iPodにおすすめのイヤホン10選

iPod純正イヤホンの特徴や品質を解説して、iPod用イヤホンの選び方や人気のメーカーを紹介します。幅広いニーズに応えるため、安くてコスパ良好なイヤホンから、ハイエンドなイヤホンまで選びました。

ipod純正イヤホンの特徴

ipod純正イヤホンに足りない機能や品質

イヤホンの形状

最近のイヤホンのスタンダードな形状といえばカナル型です。カナル型イヤホンは、耳の穴に差し込む形で装着する密閉型のイヤホンですが、iPod純正のイヤホンである「EarPods」は、インナーイヤー型と呼ばれる形状のイヤホンです。

耳の穴に引っ掛けるように装着するインナーイヤー型イヤホンの装着感は、カナル型イヤホンに比べて浅く感じるでしょう。

音漏れ

インナーイヤー型であるiPod純正イヤホン「EarPods」は、カナル型のように密閉型ではないので、比較的音漏れもしやすいイヤホンにあたります。大音量で迫力ある音楽を聞いている場合や、通勤&通学時に乗車する電車のように人と人の距離が近くなる場所では、音漏れが他の人に聞こえてしまう可能性もあります。

こんな人は新しいイヤホンを考えよう!

しっかりとした耳へのフィット感が得たい人

カナル型イヤホンのようにしっかりとしたフィット感が得たい方や、ランニングなどの運動時にも音楽を楽しみたい方には、耳から外れにくい形状のイヤホンがおすすめです。

密閉感の高いカナル型を始め、耳掛け型など、イヤホンを使用する目的や場所によって、耳への最適なフィット感も違ってくるでしょう。

ワイヤレスイヤホンを好む人

iPod純正イヤホン「EarPods」の接続は、3.5mmステレオジャックケーブルです。
現在販売されているiPodは、Bluetooth4.1に対応しているので、イヤホンの機種によってはワイヤレス接続が可能です。
Appleからも、ワイヤレス接続可能なイヤホンである「AirPods」が発売されていますし、Bluetooth4.1対応のイヤホンを他にも販売されているので、考慮してみるとよいでしょう。

ipod用イヤホンの選び方

イヤホンの形状で選ぼう

iPod純正イヤホンである「Earpods」の形状はインナーイヤー型ですが、同じインナーイヤー型でも、音質や付け心地はそれぞれのイヤホンによって違います。

また、フィット感の強いカナル型や、耳から外れにくい耳掛け型など、イヤホンには様々な形状が存在しますし、イヤホンの形状ごとに音質にも傾向があります。

もちろん前項でお話したように音漏れの仕方にもイヤホンの形状は関係していきます。自分の耳に合う形状&音質を選択するようにしましょう。

イヤホンの機能で選ぼう

iPod純正イヤホンである「Earpods」のケーブルには、リモコン&マイクが搭載されていて、ハンズフリー通話にも対応している点が便利です。
同様の機能を有したイヤホンも多く存在しますし、完全ワイヤレスと呼ばれるような、ケーブルの全くないイヤホンであってもハンズフリー通話可能なタイプもあります。

また、ノイズキャンセリング機能やハイレゾ対応といった、最近よく耳にするような機能もイヤホンによって対応してるモデルとしていないモデルがあります。自分のニーズに合う機能を有しているイヤホンを選択するようにしましょう。

イヤホンの音質で選ぼう

単純にイヤホンの音質で選択する方法もあります。基本的に高価なイヤホンであればあるほど、音の解像度が高くなり、クリアな音を聴かせてくれます。
しかし、よく耳にするような低音重視のイヤホンから、中高音に特徴があるイヤホンなど、音域の特徴はリスナーの趣味によるところも大きいので、必ずしも高価なイヤホンを選択する必要はありません。

コストパフォーマンスにすぐれた、自分好みの音を聴かせてくれるイヤホンを探してみましょう。

ipod用イヤホンの人気メーカー

BOSE(ボーズ)

Apple storeでも数種のモデルが販売されているメーカーで、Appleの製品とは相性の良いメーカーです。

BOSEサウンドと呼ばれることがあるほど特徴のある低音が魅力で、迫力のある聴いていて楽しい音を鳴らしてくれるモデルが多く、イヤホン以外のオーディオ製品でも人気のメーカーです。
販売されている機種数も豊富なので、たくさんの選択肢の中からイヤホンを選べます。

Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ)

Beatsの名が示すように、ビート感を重視した音質傾向で、重低音にパワーを感じられるイヤホンを多く販売しています。
イヤホン自体のデザインも人気で、カラフルなデザインを持つモデルも多く、頭文字である「b」を模したロゴデザインも人気です。

Apple storeのアクセサリとして販売されているイヤホンとしても有名です。

SONY(ソニー)

Appleのipodのライバルとも言える「WALKMAN」を販売しているSONYですが、ポータブルオーディオプレイヤーを開発・販売しているだけあって、イヤホンもポータブルオーディオプレイヤーに最適なモデルをたくさんリリースしています。

ハイレゾ対応やノイズキャンセリング機能といったテクノロジーを搭載したタイプが多いのがSONY製イヤホンの特徴です。

おすすめのipod用イヤホン10選

BOSE(ボーズ) QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones

BOSE(ボーズ) QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphonesのおすすめポイント3つ

  1. ノイズキャンセリング機能搭載
  2. 深みのあるクリアなサウンド
  3. 耳へのフィットを助ける先進イヤーチップテクノロジー

BOSE(ボーズ) QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphonesのレビューと評価

抜群の消音機能を発揮

BOSE QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphonesは、周囲の騒音を消してくれるノイズキャンセリング機能搭載で、音楽鑑賞に集中できる環境を作り出してくれるイヤホンです。

BOSE(ボーズ) QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphonesの仕様・製品情報

ケーブル長さ 130cm
取扱いカラー ホワイト、ブラック
重量 約44g
電源継続時間 最大16時間(ノイズキャンセリング機能)
充電時間 約2時間(ノイズキャンセリング機能)
形状 インイヤー型

BOSE(ボーズ) SoundSport Free wireless headphones

BOSE(ボーズ) SoundSport Free wireless headphonesのおすすめポイント3つ

  1. ダイナミックな高音&パワフルな低音
  2. 防滴機能搭載
  3. 充電式ケース付属

BOSE(ボーズ) SoundSport Free wireless headphonesのレビューと評価

ケーブルの煩わしさから解放される完全ワイヤレス

BOSE SoundSport Free wireless headphonesは、ケーブルのない完全ワイヤレス型のイヤホンで、外れにくく長時間の着用でも快適なフィット感を保ってくれます。

BOSE(ボーズ) SoundSport Free wireless headphonesの仕様・製品情報

ケーブル長さ なし
取扱いカラー トリプルブラック、ブライトオレンジ/ミッドナイトブルー、ミッドナイトブルー/イエローシトロン
重量 約80g
電源継続時間 最大5時間
充電時間 約2時間
形状 完全ワイヤレス型

Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ) urBeats3 MQFU2PA/A

Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ) urBeats3 MQFU2PA/Aのおすすめポイント3つ

  1. 最適なフィット感
  2. ノイズアイソレーション機能搭載
  3. 細やかな音響設計

Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ) urBeats3 MQFU2PA/Aのレビューと評価

最適な付け心地+ウィングチップ付属

Beats by Dr.Dre urBeats3は、人間工学に基づくデザインと、豊富なサイズのイヤーチップによって、最適な付け心地を感じさせてくれるイヤホンです。

Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ) urBeats3 MQFU2PA/Aの仕様・製品情報

ケーブル長さ 非公開
取扱いカラー ホワイト、マットブラック、ブルー、グレイ
重量 非公開
電源継続時間 なし
充電時間 なし
形状 インイヤー型

Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ) PowerBeats3 ML8V2PA/A

Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ) PowerBeats3 ML8V2PA/Aのおすすめポイント3つ

  1. ダイナミックな高音&パワフルな低音
  2. 柔軟なイヤーフック付
  3. 耐汗&防沫機能

Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ) PowerBeats3 ML8V2PA/Aのレビューと評価

ランニングやスポーツ中にも最適

Beats by Dr.Dre PowerBeats3は、柔軟なイヤーフックによって、しっかりと耳にフィットしてくれるので、ランニングやスポーツなどの活動中でも音楽を楽しむことができます。

Beats by Dr.Dre(ビーツバイドクタードレ) PowerBeats3 ML8V2PA/Aの仕様・製品情報

ケーブル長さ 非公開
取扱いカラー ホワイト、ブラック、フラッシュブルー、サイレンレッド、ショックイエロー
重量 非公開
電源継続時間 最大12時間
充電時間 非公開
形状 インイヤー型(イヤーフック)

SONY(ソニー) WI-C300

SONY(ソニー) WI-C300のおすすめポイント3つ

  1. Siriの音声アシスト機能対応
  2. 最大8台の端末とマルチペアリング可能
  3. 音漏れを低減する構造

SONY(ソニー) WI-C300のレビューと評価

マイク搭載でSiriの音声アシスト機能を使用可能

SONY WI-C300のマイクを通すことで、iPod Touchに搭載されているSiriに対して、音声アシスト機能を利用することができるので、iPod Touchを取り出すことなく、音声だけで音楽の再生や停止を行うことも可能です。

SONY(ソニー) WI-C300の仕様・製品情報

ケーブル長さ なし
取扱いカラー ホワイト、ブラック、ブルー、レッド
重量 約15g
電源継続時間 最大8時間
充電時間 なし
形状 インイヤー型

SONY(ソニー) WF-SP700N

SONY(ソニー) WF-SP700Nのおすすめポイント3つ

  1. 完全ワイヤレスイヤホン
  2. ノイズキャンセリング機能搭載
  3. 防滴機能搭載

SONY(ソニー) WF-SP700Nのレビューと評価

ノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン

SONY WF-SP700Nは、完全ワイヤレス形状のイヤホンで、ノイズキャンセリング機能を搭載しており、場所を選ばず音楽に集中することができます。

SONY(ソニー) WF-SP700Nの仕様・製品情報

ケーブル長さ なし
取扱いカラー ホワイト、ブラック、イエロー、ピンク
重量 約15.2g
電源継続時間 最大3.5時間
充電時間 約1.5時間
形状 完全ワイヤレス型

SHURE(シュアー) SE215-CL-A

SHURE(シュアー) SE215-CL-Aのおすすめポイント3つ

  1. 人気のSHURE製215シリーズ
  2. 周囲の音を最大37dB遮断してくれる
  3. 温かみのある低域が特徴的なサウンド

SHURE(シュアー) SE215-CL-Aのレビューと評価

人気イヤホンシリーズSHURE215シリーズの最新版

SHURE SE215-CL-Aは、SHURE製イヤホンのエントリーモデルとして人気の215シリーズの最新バージョンです。純正イヤホンから違うイヤホンへの乗り換えが初めての方にも人気で、音質の違いを感じさせてくれることから、SHURE SE215-CL-Aはおすすめのイヤホンです。

SHURE(シュアー) SE215-CL-Aの仕様・製品情報

ケーブル長さ 162cm
取扱いカラー クリアー
重量 約30g
電源継続時間 なし
充電時間 なし
形状 耳掛け型

Sennheiser(ゼンハイザー) CX 7.00BT

Sennheiser(ゼンハイザー) CX 7.00BTのおすすめポイント3つ

  1. Bluetoothネックバンド式イヤホン
  2. 最大10時間駆動バッテリー搭載
  3. クリアなサウンドと迫力の低音

Sennheiser(ゼンハイザー) CX 7.00BTのレビューと評価

ネックバンド方式で安心して使用できるイヤホン

Sennheiser CX 7.00BTは、音質やBluetoothでのワイヤレス接続機能もさることながら、ネックバンド方式で首にかけて使用できることが魅力で、イヤホンの落下やケーブルのからみといった心配をしなくて済みます。

Sennheiser(ゼンハイザー) CX 7.00BTの仕様・製品情報

ケーブル長さ 130cm
取扱いカラー ブラック
重量 非公開
電源継続時間 最大10時間
充電時間 なし
形状 カナル型

PHILIPS(フィリップス) SHE9730

PHILIPS(フィリップス) SHE9730のおすすめポイント3つ

  1. ハイレゾ対応
  2. 人気イヤホンPHILIPS 9700シリーズ
  3. コスパ良好

PHILIPS(フィリップス) SHE9730のレビューと評価

価格以上の価値ある音質

PHILIPS SHE9730は、リーズナブルな価格ながら高音質なことで知られるPHILIPSの9700シリーズに属しています。PHILIPS SHE9730は、ハイレゾに対応しているので、より一層忠実な音の再現が期待できます。

PHILIPS(フィリップス) SHE9730の仕様・製品情報

ケーブル長さ 120cm
取扱いカラー ホワイト、ブラック
重量 約49g
電源継続時間 なし
充電時間 なし
形状 カナル型

audio-technica(オーディオテクニカ) ATH-CK330i

audio-technica(オーディオテクニカ) ATH-CK330iのおすすめポイント3つ

  1. 聴き心地のよい低音
  2. 高弾性ゴム素材使用で耳当たりが優しい
  3. コスパ良好

audio-technica(オーディオテクニカ) ATH-CK330iのレビューと評価

iPodの音源をカナル型イヤホンで聴きたい方に

audio-technica ATH-CK330iは、リーズナブルな価格で高い音質を実現したカナル型イヤホンです。オーディオメーカーとして有名なaudio-technicaが、Apple製端末用のイヤホンとして販売している中でも、audio-technica ATH-CK330iは、コスパの良いモデルです。

audio-technica(オーディオテクニカ) ATH-CK330iの仕様・製品情報

ケーブル長さ 120cm
取扱いカラー ホワイト、ブラック、ブルー、ゴールド、ピンク、レッド
重量 非公開
電源継続時間 なし
充電時間 なし
形状 インイヤー型

まとめ

今回は、iPodにおすすめのイヤホン10選をご紹介しました。おすすめモデルの10製品を参考に自分の好みの音を鳴らしてくれるイヤホンを見つけてくださいね。