SONYおすすめイヤホン10選!ノイズキャンセリング、Bluetoothなど

業界最高レベルを誇るSONYのイヤホン。その中から特徴やシチュエーションに応じたイヤホンを紹介します。
スポーツにおすすめなハンズフリー・長時間再生・ハイレゾ機能・高音質など様々なモデルを厳選。
きっとあなたにぴったりのイヤホンが見つかるでしょう。

SONYのイヤホンの特徴

SONYは大手電化製品のメーカーで有名ですが、技術の進歩によりイヤホンとヘッドホンの差が年々縮まっていると言われています。

高性能で抜群の安定感

SONYのイヤホンは高性能で途切れることがなく、安定感がある点では外れがありません。

音質は低音が抜群

低音がよく聞こえて音質が良いと評判です。
逆に高温が聞こえにくいという意見もあります。
よってずば抜けて良いという利点より、性能が値段相応で比較的バランスがとれた製品が多いです。
特に重低音重視の方にはおすすめです。

フィット感が良い

SONYのイヤホンはフィット感が良いという意見が多く、ノイズキャンセリング機能により音漏れしません。
電車の中など人に聞こえないようにしたい方におすすめです。

SONYのおすすめイヤホン10選

SONYのおすすめイヤホン10選を紹介します。

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3

最初に紹介するおすすめのSONYのイヤホンは、「ソニー WF-1000XM3」です。

重量 約8.5g×2
タイプ 完全ワイヤレス
ドライバー ダイナミック型
接続方式 Bluetooth5.0
連続再生可能時間 最大8時間
項目5 USB Type-Cケーブル(約20cm)/イヤーピース(7種類)
評価・レビュー
音質
(5.0)
機能/性能
(4.5)
コスパ
(3.0)
  • 業界をリードする高品質なノイズキャンセリング機能を搭載
  • 人間工学に基づいたデザイン
  • 圧縮音源のアップスケーリングが可能
こんな人におすすめ
DSEE HXと呼ばれるアップスケーリング機能が搭載されているので、CDや圧縮音源をより高音質で聴きたい方におすすめです。

ソニー(SONY) ワイヤレスステレオヘッドセット WF-XB700

次に紹介するおすすめのSONYのイヤホンは、「ソニー WF-XB700」です。

重量 約7.6g×2
タイプ 完全ワイヤレス
ドライバー ダイナミック型
接続方式 Bluetooth5.0
連続再生可能時間 最大8時間
項目5 USB Type-Cケーブル(約20cm)
評価・レビュー
音質
(4.5)
機能/性能
(4.0)
コスパ
(3.5)
  • 迫力のある重低音サウンド
  • 左右同時伝送方式を採用
  • 最大8台の機器とマルチペアリング可能
こんな人におすすめ
左右同時伝送方式を採用しているので、接続の安定性に優れたイヤホンをお探しの方におすすめです。

ソニー(SONY) ワイヤレスステレオヘッドセット WF-H800

次に紹介するおすすめのSONYのイヤホンは、「ソニーWF-H800」です。

重量 約8.5g×2
タイプ 完全ワイヤレス
ドライバー ダイナミック型
接続方式 Bluetooth5.0
連続再生可能時間 最大8時間
項目5 USB Type-Cケーブル(約20cm)/
評価・レビュー
音質
(5.0)
機能/性能
(4.0)
コスパ
(3.5)
  • 完全ワイヤレスながらハイレゾ級の高音質を実現
  • コンパクトで軽量な設計
  • 5種類のカラーバリエーション
こんな人におすすめ
高音質コーデックを採用しているので、ワイヤレスでも音質にこだわりたい方におすすめです。

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-SP800N

次に紹介するおすすめのSONYのイヤホンは、「ソニー WF-SP800N」です。

重量 約9.8g×2
タイプ 完全ワイヤレス
ドライバー ダイナミック型
接続方式 Bluetooth5.0
連続再生可能時間 最大13時間
項目5 USB Type-Cケーブル(約20cm)/ハイブリッドイヤーピース(SS・S・M・L)/アークサポーター(M・L)
評価・レビュー
音質
(4.5)
機能/性能
(4.5)
コスパ
(3.5)
  • 躍動感ある迫力の重低音サウンド
  • 専用アプリでイコライザー調整が可能
  • IP55相当の防塵防水性能
こんな人におすすめ
迫力ある重低音サウンドが魅力なので、ロックやクラブミュージックの鑑賞におすすめです。

ソニー(SONY) ステレオヘッドセット IER-M9

次に紹介するおすすめのSONYのイヤホンは、「ソニー IER-M9」です。

重量 約11g
タイプ 耳掛け型
ドライバー バランスド・アーマチュア型
接続方式 3.5mmステレオミニ/4.4mmバランス標準
ケーブル長 約1.2m
項目5 クリップ/キャリングケース
評価・レビュー
音質
(5.0)
機能/性能
(3.5)
コスパ
(3.0)
  • 各帯域に特化したバランスド・アーマチュア型ドライバーを複数搭載
  • 自然な高音域の再生が可能
  • バランス接続に対応
こんな人におすすめ
4.4mmバランス標準プラグによる接続に対応しているので、ノイズの少ないクリアなサウンドを求める方におすすめです。

ソニー(SONY) 密閉型インナーイヤーレシーバー MDR-XB55

次に紹介するおすすめのSONYのイヤホンは、「ソニー MDR-XB55」です。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥2,802 (2020/09/30 11:28:09時点 Amazon調べ-詳細)
重量 約8g
タイプ カナル型
ドライバー ダイナミック型
接続方式 3.5mmステレオミニ
ケーブル長 約1.2m
項目5 キャリングポーチ/ハイブリッドイヤーピース(SS・S・M・L)/クリップ
評価・レビュー
音質
(3.5)
機能/性能
(3.5)
コスパ
(4.0)
  • リーズナブルな価格で購入できる
  • 重低音のグルーヴ感を伝える「ベースブースター」搭載
  • 12mmの大口径ドライバー搭載
こんな人におすすめ
ベースブースターを搭載しているので、グルーヴ感のある重低音サウンドを求めている方におすすめです。

ソニー(SONY) 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-N3

次に紹介するおすすめのSONYのイヤホンは、「ソニー XBA-N3」です。

重量 約7g
タイプ カナル型
ドライバー ハイブリッド型
接続方式 3.5mmステレオミニ
ケーブル長 約1.2m
項目5 ハイブリッドイヤーピース(SS・S・M・L)/トリプルコンフォートイヤーピース(S・M・L)/クリップ/キャリングケース/コード長アジャスター
評価・レビュー
音質
(4.5)
機能/性能
(3.5)
コスパ
(3.0)
  • 原音の持つ音色をありのままに再現
  • 伸びのある高音域再生が可能
  • ハイブリッド型ドライバーを採用
こんな人におすすめ
ハイブリッド型ドライバーを採用しているので、バランスに優れたサウンドを好む方におすすめです。

ソニー(SONY) ワイヤレスステレオヘッドセット WI-SP500

次に紹介するおすすめのSONYのイヤホンは、「ソニー WI-SP500」です。

重量 約18g
タイプ ワイヤレス
ドライバー ダイナミック型
接続方式 Bluetooth4.2
連続再生可能時間 最大8時間
項目5 microUSBケーブル(約50cm)
評価・レビュー
音質
(5.0)
機能/性能
(4.5)
コスパ
(3.0)
  • 手頃な価格のワイヤレスイヤホン
  • 周囲の音が聴き取りやすい開放型を採用
  • 運動時でも外れにくい装着性を実現
こんな人におすすめ
周囲の音が聴き取りやすい開放型を採用しているので、カナル型の圧迫感が苦手な方におすすめです。

ソニー(SONY) 密閉型インナーイヤーレシーバー MDR-EX155

次に紹介するおすすめのSONYのイヤホンは、「ソニー MDR-EX155」です。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥1,281 (2020/09/29 14:32:57時点 Amazon調べ-詳細)
重量 約3g
タイプ カナル型
ドライバー ダイナミック型
接続方式 3.5mmステレオミニ
ケーブル長 約1.2m
項目5 コード長アジャスター/ハイブリッドイヤーピース(SS・S手・M・L)
評価・レビュー
音質
(3.5)
機能/性能
(3.0)
コスパ
(4.0)
  • リーズナブルな価格
  • 絡みにくいセレーションケーブルを採用
  • ケーブルスライダー搭載
こんな人におすすめ
セレーションケーブルやケーブルスライダーを装備しているので、ケーブルの絡みを防ぎたい方におすすめです。

ソニー(SONY) ステレオイヤーレシーバー MDR-AS210

次に紹介するおすすめのSONYのイヤホンは、「ソニー MDR-AS210」です。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥1,300 (2020/09/30 11:28:11時点 Amazon調べ-詳細)
重量 約12g
タイプ 耳掛け型
ドライバー ダイナミック型
接続方式 3.5mmステレオミニ
ケーブル長 約1.2m
項目5 非公開
評価・レビュー
音質
(3.5)
機能/性能
(4.0)
コスパ
(4.0)
  • 安定した装着感が得られるループハンガー機構
  • 汗や水しぶきに強い防滴仕様
  • 絡みにくいセレーションケーブル採用
こんな人におすすめ
安定したフィット感が得られるので、ランニングやエクササイズ時の使用におすすめです。

SONYのおすすめイヤホンまとめ

sonyのイヤホンは国内産のため、性能はもちろん壊れにくいという点でも安心できます。
音漏れが気になる人や、フィット感や重低音を重視する人にとっては、外れがないSONYのイヤホンがおすすめです!