今では一家に1台以上が当たり前となるほど浸透しているHDDレコーダーですが、機能も複雑でどの製品を選ぶのがいいのかが難しい商品です。そこで、この記事では低価格帯の安い製品を中心に、 あなたに合った「おすすめ」の1台となるものを紹介していきます。

HDDレコーダーとは

HDDレコーダーとは、テレビ放送を製品に内蔵されている「HDD(ハードディスクドライブ)」と呼ばれる記録装置に録画することができるものです。昔はビデオテープレコーダーと呼ばれるカセット装置に録画するものが主流でしたが、現在は高画質で、かつ時間が経過しても画質が劣化しいないHDDレコーダーが主流となっています。HDDレコーダーとなったことで価格も下がってきており、若いサラリーマンの方や学生の方でも気軽に購入することができる製品も出てきています。

HDDレコーダーが必要な人はこんな人

テレビが大好きなのに、仕事やプライベートに忙しくて決まった時間にテレビの前にいることができない人。そんな人もHDDレコーダーがあれば、見たい番組を録画して好きな時間に、あなたの好きな番組を思う存分楽しむことができます。そして、気に入った番組を繰り返し楽しむこともできます。

朝も夜も忙しいサラリーマンのあなた

仕事で朝早くニュース番組もなかなか見られない、夜は飲み会で大好きなゴールデンタイムの番組も見られない、そんな忙しいサラリーマンのあなたにも、HDDレコーダーがあれば見たい番組を録画しておいて帰宅後など好きな時間に好きな番組を楽しめる!

受験勉強に忙しい学生さんたちも

 勉強が大変で、好きな時間にテレビの前に座れない学生さんたちも、HDDレコーダーがあれば録画して勉強の合間の休憩時間に好きな番組を楽しむことができます。

HDDレコーダーの選び方のポイント

録画できる時間に影響する内蔵HDDの容量(大きさ)と同時に録画できるチャンネル数に影響する内蔵アンテナ数が大きく製品選びに影響するポイントになります。他には内蔵するDVDドライブやSDカードドライブにデータをコピーできる機能や、録画する番組を簡単に選ぶことができるかといった操作性もHDDレコーダー製品選びのポイントとなります。BSやCS放送が大好きな方には、これらに対応したアンテナが内蔵されているかどうかも重要になります。

HDDは予算範囲内でなるべく大きなものを

HDD容量が大きいほど録画できる時間が増えるので、なるべく大きなものを選びたいところです。ただし、HDD容量が大きいほど価格も高くなるので、予算と比べながらその中でなるべく容量の大きなものを選ぶことが重要になります。500GB(ギガバイト)あれば、画質にこだわらなければ100時間近くの映像を記録することができます。1TB(テラバイト)のものは記録時間がさらに倍になります。

できれば2つ以上アンテナが内蔵されていものを

同じ時間帯に複数の見たい番組が重なってしまうことはよくあります。そんな場合にでも、両方の番組を見られるように、2つ以上のアンテナが内蔵されている製品を選びたいところです。特にBSやCS放送も楽しまれている方ほど、同じ時間での見たい番組の重複が多くなるので、そのような方こそ2つ以上アンテナが内蔵されている製品を選びたいです。HDD容量と同じようにアンテナ数も増えるほど価格が高くなるので、予算との比較で決めることが大事です。

番組の感動を友達と分け合いたい人はDVDドライブやSDカードドライブ内蔵のものを

DVDドライブやSDカードドライブが内蔵されているものであれば、HDDに録画したおすすめの番組をこれらにコピーして、友達に貸してあげることもできます。

HDDレコーダーの相場と安さの基準

HDD容量やアンテナの数(=同時録画数)、ブルーレイやDVDドライブの搭載有無により価格が変わります。安いものでは3万円を切るものから、10万円を超える高級品まで幅広い価格ラインナップの製品があります。3万円を切るものでは、HDD容量が1TBから2TB、同時録画数は2つ、ブルーレイやDVDドライブの搭載無し、といった製品が大半となります。高級品ではHDD容量7TB(!)、同時録画数が3つ、ブルーレイドライブ搭載といった製品もあります。今回は3万円を切る製品の中から、おすすめなものを紹介します。

安いHDDレコーダーの人気メーカー

3万円を切るHDDレコーダーでは、「HDD 1TB以上で同時録画数2つ以上」「HDD500GB、同時録画数1つだけどブルーレイドライブ搭載のもの」の大きく2種類がおすすめです。いずれもほとんどの機種でUSBタイプの外部HDDを増設することが可能で、さらに録画時間を長くすることができます。

IODATA

3万円を切る市場価格ながら、内蔵HDDを1TB、同時録画数が3つとブルーレイドライブが不要な方には十分なスペックとなります。

東芝

ブルーレイ搭載製品のみとなりますが、市場価格3万円以下のものでも「HDD容量500GB、同時録画数2つ」と「同時録画数は1つだが、HDD容量が1TB」の2種類のスペックから気に入った方を選ぶことができます。

パナソニック

東芝と同様にブルーレイ搭載製品のみで、市場価格3万円以下のものではHDD容量500GBで同時録画数は1つものしか選択肢はありませんが、壊れにくさでは非常に評判が高いメーカーとなります。

3万円以下!おすすめの安いHDDレコーダー5選

IODATA REC-ON HVTR-T3HD1T

IODATA REC-ON HVTR-T3HD1T のおすすめポイント3つ

  1. 販売価格3万円以下なのに、1TBの大容量HDDを内蔵
  2. 同時録画数3つ
  3. 外付けHDD追加で、さらに長時間の録画が可能

IODATA REC-ON HVTR-T3HD1T のレビューと評価

低価格、同時録画数、HDD容量にこだわったHDDレコーダー。地上デジタルだけでなく、BSやCSにも対応した受信機能を搭載。

IODATA REC-ON HVTR-T3HD1T の仕様・製品情報

同時録画数 3
HDD容量 1TB
外付けHDD 可(USB接続)
放送種類 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル

東芝 REGZAブルーレイ DBR-E1007

東芝 REGZAブルーレイ DBR-E1007 のおすすめポイント3つ

  1. 販売価格3万円以下なのに、1TBの大容量HDDを内蔵
  2. ブルーレイドライブ搭載でレンタル作品の視聴や録画データのバックアップも可能
  3. 外付けHDD追加で、さらに長時間の録画が可能

東芝 REGZAブルーレイ DBR-E1007 のレビューと評価

市場価格3万円以下で大容量の1TB内蔵HDD搭載。外付けHDDドライブ追加により、さらに長時間の録画も可能。ブルーレイドライブ搭載によりバックアップも簡単に。

東芝 REGZAブルーレイ DBR-E1007 の仕様・製品情報

HDD容量 1TB
外付けHDD 可(USB接続)
放送種類 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
同時録画数 1

東芝 REGZAブルーレイ DBR-Z610

東芝 REGZAブルーレイ DBR-Z610 のおすすめポイント3つ

  1. 販売価格3万円以下なのに、チューナー2個搭載で、2番組の同時録画が可能
  2. 外付けHDD追加で、さらに長時間の録画が可能
  3. HDD容量 500GB

東芝 REGZAブルーレイ DBR-Z610 のレビューと評価

市場価格3万円を切る低価格であるが、2つのチューナー搭載により2番組同時録画が可能。ブルーレイドライブ搭載によりバックアップも楽々。

東芝 REGZAブルーレイ DBR-Z610 の仕様・製品情報

同時録画数 2
HDD容量 500GB
外付けHDD 可(USB接続)
放送種類 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
ブルーレイドライブ 内蔵

パナソニック ブルーレイディーガ DMR-BRS510

パナソニック ブルーレイディーガ DMR-BRS510 のおすすめポイント3つ

  1. 販売価格3万円以下なのに、チューナー2個搭載で、2番組の同時録画が可能
  2. 外付けHDD追加で、さらに長時間の録画が可能
  3. HDD容量 500GB

パナソニック ブルーレイディーガ DMR-BRS510 のレビューと評価

HDD容量も500GB、同時録画数も1つと大きくスペックでの差別化要素はなし。しかしながら、高い信頼性により一般的に高価格で販売されているパナソニック製品が3万円以下で入手できるのは魅力的。

パナソニック ブルーレイディーガ DMR-BRS510 の仕様・製品情報

HDD容量 500GB
同時録画数 1
外付けHDD 可(USB接続)
放送種類 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
ブルーレイドライブ 内蔵

パナソニック ブルーレイディーガ DMR-BRS520

パナソニック ブルーレイディーガ DMR-BRS520 のおすすめポイント3つ

  1. 販売価格3万円以下なのに、チューナー2個搭載で、2番組の同時録画が可能
  2. 外付けHDD追加で、さらに長時間の録画が可能
  3. HDD容量 500GB

パナソニック ブルーレイディーガ DMR-BRS520 のレビューと評価

HDD容量も500GB、同時録画数も1つと大きくスペックでの差別化要素はなし。しかしながら、高い信頼性により一般的に高価格で販売されているパナソニック製品が3万円以下で入手できるのは魅力的。

パナソニック ブルーレイディーガ DMR-BRS520 の仕様・製品情報

HDD容量 500GB
同時録画数 1
外付けHDD 可(USB接続)
放送種類 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
ブルーレイドライブ 内蔵

5万円以下!おすすめの安いHDDレコーダー5選

SONY BDZ-ZT1500

SONY BDZ-ZT1500 のおすすめポイント3つ

  1. 大容量1TBの内蔵HDD
  2. 同時録画数が3つ。これで大事な番組を見逃すこともなし
  3. ブルーレイドライブ搭載でバックアップも楽々

SONY BDZ-ZT1500 のレビューと評価

市場価格5万円以下というお手頃価格で、大容量1TBの内蔵HDD、同時録画数が3つ、外付けHDD接続可能でさらに録画時間を増やせる、ブルーレイドライブ搭載でバックアップも楽々とヘビーユーザーにも十分満足頂ける機能が充実

SONY BDZ-ZT1500 の仕様・製品情報

HDD容量 1TB
同時録画数 3
外付けHDD 可(USB接続)
放送種類 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
ブルーレイドライブ 内蔵

シャープ AQUOSブルーレイ BD-NT1200

シャープ AQUOSブルーレイ BD-NT1200 のおすすめポイント3つ

  1. 大容量1TBの内蔵HDD
  2. 同時録画数が3つ。これで大事な番組を見逃すこともなし
  3. ブルーレイドライブ搭載でバックアップも楽々

シャープ AQUOSブルーレイ BD-NT1200 のレビューと評価

市場価格5万円以下というお手頃価格で、大容量1TBの内蔵HDD、同時録画数が3つ、外付けHDD接続可能でさらに録画時間を増やせる、ブルーレイドライブ搭載でバックアップも楽々とヘビーユーザーにも十分満足頂ける機能が充実

シャープ AQUOSブルーレイ BD-NT1200 の仕様・製品情報

HDD容量 1TB
同時録画数 3
外付けHDD 可(USB接続)
放送種類 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
ブルーレイドライブ 内蔵

パナソニック ブルーレイディーガ DMR-BRX2020

パナソニック ブルーレイディーガ DMR-BRX2020 のおすすめポイント3つ

  1. 大容量2TBの内蔵HDD
  2. 同時録画数が3つ。これで大事な番組を見逃すこともなし
  3. ブルーレイドライブ搭載でバックアップも楽々

パナソニック ブルーレイディーガ DMR-BRX2020 のレビューと評価

市場価格5万円以下というお手頃価格で、大容量2TBの内蔵HDD、同時録画数が3つ、外付けHDD接続可能でさらに録画時間を増やせる、ブルーレイドライブ搭載でバックアップも楽々とヘビーユーザーにも十分満足頂ける機能が充実

パナソニック ブルーレイディーガ DMR-BRX2020 の仕様・製品情報

HDD容量 2TB
同時録画数 3
外付けHDD 可(USB接続)
放送種類 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
ブルーレイドライブ 内蔵

東芝 REGZAブルーレイ DBR-T2007

東芝 REGZAブルーレイ DBR-T2007 のおすすめポイント3つ

  1. 大容量2TBの内蔵HDD
  2. 同時録画数が3つ。これで大事な番組を見逃すこともなし
  3. ブルーレイドライブ搭載でバックアップも楽々

東芝 REGZAブルーレイ DBR-T2007 のレビューと評価

市場価格5万円以下というお手頃価格で、大容量2TBの内蔵HDD、同時録画数が3つ、外付けHDD接続可能でさらに録画時間を増やせる、ブルーレイドライブ搭載でバックアップも楽々とヘビーユーザーにも十分満足頂ける機能が充実

東芝 REGZAブルーレイ DBR-T2007 の仕様・製品情報

HDD容量 2TB
同時録画数 3
外付けHDD 可(USB接続)
放送種類 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
ブルーレイドライブ 内蔵

シャープ AQUOSブルーレイ BD-UT2100

シャープ AQUOSブルーレイ BD-UT2100 のおすすめポイント3つ

  1. 大容量2TBの内蔵HDD
  2. 同時録画数が3つ。これで大事な番組を見逃すこともなし
  3. ブルーレイドライブ搭載でバックアップも楽々

シャープ AQUOSブルーレイ BD-UT2100 のレビューと評価

市場価格5万円以下というお手頃価格で、大容量2TBの内蔵HDD、同時録画数が3つ、外付けHDD接続可能でさらに録画時間を増やせる、ブルーレイドライブ搭載でバックアップも楽々とヘビーユーザーにも十分満足頂ける機能が充実

シャープ AQUOSブルーレイ BD-UT2100 の仕様・製品情報

HDD容量 2TB
同時録画数 3
外付けHDD 可(USB接続)
放送種類 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
ブルーレイドライブ 内蔵

まとめ

低価格帯のHDDレコーダーおすすめ製品を紹介してきました。現在では、低価格でもヘビーユーザーの方に満足して使用頂ける製品が増えてきています。安くて高機能なHDDレコーダーで、充実したTVライフをお過ごしください。