【2022】高級スピーカーのおすすめ最強17選!人気のブックシェルフスピーカーも紹介

おすすめの高級スピーカー

高級スピーカーの各種ランキングの常連メーカーを中心に、おすすめモデルを紹介します。
イギリスの名門「タンノイ」や「B&W」など最高音質を極めるクラシックの名機はオーディオ愛好家なら多くの方がご存じでしょう。
超高級ブランド以外にも比較的リーズナブルに買えるおしゃれなトールボーイ型や省スペースな木製ブックシェルフ型も大人気。
今回はそういったサウンドの最高峰に迫る高級スピーカーを取り上げていきます。
合わせて世界三大メーカーや100万円をゆうに超える世界一高額なスピーカーなども解説しますのでどうぞご参考にしてください。
スピーカーおすすめ 気分が上がる!EDMにぴったりのおすすめ重低音スピーカー7選 モニタースピーカー 【最新】安いのに高性能!コスパ重視のテレビ用スピーカーおすすめランキング10選 サブウーファーおすすめ 低音をしっかり楽しめるサブウーファーの選び方とおすすめ10選

高級スピーカーと安いスピーカーの違い

スピーカーおすすめ2
高級スピーカーが安い価格の決定的に違う点はふたつ。使用されている素材と耐久性の高さです。耐久性はメンテナンスや修理のしやすさ、と言い換えてもいいでしょう。正直なところ、音響設計については日々進化しており、安いスピーカーでも設計の優位差で良い音を実現しているモデルはあります。

しかし、その先のサウンドクオリティを追求しようとすると、使われている素材の良し悪しが音の良し悪しに直結します。また、長年のリスニングに耐える耐久性の高さは、高級スピーカーならではと言えるでしょう。

高級スピーカーのここがすごい!

スピーカーおすすめ3

安物とは一線を画す、値段相応の音響設計

高級スピーカーが、他のリーズナブルなスピーカーに比べて最も一線を画していると言えるのが、その音質です。「臨場感」という言葉では足りないくらい、まさにその音楽が生まれた場所に聴き手を誘います。

そのため高級スピーカーは、広い空間を丸ごとメイキングできるよう比較的大型のものが多く、フロア型のエンクロージャー(筐体)が好まれることもその特徴の一つと言えます。

パッと見たときの有無を言わさぬ高級感

スピーカーに限ったことではありませんが、パッと見た時の印象や存在感は、高級さを演出する上でとても重要です。

その色合いや木目調などのデザイン、フロア型やトールボーイ型などといった筐体の形状、それらを統合した全体的な重厚感によって、高級スピーカーは高級感あふれるインテリアアイテムとしても活躍してくれます。

お値段はやっぱり高級品のステータス

どんなお買い物をする場合でも、その値段から受ける高級感は少なからずありますよね。高級スピーカーの場合も例外ではありません。音質やブランドに応じて数百万円を超えるスピーカーもざらにある世界です。とはいえ、10万円を超えていれば、十分高級スピーカーだと言えるでしょう。

値段だけを自慢するのも寂しいですが、やはり一つのステータスであることは確かです。

世界三大スピーカーとは?世界で一番高額なスピーカーも解説

世界三大スピーカーとは、一般的に日本では日本のヤマハ・アメリカのJBL・イギリスのタンノイと言われています。
ヤマハはピアノがあまりにも有名なのでスピーカーが有名なことは多くの方がご存じないかもしれません。
この3社以外でも、イギリスの「B&W」やデンマークの「DALI」やアメリカの「BOSE」は世界屈指のスピーカーブランドと言えるでしょう。
気になるのは世界で一番高額なスピーカーですが、その額は何と1億2千万円以上。
アメリカの「マジコ」社が2022年に開発した「MAGICO M9」で、彫刻のような2mをゆうに超える圧倒的な外観を誇っています。

高級スピーカーの寿命はどのくらい?

インテリアになじむ白のスピーカー

高級スピーカーの寿命は、やはり製品や使用環境などに応じてそれぞれ異なるとしか言いようがありません。
ただ10万円を超える高級スピーカーはよっぽど雑に扱わない限り、一般的に一生ものだと言えるでしょう
高級スピーカーの最たる特徴は素材の良さにあり、今回紹介した中には劣化の少ない高級漆喰を使った日本製モデルもあるくらいです。
そのため多くはそれほど気を遣わないでも少なくとも10年以上の耐用年数があるはず。
長く使うためのコツは、長時間通電しないことや長く未使用にしないこと。高温多湿や直射日光を避けるなどがあります。

スピーカーの種類

スピーカーの主な3つの種類を解説します。

  • ブックシェルフ型
  • フロア型
  • トールボーイ型

ブックシェルフ型

「ブックシェルフ型」は、最もスタンダードなタイプのスピーカーです。本棚やテレビ台にも設置しやすい比較的コンパクトなサイズを採用しているモデルが多め。小型の製品であれば、デスク上にも設置できます。

また、ハイレゾ音源に対応しているモデルやBluetooth通信に対応しているモデルなどラインナップも豊富。好みにあわせて高級スピーカーを選びたい方にもおすすめです。

フロア型

「フロア型」の高級スピーカーは、名称が示す通り床に設置するのが一般的。ブックシェルフ型に比べてサイズが大きいのが特徴。大型のキャビネットを採用している利点を活かし、繊細ながらダイナミックなサウンドを再生できるのがメリットです。

サイズだけでなく、重量もあるので設置する際には注意が必要。購入する際は、設置スペースに収まるか事前にチェックしておきましょう。

トールボーイ型

「トールボーイ型」は、スリムながら高さのあるデザインを採用しているスピーカーです。テレビ台のサイドに設置されることが多く、ホームシアターを構築する場合にも便利。サイズは大きめですが、フロア型よりも設置スペースを取らないのが魅力です。

迫力のある低音域が再生できる設置のしやすい高級スピーカーを求めている方にもおすすめです。

高級スピーカーを代表する人気メーカー

スピーカーおすすめ4

高級スピーカーのおすすめメーカー5つと特徴や評価を解説します。

  • ヤマハ(YAMAHA)
  • ダリ(DALI)
  • バウワース&ウィルキンス(B&W)
  • タンノイ(TANNOY)
  • JBL

ヤマハ(YAMAHA)

ヤマハは言わずと知れた日本が誇るピアノ世界販売額・No1の楽器・オーディオメーカーです。
楽器メーカーらしい演奏の生音にこだわった音響が高級スピーカーでは特に生かされていると言えるでしょう。
ヤマハの高級スピーカーを象徴するフラグシップモデルは現在市場価格・2百万円弱の「NS-5000」。
原音に忠実な最高級の「Hi-Fi」技術をベースに音のひずみを最小限に抑えた全音域に強いワイドレンジ仕様になっています。
クラシックのコンサートやジャズなど生音を臨場感たっぷり聴きたい方にヤマハはおすすめのメーカーです。

ダリ(DALI)

ダリは北欧・デンマークに本社を置く高級スピーカーメーカーで、創業から約40年ながら世界屈指のブランドに成長しました。
ダリの高級スピーカーの人気モデルと言えば、広いリビングに映えるトールボーイ型です。
2018年から始まる「OBERON」シリーズは20万円を切る価格帯ながら、上位モデルと同じ音のひずみを最大限に抑える「SMC」材を使用。
高級スピーカーの入門機を安価で手に入れたいという方にダリはおすすめのメーカーです。

バウワース&ウィルキンス(B&W)

B&Wは、世界中の音楽スタジオで採用されているイギリスの高級スピーカーブランドです。業務用だけでなく、手ごろなサイズのスピーカーを一般家庭用としても展開しており、幅広い層から支持されています。

世界最大規模と言われるメーカー独自の音響研究所で開発された最先端の音響解析技術により、最高の音響品質を世界中に提供し続けています。

タンノイ(TANNOY)

TANNOYは、1926年の設立以降「いぶし銀のような」と一部から評される独特の音質により、世界中の音楽愛好家を魅了してきたイギリスの老舗スピーカーメーカーです。

高級機種では一貫して独自の全帯域型同軸2ウェイ式ユニットを用いており、その音質は高い評価を得ています。

またデザインは木目調のものが多いことも特徴の1つで、木のぬくもりを感じられるエンクロージャーから響く美しい音には、根強い人気があります。

JBL

JBLとは、ジェームズ・B・ランシングが1946年にアメリカで創業した世界屈指の音響機器メーカーです。特にスピーカー製品を強みとしており、独自の技術を駆使したホーン型(スピーカーユニットが発した音を囲い込み、能率よく空間に放射させることで音に浸透性を与える仕組み)のスピーカーに定評があります。

ホームシアターからコンサートホールまで手掛けるトップブランドですが、特にジャズの愛好家にファンが多いメーカーです。

高級スピーカーの選び方

テレビ台にあるスピーカー

スピーカーのエンクロージャーの形状

スピーカーのエンクロージャーの形状と大きさは、スピーカーを選ぶときの1つのポイントです。

その形状には、ブックシェルフ型(本棚にも置けるような比較的コンパクトなサイズ)、フロア型(床に設置する比較的大型なもの、スケール感のある大音量再生に強い)、トールボーイ型(細身の縦長な形状、スピーカーユニット数が多いので低音域再生に優れている)、埋め込み型(天井や壁への埋め込み式)の主に4つのタイプがあります。

スピーカーの得意分野

高級スピーカーといえば、昔はメーカーごとに得意・不得意な音楽ジャンルがあるものだと言われていましたが、最近はそのような目立った差は無くなってきています。各メーカーとも独自の技術や材質を用いてスピーカーごとの特性を磨いています。

そのため現在は、スピーカーごとに、どんな音楽ジャンルでも対応する万能タイプや特定の音楽ジャンルの再生を得意とするタイプがあるため、その点に留意して選びましょう。

スピーカーのデザイン

高級スピーカーと言うからには、見た目の高級感も妥協したくないポイントの1つです。

ブラック系、ホワイト系、シルバー系がカラーバリエーションとしては多いですが、木目調のデザインも落ち着いた雰囲気を醸し出します。自分の部屋のテイストに合ったカラーデザインのスピーカーを選んで、インテリアアイテムとしても活用しましょう。

高級スピーカーのQ&A

手持ちのスピーカーからノイズがします。高級スピーカーに変えると、ノイズはしないのでしょうか?

スピーカーのノイズは高級スピーカーに変えるとなくなる場合もありますが、そうではない場合もあります。ノイズの主な原因はスピーカーの不具合の他に配線ケーブルの劣化もあります。またスピーカーを変えたばかりなのにノイズや音割れがするときは多くの場合、インピーダンスなどでアンプとの相性が悪いことが考えられます。

高級スピーカーのおすすめ17選

おすすめの高級スピーカーを紹介します。

DALI(ダリ) OBERON 5 DW(ダークウォルナット) フロアスタンディングスピーカー 2台1組

次に紹介するおすすめの高級スピーカーは、「DALI(ダリ) OBERON 5 DW(ダークウォルナット) フロアスタンディングスピーカー 2台1組」です。

サイズ高さ830mm 幅162mm 奥行283mm
重量10.8㎏(1本)
カラー木目・ブラウン
エンクロージャー方式2ウェイ・バスレフ型(非防磁)
推奨アンプ出力出力音圧レベル:88dB(2.83V/1m)
評価・レビュー
音質
(4.5)
デザイン
(4.5)
コスパ
(5.0)
ポイント
  • 中音域のひずみの少ない独自の「SMCマグネット・システム」材を同社の上位クラス以外では初搭載
  • ツイーターとウーハーの2Wayながら、ウーハーは2基搭載でオーガニックかつ大迫力の重低音を実現
  • 長身のキャビネットとグリルは北欧メーカーのデザインらしく広いリビングほどにインテリア効果を発揮

「DALI(ダリ) OBERON 5 DW(ダークウォルナット) フロアスタンディングスピーカー 2台1組」の特徴

世界の高級スピーカーの代表格「DALI」による深みのある低音が得意な高さ130㎝のトールボーイ型モデルです。
超軽量な29㎜径ソフトドーム・ツィーター搭載で、中高域のサウンドの広がりも充分にあります。

こんな人におすすめ
10畳以上の広いリビングに置くのにいいおしゃれなトールボーイ型でひずみのない音質を備えたモデルをお探しの方におすすめです。

Egretta エグレッタ スピーカー バスレフタワー型 ハイレゾ「TS1000F」

次に紹介するおすすめの高級スピーカーは、「Egretta エグレッタ スピーカー バスレフタワー型 ハイレゾ「TS1000F」」です。

サイズ約330(幅)×960(高さ)×330(奥行)mm
重量11.2㎏(1本)
カラー漆喰・ホワイト
エンクロージャー方式2ウェイ・バスレフ・無指向性
推奨アンプ出力出力音圧レベル:87dB/2.83V/1m
評価・レビュー
音質
(4.5)
デザイン
(5.0)
コスパ
(4.0)
ポイント
  • トールボーイ型でスピーカーを中心に360°全方位にサウンドを届けるハイレゾ対応の無指向性モデル
  • グッドデザイン賞も獲得したスタイリッシュな外観、日本製らしい漆喰の使用で劣化を最大限に抑制
  • 一般的なスピーカーよりも高音域の伸びを増幅する「ハイルドライバー方式のツイーター」を採用

「Egretta エグレッタ スピーカー バスレフタワー型 ハイレゾ「TS1000F」」の特徴

日本の光学メーカー「オオアサ電子」による上向きのスピーカーユニットで全方位サウンドを鳴らすトールボーイ型モデル。
高級な大型スピーカーには珍しくインピーダンスが8Ωなので、小型アンプとの相性も抜群です。

こんな人におすすめ
広いリビング全体にサラウンド音響を鳴らせるユニークなデザインの日本製ハイレゾ対応モデルをお探しの方におすすめします。

Marshall ワイヤレススピーカー Stanmore BT II ブラック aptX対応 【国内正規品】

次に紹介するおすすめの高級スピーカーは、「Marshall ワイヤレススピーカー Stanmore BT II ブラック aptX対応 【国内正規品】」です。

サイズW35×H19.5×D18.8cm
重量4.65㎏
カラーブラック
エンクロージャー方式Bluetoothスピーカー
推奨アンプ出力内蔵アンプ式
評価・レビュー
音質
(4.5)
デザイン
(4.5)
コスパ
(4.5)
ポイント
  • Bluetooth5.0搭載、主にアンドロイドOSデバイスで高音質電送を可能にする「aptX」に対応
  • 15WクラスのDアンプ2つにサブ―ウーファーの50WクラスのDアンプを内蔵し低音域に強い
  • 本体のトップには低音と高音のダイヤルつまみがあり、簡単に好みの音にカスタマイズできる

「Marshall ワイヤレススピーカー Stanmore BT II ブラック aptX対応 【国内正規品】」の特徴

英国の老舗アンプブランド「Marshall」による高品質なアンプとBluetoothスピーカーが一体型になったモデルです。
Bluetooth接続時には2つのデバイスを同時シンクさせて切り替えが可能、LEDのトップライトがあるのも嬉しいところ。

こんな人におすすめ
手軽に運べる高級Bluetoothスピーカーの中、往年の国際ブランドによるアンプ一体型モデルをお探しの方におすすめします。

ヤマハ(YAMAHA) NX-N500 ネットワーク・パワードスピーカー

次に紹介するおすすめの高級スピーカーは、「ヤマハ(YAMAHA) NX-N500」です。

サイズ170×285×238.6mm(左)/170×285×232mm(右)
重量6.2kg(左)/5.7kg(右)
カラーウォルナット/ブラック/ロッソ
エンクロージャー方式2ウェイ・バスレフ型(非防磁)
推奨アンプ出力45W+45W
評価・レビュー
音質
(4.0)
デザイン
(4.0)
コスパ
(3.5)
ポイント
  • 臨場感あふれるサウンドが再生できるハイレゾ音源に対応しています。
  • Wi-FiやBluetoothなどのワイヤレス接続に対応しています。
  • 音の精度を向上する高剛性なエンクロージャーを採用しています。

「ヤマハ(YAMAHA) NX-N500」の特徴

臨場感あふれるハイレゾ音源に対応しているだけでなく、Wi-FiやBluetoothなどの通信に対応しており、使い勝手にも優れています。

こんな人におすすめ
Wi-FiやBluetoothなどに対応しているので、ワイヤレスで音楽を楽しみたい方におすすめです。

ジェイビーエル(JBL) Stage A130 ホームオーディオ ラウドスピーカーシステム

次に紹介するおすすめの高級スピーカーは、「ジェイビーエル(JBL) Stage A130」です。

サイズ190×230×321mm
重量5.45kg
カラー非掲載
エンクロージャー方式非掲載
推奨アンプ出力20~125W
評価・レビュー
音質
(4.0)
デザイン
(4.0)
コスパ
(4.0)
ポイント
  • 木製のツートンカラーが採用されておりおしゃれな外観を有しています。
  • JBLが開発したハイデフィニション・イメージング・ウェーブガイド・デザインや25mmアルミドーム型ツイーターが搭載されています。
  • 高駆動なサブウーファーによってパワフルな低音域も実現しています。

「ジェイビーエル(JBL) Stage A130」の特徴

JBLが開発したハイデフィニション・イメージング・ウェーブガイド・デザインや25mmアルミドーム型ツイーターや高駆動ウーファーにより、パワフルな低音域やリッチなサウンドを実現しています。

こんな人におすすめ
高駆動ウーファーを搭載しているので、パワフルな低音域を求める方におすすめです。

ケンウッド(KENWOOD) LS-NA9

次に紹介するおすすめの高級スピーカーは、「ケンウッド(KENWOOD) LS-NA9」です。

サイズ100×196×163mm
重量1.5kg(1本)
カラーブラック
エンクロージャー方式2ウェイダンプバスレフ型
推奨アンプ出力40W
評価・レビュー
音質
(4.0)
デザイン
(4.0)
コスパ
(4.0)
ポイント
  • キャビネットのサイズはコンパクトながら高音質なハイレゾ音源に対応しています。
  • キレのある低音域再生が可能なグラスファイバーウーファーを備えています。
  • 解像度や音場空間を拡大するバナナプラグ対応の金メッキターミナルを搭載しています。

「ケンウッド(KENWOOD) LS-NA9」の特徴

キャビネットのサイズは100×196×163mmと比較的コンパクトながら、CD以上の情報量を備えているハイレゾ音源に対応しており、臨場感あふれるサウンドが再生できます。

こんな人におすすめ
キャビネットのサイズがコンパクトなので、設置スペースが限られている場合にもおすすめです。

エディファイア(EDIFIER) R1700BT Bluetooth アクティブ スピーカー2.0

次に紹介するおすすめの高級スピーカーは、「エディファイア(EDIFIER) R1700BT」です。

サイズ非掲載
重量非掲載
カラー非掲載
エンクロージャー方式非掲載
推奨アンプ出力15W×2+18W×2
評価・レビュー
音質
(3.5)
デザイン
(4.0)
コスパ
(4.0)
ポイント
  • 臨場感あふれるサウンドが再生できるハイレゾ音源に対応しています。
  • クルミ材仕上げを施した高品質なMDF木材のキャビネットが採用されています。
  • アクティブタイプのスピーカーなのでアンプがなくても使用できます。

「エディファイア(EDIFIER) R1700BT」の特徴

臨場感あふれるサウンドが再生できるハイレゾ音源に対応しているだけでなく、Bluetoothを利用したワイヤレス接続も利用できるスピーカーです。

こんな人におすすめ
Bluetoothを利用したワイヤレス接続ができるので、スマホやタブレットを使って音楽を鑑賞したい方におすすめです。

ソニー(SONY) SS-CS3 3ウェイ・スピーカーシステム

次に紹介するおすすめの高級スピーカーは、「ソニー(SONY) SS-CS3」です。

サイズ230×922×260mm
重量約11.52kg
カラーブラック
エンクロージャー方式バスレフ型
推奨アンプ出力145W
評価・レビュー
音質
(4.0)
デザイン
(4.0)
コスパ
(4.5)
ポイント
  • 「心に響く音」を設計思想に製造されており躍動感あるサウンドが再生できます。
  • CD以上の情報量を備えたハイレゾ音源にも対応しています。
  • 不要なノイズを抑えてクリアで濁りのない音質を実現しています。

「ソニー(SONY) SS-CS3」の特徴

ソニー独自の「広指向性スーパートゥイーター」を搭載しており、自然な音の広がりによって広大なステージを存分に再現できます。

こんな人におすすめ
自然な音の広がりを実現しているので、音楽だけでなく映画鑑賞にもおすすめです。

デノン(DENON) SC-T37

次に紹介するおすすめの高級スピーカーは、「デノン(DENON) SC-T37」です。

サイズ224×942×248mm
重量10.0kg
カラー天然木突き板セミグロス・フィニッシュ/ピアノブラック・ブラック
エンクロージャー方式2ウェイ・3スピーカー(バスレフ型)
推奨アンプ出力100W
評価・レビュー
音質
(4.0)
デザイン
(4.0)
コスパ
(4.0)
ポイント
  • ソフトツィーターによって艶やかなサウンドが再生できます。
  • カラーはピアノブラック・ブラックと天然木突き板セミグロス・フィニッシュから選択できます。
  • トールボーイタイプなのでテレビ台のサイドに設置するスピーカーとしても便利です。

「デノン(DENON) SC-T37」の特徴

艶やかなサウンドを実現するソフトツィーターを搭載しているトールボーイタイプのスピーカーなので、テレビ台の横に設置する場合にも便利です。

こんな人におすすめ
トールボーイタイプのスピーカーなので、ホームシアターを構築したい場合にもおすすめです。

クリプトン KX0.5

寸法H352×W194×D319mm
重量7.6Kg
エンクロージャー方式2ウェイ2スピーカー密閉方式ブックシェルフ型
最大入力120W
評価・レビュー
デザイン
(3.0)
サイズ
(4.0)
音質
(4.5)
ポイント
  • 作りの精度にこだわる日本製
  • 高級スピーカーを中心に作り続けるクリプトンのエントリーモデル
  • 小さいサイズながら、エネルギッシュなサウンドが特徴
こんな人におすすめ
設置場所が狭くても、作りがよく、元気なサウンドが欲しい!という方に

Wharfedale Denton 85周年モデル

寸法240W×340H×287Dmm(端子部含む)
カラーウォルナット、マホガニー
重量9Kg
エンクロージャー方式2wayバスレフ・ブックシェルフ型
推奨出力20〜120W
評価・レビュー
デザイン
(4.5)
サイズ
(4.0)
音質
(4.5)
ポイント
  • ブックシェルフ型の元祖とも言えるワーフェデールの伝説的モデル
  • 現代の澄んだ音からは逆行するような、骨太で個性的なサウンド
  • 「スピーカーは楽器」という哲学から生まれる元気な鳴りっぷり
こんな人におすすめ
繊細なサウンドには飽きた、一味違った骨太な音のスピーカーが欲しいという方に

Denon SC-M41

重量3.6 kg
タイプステレオ
WAY2 WAY
許容入力
再生周波数帯域45Hz~40KHz
評価・レビュー
デザイン
(5.0)
サイズ
(4.0)
音質
(4.0)
ポイント
  • お手ごろ価格で入手できる
  • ブックシェルフ型の王道デザイン
  • 2台1組

Denon SC-M41の特徴

Denon SC-M41はお手ごろ価格で高品質な音楽を楽しめるスピーカーです。Denon SC-M41も十分満足できる音質なので購入して損はありません。

こんな人におすすめ
2台1組なのでステレオもバッチリ対応しているので高級スピーカーの入門としておすすめ。

DALI ブックシェルフ・スピーカー OBERON1

重量4.2 kg
タイプステレオ
WAY2 WAY
許容入力
再生周波数帯域51Hz~26kHz
評価・レビュー
デザイン
(5.0)
サイズ
(4.0)
音質
(4.0)
ポイント
  • DALI シリーズの中でもっともコンパクト
  • 4色のカラーバリエーション
  • 2台1組のスピーカー

DALI ブックシェルフ・スピーカー OBERON1の特徴

DALI ブックシェルフ・スピーカー OBERON1はDALIシリーズのなかでもっともコンパクトなスピーカーです。エイジングをしっかりとこなせば高中音を心地よく聞くことができます。

こんな人におすすめ
重低音は環境を整える必要がありますが、エイジングをしてみたいあなたにおすすめです。

TANNOY アクティブ スタジオモニター スピーカー REVEAL 502

重量
タイプステレオ
WAY
許容入力120 W
再生周波数帯域49-43 kHz
評価・レビュー
デザイン
(4.0)
サイズ
(5.0)
音質
(4.0)
ポイント
  • 5インチ超高能率ウーファーと1インチ高精度ツイーターを搭載
  • 音楽プレイヤー・スマホ・タブレットを直接接続可能
  • パワーと明瞭性を両立させたアクティブ・クロスオーバーフィルター

TANNOY アクティブ スタジオモニター スピーカー REVEAL 502の特徴

TANNOY アクティブ スタジオモニター スピーカー REVEAL 502は5インチ・ウーハーを搭載しているスピーカーです。
スタジオで使われるスペックを要しているので高品質な音楽を楽しめるでしょう。

こんな人におすすめ
コンポ以外にもスマホなどに直接接続可能なので、気軽に音楽体験をはじめたいあなたにおすすめです。

KEF LS50

ポイント
  • コンパクト
  • 独自開発のUni-Q®ドライバー
  • 特許取得の3次元サウンド

KEF LS50のレビューと評価

コンパクトな筐体から生まれる究極のサウンドステージ体験
BBCなど多くの放送局の音響を手掛けるイギリスの老舗高級スピーカーメーカーKEFのコンパクトサイズのスピーカーです。独自の音響設計技術による立体的なサウンドは、場所を問わず最高クラスのスタジオ体験を提供してくれます。数々の受賞歴も納得できる、KEFのスピーカーのなかでは比較的リーズナブルかつ高性能な機種と言えます。

KEF LS50の仕様・製品情報

サイズ高さ302mm × 幅200mm × 奥行278mm
カラーピアノ・ホワイト、ピアノ・ブラック
重量7.2kg
エンクロージャー方式2wayバスレフ方式
アンプ入力25~100W

FOSTEX NF01R

ポイント
  • コンパクト
  • アクティブスピーカー
  • HR(HP ROTATION)振動板搭載

FOSTEX NF01Rのレビューと評価

FOSTEXの温故知新、先代機種の技術を受け継ぎ更なる高みへ
先代機種NF-01Aの良いところを残しながらも新たな知恵を搭載したアクティブスピーカーです。ウーハーユニットをHP振動板から軽量かつ剛健なHR(HP ROTATION)振動板へと変更することにより、より正確なサウンドの再生を実現。また吸音材の構造をシンプル化、配置を最適化することでノイズを排除し、バスレフポートも内部を鏡面磨きにすることで、低音域成分がよりダイレクトに伝わるようにブラッシュアップされています。

FOSTEX NF01Rの仕様・製品情報

サイズ高さ280mm × 幅187mm × 奥行305mm
カラーブラック
重量8.5kg
エンクロージャー方式2wayバスレフ方式
電源100V

TANNOY LEGACY SERIES ARDEN

ポイント
  • ロックアップ式の高域レベルコントロール
  • デュアルコンセントリックドライバー
  • 伝統的上質エンクロージャー

TANNOY LEGACY SERIES ARDENのレビューと評価

大御所メーカーの伝統と実力が詰まった最新機種
JAZZを得意とする大御所メーカーTANNOYがおくる、最新の音響テクノロジーを凝縮したシックな伝統的デザインのフロア型スピーカーです。このレガシーシリーズは、一台一台が熟練の職人の手で丁寧に製作されており、ARDENは英国バーミンガム郊外のアーデンの森にちなんで命名されました。レガシーシリーズの誇るデュアルコンセントリックドライバーによる最高音質をぜひご家庭で。

TANNOY LEGACY SERIES ARDENの仕様・製品情報

サイズ高さ910mm × 幅602mm × 奥行362mm
カラーブラウン(木目)
重量41kg
エンクロージャー方式バスレフ方式(フロント・トリプル)
推奨アンプ出力20W~300W
Amazon.co.jp おすすめ商品

高級スピーカーの重要ポイントまとめ

高級スピーカーの重要なポイントは以下の3つです。

  • 設置スペースとサイズを確認しよう
  • ハイレゾ音源への対応有無を確認しよう
  • スピーカーのタイプを確認しよう
スピーカーおすすめ 気分が上がる!EDMにぴったりのおすすめ重低音スピーカー7選 モニタースピーカー 【最新】安いのに高性能!コスパ重視のテレビ用スピーカーおすすめランキング10選 サブウーファーおすすめ 低音をしっかり楽しめるサブウーファーの選び方とおすすめ10選
Amazon プライム対象