臨場感溢れる!PS4に最適なスピーカーのおすすめランキング人気10選

PS4スピーカーとスクリーン

PS4を楽しむ際におすすめのスピーカーを、クリエイティブ(Creative)やロジクール(Logicool)、レイザー(Razer)などメーカー別、価格が安いコストパフォーマンスにすぐれたモデルや臨場感あるサラウンドサウンドに対応のモデル、重低音重視のサブウーファー付属のモデルなど特徴別にご紹介します。PS4に使うスピーカーの人気メーカーや選び方のコツについても解説していきます。
イヤホンとゲームのコントローラー 【PS4向け】マイク付きイヤホンのおすすめ人気10選!PS5にも ゲーミングモニター 【4K・フルHD】おすすめの人気 ゲーミングディスプレイ(モニター)15選|PC、PS4/PS5、Switch向け選び方 ゲームなど趣味のPC部屋 PS4/PS5などのゲームやPCに!HDMI分配器のおすすめ最強10選

PS4に最適なスピーカーとは

ps4とヘッドホン
PS4に最適なスピーカーとは、第一にゲーム世界に臨場感を与える3Dサラウンド音響を備えたものだと言えます。スピーカーにHDMI端子があれば最先端の立体サウンドが楽しめ、光デジタルでもPS4側で「音声出力設定」をすれば対応します。
特に4Kテレビに対応したPS4 ProにはHDMI端子のあるスピーカーがおすすめ

AUXやBluetooth接続でもスピーカーに独自のアンプが内蔵してあるアクティブスピーカーであれば高音質が期待できます。またサウンドバーの中には仮想的な3Dサラウンド音響を鳴らせるタイプが多く、PS4にも最適なスピーカーだと言えるでしょう。

PS4に最適なスピーカーを選ぶときに注目したい機能・性能

PS4に最適なスピーカーを選ぶときに注目したい機能・性能は、以下の3つです。

  • 対応する入力方法
  • サラウンド機能
  • 重低音対応

対応する入力方法

通常のスピーカーに多く見られるステレオミニ端子での入力は、サラウンドサウンドに対応していません。PS4自体は、HDMIや光デジタルでの出力が可能なので、HDMI端子や光デジタル端子を備えたスピーカーがおすすめです。

HDMI端子での入力に対応したスピーカーであれば、高品位のサラウンド再生が可能ですし、光デジタル端子を備えたスピーカーであっても、下位規格ではあるもののサラウンドサウンドを再生することが可能になります。

サラウンド機能

最もスタンダードな形のスピーカーであるステレオ2chでは、サラウンド再生が行えません。PS4のゲームをよりリアルに体感したい方は、スピーカーを後方にも配置するサラウンド対応のスピーカーを選ぶか、前方のみのスピーカーながら、仮想的にサラウンドサウンドを再生することができるバーチャルサラウンド対応スピーカーがおすすめです。

重低音対応

PS4ゲームを迫力ある重低音で楽しみたい方は、サブウーファーを備えたスピーカーがおすすめです。メインのスピーカーとは別に重低音用のウーファーを採用することで、パワフルな重低音の再生が可能になり、より臨場感あるサウンドを楽しむことができます。

また、スピーカーとは別にサブウーファーを採用することは、低音のクオリティが上がり、全体の音質をアップさせることにもつながります

PS4にスピーカーを使用するメリット

ps4に集中する男
PS4にスピーカーを使用するメリットは、以下の3つです。

  • ステレオ再生やサラウンド音響で臨場感が上がる
  • ウーファーで重低音の迫力がアップ
  • マルチスピーカーとしても活用できる

ステレオ再生やサラウンド音響で臨場感が上がる

PS4にスピーカーを使用する最大のメリットは、ゲーム世界の没入感を高めるサラウンド効果を得られる点にあるでしょう。デスクトップ型のコンパクトなスピーカーでも2基あればステレオ再生ができて立体感が得られます。

ドルビーデジタルなどの3D音響スピーカーやバーチャルな立体音響場を造り出せるサウンドバーなどではより臨場感がアップします。RPGやFPSでゲームを思い切り体感したい人には、ゲーミング用のスピーカーは必須だと言えるでしょう。

ウーファーで重低音の迫力がアップ

ブックシェルフ型のスピーカーには高音を出すツイーターと共に低音のウーファーがついたモデルが数多くあります。またサウンドバーでもセットや別売りで単体のサブウーファーが接続できるものが少なくありません。ウーファーがつくと重低音の再生が可能になり、体にドンドンと伝わる迫力ある音が楽しめます

ゲーム世界にリアルな臨場感だけではなく、胸が高鳴る興奮も求める方にウーファー付きスピーカーがおすすめです。

マルチスピーカーとしても活用できる

PS4に最適なスピーカーには、ゲーム以外にもネット配信音楽の再生や映画鑑賞に適したものも少なくありません。多くはBluetooth搭載タイプであり、スマホやタブレットなど多くのデバイスから「Spotify」などの配信サービスを楽しめます。

またAlexaなどを通じた音声操作に対応したスマートスピーカーになるモデルも大人気。AUX接続やRCAケーブル接続の端子もあれば、ステレオ機器などにも接続できてより多様な使い方ができます。
マルチスピーカーとしても使いたい方は、インターフェースが充実したスピーカーがおすすめです。

PS4に最適なスピーカーのおすすめメーカー

PS4に最適なスピーカーのおすすめメーカーは、以下の3つです。

  • ロジクール(Logicool)
  • レイザー(Razer)
  • クリエイティブ(Creative)

ロジクール(Logicool)

PC周辺機器メーカーとして知られるロジクールは、ゲーム周辺機器に関しても評価の高い製品を製造しています。ロジクールのスピーカーは、PCゲーム用のヘッドセットなどで培われた技術が存分に注ぎ込まれており、PS4はもちろんその他のサウンドを再生する際にも活躍してくれます

またロジクール製のスピーカーは、購入しやすい安いモデルから音質にこだわったハイエンドモデルまで、多くのラインナップを揃えていることも魅力です。

レイザー(Razer)

PCゲーム周辺機器やゲーミングパソコン、ゲーミングヘッドセットなどのメーカーとして有名なレイザーは、スピーカーも製造しています。PCゲームに関する機器を専門に扱っているメーカーらしく、レイザー製のスピーカーもゲームを楽しむことを前提に設計されているので、PS4に使用するスピーカーとしても申し分ない実力を持っています

クリエイティブ(Creative)

クリエイティブは、スピーカーの他にもパソコンの部品であるサウンドカードやヘッドホン&イヤホン等、PC周りの音響機器を扱っているメーカーです。クリエイティブ製のスピーカーは、コストパフォーマンスにすぐれていることが人気で、価格以上の音質を得られるモデルが数多く製造されています

クリエイティブ製のスピーカーは、初めてPS4用のスピーカーを購入する方にもおすすめできるスピーカーです。

PS4に最適なスピーカーの選び方

ゲーミング用のスピーカー
PS4に最適なスピーカーの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • ステレオタイプかサラウンドタイプか決めよう
  • サウンドバータイプ
  • 入力方法を決めよう

ステレオタイプかサラウンドタイプか決めよう

ステレオタイプのスピーカーにするか、サラウンドタイプのスピーカーにするか決めましょう。ステレオタイプのスピーカーは2chですが、音質にこだわったモデルが多く、ハイレゾ音源に対応しているモデルもたくさん販売されています

またサラウンドタイプのスピーカーは、映画館のような臨場感あふれるサウンドが特徴で、ゲームへの没入感を高めてくれるメリットがあります。PS4で音楽も聴く方はステレオタイプがおすすめですし、ゲームや映画を楽しみたい方であれば、サラウンドタイプがおすすめです。

サウンドバータイプ

PS4におすすめなスピーカーの1つにサウンドバータイプのモデルがあります。サウンドバータイプのスピーカーは、名前の通り棒状のスピーカーで、テレビやディスプレイの下に設置しやすい形状をしています

またサウンドバータイプのスピーカーは、比較的価格は安いものの、バーチャルサラウンドと呼ばれる仮想的なサラウンドサウンドが再生できる魅力があります。

入力方法を決めよう

PS4からスピーカーへ音声信号を送る手段を決めましょう。PS4におすすめのスピーカーには、ステレオミニ端子によるアナログ入力のタイプと、HDMI端子や光デジタル端子によるデジタル入力タイプが存在します

ステレオサウンドを想定している方は、アナログ入力を選択して構いませんが、サラウンドサウンドを再生したい方は、デジタル入力に対応しているスピーカーを選ぶように注意しましょう

PS4にスピーカーを繋ぐ方法

プレゼント用の白のps4

STEP.1
USB/Bluetoothトランスミッターを用意する
PS4とBluetoothスピーカーをシンプルに繋ぐ方法をご紹介します。PS4はBluetooth非対応機器なのでそのままではスピーカーと繋げられません。そこでUSB/Bluetoothトランスミッターを介して繋ぎます。 現在Amazonでは大体3,000円前後で販売されています。
STEP.2
トランスミッターをPS4に接続する
PS4の接続端子に小さなUSB/Bluetoothトランスミッターを繋げば、それだけでPS4はBluetooth対応機器になります。HDMI端子やAUX端子があるボックス状のBluetoothトランスミッターでも同様の事ができます。
STEP.3
3つのデバイスを1つに繋ぐ
PS4の電源をオンにしてトランスミッターとペアリングさせます。最後にトランスミッターとBluetoothスピーカーをペアリングさせればPS4の音を再生することができます。 なおペアリングのさせ方は各種機器によって異なるのでそれぞれにご対応下さい。
完了!

PS4に最適なスピーカーのおすすめランキング10選

おすすめのPS4に最適なスピーカーをランキング形式で紹介します。

【10位】Edifier R1280DBs Bluetooth5.0 最新2ウェイ ブックシェルフスピーカー2台1組 ウッド

10位に紹介するおすすめのPS4に最適なスピーカーは、「Edifier R1280DBs Bluetooth5.0 最新2ウェイ ブックシェルフスピーカー2台1組 ウッド」です。

サイズ・重さ約 14.6cm×19.6cm× 23.4cm・約2kg
タイプ2基のブックシェルフ・スピーカー
入力端子RCA x2・光ケーブル・同軸
無線/ハイレゾBluetooth5.0/非対応
最大出力21W×2
評価・レビュー
音質
(4.5)
臨場感
(4.0)
コスパ
(4.5)
デザイン
(4.5)
ポイント
  • 13㎜のシルクドームツイーターと約10cmのミッドウーファーを合計4基搭載で、シャープな音と迫力の重低音を実現
  • Bluetooth 5.0に対応でスマホなど多くのデバイスに対応、ミュートなどができるリモコンが同梱
  • USBトランスミッターなどを介せばPS4とのBluetooth接続も可能、RCAケーブル接続もあるのでステレオ機器との相性も抜群

「Edifier R1280DBs Bluetooth5.0 最新2ウェイ ブックシェルフスピーカー2台1組 ウッド」の特徴

ブックシェルフ型らしい木目のレトロモダンな外観もおしゃれ、Bluetooth5.0対応の重低音に優れたモデルです。
木製エンクロージャーにより音の不要な共鳴を抑止、防塵効果のある着脱式メッシュグリルがあるのも嬉しいところ。

こんな人におすすめ
ブックシェルフ型の中、高音に加えて重低音サウンドにも長けたBluetooth対応モデルをお探しの方におすすめします。

【9位】Creative T100 フルレンジドライバー 40WRMSデジタルアンプ搭載 Bluetooth リモコン付属 SP-T100-BK

9位に紹介するおすすめのPS4に最適なスピーカーは、「Creative T100 フルレンジドライバー 40WRMSデジタルアンプ搭載 Bluetooth リモコン付属 SP-T100-BK」です。

サイズ・重さ約130 x 93 x 208 mm (各スピーカー)・1kg
タイプデスクトップスピーカー
入力端子光ケーブル・USB・3.5㎜・AUX
無線/ハイレゾBluetooth5.0/非対応
最大出力80W
評価・レビュー
音質
(4.5)
臨場感
(4.0)
コスパ
(4.5)
デザイン
(4.0)
ポイント
  • 約7㎝のフルレンジドライバー搭載で最大80Wのハイパワー設計、Bluetooth5.0に対応
  • 光デジタルやAUX端子の有線接続に加え、USB端子もありUSBメモリ内の音楽再生もできる
  • 定格出力が40Wのデジタルアンプを内蔵したアクティブスピーカー仕様で高音質を実現

「Creative T100 フルレンジドライバー 40WRMSデジタルアンプ搭載 Bluetooth リモコン付属 SP-T100-BK」の特徴

Bluetooth・光デジタル・AUX・USBメモリの4つの接続に対応した小型のデスクトップモデルです。
入力ソースやイコライザーの切り替えもできるワイヤレスリモコンが同梱しているのも嬉しいところ。

こんな人におすすめ
パソコンや小型モニターでプレイする際に最適な高音質アンプを内蔵したBluetoothミニスピーカーをお探しの方におすすめします。

【8位】Razer Nommo フルレンジ 2.0ch ゲーミングスピーカー RZ05-02450100-R3A1

8位に紹介するおすすめのPS4に最適なスピーカーは、「Razer Nommo フルレンジ 2.0ch ゲーミングスピーカー RZ05-02450100-R3A1」です。

サイズ・重さ14 x 17 x 22 cm・2 kg
タイプステレオ2ch テーブルスピーカー
入力端子AUX・3.5㎜ヘッドホンジャック
無線/ハイレゾ非対応/非対応
最大出力非公開
評価・レビュー
音質
(4.5)
臨場感
(4.5)
コスパ
(5.0)
デザイン
(4.5)
ポイント
  • グラスファイバー繊維コーティングによる約7.6㎝の大型ドライバ採用で高音域に強いクリアでシャープなサウンドを実現
  • 穴あきの背面バスレフ構造で爆発音などの重低音の再生が得意、本体にある物理ノブで簡単に低音を調整できる
  • ゲーミング重視の音響位相を重視した設計によりゲームの臨場感が充実、Amazonレビューでも音質面が大好評

「Razer Nommo フルレンジ 2.0ch ゲーミングスピーカー RZ05-02450100-R3A1」の特徴

ゲーマーデバイスの国際ブランド「Razer」による2つが独立したフルレンジスピーカーで現在「Amazon’s Choice」の人気モデルです。
シンプルな3.5㎜ヘッドホンジャックの接続でPS4以外にも多くのゲーム機器との汎用性があります。

こんな人におすすめ
10,000円前後の安い価格帯で、AUX接続でゲームの没入感を高めるサウンド効果を備えたコスパ最強品をお探しの方におすすめします。

【7位】Edifier S1000MKⅡ ハイレゾ対応 パワードブックシェルフスピーカー Bluetooth対応

7位に紹介するおすすめのPS4に最適なスピーカーは、「Edifier S1000MKⅡ ハイレゾ対応 パワードブックシェルフスピーカー Bluetooth対応」です。

サイズ・重さ(W)198 × (D)276 × (H)343mm・16.7kg
タイプブックシェルフ・Bluetoothスピーカー
入力端子RCA入力x2・光デジタル入力x1
無線/ハイレゾBluetooth5.0/対応
最大出力120W
評価・レビュー
音質
(5.0)
臨場感
(4.0)
コスパ
(4.0)
デザイン
(4.0)
ポイント
  • CD音源を超えるハイレゾに対応したBluetoothスピーカーで、無線伝送時の音質劣化の少ない「aptX HD」対応
  • チタン製ドームツイーターとミッドバスが各2個ずつある4つのスピーカー構成で最大出力が120Wのハイパワー設計
  • 光デジタルやRCAケーブルの有線接続もできるのでステレオスピーカーとしても活用できる

「Edifier S1000MKⅡ ハイレゾ対応 パワードブックシェルフスピーカー Bluetooth対応」の特徴

木目調のレトロモダンな外観もおしゃれ、ハイレゾ音源の再生もできるBluetoothスピーカーの2022年最新モデルです。
ただ、PS4はBluetooth非対応なので、Bluetooth経由で使う場合は各種トランスミッターを介するなどの一工夫が必要になります。

こんな人におすすめ
ステレオユニットにもなるブックシェルフ型の中、ハイレゾ音源で高音質なゲームサウンドを再生できるモデルをお探しの方におすすめします。

【6位】Creative Sound BlasterX Katana PC/TV/PS4/スマホ対応 Dolby Digital光入力対応 SBX-KTN

6位に紹介するおすすめのPS4に最適なスピーカーは、「Creative Sound BlasterX Katana PC/TV/PS4/スマホ対応 Dolby Digital光入力対応 SBX-KTN」です。

サイズ・重さメイン:600x60x79 mm/ウーファー:130x333x299 mm・メイン:1.5kg/ウーファー:4kg
タイプサブウーファー付きサウンドバー
入力端子光ケーブル・USB・イヤホンジャック・AUX・マイク入力
無線/ハイレゾBluetooth 対応/対応
最大出力総合150W
評価・レビュー
音質
(5.0)
臨場感
(4.5)
コスパ
(4.0)
デザイン
(4.0)
ポイント
  • サウンドバーには中低音ドライバーとツイーターを2基ずつ搭載、低音のサブウーファーとの合計で150W出力の超ハイパワー設計
  • Bluetooth・光ケーブル・AUXなど接続が極めて豊富、MacパソコンとUSBケーブル接続も可能でUSBメモリの再生にも対応
  • 光デジタル端子により高音質なDolby Digital再生にも対応、ハイレゾ音源の再生も可能

「Creative Sound BlasterX Katana PC/TV/PS4/スマホ対応 Dolby Digital光入力対応 SBX-KTN」の特徴

バーチャル7.1サラウンドサウンドなどゲーミングの臨場感を高める音響効果と接続の豊富さに優れたモデルです。
1680万色のLED「Aurora Reactiveライティングシステム」で、サウンドバーの発光を自分好みに変えられる点も見逃せません。

こんな人におすすめ
3万円前後の中価格帯の中、サラウンド音響に優れHDMI以外のほぼすべての接続に対応したモデルをお探しの方におすすめします。

【5位】ロジクール PCスピーカー Z625 サブウーファー付属 オプティカル RCA 3.5mm入力対応

5位に紹介するおすすめのPS4に最適なスピーカーは、「ロジクール PCスピーカー Z625 サブウーファー付属 オプティカル RCA 3.5mm入力対応」です。

サイズ・重さメイン:116x195x135 mm/ウーファー:303x282x264 mm・900g/6.4㎏
タイプステレオ2.1ch デスクトップスピーカー
入力端子RCA・光ケーブル・AUX・ヘッドホンジャック
無線/ハイレゾ非対応/非対応
最大出力400W
評価・レビュー
音質
(4.5)
臨場感
(4.5)
コスパ
(4.5)
デザイン
(5.0)
ポイント
  • 2つの独立したサテライトスピーカーにサブウーファーがついて合計出力400Wの超ハイパワー設計
  • ステレオ 2.1ch仕様でゲームの臨場感を上げるサラウンド音響にも対応、本体の物理ダイヤルで低音調整も可能
  • AUX・光デジタル・RCAケーブルなど豊富なインターフェース、本体には電源ボタンや音量つまみもあり

「ロジクール PCスピーカー Z625 サブウーファー付属 オプティカル RCA 3.5mm入力対応」の特徴

小型のPCスピーカー仕様ながら、音響の国際的権威「THX」社が認定したサラウンド音響が楽しめるウーファー付きモデルです、
最大3台の対応デバイスとの同時接続が可能で、音源切り替え時に取り外しする手間もかかりません。

こんな人におすすめ
デスクトップスピーカーの中、重低音のサブウーファーがついた本格的なゲーム音響を鳴らせるモデルをお探しの方におすすめします。

【4位】Bose TV Speaker テレビスピーカー Bluetooth 接続 ブラック

4位に紹介するおすすめのPS4に最適なスピーカーは、「Bose TV Speaker テレビスピーカー Bluetooth 接続 ブラック」です。

サイズ・重さ‎59.4 x 10.2 x 5.6 cm・500g
タイプサウンドバー
入力端子HDMI・光デジタル・AUX・USB
無線/ハイレゾBluetooth対応/非対応
最大出力非公開
評価・レビュー
音質
(5.0)
臨場感
(4.5)
コスパ
(4.5)
デザイン
(4.0)
ポイント
  • HDMIケーブル接続が可能でPS4との相性が抜群、フルレンジドライバー2基を搭載したテレビに特化したモデル
  • Bluetooth接続にも対応でスマホの音楽再生も可能、光デジタルやAUXにも対応するなどインターフェースが充実
  • リモコンの「ダイヤログモード」をオンにするとトークを明瞭にできるなど映画観賞用としても活用できる

「Bose TV Speaker テレビスピーカー Bluetooth 接続 ブラック」の特徴

音響の国際ブランド「Bose」による立体的な音響効果のあるフルレンジドライバーを備えた高さ3㎝のコンパクトなサウンドバーです。
別売りのBoseのサブウーファーとつなげれば重低音の迫力も追加、Amazonレビューでも音質には絶賛の声が多くあがっています。

こんな人におすすめ
スリムなサウンドバータイプの中、HDMIなどインターフェースが豊富でサラウンド音響もある高級モデルをお探しの方におすすめします。

【3位】ソニー サウンドバー HT-S100F フロントサラウンド HDMI Bluetooth 対応

3位に紹介するおすすめのPS4に最適なスピーカーは、「ソニー サウンドバー HT-S100F フロントサラウンド HDMI Bluetooth 対応」です。

サイズ・重さ8.8 x 90 x 6.4cm・2.40kg
タイプステレオ2ch サウンドバー
入力端子HDMI・光ケーブル・USBメモリ
無線/ハイレゾBluetooth/非対応
最大出力100W
評価・レビュー
音質
(4.5)
臨場感
(4.5)
コスパ
(5.0)
デザイン
(4.5)
ポイント
  • 25㎜のバランスドーム型ツイーターと48×90㎜のコーン型ウーファーを各2基ずつ搭載で本格的なサウンドを実現
  • ソニー独自の「S-Force フロントサラウンド」でスリムなサウンドバーでも仮想的に豊かなサラウンド音響を実現
  • アクティブスピーカー仕様でデジタルアンプ「S-Master」を搭載し、音源の音質劣化を最大限に抑止

「ソニー サウンドバー HT-S100F フロントサラウンド HDMI Bluetooth 対応」の特徴

HDMIとBluetoothの両方に対応したソニーのコスパの高いサウンドバーで、現在Amazonで「ベストセラー1位」の大人気商品です。
バスレフレックス構造で低音の再生にも長けており、Amazonレビューでも音質面での高い評価が多く見受けられます。

こんな人におすすめ
1万円前後の安い価格帯の中、HDIM接続やバーチャル立体音響に対応したコスパ最強モデルをお探しの方におすすめします。

【2位】パナソニック シアターバー 3Dサラウンド ドルビーアトモス Bluetooth対応 SC-HTB01

2位に紹介するおすすめのPS4に最適なスピーカーは、「パナソニック シアターバー 3Dサラウンド ドルビーアトモス Bluetooth対応 SC-HTB01」です。

サイズ・重さ(幅×高さ×奥行):430×52×130 mm・約1.8kg
タイプサウンドバー
入力端子HDMI:入力端子と出力端子・光ケーブル
無線/ハイレゾ対応/対応
最大出力50W
評価・レビュー
音質
(5.0)
臨場感
(5.0)
コスパ
(4.0)
デザイン
(4.0)
ポイント
  • スクウェア・エニックスとの共同開発で「RPG」「FPS」「ボイス協調」と3つのゲームモード機能を搭載
  • DTS:X、Virtual:Xに加えドルビーアトモスも搭載し最高の立体音響を実現、ハイレゾ音源にも対応
  • 4Kテレビ対応の4Kパススルー仕様で「PS4 Pro」のプレイ時のスピーカーとしても最適

「パナソニック シアターバー 3Dサラウンド ドルビーアトモス Bluetooth対応 SC-HTB01」の特徴

「ドラゴンクエスト」シリーズのスクウェア・エニックスとの共同開発によりゲーミングに最適化した高級モデルです。
ハイレゾ音源の再生や3Dサラウンド音響などの高度な技術は、映画や音楽鑑賞でも充分に楽しめるでしょう。

こんな人におすすめ
HSMI端子があって4Kの「PS4 Pro」プレイ時の臨場感を最高に高めるサラウンド音響が充実したモデルをお探しの方におすすめします。

【1位】ヤマハ サウンドバー YAS-109 Alexa搭載 HDMI DTS Virtual:X Bluetooth対応 ブラック

1位に紹介するおすすめのPS4に最適なスピーカーは、「ヤマハ サウンドバー YAS-109 Alexa搭載 HDMI DTS Virtual:X Bluetooth対応 ブラック」です。

サイズ・重さ890x53x131 mm・3.4kg
タイプステレオ 5.2ch サウンドバー
入力端子HDMI:入力と出力端子・光デジタル
無線/ハイレゾBluetooth4.2対応/非対応
最大出力60W
評価・レビュー
音質
(5.0)
臨場感
(5.0)
コスパ
(5.0)
デザイン
(4.5)
ポイント
  • バーチャル3Dサラウンド技術「DTS Virtual:X」を搭載し、前後左右に加え上からも降ってくる立体音響を実現
  • コンパクト設計ながら各2基ずつ7.5cmサブウーファー・5.5cmフルレンジ・2.5cmツイーター搭載によって音質が抜群
  • AmazonのAI「Alexa」による音声操作に対応、専用アプリで「Spotify」など音楽配信サービスとの連携も可能

「ヤマハ サウンドバー YAS-109 Alexa搭載 HDMI DTS Virtual:X Bluetooth対応 ブラック」の特徴

楽器の国際ブランド「ヤマハ」によるバーチャルな立体音響や音声操作に対応した現在「Amazon’s Choice」の人気モデルです。
HDMIケーブルは入出力共に対応、光デジタル接続やBluetooth接続もできてインターフェースが充実しているのも嬉しいところ。

こんな人におすすめ
スリムなサウンドバーの中、ゲームに臨場感を与える立体音響に対応したコスパの高いモデルをお探しの方におすすめします。
Amazon.co.jp おすすめ商品

PS4に最適なスピーカーの重要ポイントまとめ

PS4に最適なスピーカーの重要なポイントは以下の3つです。

  • PS4に最適なスピーカーは、HDMI端子や光ケーブルを備えた3Dサラウンド音響に対応したモデル
  • PS4に最適なスピーカーは、優れたアンプを搭載した2基のステレオ再生ができるアクティブスピーカー
  • PS4に最適なスピーカーでコスパが高いものの多くは、バーチャルサラウンド音響を備えたサウンドバーになる
イヤホンとゲームのコントローラー 【PS4向け】マイク付きイヤホンのおすすめ人気10選!PS5にも ゲーミングモニター 【4K・フルHD】おすすめの人気 ゲーミングディスプレイ(モニター)15選|PC、PS4/PS5、Switch向け選び方 ゲームなど趣味のPC部屋 PS4/PS5などのゲームやPCに!HDMI分配器のおすすめ最強10選
Amazon プライム対象