【じっくり読むと3分】

日本でも人気の炊飯器メーカーの海外対応おすすめ炊飯器をおいしいお米が炊ける仕組みと一緒に、小型タイプのものからたくさんのお米が一気に炊けるものなど、7選ご紹介します。
また、海外対応炊飯器とはどういったものか、選び方のポイントをニーズに合わせて選べるようにわかりやすくまとめてみました。




海外対応の炊飯器とは

日本の電化製品はすべて100Vに統一されていますが、海外の場合は、電圧もプラグ形状(コンセントの形)も様々です。

海外対応炊飯器は、電圧・プラグ形状ともに、初めから海外で使用することを前提として作られたもので、電圧は120V~240V、プラグはアメリカでよく使用されているAタイプや、ヨーロッパで使用されているSEプラグなど、地域に合わせた海外対応炊飯器がさまざまあります。

海外対応の炊飯器の選び方

地域に合った電圧のものを選ぶ

まずは電圧が地域に対応している炊飯器でないと炊飯器は使えません。
アメリカ、ハワイやグアム、カナダ、メキシコ、中南米諸国などは120Vのものを選びます。
中国やヨーロッパ、東南アジア、インド、アフリカ諸国ならば220V~240Vの炊飯器をオーストラリア・ニュージーランドは240V対応の炊飯器を選びましょう。

加熱方法や炊飯方法で選ぶ

「自分好みのお米が食べたい」という方は加熱・炊飯の方法にも注目しておきたいところです。
海外対応の炊飯器の加熱方式には、マイコン・IHの2種類があり、マイコンは内窯の底を加熱するタイプで、IH炊飯器と比較すると電熱性は弱いのですが、比較的リーズナブルなものが多いです。

IHは内窯自体が発熱構造になっていて、ムラなく、一気にたくさんのお米が炊けるというメリットがあります。
炊飯方法も、お米の芯まで火が通る圧力方式や、お米の乾燥や劣化を防ぐスチーム方式などがあり、好みに合わせて選ぶポイントにすると良いと思います。

内窯の構造や素材で選ぶ

内釜の構造や素材によっても、お米の炊きあがりに違いが出てきます。
構造の違いは、今はほとんどの炊飯器に採用されている圧釜や、いくつもの層が重なった多層釜、真空層がある真空釜があります。

素材に関しては、熱伝導率が高く、均一に熱が伝わる銅や、発熱性に優れた鉄、遠赤外線効果があり、お米が炊けたあとも冷めにくい土鍋などがあります。

海外対応のおすすめ炊飯器7選

TIGER IH炊飯器 JKT-S10U

TIGER IH炊飯器 JKT-S10Uのおすすめポイント3つ

  • ごはんとおかずが同時に作れる
  • 内釜、内フタ全面土鍋コーティング
  • 剛火IHの高温加熱&蒸らしでお米本来の美味しさが味わえる

TIGER IH炊飯器 JKT-S10Uのレビューと評価

海外でもIHの美味しいお米が食べたい方向け

アメリカなどの電圧120Vに対応した、IH炊飯器です。釜の上におかずを乗せてご飯を炊きながら同時調理ができます。内釜・フタともに全面土鍋コーティングの5層+3層コーティングで、海外でも美味しいお米が食べたいという方におすすめです。

TIGER IH炊飯器 JKT-S10Uの仕様・製品情報

対応電圧120V
炊飯方式IH方式
電源プラグ形状Aプラグ
容量5.5合

象印 NS-LLH05-XA

象印 NS-LLH05-XAのおすすめポイント3つ

  • 「黒まる厚釜」でふっくらおいしい炊きあがり
  • 操作ボタンには中国語表記もあり
  • マイコン式でリーズナブル。おいしくお米が炊ける

象印 NS-LLH05-XAのレビューと評価

リーズナブルにおいしいお米が炊きたい方に

電圧220V~230Vの地域で使える、マイコン式の「黒まる厚釜」の3合炊飯器です。
IH炊飯器と比べると美味しさは若干劣りますが、実際に海外使用した方のレビューに
「IHでなくても十分おいしいお米が炊ける」との声が多数あり、評価も良いようです。
3合用と、わりと小型なのも特徴です。

象印 NS-LLH05-XAの仕様・製品情報

対応電圧220~230V
炊飯方式マイコン方式
電源プラグ形状SEプラグ
容量3合

日立 RZ-VMC18Y

日立 RZ-VMC18Yのおすすめポイント3つ

  • 10合も一気に炊ける海外対応マイコン炊飯ジャー
  • 5層の「極上対流黒厚釜」
  • ごはんだけでなく、パン焼きメニューやケーキも焼ける

日立 RZ-VMC18Yのレビューと評価

海外でたくさんお米を炊きたい方向け

電圧220V~240Vの地域で使える、パン焼きメニューやケーキ、スロークック対応の炊飯ジャーです。10合(7~8人分)も炊けるので、ホームパーティーなどにも活躍します。
機能面・容量も充実していますがとてもリーズナブルで、5層の「極上対流黒厚釜」により美味しいお米も炊けます。

日立 RZ-VMC18Yの仕様・製品情報

対応電圧220~240V
炊飯方式マイコン方式
電源プラグ形状SEプラグ
容量10合

象印 「極め炊き」NS-YMH10

象印 「極め炊き」 NS-YMH10のおすすめポイント3つ

  • 強火・うまみを引き出す「豪熱沸とう」
  • 甘味アップの「熟成炊き」メニュー
  • 煮込み料理に便利な煮込み機能つき

象印 「極め炊き」 NS-YMH10のレビューと評価

お米のうま味・甘味引き出すマイコン炊飯ジャー

電圧220V~230Vの地域で使える、5.5合炊き炊飯ジャーです。
「豪熱沸とう」は高火力で炊き続け、芯までふっくらした美味しいお米に炊き上げます。
お米の甘味をアップさせる「熟成炊き」メニューもあり、シチューやスープなどの料理に便利な「煮込み機能」もあります。

象印 「極め炊き」 NS-YMH10の仕様・製品情報

対応電圧220~230V
炊飯方式マイコン方式
電源プラグ形状SEプラグ
容量5.5合

Panasonic IH炊飯ジャー SR-JHS10-N

Panasonic IH炊飯ジャー SR-JHS10-Nのおすすめポイント3つ

  • ダイヤモンドフッ素加工の銅釜
  • 「少量炊飯コース」で少ないお米も美味しく炊ける
  • おかゆや蒸し物、ケーキにも対応

Panasonic IH炊飯ジャー SR-JHS10-Nのレビューと評価

IHでも比較的リーズナブルな海外対応炊飯器を探している方におすすめ

電圧220Vの、ヨーロッパやアジア、南アメリカ、アフリカなどの地域で使える、5.5合炊きIH炊飯ジャーです。
海外対応のIHジャーとしては比較的リーズナブルに購入できます。「少量炊飯コース」や蒸し物もOKです。

Panasonic IH炊飯ジャー SR-JHS10-Nの仕様・製品情報

対応電圧220V
炊飯方式IH方式
電源プラグ形状SEプラグ
容量5.5合

Panasonic スチームIH炊飯器 SR-SAT102-N

Panasonic スチームIH炊飯器 SR-SAT102-Nのおすすめポイント3つ

  • 130℃の高温大火力スチームで炊き上げる
  • 6段全面IHで芯からおいしく炊ける
  • 遠赤大火力かまど釜でさらにおいしく!

Panasonic スチームIH炊飯器 SR-SAT102-Nのレビューと評価

全面IH+スチーム+遠赤大火力かまど釜のトリプル効果のハリツヤごはんが炊ける

220V地域対応のIH炊飯ジャーです。130℃の高温大火力スチーム&6段全面IH&遠赤大火力かまど釜と、3つのお米を美味しく炊くための機能が備わった、お米のハリ・ツヤ・うま味と全てを引き出す海外対応炊飯器となっています。

Panasonic スチームIH炊飯器 SR-SAT102-Nの仕様・製品情報

対応電圧220V
炊飯方式IH方式
電源プラグ形状SEプラグ
容量5.5合

HITACHI 極上炊き RZ-W2000Y W

  • 独自の圧力&スチームでお米がふっくらもちもち
  • 真空断熱構造の重厚「打込鉄釜」
  • 料理に合わせて選べる二つの極上炊き

HITACHI 極上炊き RZ-W2000Y Wのレビューと評価

料理に合わせて炊き方を変えたい!というこだわり派の方向け

電圧220~230V対応のIH圧力&スチーム炊飯器です。
丼ものやカレーなどのごはんは「しゃっきり」、ごはんやおにぎり・お弁当などには「もちもち」と、2種類の「極上炊き」を料理に合わせて選べます。

HITACHI 極上炊き RZ-W2000Y Wの仕様・製品情報

対応電圧220~230V
炊飯方式圧力&スチームIH方式
電源プラグ形状SEプラグ
容量5.5合

まとめ

海外対応炊飯器は、電圧はもちろんのこと、プラグの形状も地域によって合わせる必要があります。プラグ形状が合わない場合は、別途変換アダプターを装着して使用してください。
海外対応の炊飯器は日本の同機種のものより高価なので、リーズナブルなマイコン式を選ぶ方も多かったようです。
それぞれの炊飯器の特性も様々ありますのでお好みに合わせて選んでみてください。