スマートウォッチのおすすめ人気ランキング10選

コスパの良いおすすめのスマートウォッチを、Apple、カシオ、サムスン、ASUS、Huawei、Nokia、GARMIN、Fitbitなど、1万台のエントリーモデルからブランドのハイエンドモデルまで、防水機能や睡眠記録、運動測定、GPS、電子マネー機能搭載などの機能別にランキング形式で幅広く紹介します。

スマートウォッチとは

スマートウォッチとは、ウェアラブル端末といわれる、身につけるタイプの端末です。スマートフォンと連携することでメッセージや電話の対応ができます。

また、スマートウォッチに付いている機能を利用して、睡眠や運動の状態を把握することも可能。ジョギングなどのエクササイズをしている方、自分の生活リズムを把握したい方におすすめです。

さらに拡張性の高さも魅力。アプリと連携することで、カレンダーや地図のような機能を追加することができます。

スマートウォッチの特徴

スマートウォッチの特徴を以下の3つのポイントから解説します。

  • 運動のトラッキングができる
  • 電話やメッセージを受け取れる
  • 生活の様子を記録できる

運動のトラッキングができる

スマートウォッチの特徴の1つとして、健康管理もできることが挙げられます。

GPSが内蔵されているスマートウォッチなら身につけているだけで運動距離がわかります。

アラート機能がついているスマートウォッチであれば、いつも机に座りっぱなしの方でも、運動していないことをすぐに教えてくれるでしょう。

これから運動の習慣をつけたい!という方におすすめです。

電話やメッセージを受け取れる

スマートウォッチとスマートフォンを連携すると、カバンにの中にスマートフォンを入れたままでも電話やメッセージを見ることができます。

急な連絡をうけて、あわててカバンをひっくり返す必要はありません。腕に着けたスマートウォッチを操作するだけなので、楽にメッセージを受け取れるでしょう。

探す手間を省いて、時間を有効に使いたい!という方におすすめです。

生活の様子を記録できる

スマートウォッチの機能を使えば、運動だけでなく生活全般の記録をとることができます。

睡眠計測アプリを使えば、睡眠時間や眠りの質を記録してくれます。睡眠の質を向上にはまさにうってつけです!

また日々の食事を改善したいのであれば、食事トラッキングアプリを使いましょう。

毎日の食事の傾向がわかれば、健康改善のヒントを手に入れることもできます。

スマートウォッチのおすすめの使い方

スマートウォッチのおすすめの使い方としては、以下の4つがあげられます。

  • 運動や生活の記録
  • 連絡のやり取り
  • 音楽プレーヤー
  • お金の支払

運動や生活の記録は毎日運動している方だけでなく、運動の習慣を身に着けたい方におすすめです。

連絡のやり取りは、スマートフォンを近くにおいておきたくないけど連絡は確認したい、とにかくはやく連絡を確認したいという方にはピッタリでしょう。

音楽プレーヤーは、スマートウォッチで音楽のコントロールをしたい方におすすめです。お金の支払は、支払いに対応しているスマートウォッチを購入する必要があります。

スマートウォッチのおすすめメーカー

スマートウォッチの定番人気メーカーは以下の8つです。

  • Apple
  • カシオ
  • サムスン
  • ASUS
  • Huawei
  • Nokia
  • GARMIN
  • Fitbit

Apple

iPhoneとの親和性がバツグンなスマートウォッチメーカーです。

アップルウォッチなら聞いたことある方が多いのではないでしょうか。アップルウォッチはsuicaやApple Payが使えることから人気を得ています。タッチパネル式なので操作もラクラク。iPhoneユーザーであれば、ぜひ購入したいスマートウォッチです。

カシオ

カシオは電卓や電子辞書、時計などを作成しているメーカーです。

カシオ時計のノウハウはスマートウォッチにも活かされています。カシオのスマートウォッチは、ハードな使用環境でも使えることが特徴です。防水・防塵に強いだけでなく電波がない山奥でもGPSが使えるので、アウトドアが好きな方におすすめ。

サムスン

サムスンは韓国に本社がある電子機器メーカーです。

日本ではGalaxyが有名ですね。Galaxyと親和性が高いスマートウォッチ「Gear S3」を作成しています。生活になじむクラシックモデルや先進的なモデルなど多岐にわたります。

サムスンは独自OS「Tizen」を搭載しているので、他の方と違ったスマートウォッチが欲しい方におすすめです。

ASUS

ASUSは台湾に本社があるパソコン・パソコン周辺機器メーカーです。

ASUSのスマートウォッチは、高級感があるものからエントリーモデルまで幅広く扱っているのが特徴。「スマートウォッチを購入したいけど、ちょっと高い」というコスパの良いスマートウォッチを探している方にはASUSがおすすめです。

格安スマートウォッチについては、『格安スマートウォッチのおすすめ最強ランキング11選 』で詳しく解説しています。

Huawei

Huaweiは中国に本社がある通信機器メーカーです。

Huaweiのスマートウォッチは、健康やスポーツのトラッキングに力を入れています。「運動にに力を入れたい!」という方におすすめです。スタイリッシュなデザインが多いので、「スマートウォッチがほしいけど、重いのはちょっと」という方にピッタリでしょう。

中華スマートウォッチについては、『中華スマートウォッチのおすすめ最強ランキング7選 』で詳しく解説しています。

Nokia

Nokiaはフィンランドに本社がある通信インフラ系会社です。

Nokiaのスマートウォッチはアナログ盤を採用しているのが特徴。 アナログが好き、デジタルの質感やディスプレイが苦手という方におすすめです。 日常生活になじむアナログデザインなので、オフィスにもつけていくことができます。普段使いにしてもいいでしょう。

GARMIN

GARMINはアメリカに本社があるGPS機器メーカー。

世界中どこでも使えるGPSのノウハウをスマートウォッチにも活用しています。GARMINのスマートウォッチはフィットネスに強く、運動の習慣を手に入れたい方には安心です。カラフルなバンドも多く、オシャレなスマートウォッチが欲しいときにもおすすめです。

Fitbit

Fitbitはアメリカに本社があるガジェット会社です。

手に馴染みやすいフォルムのスマートウォッチを作成しています。無駄を省いたスタイリッシュデザインが特徴。防水機能つきのものを選べば、水泳のトラッキングにも活用できます。薄いデザインもあるので、スマートウォッチ特有のゴテゴテ感が苦手な方にもおすすめです。

スマートウォッチの選び方

スマートウォッチの選び方を以下の5つのポイントから解説します。

  • OSで選ぶ
  • 防水・防塵機能で選ぶ
  • 用途で選ぶ
  • バッテリーで選ぶ
  • デザインで選ぶ

OSで選ぶ

スマートウォッチでは、スマートフォンと同じようにOSに種類があります。今持っているスマホのメーカーが独自OSを出しているなら、スマホと同じメーカーのスマートウォッチを購入すると互換性がよくなるでしょう。

*Watch OS:AppleがリリースしているOS。iPhoneとの互換性のみ
*Wear OS by Google:GoogleがリリースしているOS。iPhoneとAndroidに互換性がある
*独自OS:第3のOS。各メーカーでリリースしている。iPhoneとAndroidに互換性がある

防水・防塵機能で選ぶ

「お皿を洗っているときも、スマートウォッチをつけていたい」「水泳でもトラッキング機能を使いたい」

そんな方には、防水・防塵機能のついたスマートウォッチがおすすめです。防塵機能があれば、アウトドアでスマートウォッチが砂ぼこりで傷ついたり故障したりといったトラブルを回避することができます。

防水・防塵機能のランクを表わす時に使われるのが、「IPコード」と呼ばれるものです。

IP67やIPX5のように表記され、一つ目の数字が防塵性能の高さを、二つ目が防水性能を示します。防塵は6段階、防水は8段階あり、数字が大きくなるほど性能が高くなり、対応していない場合はXと記載されます。

老舗メーカーで信頼度、技術力が高くアウトドア向けのスマートウォッチもラインナップしているCASIOなどがおすすめです。

用途で選ぶ

「ランニングの記録に使いたい」「登山でGPSとして使いたい」「生活リズムを確認したい」

など、スマートウォッチを使いたいシーンを考えて選ぶことも重要です。

ランニングの記録に使いたい

ランニングなどの運動向けのスマートウォッチで注目したいのが、本体の重量。続けて、雨の日や汗をかいても壊れないようにIP56以上の防塵、防水性能があると安心です。さらに血圧や心拍数などの健康データ、タイムや距離などの運動データが細かく記録できれば申し分ありません。

おすすめはアクティブトラッカー向けとして高い人気を誇るスイスのブランド、Garmin(ガーミン)です。

アウトドアでGPSとして使いたい

アウトドア用のスマートウォッチとして注目したいのが、運動時と同じで軽さに加えて耐久性と連続稼働時間です。また、別途アプリをインストールしなくても高精度のGPSが標準装備されているもの。

さらにIP77等級の高い防塵。防水性能があればベストです。おすすめは登山用に開発されたCASIOのプロトレックシリーズです。

生活リズムを確認したい

睡眠時間や食生活の管理をしたり、運動の消費カロリーなどを記録して健康状態や生活リズムを保ちたい方には、Apple Watchをおすすめします。他の二つのOSよりも対応しているアプリの数が多いため拡張性が高く、同じApple社製のiPhoneとも親和性が高く使いやすい点がおすすめのポイントです。

バッテリーで選ぶ

スマートウォッチの多くは充電式です。

「充電する手間がめんどくさい」という場合には一回の充電で何日も使えるスマートウォッチがおすすめです。時計だけの機能に限定するという節電モードで使用時間を伸ばせるスマートウォッチもあります。

機種は限られますが、ボタン電池タイプのスマートウォッチだと最長8ヶ月と長時間使用が可能です。

デザインで選ぶ

スマートウォッチをどんなシチュエーションで使うのかも重要です。

ビジネスシーンで使うなら

ビジネスシーンでの活用をメインに考える場合は、シックで上品なデザインのスマートウォッチがよいでしょう。

Appleの独占市場であるApple Watchよりも、様々な企業が参入しているためデザインの幅が広く、一見通常の時計のような見た目のものもあるWear OS By Google搭載の製品がおすすめです。

プラベートで使うなら

スマートウォッチの人気の火付け役となり、ポップかつ先鋭的なデザインが特長のApple Watch。

遊び心を取り入れたいプライベートでのスマートウォッチの活用にぴったりです。Apple MusicやSiriなど日常生活であると便利なApple独自のサービスと連携できる点も魅力。さらに欲しい機能を豊富なアプリでカバーするといったような使い方も可能です。

iPhoneユーザー向けのスマートウォッチについては、『iPhoneユーザー向けスマートウォッチのおすすめランキング7選』で詳しく解説しています。

最新版スマートウォッチの人気おすすめランキング10選

スマートウォッチの人気おすすめランキング10選を紹介します。

Apple Apple Watch Series 4 GPS+Cellular

Apple Apple Watch Series 4 GPS+Cellularの仕様・製品情報

価格 43769円 (2020年11月30日時点)
対応OS iOS
防水 50メートル
電子マネー Apple Pay
ワークアウト ウォーキング/ランニング/サイクリング/エリプティカル/
ローイング/ステアステッパー/HIIT/ハイキング/ヨガ/スイミング/車椅子
機能 通話・メール通知/AutoSleep/iPhoneカメラの遠隔操作/Nike Run Club/Zones

Apple Apple Watch Series 4 GPS+Cellularのおすすめポイント3つ

  • iPhoneと相性抜群
  • Apple Payが使える
  • トラッキングもOK

Apple Apple Watch Series 4 GPS+Cellularのレビューと評価

iPhoneユーザーにおすすめのスマートウォッチ

Apple Apple Watch Series 4 GPS+Cellularは、iPhone用のスマートウォッチです。Apple Payが使えるので、Apple Watchを定期券代わりに使用できます。50mの耐水性もあるので、水回りをしているときでも安心です。心拍数やランニングなどのトラッキングも可能なので健康管理にもおすすめです。

Apple Apple Watch Series 3 GPS

Apple Apple Watch Series 3 GPSの仕様・製品情報

価格 21,769円 (2020年11月30日時点)
対応OS iOS
防水 50m
電子マネー Apple Pay
ワークアウト ウォーキング/ランニング/サイクリング/エリプティカル/
ローイング/ステアステッパー/HIIT/ハイキング/ヨガ/スイミング/車椅子
機能 通話・メール通知/AutoSleep/iPhoneカメラの遠隔操作/Nike Run Club/Zones

Apple Apple Watch Series 3 GPSのおすすめポイント3つ

  • スポーツ系に強い
  • 安価
  • Apple Payが使える

Apple Apple Watch Series 3 GPSのレビューと評価

入手しやすいiPhoneユーザー向けスマートウォッチ

Apple Apple Watch Series 3 GPSは20000円代と入手しやすいスマートウォッチです。耐水性があるので、ウォータースポーツでも使えます。心拍数トラッキングもできるのでスポーツ用としても使えます。Apple Payが使えるので電車をよく使う方にもおすすめです。

CASIO G-SHOCK マスター オブ G マッドマスター GG-B100-1AJF

CASIO G-SHOCK マスター オブ G マッドマスター GG-B100-1AJFの仕様・製品情報

価格 36,000円 (2020年11月30日時点)
対応OS iOS/Android
防水 20気圧
電子マネー なし
ワークアウト なし
機能 トリプルセンサー+加速度センサー/スーパーイルミネーター/モバイルリンク機能など

CASIO G-SHOCK マスター オブ G マッドマスター GG-B100-1AJFのおすすめポイント3つ

  • 耐衝撃・防塵・防泥構造
  • 悪天候でも使える
  • Bluetoothで連動

CASIO G-SHOCK マスター オブ G マッドマスター GG-B100-1AJFのレビューと評価

タフさが売りのスマートウォッチ

CASIO G-SHOCK マスター オブ G マッドマスター GG-B100-1AJFは、砂塵などのバッドコンディションの中で使うことを想定されたスマートウォッチです。

耐衝撃・防塵・防泥構造でラフに使っても大丈夫です。方位、高度/ 気圧、温度計やミッションログ機能を備え、ミッション遂行中のルート確認もできます。悪天候でも外出する方におすすめです。

Fitbit fitbit charge 3 FB410GMBKCJK

Fitbit fitbit charge 3 FB410GMBKCJKの仕様・製品情報

価格 16920円 (2020年11月30日時点)
対応OS Android
防水 50m
電子マネー なし
ワークアウト ランニング/バイク/スイム/ヨガ/サーキットトレーニングなど
機能 通話・メール通知/睡眠ステージ機能/女性の体調管理

Fitbit fitbit charge 3 FB410GMBKCJKのおすすめポイント3つ

  • 睡眠ステージ機能
  • 女性の体調管理もOK
  • エクササイズモードあり

Fitbit fitbit charge 3 FB410GMBKCJKのレビューと評価

女性の体調管理におすすめのスマートウォッチ

Fitbit fitbit charge 3 FB410GMBKCJKは、女性の体調管理に特におすすめのスマートウォッチです。fitbit専用アプリで生理・排卵周期トラッキングができるので記録を付けるのが苦手でも続けることができます。睡眠ステージ機能で睡眠の質も記録可能。生活に即したトラッキングが実現します。

Fitbit Versa 2 Alexa

Fitbit Versa 2 Alexaの仕様・製品情報

価格 25240円 (2020年11月30日時点)
対応OS iPhone・Android
防水 50m
電子マネー なし
ワークアウト あり
機能 通話・メール通知(Androidのみ)/睡眠トラッキング/コーチ機能/Alexa/睡眠測定/音楽再生など

Fitbit Versa 2 Alexaのおすすめポイント3つ

  • iPhoneでも使える
  • コーチ機能つき
  • Amazon Alexa による音声操作

Fitbit Versa 2 Alexaのレビューと評価

アレクサと連動できるスマートウォッチ

Fitbit Versa 2 Alexaは、アレクサと連動できるスマートウォッチです。アレクサの近くにいなくても、Fitbit Versa 2 Alexaに話しかければ操作ができるとのこと。生活にアレクサを導入したいならぴったりです。コーチ機能でエクササイズ中に画面を見ながらトレーニングも可能。

iPhoneでも使えるので使い勝手が良いでしょう。

GARMIN vivomoveHR

GARMIN vivomoveHRの仕様・製品情報

価格 28300円 (2020年11月30日時点)
対応OS iPhone・Android
防水 50m
電子マネー なし
ワークアウト ランニング/カーディオ/筋トレ
機能 ライフログ/ストレス計測/フィットネスモニタリング/ステップ数(歩数)/心拍数/移動距離/消費カロリー

GARMIN vivomoveHRのおすすめポイント3つ

  • アナログ盤
  • 運動トラッキングが取れる
  • iPhoneでも使える

GARMIN vivomoveHRのレビューと評価

アナログ盤でビジネスにも使えるスマートウォッチ

GARMIN vivomoveHRは、アナログ盤のスマートウォッチです。タッチパネル式でストレス計測、フィットネスモニタリング、歩数、カロリー、距離、心拍数、週間運動量のモードにチェンジできます。日常的な運動量をはかるときにおすすめです。

GARMIN fenix 5s Plus

GARMIN fenix 5s Plusの仕様・製品情報

価格 55,980円 (2020年11月30日時点)
対応OS iPhone・Android
防水 100m
電子マネー GARMIN Pay
ワークアウト ゴルフ/ランニング/登山/バイク/プールスイム/筋トレ/トライアスロン/スキーなど
機能 通話・メール通知/天気予報/地図/睡眠/ステップ/カロリー/ストレス/Musicコントロール/スマートフォンを探す

GARMIN fenix 5s Plusのおすすめポイント3つ

  • 決済機能あり
  • マップ内蔵
  • 音楽再生機能

GARMIN fenix 5s Plusのレビューと評価

欲しい機能全部入りのスマートウォッチ

GARMIN fenix 5s Plusは、決済機能・運動トラッキング機能・地図機能・音楽再生機能など、スマートウォッチに欲しい機能をギュッと詰め込んだスマートウォッチです。耐水性が100mあるので雨の中使えるのが魅力的。スマホを操作したくない雨のアウトドアでも使えます。

ちょっと無骨なデザインなので使えるシーンを選びがちです。

SAMSUNG Galaxy watch SM-R800NZSAXJP

SAMSUNG Galaxy watch SM-R800NZSAXJPの仕様・製品情報

価格 SAMSUNG Galaxy watch SM-R800NZSAXJP円 (2020年11月30日時点)
対応OS iPhone・Android
防水 50m
電子マネー なし
ワークアウト あり
機能 通話・メール通知/GPS/音楽再生など

Samsung Galaxy Watchのおすすめポイント3つ

  • 1日じゅう使える長時間バッテリー
  • 豊富なアプリ
  • 1日の予定を確認できる

Samsung Galaxy Watchのレビューと評価

長時間使えるスマートウォッチ

Samsung Galaxy Watchは、長時間活動が売りのスマートウォッチです。一回の充電でスマートモードなら5日間、時計モードなら2週間稼働できます。睡眠トラッキングや心拍数、歩数などを計測できるので健康面でも使えます。必要な機能はアプリを追加すればいいので便利です。

長時間使えるスマートウォッチを探しているならイチオシです。

HUAWEI WATCH GT 2

HUAWEI WATCH GT 2の仕様・製品情報

価格 25048円 (2020年11月30日時点)
対応OS iPhone・Android
防水 50m
電子マネー なし
ワークアウト ランニング/ウォーキング/ハイキング/トレイルラン/サイクリング/クライミング/オープンウォーター/トライアスロン/エリプティカルなど
機能 GPS/睡眠トラッキング/ストレスモニタリング/音楽再生など

HUAWEI WATCH GT 2のおすすめポイント3つ

  • 通話ができる
  • 長時間稼働
  • 選べる4スタイル

HUAWEI WATCH GT 2のレビューと評価

通話ができるスマートウォッチ

HUAWEI WATCH GT 2ではスマートウォッチから通話ができます。突然の電話でもスマホを出さずに対応できるのが便利です。ウォッチのベルトを変えることで、スポーツ用にもビジネス用にもできます。通常使用で2週間稼働できるので、充電が面倒でも使いやすいでしょう。

itDEAL スマートウォッチ

itDEAL スマートウォッチに記入の仕様・製品情報

価格 3,981円 (2020年11月30日時点)
対応OS iPhone・Android
防水 iPhone/Android
電子マネー なし
トラッキング ランニング/自転車/バスケ/サッカー/卓球
機能 消費カロリー/睡眠検測/カラースクリーン/長い待機時間/着信電話通知/SMS/Twitter/WhatsApp/Line/アプリ通知/長座注意/遠隔撮影

itDEAL スマートウォッチのおすすめポイント3つ

  • 安価
  • バンド型
  • 充電ケーブル不要

itDEAL スマートウォッチのレビューと評価

バンド型で軽いスマートウォッチ

itDEAL スマートウォッチはバンド型のスマートウォッチです。軽量なのでランニングなどの運動でも気にならないのが特徴。スポーツ用として便利という声が上がっています。座りすぎ注意アラートもあるので、デスクワーカーにもおすすめです。

まとめ

いかがでしょうか。今回はコスパの良いスマートウォッチをブランド別、用途・機能別に紹介しました。スマートウォッチを導入するだけで、生活や運動の記録をつけることができます。生活の質を向上させたい方におすすめです。

合わせて見たいスマートウォッチの関連リンク