【じっくり読むと6分】

ポータブル電源は、キャンプや車中泊などアウトドアレジャーで大変便利な大容量のモバイルバッテリーです。モバイルデバイスの充電はもちろん、小型の調理器、環境によっては扇風機や電気毛布の使用も可能になります。最近では災害や停電時の予備電源として注目され、ソーラー充電対応製品も出ています。用途による選び方、日本製のSmart TapやCheero、AnkerやSuaokiといった中国の有名メーカー製品、おすすめ製品を紹介します。




ポータブル電源とは

ポータブル電源とは、モバイルバッテリーの中でも大容量で、長時間使え、様々な電化製品の出力形式に対応した製品です。スマートフォンやパソコンなどの充電だけでなく、アウトドアレジャーや車中泊、災害時など、電気が使えない場所で電化製品が使用できるので、1台あると大変便利で心強いです。

最近のポータブル電源は、コンパクトでより使いやすいものが増えています。ソーラー充電対応製品なら、ソーラーパネルと接続して太陽光で充電できるので、電気の無い状況が長引く時にも安心です。

ポータブル電源の注目したい機能・性能

ポータブル電源の注目したい機能・性能は、以下の4つです。

  • パススルー充電
  • オートチャージ機能
  • 接続機器のオート識別
  • バッテリーマネジメントシステム(BMS)

パススルー充電

パススルー充電とは、ポータブル電源本体の充電と、電化製品への給電を同時に行う機能です。非対応の製品では、充電と給電は同時に行えずどちらかが止まるか、できてもバッテリーの負担が高く、寿命が縮まります。パススルー充電に対応したポータブル電源ならば、バッテリーの残量が減少しても、充電しながら給電できるので、使用中の電化製品を止める必要がありません。

オートチャージ機能

オートチャージ機能は、電力を感知すると自動的に給電モードに切り替わる機能です。ソーラー充電には非常に便利な機能で、ポータブル電源にソーラーパネルを繋いでおけば、夜間にバッテリーが切れたとしても、太陽が昇りパネルの発電を感知して自動的に充電を開始します。長期間のキャンプや停電時など、商用電源やカーバッテリーを使えずソーラーパネルのみでポータブル電源を充電する場合は、必須の機能と言えます。

接続機器のオート識別

大容量のポータブル電源は、複数の出力形式に対応していますが、USBポートに接続機器のオート識別機能が搭載されていると安心です。スマートフォン、タブレット、パソコンなど、接続した機器を自動で判別し、各製品に適した電力を出力して最短時間で充電します。出力が強すぎると機械が故障する可能性があったり、バッテリーの浪費にも繋がるので、デバイスにもポータブル電源にも優しい機能です。

バッテリーマネジメントシステム(BMS)

バッテリーマネジメントシステム(BMS)は、名前の通り、ポータブル電源に使用されているリチウムイオン電池の電圧や温度をモニターし、管理・制御するシステムです。リチウムイオン電池の過充電、過剰放電や過熱は、故障や、最悪の場合爆発を起こす危険があります。BMSを搭載することで、より安全にポータブル電源が使用できます。

ポータブル電源のおすすめメーカー

ポータブル電源のおすすめメーカーは、以下の3つです。

  • Anker
  • 加島商事株式会社
  • suaoki

Anker

Anker(アンカー)は、モバイルバッテリーや急速充電器で知られる中国企業のブランドです。製品の購入は、AmazonなどECサイトが中心ですが、高品質な製品と親切なカスタマーサポートで、初めてポータブル電源を持つ人にも安心です。

ポータブル電源では「PowerHouse」があり、コンパクトながら容量が大きく、スマートなデザインをしています。接続機器を自動判別する独自技術「PowerIQ」やBMSなど様々な技術を搭載し、使いやすさ、安全性の高さを誇ります。

加島商事株式会社

加島商事株式会社は、プライベートブランド「Smart Tap」で、ポータブル電源とスマートフォンの車載ホルダーを取り扱っています。

ポータブル電源「PowerArQ(パワーアーク)」シリーズには、624Whの抜きんでた大容量で災害時にも安心の「PowerArQ」と、レジャーにちょうど良い300Whの「PowerArQ mini」があります。容量に対し充電時間が比較的早く、パススルー充電対応、オートチャージ機能の搭載もポイントです。

suaoki

suaoki(スアオキ)は、カーバッテリーやポータブル電源、携帯用ソーラーパネルを扱う中国企業のブランドです。ポータブル電源やソーラーパネルを複数取り扱っています。

suaokiのポータブル電源は、充電方法や出力形式が多様なので使い勝手が良く、購入しやすい価格になっています。車のバッテリー上がり時に使用するジャンプスタートに対応した製品もあり、コストや使用用途のバランスを見ながら欲しいバッテリーを探せます。

ポータブル電源の選び方

ポータブル電源の選び方を以下の4つのポイントから解説します。

  • 容量は使い方とコストのバランスで選ぶ
  • 用途に合わせて使い勝手をチェック
  • 家電を使うなら正弦波対応モデル
  • 安全性やサポートの確認は必須

容量は使い方とコストのバランスで選ぶ

ポータブル電源の容量は、大きければ大きい程長時間使える一方、大容量モデルは価格も高額となります。
150Whでも機器の充電は十分可能ですが、レジャーで使うなら200~400Whあれば、家電を安定して動かせます。

コストを抑えたい場合は、電源の性能や使用頻度、給電する電化製品の種類、価格のバランスから容量を決めましょう。災害時の備えとして購入する場合は、400Wh以上の容量で、カーバッテリーから充電できるシガーソケット付や、ソーラーパネルとセットの購入をおすすめします。

用途に合わせて使い勝手をチェック

ポータブル電源は出力形式が多いほど、同時に様々な電気製品に対応できます。大体のコンセントはAC電源ポートから給電できます。USB、シガーソケットなど、使用を想定する機器が対応しているポートや数を備える電源を選びましょう。

また、ポータブル電源があまり重いと、持ち運びが困難になります。重さの感じ方は個人差があるので、実際に持って取り扱いやすいか確認した方が良いでしょう。

家電を使うなら正弦波対応モデル

ポータブル電源の説明書によく出て来る「正弦波(せいげんは)」は、AC電源ポート使用時に流れる安定した波形の周波です。正弦波インバーターが搭載された製品は、商用電源と同じで大体の電気機器、特にパソコンや電気毛布など精密な制御が必要な機械を安定して使うことができます。

一方「矩形波(くけいは)」や修正正弦波、疑似正弦波対応タイプは、電源は安価でも一部の家電が動作しない、あるいは壊れる危険があるので、給電したい機器が使用可能か、購入前に確認が必要です。

  • 安全性やサポートの確認は必須

ポータブル電源は、モバイルバッテリーにも使用されるリチウムイオン電池を内蔵しています。リチウムイオン電池は、保管状態、使用時の環境によっては不具合が起こったり、機器が使えなくなるなど、思わぬトラブルや事故が発生する可能性があります。保証書や保証期間の確認はもちろん、販売企業のサポート体制も要チェックです。信頼できるメーカーの製品か確認してから購入しましょう。

ポータブル電源おすすめ10選

Anker PowerHouse

Anker PowerHouseの仕様・製品情報

サイズ 約200mm×145mm×165mm
重量 約4.2kg
バッテリー容量 120600mAh/434Wh
充電方式 ACアダプタ/ソーラーパネル
出力方式 AC×1/DC×1/USB×4
出力波形 正弦波

Anker PowerHouseのおすすめポイント3つ

  • PowerIQでUSBポートの機器を自動検知
  • バッテリーのエネルギー効率最適化と長寿命の実現
  • アルミニウムのスマートな外装

Anker PowerHouseのレビューと評価

独自技術で高品質と安全性を維持

「Anker PowerHouse」は、大容量ポータブル電源の中ではスマートな外観を持ち、容量と比較してもコンパクトで軽い設計になっています。

独自技術「PowerIQ」を搭載し、4つのUSBポートに接続された機器を自動で検知して、機器に応じた最速の充電を行います。またバッテリーマネジメントシステムによる高い安全性に加え、アクティブ方式のセル・バランシング制御の採用により、充電・給電でのエネルギー効率を最適化し、バッテリーの長寿命化をはかっています。

Anker PowerHouseはこんな人におすすめ!

有名ブランドで安心できる製品を購入したい人。

SmartTap PowerArQ

SmartTap PowerArQの仕様・製品情報

サイズ 300mm×242mm×193mm
重量 6kg
バッテリー容量 174000mAh/626Wh
充電方式 ACアダプタ/12Vシガーソケット/ソーラーパネル
出力方式 AC×1/DC(シガー)×1/DC(6.5mm(6514))×2/USB×3
出力波形 正弦波

SmartTap PowerArQのおすすめポイント3つ

  • 600Whの突出した大容量と300Wのハイパワー
  • パススルー充電・オートチャージ機能に対応
  • 4つのカラーバリエーション

SmartTap PowerArQのレビューと評価

カリーバリエーションが楽しいハイパワー電源

「SmartTap PowerArQ」は、626Whの大容量と、300Wの出力が可能な、最強レベルのパワーを持つポータブル電源です。パススルー充電、オートチャージ機能に対応しているので、充電しながら電化製品が使用できるのに加え、100Wの発電機能を持つ「PowerArQ Solar」を接続すれば、夜間のバッテリー切れでも夜明けと共に自動的に充電が開始されて大変便利です。

ポータブル電源には珍しく、ブラック/オレンジ、コヨーテタン、オリーブドラブ、レッドの4色のボディカラーが選べます。

SmartTap PowerArQはこんな人におすすめ!

大容量かつカラーも選べるポータブル電源がほしい方。

suaoki ポータブル電源 G500

suaoki ポータブル電源 G500の仕様・製品情報

サイズ 280mm×210mm×190mm
重量 6.8kg
バッテリー容量 137700mAh/500Wh
充電方式 ACアダプタ/シガーソケット/ソーラーパネル
出力方式 AC×2/DC×2/USB×2/Type-C×1
出力波形 純正弦波

suaoki ポータブル電源 G500のおすすめポイント3つ

  • MPPTチャージコントローラー搭載
  • 「Quick Charge3.0」でUSB機器の急速充電
  • USBポートにType-C端子を搭載

suaoki ポータブル電源 G500のレビューと評価

多彩な入力・出力形式で使い勝手が良い

「suaoki ポータブル電源 G500」は、同ブランドの中でも大容量で、災害時などは心強い製品です。MPPTチャージコントローラーを搭載し、ソーラーパネルが発電する電気を90%以上充電できるので、充電時間が幾分短くなります。

USBポートにType-Cが1つ用意され、対応スマートフォンを持つ人には嬉しい構造です。Qualcommの独自技術「Quick Charge3.0」の搭載で、USBからの急速充電が可能ですが、Quick ChargeはApple製品や一部のAndroid端末では未対応なので注意が必要です。

suaoki ポータブル電源 G500はこんな人におすすめ!

実用的で人気も高いポータブル電源を探している人。

cheero Energy Carry

cheero Energy Carryの仕様・製品情報

サイズ 約270mm×315mm×170mm
重量 約5.4kg
バッテリー容量 139200mAh/500Wh
充電方式 ACアダプタ
出力方式 AC×1/DC×2/USB×2
出力波形 正弦波

cheero Energy Carryのおすすめポイント3つ

  • 500Whの大容量タイプ
  • 約7時間で満充電
  • 「Auto-IC」機能で各種機器に最適充電

cheero Energy Carryのレビューと評価

ポップな外観と頼りになる大容量

「cheero(チーロ) Energy Carry」は、500Whと大容量の上、各種の保護機能で安全性も高く、屋内戸外を問わず長時間安定して使用できます。LEDライトがついているので、夜のアウトドアでは便利です。USBポートには独自技術「Auto-IC」が搭載されており、Apple製品からAndroidまで幅広い接続機器を自動識別し、最適な電流を流して最短時間で急速充電します。

cheero Energy Carryはこんな人におすすめ!

日本製ブランドのポータブル電源が使いたい人。

LACITA ENERBOX01

LACITA ENERBOX01の仕様・製品情報

サイズ 307mm×134mm×184mm
重量 約5kg
バッテリー容量 120000mAh/444Wh
充電方式 ACアダプタ/シガーソケット/ソーラーパネル
出力方式 AC×3/DC×2/USB×3
出力波形 正弦波

LACITA ENERBOX01のおすすめポイント3つ

  • 安全性の高いリチウムポリマー電池使用
  • BMSとMCUを掛け合わせた安全性技術
  • 安定した正弦波に変換するSPWMで高速充電

LACITA ENERBOX01のレビューと評価

安全性もパワーもどちらも高い優れもの

「LACITA ENERBOX01(エナーボックス01)」は、国産EV車にも使用されている三玄系リチウムポリマー電池を使用したポータブル電源です。

三玄系リチウムポリマー電池は、一般的なリチウムイオン電池より発火の危険性が低く、より安全に使えます。更にバッテリーマネジメントシステム(BMS)と、マイクロコントロールユニット(MCU)を掛け合わせた最新技術で、内部のショートを防ぎます。

LACITA ENERBOX01はこんな人におすすめ!

高い安全性を有したポータブル電源を求める人。

iMuto M10

iMuto M10の仕様・製品情報

サイズ 224mm×100mm×100mm
重量 2889±50g
バッテリー容量 100500mAh/372Wh
充電方式 ACアダプタ/シガーソケット/ソーラーパネル
出力方式 (AC×1)/DC×3/USB×4
出力波形 正弦波

iMuto M10のおすすめポイント3つ

  • シンプルかつ多機能なデザイン
  • 明るいLEDスポットライトを3個搭載
  • 緊急時にはSOS発信機能有り

iMuto M10のレビューと評価

災害時に助かるユニーク機能

iMuto M10は、直方体の形状にレザーのハンドルがついた、他のポータブル電源とは少し趣の違う外観をしています。DCポートやUSBポートは多いですが、本体にAC電源が無いので、コンセントを使用する場合は、別売りのACインバータ(M5-P01)を購入し取り付ける必要があります。

3個のLEDスポットライトは、危険な状況に陥った時にSOS救助信号を発信する機能がついており、災害時にも心強いアイテムです。

iMuto M10はこんな人におすすめ!

災害時の備えにプラスαがあれば良いと思う人。

Moongo ポータブル電源 P-35

Moongo ポータブル電源 P-35の仕様・製品情報

サイズ 1000mm×156mm×260mm
重量 2.7kg
バッテリー容量 67500mAh/250Wh
充電方式 ACアダプタ/シガーソケット/ソーラーパネル
出力方式 AC(汎用)×1/DC×3/USB×2
出力波形 正弦波

Moongo ポータブル電源 P-35のおすすめポイント3つ

  • アルミニウム合金とABSで放熱性・耐久性UP
  • 4つの自動保護システム
  • 天災を想定した耐震実験済み

Moongo ポータブル電源 P-35のレビューと評価

軽量かつタフなボディ

Moongo ポータブル電源 P-35は、外装はアルミニウム合金とABSで耐久性と放熱性を高め、垂直方向/水平方向の揺れを想定した耐震試験を行い、ボディの信頼性を上げています。

容量が250Whあり、電子機器の充電や家電の使用も十分行える上、Smart Energy Control機能を搭載し、過電圧・セル劣化・過電流・低電圧・短絡からバッテリーを保護して適切な温度制御を行うので、ポータブル電源としての安全性も高められています。

Moongo ポータブル電源 P-35はこんな人におすすめ!

軽くて壊れにくいボディのポータブル電源が欲しい人。

Seneo ポータブル電源 S262

Seneo ポータブル電源 S262の仕様・製品情報

サイズ 242mm×125mm×127mm
重量 約2.2kg
バッテリー容量 60000mAh/222Wh
充電方式 ACアダプタ/シガーソケット/ソーラーパネル
出力方式 AC×2/DC×4/USB×3/Type-C×1
出力波形

Seneo ポータブル電源 S262のおすすめポイント3つ

  • USBロックオンボタンで低入力電流デバイスも100%充電
  • 分かりやすい操作パネルとボタン
  • 内蔵の冷却ファンで本体が熱を持ちにくい

Seneo ポータブル電源 S262のレビューと評価

出力ポートが多く多様な機器が繋げる

「Seneo ポータブル電源 S262」は、多くの出力ポートを搭載し、充電形式も3Wayに対応した、コンパクトで使い勝手の良いポータブル電源です。

USBポートの1つがQuick Charge 3.0に対応しており、急速充電が可能です。USBからの充電は完了すると自動的に電流が切られますが、操作パネルのUSBロックオンボタンを押すと、Bluetoothイヤホンなど低入力電流デバイスの充電が間違って切られることなくフル充電されます。

Seneo ポータブル電源 S262はこんな人におすすめ!

コストを抑えて戸外で様々な電化製品を使い楽しみたい人。

FlashFish ポータブル電源 150Wh

FlashFish ポータブル電源 150Whの仕様・製品情報

サイズ 約190mm×165mm×75mm
重量 1.5kg
バッテリー容量 40800mAh/150Wh
充電方式 ACアダプタ/シガーソケット/ソーラーパネル
出力方式 AC×2/DC×2/USB×2
出力波形

FlashFish ポータブル電源 150Whのおすすめポイント3つ

  • カバンタイプのユニークな形状
  • 接続したUSB機器を自動識別
  • どこでも気軽に持って行けるサイズ

FlashFish ポータブル電源 150Whのレビューと評価

ユニークな形のコンパクトな電源

FlashFish ポータブルは、四角い形状が多い中、六角形でカバンを模したデザインをしています。ユニークな形で軽量なので、どこでも気軽に持ち運べ、机の上でも邪魔になりません。

出力が150Whなので、起動時に電力消費が大きい家電などは使えませんが、USBポートはQuick Charge 3.0に対応し、対応機種の高速充電が可能です。オート識別機能も搭載していますので、接続したモバイルデバイスに合わせて最適かつ最速で充電します。

FlashFish ポータブル電源 150Whはこんな人におすすめ!

ちょっと見た目の変わったポータブル電源を使ってみたい人。

FLOUREON ポータブル電源 220Wh

FLOUREON ポータブル電源 220Whの仕様・製品情報

サイズ 200mm×200mm×80mm
重量 約2.3kg
バッテリー容量 60000mAh/220Wh
充電方式 ACアダプタ/シガーソケット/ソーラーパネル
出力方式 AC×2/DC×2/USB×4
出力波形 正弦波

FLOUREON ポータブル電源 220Whのおすすめポイント3つ

  • 置きやすく持ち歩きやすい薄型正方形
  • 各ポートに埃避けのゴムカバー付き
  • -20℃の極寒でも使える仕様

FLOUREON ポータブル電源 220Whのレビューと評価

使用も収納も楽な正方形のポータブル電源

「FLOUREON ポータブル電源 220Wh」は、20cm四方で厚みも8cmしか無い正方形なので、立てても寝かせても使え、バッグなどにすっきり収めやすいポータブル電源です。

各出力ポートをゴムカバーで閉じることができるので、ポートに異物が入るのを防げます。使用温度-20℃~60℃と、他の電源と比較してもかなり耐久性がある仕様ですが、最適なパフォーマンスは10℃~30℃で得られます。

FLOUREON ポータブル電源 220Whはこんな人におすすめ!

テーブルの上など狭いスペースを有効活用したい人。

まとめ

ポータブル電源は、アウトドアレジャーをしない人にはあまりなじみのない製品でしたが、近年続く災害から俄然注目度が高まっています。スマートフォンやパソコンでの情報収集にも大きく関わる以上、1台持っていれば安心感が違います。使用する製品や用途と、ポータブル電源の性能を照らし合わせ、自分に合った製品を選びましょう。