AVアンプのおすすめ最強15選。音楽鑑賞やホームシアターに

【じっくり読むと9分】

コスパ良好なAVアンプをメーカー別、用途や目的に合わせて紹介します。メーカーはヤマハ、ONKYO、マランツ、SONY、Pioneer、DENONなど、価格は3万円以下から10万円以上のハイエンドモデルまで、その他、薄型や小型、外部接続のよさ、ホームシアター向けや音楽鑑賞向けなど幅広く紹介します。

AVアンプのおすすめメーカー一覧

AVアンプのおすすめメーカー6つと特徴や評価を解説します。

  • ヤマハ
  • ONKYO
  • マランツ
  • SONY
  • Pioneer
  • DENON

ヤマハ

ヤマハは日本AVアンプの主要メーカーの一つです。エントリークラスからハイエンドクラスまで幅広く手がけているのが特徴。誰もが知っているメーカーなので初心者でも手が出しやすいでしょう。

迷ったらヤマハがおすすめです。

ONKYO

ONKYOはシンプルで使いやすいAVアンプを手がけています。エントリーモデルからハイエンドモデルまで手がけているのが特徴。外部出力端子も豊富なので対応力にも期待できます。

いろんな音響機器を試したいならONKYOがおすすめです。

マランツ

マランツは薄型アンプで有名なメーカーです。大きなアンプはかさばるから置きたくない。スピーカーはこれから揃えるから数が少なくても使えるAVアンプがいいならマランツは大活躍するでしょう。

音のスペックとスリム性をもとめるならマランツです。

SONY

SONYもAVアンプを作成しています。見た目がオシャレなものがおおく、雰囲気を大事にする場所でも使えるでしょう。使いやすく外部端子もそこそこある器用さも魅力。

SONY製品ならおすすめできるメーカーです。

Pioneer

パイオニアは音の再現にとことんこだわっているメーカーです。アンプの使用目的が音楽鑑賞なら一考の価値あり。10万円以下のアンプも手がけているので、音の追求で数年ごとに買い換えることもできます。

音の質を求めるならパイオニアです。

DENON

DENONのアンプは使いやすさと大型スピーカーを動かす力強さをもっているのが特徴。エントリーモデルからハイエンドモデルまで輩出しています。

大きなスピーカーを使いたいときにはDENONの出番です。

AVアンプの選び方

AVアンプの選び方を以下の4つのポイントから解説します。

  • チャンネル数
  • フォーマット
  • 機能
  • 端子

チャンネル数

チャンネル数とは、対応しているスピーカーの台数のことです。チャンネル数が多いほどスピーカーを導入しやすく、立体的なサウンドを楽しめます。

「5.1ch」のように小数点が付く場合は、低音を補強するサブウーハーを設置することができます。ホームシアターを楽しむなら5.1chがおすすめです。

フォーマット

フォーマットとは、音声のデジタル圧縮・再生方式です。大きく分けると、アメリカドルビーラボラトリーズ社のDolby Digital系、アメリカDTS社のDTSに分けられます。

この他にも原音重視のDSD、CD6.5倍の情報量をもつハイレゾ、地テジ規格のAAC、映画の品質基準のTHXなどの企画があるので目的に合わせて選びましょう。

機能

AVアンプには他の電子機器やインターネットとつながるための機能が搭載されています。ラジオ放送か聞けるチューナ、スマホなどにつなげるbluetooth、4K対応、USBなど様々です。

どんな機器から音楽を再生したいのかによってもAVアンプのセレクトは変わってくるでしょう。

AVアンプのおすすめ15選

AVアンプのおすすめ15選を紹介します。

SONY STR-DH590

SONY STR-DH590の仕様・製品情報

価格 23,482円 (2020年5月30日時点)
サイズ 430x133x297 mm
フォーマット DTS-HD Master Audio/DTS-HD High Resolution Audio/DTS 96/24/DTS/DOLBY TrueHD/DOLBY DIGITAL PlusDOLBY DIGITAL
サウンドチャンネル 5.1 ch
HDMI端子 入力端子4系統/出力端子1系統
機能 bluetooth/FMチューナー/4K伝送60p対応 4:4:4(8bit)/自動音場補正D.C.A.C./HDR10/HLG/ドルビービジョン

SONY STR-DH590のおすすめポイント3つ

  • SONYのAVアンプ
  • お手頃価格
  • 自動音場補正搭載

SONY STR-DH590のレビューと評価

お手頃価格のAVアンプ

SONY STR-DH590は、3万円以下で手に入るお手頃のAVアンプです。4Kコンテンツを快適に楽しむため4K/60pやHDR10、HLGの機能がついています。

また自動音場補正「D.C.A.C.」で部屋に合わせて最適な音楽環境を作り出してくれます。

SONY STR-DH590はこんな人におすすめ!

お手頃価格で4Kを楽しみたいときに

DENON AVR-X550B

DENON AVR-X550Bの仕様・製品情報

価格 25,369円 (2020年5月30日時点)
サイズ 434x151x319 mm
フォーマット 5.2 ch
サウンドチャンネル DTS-HD Master Audio/DTS-HD High Resolution Audio/DTS Neo:6/DTS 96/24/DTS Express/DTS/DOLBY TrueHD/DOLBY DIGITAL Plus/DOLBY PRO LOGIC/DOLBY PRO LOGIC II/DOLBY DIGITAL/AAC
HDMI端子 入力5系統出力1系統
機能 FM/AMチューナー/ワイドFM/HDCP2.2/4K/ARC/HDR10/ドルビービジョン/HLG/USB/bluetooth

DENON AVR-X550Bのおすすめポイント3つ

  • 音質設計重視
  • パススルー機能搭載
  • 機能も充実

DENON AVR-X550Bのレビューと評価

音質にこだわったAVアンプ

DENON AVR-X550Bは、音質やパススルー機能にこだわったAVアンプです。Dolby TrueHDとDTS-HD対応や2台のサブウーハー導入など、音源の再現にこだわりがあります。

また4K Ultra HD / HDCP 2.2 / HDRの3系統に対応しており映像も妥協しません。通信機能も多いので音楽に妥協しない方にピッタリでしょう。

DENON AVR-X550Bはこんな人におすすめ!

音質や画質に力を入れているときに

SONY STR-DH790

SONY STR-DH790の仕様・製品情報

価格 33,231円 (2020年5月30日時点)
サイズ 430x133x297 mm
フォーマット DTS:X/DTS-HD Master Audio/DTS-HD High Resolution Audio/DTS-ES Matrix 6.1/DTS-ES Discrete 6.1/DTS-ES/DTS 96/24/DTS/DTS Neural:X/Dolby Atmos/DOLBY TrueHD/DOLBY DIGITAL Plus/DOLBY DIGITAL/AAC
サウンドチャンネル 7.1 ch
HDMI端子 入力4系統出力1系統
機能 FMチューナー/ワイドFM/HDCP2.2/4K伝送60p対応/ARC/HDR10/ドルビービジョン/HLG/bluetooth

SONY STR-DH790のおすすめポイント3つ

  • 7.1 ch対応
  • 「Dolby Atmos」や「DTS:X」に対応
  • 比較的安価

SONY STR-DH790のレビューと評価

3万円台で7.1 chが使えるAVアンプ

SONY STR-DH790は3万円台でありながら7.1 chに対応したAVアンプです。「Dolby Atmos」や「DTS:X」に対応しています。

自動音場補正でどんな部屋でも最適な音楽環境を整える器用さがあります。4Kパススルー機能もあるのでお手頃に7.1 chを楽しみたいならおすすめです。

SONY STR-DH790はこんな人におすすめ!

お手頃な7.1 chをお探しのときに

ヤマハ RX-V385

ヤマハ RX-V385の仕様・製品情報

価格 29,750円 (2020年5月30日時点)
サイズ 435x161x315 mm
フォーマット DTS-HD Master Audio/DTS-HD High Resolution Audio/DTS Neo:6/DTS 96/24/DTS Express/DTS/DOLBY TrueHD/DOLBY DIGITAL Plus/DOLBY PRO LOGIC II/DOLBY DIGITAL/AAC
サウンドチャンネル 5.1 ch
HDMI端子 入力4系統出力4系統
機能 FM/AMチューナー/ワイドFM/HDCP2.2/4K伝送60p対応/ARC/HDR10/ドルビービジョン/HLG/自動音場補正YPAO/ USB/bluetooth

ヤマハ RX-V385のおすすめポイント3つ

  • bluetooth対応
  • 2chステレオ対応
  • 4Kも再生できる

ヤマハ RX-V385のレビューと評価

2chから5.1chまで幅広く対応

ヤマハ RX-V385は2chから5.1chまで幅広く対応しているAVアンプです。スピーカーが揃っていなくても使えるので初心者でも使いやすいでしょう。

4K映像にも対応しているので映像も問題なく再生できますよ。

ヤマハ RX-V385はこんな人におすすめ!

スピーカーを揃えてないときに

ONKYO TX-L50

ONKYO TX-L50の仕様・製品情報

価格 32,457円 (2020年5月30日時点)
サイズ 435x70x325.5 mm
フォーマット DTS:X/DTS-HD Master Audio/DTS-HD High Resolution Audio/DTS-ES/DTS 96/24/DTS Express/DTS Neural:X/DTS/Dolby Atmos/DOLBY TrueHD/DOLBY DIGITAL Plus/DOLBY DIGITAL/AAC
サウンドチャンネル 5.1 ch
HDMI端子 入力4系統出力1系統
機能 FMチューナー/ワイドFM/HDCP2.2/4K伝送60p対応/ARC/HDR/自動音場補正AccuEQ Room Calibration/USB/bluetooth/Chromecast/Wi-Fi/AirPlay

ONKYO TX-L50のおすすめポイント3つ

  • Wi-Fi対応
  • ネットラジオ対応
  • 薄型アンプ

ONKYO TX-L50のレビューと評価

薄型で多機能なAVアンプ

ONKYO TX-L50は、ビデオラックに収まる薄さが特徴のAVアンプです。

Wi-Fiが付いているのradiko.jpやTuneInなどのインターネットラジオにも対応しています。音質ではなく多機能性が魅力的なAVアンプです。

ONKYO TX-L50はこんな人におすすめ!

薄型アンプを検討しているときに

Pioneer VSX-S520

Pioneer VSX-S520の仕様・製品情報

価格 34,947円 (2020年5月30日時点)
サイズ 435x70x325 mm
フォーマット DTS:X/DTS-HD Master Audio/DTS-HD High Resolution Audio/DTS Neo:6/DTS 96/24/DTS Express/DTS/DTS Neural:X/Dolby Atmos/DOLBY TrueHD/DOLBY DIGITAL Plus/DOLBY PRO LOGIC II/DOLBY DIGITAL EX/AAC
サウンドチャンネル 5.1 ch
HDMI端子 入力4系統出力1系統
機能 FMチューナー/ワイドFM/HDCP2.2 /4K伝送60p対応/ARC/HDR10/自動音場補正MCACC/USB /Bluetooth/Wi-Fi/DLNA/AirPlay/Spotify

Pioneer VSX-S520のおすすめポイント3つ

  • 置き場所に困らない
  • 通信機能充実
  • ハイパワーな音質

Pioneer VSX-S520のレビューと評価

ストリーミングに強い薄型AVアンプ

Pioneer VSX-S520は、ストリーミングに強いアンプです。接続が切れやすいと言われるストリーミングですかが、Pioneer VSX-S520の音質はよく安定していると定評があります。

薄型なのでTVラックにも入ります。置き場所に困らないAVアンプです。

Pioneer VSX-S520はこんな人におすすめ!

ストリーミングに強いAVアンプをさがしているときに

ヤマハ RX-V585

ヤマハ RX-V585の仕様・製品情報

価格 45,875円 (2020年5月30日時点)
サイズ 435x161x327 mm
フォーマット DTS:X/DTS-HD Master Audio/DTS-HD High Resolution Audio/DTS-ES Matrix 6.1/DTS-ES Discrete 6.1/DTS-ES/DTS Neo:6/DTS 96/24/DTS Express/DTS/DTS Neural:X/Dolby Atmos/DOLBY TrueHD/DOLBY DIGITAL Plus/DOLBY DIGITAL/AAC
サウンドチャンネル 7.1 ch
HDMI端子 入力4系統出力1系統
機能 FM/AMチューナー/ワイドFM/HDCP2.2/4K伝送60p対応/ARC対応/HDR10/
ドルビービジョン/HLG/自動音場補正YPAO/USB/Bluetooth/Wi-Fi/AirPlay/Spotify

ヤマハ RX-V585のおすすめポイント3つ

  • アプリで簡単操作
  • スピーカーが足りなくても立体的な音楽
  • MusicCastで機器コントロール

ヤマハ RX-V585のレビューと評価

スピーカーが足りなくても立体的な音楽を楽しめる

ヤマハ RX-V585はスピーカーが足りなくても擬似的にスピーカーを作り出すAVアンプです。持っているスピーカー以上の立体的な音楽を楽しむことができます。

また、MusicCast機能で他の音響機器に音楽の配信や共有が可能です。たくさん音楽機器がある場合に活躍するでしょう。

ヤマハ RX-V585はこんな人におすすめ!

持っているスピーカー以上の迫力を楽しみたいかたに

SONY STR-DN1080

SONY STR-DN1080の仕様・製品情報

価格 62,800円 (2020年5月30日時点)
サイズ 430x156x331 mm
フォーマット DTS:X/DTS-HD Master Audio/DTS-HD High Resolution Audio/DTS-ES Matrix 6.1/DTS-ES Discrete 6.1/DTS-ES/DTS 96/24/DTS/DTS Neural:X/Dolby Atmos/DOLBY TrueHD/DOLBY DIGITAL Plus/DOLBY DIGITAL/AAC
サウンドチャンネル 7.1 ch
HDMI端子 入力6系統出力2系統
機能 チューナー FM/ワイドFM/HDCP2.2/4K伝送60p対応/ARC/HDR10/
ドルビービジョン/HLG/自動音場補正D.C.A.C. EX/USB/Bluetooth/Wi-Fi/DLNA/AirPlay/Spotify

SONY STR-DN1080のおすすめポイント3つ

  • 部屋に合わせて自動調整
  • スピーカーを自動調整
  • リアルな臨場感

SONY STR-DN1080のレビューと評価

臨場感あふれるAVアンプ

SONY STR-DN1080は、音の位置情報や移動情報まで再現できるAVアンプです。映画の臨場感をより楽しむにはぴったりでしょう。

部屋に合わせて最適な音響に設定する機能や音源の位置を最適に再配置する機能、スピーカーが足りなくても理想的な音楽環境に設定する機能などで快適な音楽ライフをおくれるでしょう。

SONY STR-DN1080はこんな人におすすめ!

臨場感を大事にしたいときに

マランツ NR-1609

※現在売り切れ中です。

マランツ NR-1609の仕様・製品情報

価格 47,676円 (2020年5月30日時点)
サイズ 440x105x378 mm
フォーマット DTS:X/DTS-HD Master Audio/DTS-HD High Resolution Audio/DTS-ES Matrix 6.1/DTS-ES Discrete 6.1/DTS-ES/DTS 96/24/DTS Express/DTS/DTS Neural:X/DTS Virtual:X/Dolby Atmos/DOLBY TrueHD/DOLBY DIGITAL Plus/DOLBY/DIGITAL EX/DOLBY DIGITAL/AAC
サウンドチャンネル 7.1 ch
HDMI端子 入力8系統出力1系統
機能 FM/AMチューナー/ワイドFM/HDCP2.2/4K伝送60p対応/ARC/HDR10/ドルビービジョン/HLG/自動音場補正Audyssey MultEQ/USB/Bluetooth/Wi-Fi/DLNA/AirPlay/Spotify/HEOS

マランツ NR-1609のおすすめポイント3つ

  • HEOS搭載
  • 「DTS Virtual:X」に対応
  • スリムなボディ

マランツ NR-1609のレビューと評価

音質にこだわったAVアンプ

マランツ NR-1609は音質にこだわったAVアンプです。プロが聞いても映画と音楽を楽しめると評判があります。

HEOS搭載なのでネットワーク構築がお手軽です。スリムなボディなので、比較的場所を選ばないで使えるでしょう。

マランツ NR-1609はこんな人におすすめ!

音質を追求したい方に

DENON AVR-X2500H

DENON AVR-X2500Hの仕様・製品情報

価格 50,625円 (2020年5月30日時点)
サイズ 434x167x341 mm
フォーマット DTS:X/DTS-HD Master Audio/DTS-HD High Resolution Audio/DTS-ES Matrix 6.1/DTS-ES Discrete 6.1/DTS-ES/DTS 96/24/DTS Express/DTS/
DTS Neural:X/DTS Virtual:X/Dolby Atmos/DOLBY TrueHD/DOLBY DIGITAL Plus/DOLBY DIGITAL EX/DOLBY DIGITAL/AAC
サウンドチャンネル 7.2 ch
HDMI端子 入力8系統出力2系統
機能 FM/AMチューナー/ワイドFM/HDCP2.2/4K伝送60p対応/ARC/HDR10
ドルビービジョン/HLG/自動音場補正Audyssey MultEQ XT/USB/Bluetooth/Wi-Fi/DLNA/AirPlay/Spotify/HEOS

DENON AVR-X2500Hのおすすめポイント3つ

  • AirPlayに対応
  • パワフルな表現
  • 高性能デバイス搭載

DENON AVR-X2500Hのレビューと評価

エネルギッシュなサウンドを再現

DENON AVR-X2500Hは超低音を再現できるAVアンプです。エネルギッシュなサウンドを再現できます。

ディスクリート・パワーアンプを搭載しているので超低音を再生できます。音質を優先した信号経路の実現など、音質にこだわっています。

DENON AVR-X2500Hはこんな人におすすめ!

重低音までこだわりのある方に

ONKYO TX-NR686

ONKYO TX-NR686の仕様・製品情報

価格 48,440円 (2020年5月30日時点)
サイズ 435×173.5×379.5 mm
フォーマット DTS:X/DTS-HD Master Audio/DTS-HD High Resolution Audio/DTS-ES/DTS 96/24/DTS Express/DTS Neural:X/DTS/Dolby Atmos/DOLBY TrueHD/DOLBY DIGITAL Plus/DOLBY DIGITALAAC/THX Certified Select
サウンドチャンネル 7.2 ch
HDMI端子 入力7系統出力2系統
機能 FM/AMチューナー/ワイドFM/HDCP2.2/4K伝送 60p対応/ ARC/HDR10/ドルビービジョン/HLG/自動音場補正AccuEQ Room Calibration/USB/Bluetooth/Wi-Fi/AirPlay/Spotify

ONKYO TX-NR686のおすすめポイント3つ

  • 大型アンプ
  • 4ΩスピーカーもOK
  • 2chも最先画質ソースも楽しめる

ONKYO TX-NR686のレビューと評価

どデカく性能もバッチリ

ONKYO TX-NR686は、2ch再生から最新の音質まで楽しめるアンプです。最新のフォーマットに対応しているので立体的な音楽を再現できます。ノイズ除去システムで2chでも立体的に。

スピーカーはCDアンプ用の4Ωでも対応できます。家中のスピーカーを再利用するのにもおすすめです。

ONKYO TX-NR686はこんな人におすすめ!

大型アンプでいろいろ試したい方に

ヤマハ AVENTAGE RX-A1080

ヤマハ AVENTAGE RX-A1080の仕様・製品情報

価格 104,849円 (2020年5月30日時点)
サイズ 435x182x439 mm
フォーマット DTS:X/DTS-HD Master Audio/DTS-HD High Resolution Audio/DTS-ES Matrix 6.1/DTS-ES Discrete 6.1/DTS-ES
DTS Neo:6/DTS 96/24/DTS Express/DTS/DTS Neural:X/Dolby Atmos/DOLBY TrueHD/DOLBY DIGITAL Plus/DOLBY DIGITAL/AAC
サウンドチャンネル 7.1 ch
HDMI端子 入力7系統出力3系統
機能 FM/AMチューナー/ワイドFM/HDCP2.2/4K伝送 60p対応/ARC/HDR10/ドルビービジョン/HLG/自動音場補正 YPAO-R.S.C./USB/Bluetooth/Wi-Fi/AirPlay/Spotify

ヤマハ AVENTAGE RX-A1080のおすすめポイント3つ

  • SURROUND:AI搭載
  • 入出力端子が多い
  • 映画鑑賞向け

ヤマハ AVENTAGE RX-A1080のレビューと評価

SURROUND:AIで最高な映画鑑賞を

ヤマハ AVENTAGE RX-A1080は、ハイエンド機能を備えたアンプです。SURROUND:AIにより、3次元の音楽体験を実現、一つ上の映画体験ができるでしょう。

HDR映像向けのHDMI端子が搭載されているので映画を見るならヤマハ AVENTAGE RX-A1080で充分。一台で長く楽しめるアンプです。

ヤマハ AVENTAGE RX-A1080はこんな人におすすめ!

自宅でホームシアターを楽しみたい方に

ONKYO TX-RZ830

※現在売り切れ中です。

ONKYO TX-RZ830の仕様・製品情報

価格 73,980円 (2020年5月30日時点)
サイズ 435×201.5×398 mm
フォーマット DTS:X/DTS-HD Master Audio/DTS-HD High Resolution Audio/DTS-ES/DTS 96/24/DTS Express/DTS Neural:X/DTS/Dolby Atmos/DOLBY TrueHD/DOLBY DIGITAL Plus/DOLBY DIGITAL/AAC/THX Certified Select
サウンドチャンネル 9.2 ch
HDMI端子 入力7系統出力2系統
機能 FM/AMチューナー/ワイドFM/HDCP2.2/4K伝送 60p対応/AR/HDR10/ドルビービジョン/HLG/自動音場補正AccuEQ Room Calibration Advance/USB/Bluetooth/Wi-Fi/AirPlay/Spotify

ONKYO TX-RZ830のおすすめポイント3つ

  • 9ch対応
  • THX Certified Selectに準拠
  • ノイズ除去フィルター

ONKYO TX-RZ830のレビューと評価

家庭用の9ch向けアンプ

ONKYO TX-RZ830は9chに対応しているハイエンドモデルです。ノイズ除去フィルターやTHX Certified Selectに準拠など映画・音楽を楽しむための機能が備わっています。音質はダイレクトに伝えてくれるという定評があります。

ONKYO TX-RZ830はこんな人におすすめ!

9chのアンプが必要な方に

ONKYO TX-RZ830

※現在売り切れ中です。

ONKYO TX-RZ830の仕様・製品情報

価格 128,710円 (2020年5月30日時点)
サイズ 434x167x389 mm
フォーマット DTS:X/DTS-HD Master Audio/DTS-HD High Resolution Audio/DTS-ES Matrix 6.1/DTS-ES Discrete 6.1/DTS-ES
DTS 96/24/DTS Express/DTS/DTS Neural:X/DTS Virtual:X/Dolby Atmos/DOLBY TrueHD/DOLBY DIGITAL Plus/DOLBY DIGITAL EX/DOLBY DIGITAL/AAC
サウンドチャンネル 9.2 ch
HDMI端子 入力8系統出力3系統
機能 FM/AMチューナー/ワイドFM/HDCP2.2/4K伝送60p対応/ARC/HDR10/ドルビービジョン/HLG/自動音場補正Audyssey MultEQ XT32/USB/Bluetooth/Wi-Fi/DLNA/AirPlay/Spotify/HEOS

ONKYO TX-RZ830のおすすめポイント3つ

  • HDMIが8入力/3出力
  • Dolby Atmos、DTS:X、Auro-3Dに対応
  • 11.1chの視聴もできる

ONKYO TX-RZ830のレビューと評価

11.1chの再現ができるアンプ

ONKYO TX-RZ830は音楽にこだわったアンプです。11.1chの再現もできるため、より立体的な音楽体験ができます。

HDMIが8入力/3出力と豊富でいろんなものをアンプにつなぎたいときにおすすめ。パワーがやや足りないという声もありますが、コスパ的にも充分でしょう。

ONKYO TX-RZ830はこんな人におすすめ!

11.1chの音楽環境をを作りたい方に

Pioneer SC-LX701

Pioneer SC-LX701の仕様・製品情報

価格 111,948円 (2020年5月30日時点)
サイズ 435x185x441 mm
フォーマット DTS:X/DTS-HD Master Audio/DTS-HD High Resolution Audio/DTS-ES/DTS 96/24/DTS Neural:X/DTS Express/Dolby Atmos/DOLBY TrueHD/DOLBY DIGITAL Plus/DOLBY DIGITAL EX/DOLBY DIGITAL/AAC
サウンドチャンネル 9.2 ch
HDMI端子 入力8系統出力2系統
機能 FM/AMチューナー/ワイドFM/HDCP2.2/4K伝送 60p対応/ARC/HDR10/自動音場補正MCACC Pro/USB/Bluetooth/Wi-Fi/AirPlay/Spotify

Pioneer SC-LX701のおすすめポイント3つ

  • マルチチャンネル同時ハイパワー出力が可能
  • 音を調整してくれるMCACC Pro搭載
  • ダイレクト エナジーHDアンプで繊細な音を

Pioneer SC-LX701のレビューと評価

作品に合わせた音を提供してくれる

Pioneer SC-LX701は作品に合わせた音を提供してくれるアンプです。

ノイズ除去や音の繊細さを高めてくれるダイレクト エナジーHDアンプ、スピーカーをコントロールして音を調整してくれるMCACC Proなどの機能でリアルでドラマチックな音楽体験ができます。

Pioneer SC-LX701はこんな人におすすめ!

ドラマチックな音楽体験がしたい方に