【2022-23】海外対応のおすすめ炊飯器11選!IH、小型モデルなど

海外対応の炊飯器

海外対応の炊飯器には、一人暮らし用の小型サイズから大人数用の5合や1升炊きまであります。アメリカやヨーロッパでは、日本で使用していた炊飯器をそのまま使用することはできません。そこで、この記事では小型サイズと大人数用サイズで、それぞれおすすめの炊飯器をまとめました。
また現在日本で使用している炊飯器をそのまま使用する方法や、おすすめのメーカーもご紹介。人気の低価格帯から便利な時短機能まであるので、是非参考にしてください。
小型電気ケトル 持ち運びに便利!小型電気ケトルのおすすめ人気15選|海外旅行にも 休暇先にパソコンとカメラ 旅の相棒はコイツで決まり!海外旅行にオススメのノートパソコン9選 鍋に入ったピラフ 電子レンジ用炊飯器おすすめベスト9選

海外対応の炊飯器とは

計量カップでお米を測っている様子
海外対応のおすすめ炊飯器とは、海外におひとりや家族で長期滞在する際におすすめしたい炊飯器のことです。日本では当たり前に食べているご飯は、海外に行くと食べる機会が減り恋しくなるものです。それなら日本から海外に炊飯器を持っていけないか考えると思いますが、そのためには事前に色々と確認すべきことがあります

海外対応の炊飯器の電圧は?ヨーロッパ、アメリカなど国や地域によって電圧(V)が違うため注意!

違うタイプのコンセント
日本で売られている炊飯器の対応電圧は100Vですが、海外は国によって様々です

近くの中国や韓国でも110V/220V、アメリカは120V、ヨーロッパは230V/240Vなど。さらに、電源プラグの形状もAタイプやSEタイプなど異なります。海外に炊飯器を持っていくなら、事前に地域に合った仕様のものか確認が必要です。

いつもどおりのご飯が食べたい!日本向けの炊飯器を海外で使う方法とは?

ごまを振りかけたご飯
海外に行っても、やっぱり毎日の食事にはご飯が食べたくなりますよね。日本で使っていた炊飯器を、そのまま海外に持って行って使えたら良いなと思いませんか?実はそれが出来る、とっておきの方法があります。

それは「トランス(変圧器)」を使って、海外の電圧を日本の電圧と同じ100Vまで降圧する方法です。日本向けの炊飯器がそのまま使えるのは、ありがたいですね。

トランス(変圧器)の使い方や注意点

例えば220Vの海外のコンセントにそのまま100V対応の炊飯器の電源を指すと壊れてしまいます。それが間にトランス(変圧器)を挟むことで、220Vを100Vに降圧してくれて炊飯器が使用可能に。

ただし変圧器を選ぶ際は、使用する海外の電圧(V)のほかに使用する電化製品の容量(W)も確認が必要です。1000W前後と大きいため、使用したい炊飯器に記載されているW数にも注意します。

糖質最大45%カット・カロリー最大44%カット炊飯器LOCABO

海外対応の炊飯器のおすすめメーカー一覧

炊飯器
海外対応のおすすめ炊飯器のおすすめメーカー3つと特徴や評価を解説します。

  • 象印
  • タイガー
  • 日立

象印

象印の炊飯器は人気のマイコン式から、IHや圧力IHなど種類が豊富です

海外に対応した炊飯器は全体的に相場が高めに設定されています。そのため、価格帯も低価格から幅広く揃っている象印の炊飯器の人気は高くなっています。サイズも小型のものから1升炊きまで様々ですので、コストを抑えたいと考えている方におすすめです。

タイガー

タイガーの炊飯器は通常の炊飯機能だけでなく、プラスアルファの機能をうたう製品が多くあります。炊飯と同時に蒸気でおかずの調理ができる炊飯器や、時短レシピを紹介している炊飯器もあります。

中にはスッキリとしたデザインで粘りにこだわる製品もあるので、多種多様です。多機能製品が多いため、一人暮らしや共働き世帯など、忙しい方におすすめです

日立

日立の炊飯器はとにかくデザインが豊富で、スタイリッシュなデザインが揃っています。中でもおひつ型をした炊飯器は、おひつ部分を外して高温をキープしたまま食卓に持っていくことが可能です。

海外のオープンキッチンで使うなら、デザインにもこだわりたいところですよね。さらにお手入れしやすいスチームタイプもあり、幅広い需要に対応しています

海外対応のおすすめ炊飯器の選び方

海外対応のおすすめ炊飯器の選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 自分に必要な電圧とサイズの炊飯器を選ぶ
  • 炊飯方式で変わるご飯へのこだわり
  • 炊飯プラスアルファの機能も注目

自分に必要な電圧とサイズの炊飯器を選ぶ

まずは、使用する地域にあった電圧に対応した炊飯器でないと使用できません。購入前にしっかりと対応電圧の確認が必要です。

自分に必要なサイズを選ぶことで、費用が抑えられます。なぜなら海外対応の炊飯器は価格が高めに設定されているからです。
一人暮らしや小食のご夫婦なら小型の炊飯器を選ぶようにし、3〜4人家族なら5合以上は欲しいところです。

炊飯方式で変わるご飯へのこだわり

炊飯方式は、マイコン・IH・圧力IH・スチーム圧力IHなど様々な種類があります

価格を抑えたいならマイコン式を選び、粘りやもっちり感を追及するのであればIH式。とことんお米の旨みにこだわりたい方はさらに機能がアップした圧力IHやスチーム圧力IHがおすすめです。ただし機能が追加されたIH式は、その分価格もアップします。

炊飯プラスアルファの機能も注目

最近は時短料理の人気もあり、炊飯器を炊飯以外で使用する方が増えています。通常の炊飯だけでなく、炊飯の蒸気を利用しておかずも同時に作ることができるクッキングプレートが付属されている炊飯器もあります。

また炊飯機能を利用して17分で作れるおかずのレシピをWebで紹介している炊飯器もあります。炊飯器も今や便利調理家電の一員ですね

【小型・1合~3合】海外対応のおすすめ炊飯器3選

小型・1合~3合の海外対応のおすすめ炊飯器を紹介します。

象印 マホービン マイコン炊飯器3合焚き NS-LLH05-XA

最初に紹介する小型・1合〜3合の海外対応のおすすめ炊飯器は、「象印 マホービン マイコン炊飯器3合焚き NS-LLH05-XA」です。

炊飯方式マイコン
容量3合
対応電圧220~230V
電源プラグ形状SEタイプ
最大消費電力450W
評価・レビュー
機能
(2.0)
デザイン
(2.0)
コストパフォーマンス
(5.0)
ポイント
  • マイコン式のため、海外対応炊飯器の中でもお手頃価格
  • メニュー表記が英中日韓の4言語に対応
  • 炊飯時の最大消費電力が控えめ

「象印 マホービン マイコン炊飯器3合焚き NS-LLH05-XA」の特徴

象印 マホービン マイコン炊飯器3合焚き NS-LLH05-XAは、炊飯方式にマイコン式を採用しています。そのため海外対応の炊飯器の中でもリーズナブルです。控えめの消費電力で、買ってからも嬉しい高いコストパフォーマンスも注目です。

こんな人におすすめ
日本にいた時と同レベルのご飯を食べたいけど、コストも抑えたいという方におすすめ

タイガー IH炊飯器 JPF-A55W-KW

次に紹介する小型・1合〜3合の海外対応のおすすめ炊飯器は、「タイガー IH炊飯器 JPF-A55W-KW」です。

炊飯方式IH
容量3合
対応電圧220V
電源プラグ形状SEタイプ
最大消費電力705W
評価・レビュー
機能
(4.0)
デザイン
(3.0)
コストパフォーマンス
(2.0)
ポイント
  • たった15分でご飯ができる、少量早炊メニュー搭載
  • 白米以外にも多彩な調理メニューに対応
  • 高加熱「剛火H」により、ふっくら美味しい炊きあがり

「タイガー IH炊飯器 JPF-A55W-KW」の特徴

タイガー IH炊飯器 JPF-A55W-KWは、速い昇温によりご飯を17分で炊飯が可能。さらに炊飯ジャーで時短調理可能なおかずレシピを、Webで公開していてアレンジも豊富です。

こんな人におすすめ
炊飯だけでなく、おかずの調理にも使用したい方におすすめ

タイガー 海外向け炊飯器 JAJ-A55S-WS

次に紹介する小型・1合~3合の海外対応のおすすめ炊飯器は、「タイガー 海外向け炊飯器 JAJ-A55S-WS」です。

炊飯方式マイコン
容量3合
対応電圧220~230V
電源プラグ形状BFタイプ
最大消費電力420W
評価・レビュー
機能
(3.5)
デザイン
(4.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
ポイント
  • クッキングプレートが付いていて、炊飯とおかず調理が同時にできる
  • 炊飯ジャーらしくない見ためで、インテリアにも溶け込むデザイン
  • 珍しいBFタイプのプラグを採用

「タイガー 海外向け炊飯器 JAJ-A55S-WS」の特徴

タイガー 海外向け炊飯器 JAJ-A55S-WSは、内なべにセットできるクッキングプレートが付いてます。炊飯中の蒸気によって加熱されるため上段でおかず、下段で炊飯と同時に完成。

こんな人におすすめ
同時にご飯とおかずの調理ができるので、忙しい方におすすめ
糖質最大45%カット・カロリー最大44%カット炊飯器LOCABO

【大人数向け・5合以上】海外対応のおすすめ炊飯器6選

大人数向け・5合以上の海外対応のおすすめ炊飯器を紹介します。

象印マホービン マイコン炊飯器 NS-ZCC10

最初に紹介する大人数向け・5合以上の海外対応のおすすめ炊飯器は、「象印マホービン マイコン炊飯器 NS-ZCC10」です。

炊飯方式マイコン
容量5.5合
対応電圧120V
電源プラグ形状Aタイプ
最大消費電力1000W
評価・レビュー
機能
(2.0)
デザイン
(1.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
ポイント
  • 内釜に取っ手が付いていて、炊飯直後でも取り出しやすい
  • いつでも温かいご飯が食べられる、再加熱機能付き
  • アメリカなどの120V地域向けに、メニューボタンが英語表記

「象印マホービン マイコン炊飯器 NS-ZCC10」の特徴

象印マホービン マイコン炊飯器 NS-ZCC10は再加熱機能付きで、いつでも出来立てのようなほっかほかのご飯が食べられます。対応電圧が120Vのため、対象地域に合わせた英語表記となっています。

こんな人におすすめ
アメリカなどの対象地域で使用予定で、食べるタイミングで再加熱したい方におすすめ

タイガー海外向け圧力IH炊飯器 JPB-W10W RLZ

次に紹介する大人数向け・5合以上の海外対応のおすすめ炊飯器は、「タイガー海外向け圧力IH炊飯器 JPB-W10W RLZ」です。

炊飯方式圧力IH
容量5.5合
対応電圧220V
電源プラグ形状SEタイプ
本体重量5.3kg
評価・レビュー
機能
(4.0)
デザイン
(5.0)
コストパフォーマンス
(2.0)
ポイント
  • 工程ごとに釜内の圧力と温度をコントロールして、ご飯の粘りと弾力を引き出す
  • 後部のでっぱりを無くした360°美しいデザイン
  • 熱封土鍋コーティング11層遠赤特厚釜を採用し、土鍋のようにふっくらした炊きあがり

「タイガー海外向け圧力IH炊飯器 JPB-W10W RLZ」の特徴

タイガー海外向け圧力IH炊飯器 JPB-W10W RLZは、土鍋のようなふっくらした炊きあがりを再現するべく、加熱方法や釜までとことん追及。ご飯の美味しさへのこだわりが詰まっています。

こんな人におすすめ
すっきりしたデザインと、土鍋のような粘りのあるご飯を求める方におすすめ

パナソニック 海外用IH炊飯ジャー SR-SSS105

次に紹介する大人数向け・5合以上の海外対応のおすすめ炊飯器は、「パナソニック 海外用IH炊飯ジャー SR-SSS105」です。

炊飯方式圧力スチームIH
容量5.5合
対応電圧220V
電源プラグ形状SEタイプ
消費電力1210W
評価・レビュー
機能
(5.0)
デザイン
(3.0)
コストパフォーマンス
(2.0)
ポイント
  • 高速交互対流と可変圧力の合わせ技で、甘みともちもち感アップ
  • お米の旨みと香りを引き出す200℃スチーム
  • 羽窯の発熱性とかまどの蓄熱性を備えたダイアモンドかまど釜

「パナソニック 海外用IH炊飯ジャー SR-SSS105」の特徴

パナソニック 海外用IH炊飯ジャー SR-SSS105は、高速交互対流と可変圧力を融合させた「Wおどり炊き」と「200℃スチーム」を搭載。
ハリ・ツヤ・甘みのあるもちもちご飯が炊きあがります。

こんな人におすすめ
高温スチームにより閉じ込めた、お米本来の旨みを味わいたい方におすすめ

象印 「極め炊き」NS-YMH10

ポイント
  • 強火・うまみを引き出す「豪熱沸とう」
  • 甘味アップの「熟成炊き」メニュー
  • 煮込み料理に便利な煮込み機能つき

象印 「極め炊き」 NS-YMH10のレビューと評価

お米のうま味・甘味引き出すマイコン炊飯ジャー
電圧220V~230Vの地域で使える、5.5合炊き炊飯ジャーです。
「豪熱沸とう」は高火力で炊き続け、芯までふっくらした美味しいお米に炊き上げます。
お米の甘味をアップさせる「熟成炊き」メニューもあり、シチューやスープなどの料理に便利な「煮込み機能」もあります。

象印 「極め炊き」 NS-YMH10の仕様・製品情報

対応電圧220~230V
炊飯方式マイコン方式
電源プラグ形状SEプラグ
容量5.5合

Panasonic スチームIH炊飯器 SR-SAT102-N

ポイント
  • 130℃の高温大火力スチームで炊き上げる
  • 6段全面IHで芯からおいしく炊ける
  • 遠赤大火力かまど釜でさらにおいしく!

Panasonic スチームIH炊飯器 SR-SAT102-Nのレビューと評価

全面IH+スチーム+遠赤大火力かまど釜のトリプル効果のハリツヤごはんが炊ける
220V地域対応のIH炊飯ジャーです。130℃の高温大火力スチーム&6段全面IH&遠赤大火力かまど釜と、3つのお米を美味しく炊くための機能が備わった、お米のハリ・ツヤ・うま味と全てを引き出す海外対応炊飯器となっています。

Panasonic スチームIH炊飯器 SR-SAT102-Nの仕様・製品情報

対応電圧220V
炊飯方式IH方式
電源プラグ形状SEプラグ
容量5.5合

HITACHI 極上炊き RZ-W2000Y W

ポイント
  • 独自の圧力&スチームでお米がふっくらもちもち
  • 真空断熱構造の重厚「打込鉄釜」
  • 料理に合わせて選べる二つの極上炊き

HITACHI 極上炊き RZ-W2000Y Wのレビューと評価

料理に合わせて炊き方を変えたい!というこだわり派の方向け
電圧220~230V対応のIH圧力&スチーム炊飯器です。
丼ものやカレーなどのごはんは「しゃっきり」、ごはんやおにぎり・お弁当などには「もちもち」と、2種類の「極上炊き」を料理に合わせて選べます。

HITACHI 極上炊き RZ-W2000Y Wの仕様・製品情報

対応電圧220~230V
炊飯方式圧力&スチームIH方式
電源プラグ形状SEプラグ
容量5.5合

日本国内向け炊飯器を海外でも使いたい人に!おすすめトランス(変圧器)2選

おすすめのトランス(変圧器)を紹介します。

LVYUANトランス式変圧器 VT-JP3000VA

最初に紹介するトランス(変圧器)は、「LVYUANトランス式変圧器 VT-JP3000VA」です。

容量3000W
入力電圧100~110V、220~240V
出力電圧100~110V、220~240V
重量8.73kg
サイズ323×243×191mm
評価・レビュー
サイズ
(2.0)
軽さ
(4.0)
デザイン
(3.0)
ポイント
  • 各電圧に3つの電源口
  • 過熱防止装置があり安全
  • 電圧降下による家庭電化製品の焼損や機能低下を防ぐ

「LVYUANトランス式変圧器 VT-JP3000VA」の特徴

LVYUANトランス式変圧器 VTJP-1500VAは、世界対応であらゆる国で対応可能。さらに過熱防止装置の自動復帰ヒューズが内蔵された安心安全設計です。

こんな人におすすめ
電源口が3つあるため、他にも使用予定がある場合におすすめ

カシムラ 海外国内用 変圧器NTI-119

次に紹介するトランス(変圧器)は、「カシムラ 海外国内用 変圧器NTI-119」です。

容量3000W
入力電圧220~240V、100V
出力電圧100V、220~240V
重量11.0kg
サイズ180×134×240mm
評価・レビュー
サイズ
(4.0)
軽さ
(2.0)
デザイン
(4.0)
ポイント
  • コンパクトでシンプルなデザイン
  • SEタイプ1つとAタイプ2つの電源口がある
  • 変圧前の電源電圧も取り出せるため、室内コンセントとしても使える

「カシムラ 海外国内用 変圧器NTI-119」の特徴

シンプルなデザイン設計なので、こだわりのインテリアの邪魔をしません。
さらにSEプラグの電源口もあり、変圧だけでなく室内コンセントとしても使用可能。

こんな人におすすめ
シンプルなデザインで、あまり目立たない変圧器をお求めの方におすすめ

海外対応のおすすめ炊飯器の重要ポイントまとめ

海外対応のおすすめ炊飯器の重要なポイントは以下の3つです。

  • 使用する地域に合った電圧
  • 自分が求めるレベルの炊飯方式
  • 炊飯以外の機能
小型電気ケトル 持ち運びに便利!小型電気ケトルのおすすめ人気15選|海外旅行にも 休暇先にパソコンとカメラ 旅の相棒はコイツで決まり!海外旅行にオススメのノートパソコン9選 鍋に入ったピラフ 電子レンジ用炊飯器おすすめベスト9選
Amazon プライム対象