ロックに合うヘッドホンの選び方とおすすめ10選

ロックを聴くときには、楽器の音をしっかりと聞きたいでしょう。そのためには、こだわってヘッドホンを選ぶ必要があります。今回は、ロックに会うヘッドホンの選び方とおすすめのヘッドホンを紹介していきます。

ロックとは – 音楽の特徴

楽器も重要

ジャズのように主役が楽器というわけではありませんが、ボーカルと同じくらい楽器の音が重要となっています。

細かい音が多い

基本的には、リードギター、リズムギター、ベースギター、ドラムスに分かれており、それぞれの演奏が重なり合って一つの音楽を作り出しています。なので、細かいサウンドも多く、高い解像度を必要とします。

ロックにおすすめのヘッドホンの選び方

接続方法で選ぶ

有線接続の方がワイヤレス接続よりも同じ価格帯であれば高音質の場合が多いです。使いやすさの点ではコードがないのでワイヤレスの方が良いです。

機能で選ぶ

電車で音楽を楽しみたいと思っている方はノイズキャンセリング機能を搭載しているモデルを選んだり、音質重視の方はハイレゾ対応のモデルを選んだりと、用途に合ったヘッドホンが良いです。

ロックにおすすめのヘッドホン10選

JVC CLASS-S WOOD HA-SW01

created by Rinker
JVCケンウッド
¥49,900 (2020/09/28 08:57:47時点 Amazon調べ-詳細)

JVC CLASS-S WOOD HA-SW01のおすすめポイント3つ

  • ウッド・オン・ハウジング採用で臨場感豊かなサウンドを実現
  • ハイレゾ対応大口径ウッドドーム振動板採用
  • 着脱式L/R独立グランドプラグ&ケーブル採用

JVC CLASS-S WOOD HA-SW01のレビューと評価

ハイレゾ対応で臨場感豊かなサウンド

ウッド・オン・ハウジングを採用しているので、ハイレゾ音源も忠実に臨場感豊かなサウンドを実現しています。スイーベル機構を採用しており、収納や持ち運びしやすいです。

AKG N60NC WIRELESS

created by Rinker
Harman Kardon(ハーマンカードン)
¥11,800 (2020/09/28 08:57:47時点 Amazon調べ-詳細)

AKG N60NC WIRELESSのおすすめポイント3つ

  • 様々なコーデックに対応
  • ハイブリッド方式ノイズキャンセリング機能搭載
  • 付属のケーブルで有線接続も可能

AKG N60NC WIRELESSのレビューと評価

有線接続も可能なノイズキャンセリングヘッドホン

電池が切れた場合や、音質を優先したい場合には、付属のケーブルを使用することで有線接続が可能です。ハイブリッド方式のノイズキャンセリング機能を搭載しているので、最高レベルの騒音低減率です。

AKG N60NC WIRELESSの仕様・製品情報

ケーブル長さ 1.2m
ブラック
重量 199g
電源継続時間(Bluetooth&ノイズキャンセリング) 15時間
充電時間 約3時間

BOSE QuietComfort 35 wireless headphones II

BOSE QuietComfort 35 wireless headphones IIのおすすめポイント3つ

  • 3段階のノイズキャンセリングレベル調節可能
  • Googleアシスタントを搭載
  • 極上のイヤーパッド採用で快適な装着感

BOSE QuietComfort 35 wireless headphones IIのレビューと評価

機能満載のノイキャンヘッドホン

Googleアシスタントを搭載しており、スマートフォンを取り出すことなく使用できます。ノイズキャンセリングレベルを3段階調節することが可能です。

BOSE QuietComfort 35 wireless headphones IIの仕様・製品情報

重量 234g
電源継続時間 最大20時間

Beats by dr.dre Solo3 Wireless

Beats by dr.dre Solo3 Wirelessのおすすめポイント3つ

  • 9色のカラーバリエーション
  • AppleのW1テクノロジーを搭載
  • 最長40時間の連続使用可能

Beats by dr.dre Solo3 Wirelessのレビューと評価

Apple製品との相性抜群

AppleのW1テクノロジーを搭載しているので、Apple製品との相性がとてもよく、最長40時間の連続使用が可能です。

Beats by dr.dre Solo3 Wirelessの仕様・製品情報

重量 215g
電源継続時間 最大40時間

SONY MDR-1AM2

SONY MDR-1AM2のおすすめポイント3つ

  • 長時間使用でも快適な装着感
  • ケーブルの変更可能な着脱式
  • ハイレゾ音源も正確に再現

SONY MDR-1AM2のレビューと評価

音質重視の高性能ヘッドホン

ハイレゾ音源も正確に再現できる40mmHDドライバーユニットを搭載しています。ケーブルが着脱式なので好みのサウンドに調整できます。

SONY MDR-1AM2の仕様・製品情報

ケーブル長さ 1.2m
重量 約187g

SkullCandy HESH3 WIRELESS

created by Rinker
Skullcandy(スカルキャンディ)
¥8,465 (2020/09/28 08:57:48時点 Amazon調べ-詳細)

SkullCandy HESH3 WIRELESSのおすすめポイント3つ

  • 3色のカラーバリエーション
  • 5分の充電で90分使用可能
  • イヤカップにリモコン搭載

SkullCandy HESH3 WIRELESSのレビューと評価

急速充電可能なワイヤレスヘッドホン

急速充電に対応していて、たった5分の充電で90分音楽を聴くことが可能です。イヤカップにリモコンも搭載しており使いやすさも抜群です。

AKG K872

created by Rinker
AKG
¥119,350 (2020/09/28 08:57:49時点 Amazon調べ-詳細)

AKG K872のおすすめポイント3つ

  • 出荷時に厳しい品質検査
  • 着脱式ケーブルを採用
  • 広い音域を正確に再現

AKG K872のレビューと評価

AKG製品最大口径53mmダイナミックドライバー採用モデル

出荷時に厳しい検査が設けられており、検査に合格したことを証明するシリアルナンバーが右ハウジングに刻印されています。

AKG K872の仕様・製品情報

ケーブル長さ 3m
重量 390g

audio-technica ATH-W1000Z

audio-technica ATH-W1000Zのおすすめポイント3つ

  • 無垢削り出しウッドハウジング
  • φ50mmドライバー搭載でハイレゾ音源を忠実に再現
  • 3D方式ウイングサポート採用で長時間でも快適な装着感

audio-technica ATH-W1000Zのレビューと評価

ウッドハウジング採用の特徴的なヘッドホン

ウッドハウジングを採用しているので、見た目だけでなく、音質の面でも様々なメリットがあります。ハイレゾ音源も温かみのある音で楽しめます。

audio-technica ATH-W1000Zの仕様・製品情報

ケーブル長さ 3.0m
重量 約320g

audio-technica ATH-M50xRD

※売り切れ中

audio-technica ATH-M50xRDのおすすめポイント3つ

  • 3種類の着脱コード付属
  • 片耳モニタリングが可能な反転モニター機構
  • 遮音性が高く快適なイヤパッド

audio-technica ATH-M50xRDのレビューと評価

プロフェッショナルヘッドホンの限定カラーモデル

コードを着脱することが可能で、自分好みの音質に帰ることが可能で、利用シーンによって選べる3種類の着脱コードを付属しています。

audio-technica ATH-M50xRDの仕様・製品情報

ケーブル長さ 1.2mカールコード、3mストレートコード、1.2mストレートコード
重量 285g

SONY MDR-1000XM2

※売り切れ中

SONY MDR-1000XM2のおすすめポイント3つ

  • ワイヤレスでもハイレゾ相当
  • 最高レベルのノイズキャンセリング
  • 最大30時間のロングライフバッテリー

SONY MDR-1000XM2のレビューと評価

ワイヤレスでもハイレゾ相当のサウンドを楽しめる

ワイヤレスヘッドホンにも関わらず、高品質コーデック「LDAC」に対応しており、ハイレゾ相当のサウンドを楽しめます。ノイズキャンセリング機能も搭載しており、性能は業界最高クラスです。

SONY MDR-1000XM2の仕様・製品情報

ブラック・シャンパンゴールド
電源継続時間 最大30時間
充電時間 4時間

まとめ

ロックをヘッドホンで楽しむには、より細かい音まで聞き分けられる密閉型がおすすめです。ヘッドホンであれば手軽に高品質のサウンドを楽しむことができます。ヘッドホンは装着感が非常に重要ですので、試聴してから購入するのもおすすめです。