【学生じゃないけどOK?】Prime Student(アマゾンプライム学生版)の条件と登録方法|2021年

授業後のホワイトボードの前に立つ女学生

今回は世界最大手のショッピングサイトであるAmazonが提供するサービス「Prime Student」を利用できる条件や登録方法をご紹介します。

大学や大学院、短期大学、専門学校などの一般的な学生だけでなく、小~高校生や社会人学生、予備校生、高校専門学生、放送大学、通信制大学似通っている学生が利用できるかどうかも解説しています。

登録方法や卒業後どうなるか、特典、メリットなどについても記載しているので、合わせて参考にしてみてください。

たくさんの本 【2021年最新!】Kindle unlimitedで読みたい定番ベストセラー作品20選|SF、ミステリーなど タブレットで遊ぶ男の子 これを読めばわかる!Amazon Kids+を使うメリットとおすすめアプリ10選 テレビ画面でアニメを視聴する男性 【2021最新】おすすめAmazonプライムアニメ人気30選!無料作品の紹介やあらすじなど

Prime Studentの登録は社会人でもOK?利用対象者の「学生」とは

パソコンとタブレットを見ながら談笑する学生たち
Prime Student会員に登録するには、大学・大学院・短期大学・専門学校・高等専門学校に通学している学生である必要があります。登録する際は、有効な学籍番号や学生であることを証明する書類がいるので事前に準備しておきましょう。また、20歳未満の方は保護者の同意がいるので注意が必要です。

放送大学や通信制の大学に通っている学生でも利用できますが、小・中・高校生や予備校生は利用できないので気をつけましょう。

学校Prime Student 適用可能/不可能
小学生×
中学生×
高校生×
予備校生×
大学生
大学院生
高等専門学生
専門学生
短大生
放送大学生
通信大学生

Prime Student登録のためのその他の条件

パソコンを見ながら笑顔で学習している学生たち
Prime Student登録のためのその他の条件を解説します。

  • 料金の支払い
  • 支払い方法はクレジットカード・デビットカード・携帯決済など
  • 国内の学校に通っている
  • 学生であることが証明できる
  • 未成年は保護者の同意が必要

料金の支払い

Prime Studentのサービスを利用するには、月額または年額の料金を支払う必要があります。月額であれば250円、年額であれば2450円で利用が可能。毎月支払いを行うか、1年分まとめて支払うかは好みに合わせて選択できます。

一般のPrime会員は月額500円、年額4900円なので、月間プランであれば半額、年間プランであれば半額以下の料金で利用できます。

支払い方法はクレジットカード・デビットカード・携帯決済など

Prime Studentの月額または年額料金を支払う方法は、クレジットカード・デビットカード・au WALLETプリペイドカード・携帯決済などが選択可能。

クレジットカードやデビットカード、au WALLETプリペイドカードを所有していない場合は、親権者の同意がある場合に限り、親権者所有のクレジットカード・デビットカード・au WALLETプリペイドカードでもPrime Studentが利用できます。

国内の学校に通っている

Prime Studentのサービスを利用できるのは、大学生や大学院生、専門学生など一般的な学生ですが、海外の学校に通学している場合には利用できません。国内の学校に通っている一般的な学生、社会人学生、高等専門学生であれば利用が可能。海外の学校に通っている場合は、学校のある国でのAmazonで登録が必要になるので注意しましょう。

学生であることが証明できる

単に国内の学校に通学していても、学生であることが証明できなければPrime Studentは利用できないので注意が必要です。Prime Studentの登録を行う際は、学籍番号や学生用メールアドレスを入力するか、学生証・在学証明書・受講証明書・合格証明書などの書類画像を添付して送信する必要があります。登録する際は事前に準備しておきましょう。

未成年は保護者の同意が必要

国内の学校に通う学生であっても、未成年の場合は1人ではPrime Studentの会員登録を行えません。20歳未満の学生は、会員登録前に保護者の承認を得ておきましょう。

また、Prime Studentの会員登録は成人であれば年齢の制限がありません。社会人として会社に勤めながら学校に通っている方や、仕事を中断して再度学生として勉学に励んでいる方であってもPrime Studentのサービスが利用できます。

Prime Studentは卒業後どうなる?

桜の木の下で、大学卒業記念の写真を撮る男女
Prime Studentの会員登録時に通学していた学校の卒業した場合に会員資格がどうなるのか気になる方もおられるのではないでしょうか。Prime Studentは、卒業年度を過ぎて更新月を迎えると一般のプライム会員に切り替わります。

また、大学から大学院に進学した場合などは、会員資格を延長して引き続きPrime Studentが利用できます。

Prime Studentの登録方法

教室で勉強する学生たち

STEP.1
Prime Studentページへ移動する
現在Prime Studentでは6ヶ月の無料体験が可能です。まずは、Prime Studentのページで「6ヶ月の無料体験を始める」をクリックしましょう。
STEP.2
ログイン後に学籍番号を登録する
「6ヶ月の無料体験を始める」をクリックすると、ログイン画面が時楽の出アカウント情報を入力してログインします。 「学籍認証方法を選択してください」と表示されたら、「学籍番号を使用する」を選択して番号と卒業予定年月を入力します。

また、「学校発行のEメールアドレスを使用する」を選択した場合は、学校発行のメールアドレスと卒業予定年月を入力します。学校用のメールアドレスがなくても、学生証・在学証明書・受講証明書・合格証明書の画像を添付してもOKです。

STEP.3
支払方法を選択する
クレジットカードやデビットカードで支払う場合は、カード情報を入力。携帯決済する場合には、携帯情報を入力します。情報入力後に「続行」をクリックすれば、6ヶ月の無料体験が始まります。
完了!

こんなにお得!Prime Studentの特典・メリット

芝生の上でパソコンを見ながら休憩している学生たち
Prime Studentの特典・メリットは、以下の5つです。

  • 月額および年額の料金がお得!
  • 書籍を購入した場合には最大10%のポイントを還元
  • 6ヶ月間の無料体験が可能
  • Amazon Prime会員の各種サービスが利用可能
  • 無料配送特典が利用できる

月額および年額の料金がお得!

一般向けのAmazonプライム会員は、サービスの利用料として月額500円または年額4900円の支払いが必要になります。学生向けのPrime Studentの場合は、月額250円と一般のプライム会員の半額でサービスが利用可能。年間プランを選択して、1年分の料金をまとめて支払う場合には2450円と半額以下の料金で利用できます。

書籍を購入した場合には最大10%のポイントを還元

Prime Student会員に登録後、Amazonのショッピングサイトを利用して書籍を購入した場合には、商品価格の最大10%がポイントとして還元されます。還元されたAmazonポイントは次回の商品購入時に使用できるので、実質10%OFFの価格で書籍が購入できることになります。

勉学に必要な書籍を多数購入する学生にはうれしいサービスです。

6ヶ月間の無料体験が可能

一般向けのAmazonプライム会員の場合は、無料体験機関が1ヶ月しかありません。早い段階でサービスの利用を継続するか中止するか判断しなければいけません。一方でPrime Student会員の場合は6ヶ月の間無料で体験が可能。充分にサービスを無料で体験した後に、継続して利用するか否かを選択できます。

1ヶ月ではサービスのすべてを試せないといった方にもおすすめです。

Amazon Prime会員の各種サービスが利用可能

一般向けのAmazonプライム会員は、映画やドラマが楽しめるPrime Videoや、200万曲以上の音楽が鑑賞できるPrime Music、1000冊以上の本や漫画が読めるPrime Reading、無制限のフォトストレージであるAmazon Photosなどが利用できます。

Prime Studentは一般向けのAmazonプライム会員よりもリーズナブルな価格にも関わらず、同じサービスが楽しめます。

無料配送特典が利用できる

一般向けのAmazonプライム会員と同じく、Prime Student会員の場合もお急ぎ便を追加料金なしで利用できます。購入金額に関わらず無制限で利用できるので、Amazonのショッピングサイトでの購入頻度が高い方におすすめです。

また、購入金額は少額の場合でも、Prime Student会員であれば配送料も無料になります。

Prime Studentの注意点

Prime Studentの注意点は、以下の3つです。

  • Prime Studentの利用期間は最長で4年半
  • 卒業時のAmazon Prime会員に自動で切り替わるので注意
  • 6ヶ月無料体験期間はPrime Musicが使用できない

Prime Studentの利用期間は最長で4年半

Prime Studentのサービスを利用できる期間は、無料体験期間を含めても最長で4年半と定められています。大学通学の途中から利用し始めた場合には卒業までに4年半が経過しません。一般のプライム会員と比較してリーズナブルな価格で利用できるPrime Studentは、できるだけ早めに会員登録を行うのがおすすめです。

卒業時のAmazon Prime会員に自動で切り替わるので注意

Prime Student会員登録時に通学していた学校を卒業した場合には、卒業年度の更新月に自動でAmazon Prime会員に切り替わってしまいます。料金は高くなりますが、引き続きAmazon Primeのサービスを利用したいといった場合には問題ありませんが、卒業を機会にプライム会員を辞めたい場合には手続きが必要になるので注意しましょう。

6ヶ月無料体験期間はPrime Musicが使用できない

200万曲以上の音楽が楽しめるPrime Musicは、一般向けのAmazon Prime会員やPrime Student会員が利用できる便利なサービスです。音楽を配信サービスで鑑賞する方も増えているので、Prime Music目当てでPrime Studentへの会員登録を考えている方もおられるでしょう。

ただし、Prime Studentの6ヶ月間無料体験ではPrime Musicが利用できません。体験してからサービスの利用有無を考える予定の方は注意しておきましょう。

Prime Student(アマゾンプライム学生版)の登録はこちら

Prime Student

ただいまのキャンペーン内容6ヶ月無料
月額利用料(キャンペーン終了後から)250円

Prime Studentの体験者の口コミ

Prime Studentを実際に利用している学生さんからは、たくさんの高評価が寄せられています。書籍購入時の10%ポイント還元により、あっという間に4000ポイントも貯めたという口コミも寄せられていました。

また、年間2450円で映画やドラマ、アニメが見放題、Amazonの配送料も無料なんて、学生なら入らないと損といった口コミも寄せられています。

こんな人におすすめ
Prime Studentは、Prime MusicやPrime Videoで音楽や映画を楽しみたい方はもちろんAmazonでの商品購入頻度が高い方におすすめです。

Prime StudentのQ&A

社会人の方であってもAmazonからPrime Studentの勧誘がくる場合があります。Amazonの会員登録では年齢や学歴を登録しないので、閲覧する商品や購入した商品で学生がどうかを判断しています。学生のようだなとAmazonが判断した場合には、社会人の方であっても勧誘が来る可能性があります。
万が一、学生でないのに間違って登録してしまった場合には、カスタマーセンターに連絡して登録を変更してもらいましょう。

Prime Studentを利用した後に解約し、再び登録する際は無料体験は利用できません。6ヶ月の無料体験を利用できるのは1度だけなので注意しましょう。

Prime Studentの解約手続きは簡単に行えます。Amazonプライム会員情報ページからプライム会員情報を選択し、「プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める」を選ぶだけなので好きなタイミングで解約できます。

Prime Studentの重要ポイントまとめ

Prime Studentの重要なポイントは以下の3つです。

  • 最長4年半利用できる
  • Amazon Prime会員と同じサービスが低価格で利用できる
  • 国内の学校に通う学生であれば社会人でも利用できる
たくさんの本 【2021年最新!】Kindle unlimitedで読みたい定番ベストセラー作品20選|SF、ミステリーなど タブレットで遊ぶ男の子 これを読めばわかる!Amazon Kids+を使うメリットとおすすめアプリ10選 テレビ画面でアニメを視聴する男性 【2021最新】おすすめAmazonプライムアニメ人気30選!無料作品の紹介やあらすじなど