メンズ】ヘアバームのおすすめランキング11選|髪型別仕上がりイメージや使い方、選び方も

ヘアバームの使い方

ヘアバームの使い方

STEP.1
手のひらに取り、体温でやわらかくする
ヘアバームは半固形状なので、まず適量を手のひらにとり、体温で温めてオイル状にしてやわらかくします。手のひらだけでなく、指先にまでまんべんなくなじませるのがコツ。そうすると、1か所につけすぎてしまうことを防げます。
STEP.2
髪全体になじませる
髪の毛の根元はさけ、髪の毛の長さの下半分くらいから、毛先に向かってつけるようなイメージで、髪全体にヘアバームをなじませます。
くれぐれもつけすぎに注意を。少し少なめかなと思うぐらいの量をなじませ、足りないようなら少しずつ加えるようにします。
STEP.3
毛先につける
毛先はパサつきやすいので、油分を補って、ツヤ感を出すために、最後に毛先だけにもう一度、ヘアバームをなじませます。
完了!

おすすめのヘアバームを使ったヘアアレンジ

おすすめのヘアバームを使ったヘアアレンジ
おすすめのヘアバームを使ったヘアアレンジを3選紹介します。

  • ショートヘアで束感をつける
  • ミディアムヘアやロングヘアにウェット感
  • ショートボブからミディアムに伸ばす間のヘアアレンジ

ショートヘアで束感をつける

ヘアセット後にヘアバームを使って束感を作りましょう。

セット後にヘアバームを髪の表面とサイド側につけると、髪に束感が生まれ、ヘアバームをつけない時とはサイドから見た時の印象がぐっと変わります。

ショートヘアの髪量では、ヘアバームはナチュラルなアクセント程度でつけすぎないようにしましょう。

ミディアムヘアやロングヘアにウェット感

軽めにすいてあるセミロングや綺麗なストレートのロングにアクセントを持たせるならば、ヘアバームでウェット感を出しましょう。

少し多めのヘアバームをつけてウェット感を演出した使い方をすると普段のスタイリングとは異なった印象を与えることができます。

ヘアバームはワックスよりも軽めのセット力なので、終日同じスタイリングをする場合は、 途中で ヘアバームの追加が必要となりますので注意しましょう。

ショートボブからミディアムに伸ばす間のヘアアレンジ

ショートボブから髪を伸ばそうとしている方などで、ヘアアレンジに悩まれるケースもあると思います。髪を伸ばしているあいだ、ボブに合わせてスタイリングされている毛先がどうしても手入れをしていないように見えてしまいます。

そこでヘアバームを毛先につけて揉み込むようにすると、無造作な動きが出ます。これで単に手入れが行き届いていないのではなく、意図的なスタイリングであることを主張できるようになります。

雨の日や湿気が多い日はスタイリング剤を使い分けよう

天候や髪質にあわせてスタイリング剤を使い分けることで、日々のスタイリングが楽になります!

髪の毛ボサボサ!おすすめの対策グッズ
湿気で髪の毛がボサボサ【おすすめ対策グッズ】19選|市販のアイテムも

くせ毛を気にする女性
雨の日に最適!くせ毛におすすめのスタイリング剤の人気ランキング19選

湿気に強いおすすめのシャンプー
【梅雨に負けない】湿気に強いシャンプーのおすすめ11選|くせ毛、うねりを抑える

ヘアバームの重要ポイントまとめ

ヘアバームの重要なポイントは以下の3つです。

  • ダメージケアにもスタイリング剤、スキンケアとしても使えます。
  • どんなスタイリングにしたいかでテクスチャ―を選びましょう。
  • 香りのラインナップが豊富なので、好みのものが見つかります。

この記事を書いたライターからのコメント

今回はおすすめのヘアバームについて紹介しました。

店頭やネットでヘアバームを見ていると天然精油などが使用されている香りのいいものがとても多いので、選ぶのにも迷ってしまいますよね。

柑橘系の香りは誰からも好まれやすく、リラックス感があるのがいいですよね。

私自身ではヘアバームを少量を髪に馴染ませて浮き毛を抑える使い方がお気に入りです。

まみ
ライター:まみ

北海道在住。結婚前はアパレルと化粧品関係の仕事をしておりました。
現在も今人気のメイクやスキンケアアイテムをInstagramやYouTubeでまめにチェックしており、雑誌を眺めながらどれがいいかなと考えている時間が楽しいです。
インテリアにもとても興味があり、北欧風や韓国インテリアが気になります。家具はもちろんですが、食器や花器も大好きです。

※製品紹介、向いているヘアスタイル、ヘアバームの魅力!、選び方(髪型やスタイリングの仕上がりで選ぶ)の部分を執筆しました。

2 COMMENTS

SK

ミルボン ハイドレーティング ジェミールフラン メルティバターバーム
とにかくいい匂いです、旦那からもいい匂いだねと褒められました。男ウケもいいみたいです。手の熱で溶けてくれてあまったバームは手に伸ばしたり体に伸ばしたりして保湿できるのも嬉しかったです。髪の毛を巻いた後につけたりしていますが崩れたりすることもなく巻き髪もキープしてくれているので重宝してます。

返信する
AS

ナプラ N. ナチュラルバーム
天然素材だけで作られた…と言うだけあり、刺激が少なく肌に優しいのか、他のヘアスタイリング剤ではすぐに頭皮がかゆくなってしまう私でもかゆみを感じる事は少なかった。

テクスチャは硬めだが、手のひらで温めるとよく伸びるので、まとめ髪の時はとろとろによく溶かしてから、束感を出したい時には粘りを残した状態まで溶かして…など、その日のヘアスタイルやシーンに合わせて利用できる。

爽やかな柑橘系で後を引かずふんわり香りが残る程度なので強い香りが苦手な方にも使いやすいと思う。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です