【初心者におすすめ】塊根植物(コーデックス)人気ランキング9選

初心者におすすめ!塊根植物(コーデックス)人気ランキング

※本サイトはプロモーションが含まれています。

根っこがユニークな塊根植物はインテリア映えしそうだけど、盆栽みたいに初心者には育てるのは難しいのかな…。

コーデックスが大好きな滝藤賢一さんのEテレ番組「これ、かっこイイぜ!」でもよく言われているように、初心者でも育てるのに問題はありません。

品種ごとの温度や水分管理、用土配合などの基礎知識さえあれば安いガジュマルから高級なアデニウムまで充分に成長させられます。

他にもパキポディウム・ユーフォルビア・亀甲竜やサボテン似のソテツキリンなど魅力ある種類が数多くあって、どれがいいか迷うほどです。

夏型・冬型に合わせた上手な育て方などの解説と共に、塊根植物を育てようかと思っている方はどうぞご参考にしてください。


おしゃれ!多肉植物におすすめの鉢
【おしゃれ】多肉植物におすすめの鉢9選|植え替え方法や基本情報も解説

王様もレアも!塊根植物(コーデックス)人気ランキング9選

評価基準
見栄え塊根植物の1番の魅力であるぷっくりした根っこと葉っぱの見栄えで評価
初心者向け安い価格帯であることや温度管理の容易さや水やり頻度の少なさなどで評価
耐寒性耐寒性が0℃以下が5つ星、5℃前後が4つ星、10℃前後が3.5星として評価
花の美しさ塊根植物の多くの品種や多肉植物などと比較して花の大きさや花数の多さなどで評家

【9位】コーデックス:オトンナ ユーフォルビオイデス 実生

学名オトンナ ユーフォルビオイデス
科名キク科
属名オトンナ属
名称黒鬼城
原産地ナミビア
育成期春・秋
全高約2.5cm(樹高)
約4cm(葉っぱを含む)
鉢サイズ7cm(直径)
付属品なし
評価・レビュー
見栄え
(4.0)
初心者向け
(4.0)
安い価格帯
(4.0)
耐寒性
(4.5)
花の美しさ
(4.0)
ポイント
  • 苗や株は1万円を超える価格帯の塊根植物ながら実生(みしょう)なので比較的安い
  • 冬型の塊根植物で耐寒性があるため初心者でも育てやすく枯れにくい
  • 塊根植物の中でも根っこが大き目で黄色くて小さいカワイイ花を数多く咲かせる
気になるポイント
  • 冬型の塊根植物なので夏場はすべて葉っぱを落として見栄えが悪くなるのがやや残念
こんな人におすすめ
冬型で耐寒性があって育てやすく、盆栽のように根っこが渋い見た目の塊根植物をお探しの方におすすめします。

【8位】フォッケア エデュリス(火星人) Mサイズ 3.5号(1鉢) コーデックス

学名フォッケア エデュリス
科名ガガイモ科
属名フォッケ属
名称火星人(和名)
原産地南アフリカ
育成期春・秋
全高非公開
非公開
鉢サイズ3.5号鉢:10.5cm(直径)
付属品なし
評価・レビュー
見栄え
(4.0)
初心者向け
(4.0)
安い価格帯
(4.5)
耐寒性
(4.0)
花の美しさ
(4.0)
ポイント
  • 全体的に価格が高い塊根植物の中では大きめの株でも比較的安い
  • 小型の塊根植物の中では珍しく大きな葉が多くつくため見栄えが良い
  • 根が極太になることもあり薄い緑色の肉厚の花がユニークでおもしろい
気になるポイント
  • 火星人との異名がある通りひどく巨大化することもあり一般的に増やすのも難しい
こんな人におすすめ
比較的安い価格帯の中、根っこが大きくなってユニークな花を咲かせ、枝葉も長く伸びる塊根植物をお探しの方におすすめします。

【7位】パキポディウム ホロンベンセ2.5号ポット

学名パキポディウム ホロンベンセ
科名キョウチクトウ科
属名パキポディウム属
名称特になし
原産地マダガスカル
育成期春・秋
全高約1cm(鉢を含む高さ)
非公開
鉢サイズ2.5号鉢:7.5cm(直径)
付属品なし
評価・レビュー
見栄え
(4.5)
初心者向け
(4.0)
安い価格帯
(4.0)
耐寒性
(4.0)
花の美しさ
(5.0)
ポイント
  • 育つと上部で枝分かれするなど塊根植物としてもユニークな形状でマダガスカルの希少株
  • ひょろひょろと長く伸びた茎の先に黄色い花を咲かせる点でもユニークさを発揮
  • 塊根植物の中でも特に肥料がいらない品種なのでお金をあまりかけずに育てられる
気になるポイント
  • 大きくなるまで株がトゲに覆われているので触りづらく耐寒温度も10℃なのが残念
こんな人におすすめ
ユニークな形状の塊根部と花の咲き方が特徴の希少株で、レア価値の高い塊根植物をお探しの方におすすめします。

【6位】パキポディウム カクチペス 2号ポット

学名パキポディウム カクチペス
科名キョウチクトウ科科
属名パキポディウム属
名称サボテン似の足
原産地マダガスカル
育成期春・秋
全高約1.5cm(鉢を含む高さ)
非公開
鉢サイズ2号鉢:6cm(直径)
付属品なし
評価・レビュー
見栄え
(5.0)
初心者向け
(4.0)
安い価格帯
(4.0)
耐寒性
(4.0)
花の美しさ
(4.5)
ポイント
  • 実生の時点でぷっくりした塊根部がワイルドかつかわいくて見栄えが良い
  • 塊根植物の中でも珍しく赤みがかった幹で一本筋の白い葉脈も美しい
  • パンジーやビオラのように大きめの黄色い花を咲かせる
気になるポイント
  • 耐寒性が大きな弱点で10℃以下になると枯死してゆくため冬越しが難しい
こんな人におすすめ
巨大化する赤っぽい色の塊根部を備え、葉っぱや花の見栄えが良い夏型の塊根植物をお探しの方におすすめします。

【5位】ソテツキリン パイナップルコーン

学名ユーフォルビア・ソテツキリン
科名トウダイグサ科
属名ユーフォルビア属
名称パイナップルコーン
原産地南アフリカ
育成期
全高非公開
非公開
鉢サイズ3号鉢:9cm
付属品なし
評価・レビュー
見栄え
(5.0)
初心者向け
(4.0)
安い価格帯
(4.0)
耐寒性
(4.0)
花の美しさ
(4.5)
ポイント
  • 名前の通り大型のソテツやパイナップルに似た見栄えのある外観
  • 夏型の塊根植物なので葉っぱを落とさず子株で増やしやすい
  • 日本の交配種なので生育しやすく黄色い花の見栄えも良い
気になるポイント
  • 一般的に10℃以下になると枯れ始めるため特に初心者には冬場の温度管理が難しい
こんな人におすすめ
丈夫な交配種で、ソテツに似たワイルドな見た目に加えて美しい花を咲かせる夏型の塊根植物をお探しの方におすすめします。

【4位】アデニウム オベスム 4号プラスチック丸鉢

学名アデニウム オベスム
科名キョウチクトウ科
属名アデニウム属
名称砂漠のバラ
原産地アフリカ・アラビア半島
育成期春・秋
全高約3.5cm(鉢を含む高さ)
非公開
鉢サイズ4号鉢:12cm(直径)
付属品なし
評価・レビュー
見栄え
(5.0)
初心者向け
(4.0)
安い価格帯
(4.0)
耐寒性
(4.0)
花の美しさ
(5.0)
ポイント
  • 原産地では「砂漠のバラ」と呼ばれる通りデンマークカクタスにも似た大きな花を咲かせる
  • ひょうたん型の塊根部がかわいらしく肉厚の葉っぱも見栄えがいい
  • 実生に近い小型の株なので育て方によってオリジナルな形にできて達成感を得られる
気になるポイント
  • 耐寒温度が8℃のため冬は屋内でも管理が難しく初心者にはややハードルが高め
こんな人におすすめ
塊根植物の中でも最も美しい花を咲かせる品種で、自由な形に育てられる安い小型株の塊根植物をお探しの方におすすめします。

【3位】ディオスコレア エレファンティペス 3号丸鉢 受け皿付き アフリカ亀甲竜 コーデックス

学名ディオスコレア エレファンティペス
科名ヤマノイモ科
属名ディオスコレア属
名称亀甲竜
原産地アフリカ
育成期春・秋
全高約11cm(鉢を入れる)
約非公開
鉢サイズ3号鉢:9cm(直径)
付属品受け皿・育て方の説明書
評価・レビュー
見栄え
(4.5)
初心者向け
(4.5)
安い価格帯
(4.5)
耐寒性
(4.5)
花の美しさ
(4.0)
ポイント
  • 亀甲竜という和名通り塊根部分が亀の甲羅のようにゴツゴツしてとても個性的
  • 塊根植物なのにハート形の葉がポトスのようにツル状に伸びて見栄えが良い
  • 鉢と受け皿が卵状に一体になったおしゃれな見た目で育て方の説明書も付属
気になるポイント
  • 亀の甲羅のような荒い塊根なので人によっては成長しすぎると気持ち悪く見えることもあり
こんな人におすすめ
比較的安い価格帯の中、ワイルドな根っこで寒さに強く、かわいいツル状の葉っぱを伸ばす塊根植物をお探しの方におすすめします。

【2位】アデニア グラウカ 赤松実生

学名アデニア・グラウカ
科名トケイソウ科
属名アデニア属
名称幻蝶かずら
原産地南アフリカ
育成期
全高約4cm(葉を含む樹高)
約2cm(葉幅)
鉢サイズ高さ:7cm
付属品なし
評価・レビュー
見栄え
(5.0)
初心者向け
(4.5)
安い価格帯
(4.0)
耐寒性
(4.5)
花の美しさ
(4.5)
ポイント
  • ひょうたん型の塊根やグリーンの幹に加えて葉っぱも肉厚でとても見栄えが良い
  • 上手く育てれば塊根植物としては大きめの黄色や白の美しい花が咲く
  • 実生なので自分好みに塊根部を太らせたりなど自由な育成が可能
気になるポイント
  • 夏型の塊根植物のため耐寒温度が5℃で冬に葉っぱを落とすのがやや残念
こんな人におすすめ
ひょうたん型の塊根などで非常に見栄えが良く、比較的安い価格帯で自分好みに育てられる実生の塊根植物をお探しの方におすすめします。

【1位】パキポディウム:グラキリス 2.5号(実生苗)

学名パキポディウム:グラキリス
科名キョウチクトウ科科
属名パキポディウム属
名称象牙宮・パキポディウムの王様
原産地アフリカ・マダガスカル
育成期春・秋
全高非公開
非公開
鉢サイズ2.5号鉢:6.5cm(直径)
付属品なし
評価・レビュー
見栄え
(5.0)
初心者向け
(4.5)
安い価格帯
(4.0)
耐寒性
(4.5)
花の美しさ
(5.0)
ポイント
  • 大きな根っこからパキポディウムの王様と呼ばれ塊根植物の中でも1番人気の品種
  • まっすぐ長く伸びた茎の先に咲く黄梅やスイセンにも似た黄色い花が美しい
  • 耐寒温度は5℃で夏場は雨に当てても良いなど初心者でも比較的育てやすい
気になるポイント
  • 人気品種になるため大きめの株になると価格がやや高めになるのがやや残念
こんな人におすすめ
ワイルドな塊根部も大きめの花も見栄えが良く、冬越しもしやすい大人気の塊根植物をお探しの方におすすめします。

番外編【安い】塊根植物のおすすめランキング3選

【3位】アロカシア ククラタ シマクワズイモ 2号ロング(1鉢)

学名アロカシア
科名サトイモ科
属名アローカシア属
名称クワズイモ
原産地熱帯アジア・オーストラリア
育成期春・秋
全高非公開
非公開
鉢サイズ2号ロング鉢(直径:7.5cm)
付属品なし
評価・レビュー
見栄え
(4.5)
初心者向け
(5.0)
耐寒性
(4.0)
花の美しさ
(4.0)
ポイント
  • 安い価格帯で人気のクワズイモとよく似たアロカシアで小さめの葉っぱがかわいい
  • 縦に長いスパイク状のフォルムなので見栄えが良く耐陰性もあるので室内インテリアに最適
  • うまく育てるとアンスリウムの形にも似た大きめの花が咲いて見栄えが良い
気になるポイント
  • 一般的にクワズイモと同じく耐寒性が10℃ほどなので屋内でもダメージなく冬越しさせるのはやや難しい
こんな人におすすめ
最も安い価格帯の中、インテリア映えするスリムな形状で葉っぱが小さめの塊根植物をお探しの方におすすめします。

【2位】コーデックス:ユーフォルビア 噴火竜 実生株

学名ユーフォルビア ビグエリー(Euphorbia viguieri)
科名トウダイグサ科
属名ユーフォルビア属
名称噴火竜(和名)
原産地マダガスカル
育成期
全高10cm
3cm(幹)10cm(葉)
鉢サイズ3号
付属品
評価・レビュー
見栄え
(4.5)
初心者向け
(4.5)
耐寒性
(4.0)
花の美しさ
(4.0)
ポイント
  • コーデックスの中でも丈夫で育てやすいユーフォルビアの一種で安い価格からも初心者に最適
  • 噴火竜という和名通りの上部ほど幹が太くなるユニークな見た目でインテリア効果が抜群
  • 成長期が夏型のため梅雨以降は雨ざらしの屋外でも育てられるなど水やりの手間があまりかからない
気になるポイント
  • 実生株ではサボテンのように幹にトゲがあるため鉢を持つときには注意が必要
  • 冬に葉を落とす植物は一般的に冬に弱いため初心者には冬越しが難しい可能性あり
こんな人におすすめ
安い品種をお探しの初心者で、水やりの手間がかからずユニークに成長する実生株のコーデックスをお探しの方におすすめです。

【1位】ガジュマル がじゅまるの木 観葉植物 本物 ハイドロカルチャー

学名Ficus microcarpa
科名クワ科
属名イチジク属
名称キムジナー
原産地沖縄・東南アジアなど
育成期春・秋
全高約18cm(鉢を含む高さ)
約約10〜15cm
鉢サイズ3号ガラス鉢:9cm(直径)
付属品防腐剤(ガラス容器内)
評価・レビュー
見栄え
(4.0)
初心者向け
(5.0)
耐寒性
(5.0)
花の美しさ
(4.0)
ポイント
  • 安い価格もあって最もポピュラーな塊根植物で小型でもワイルドな塊根部が魅力的
  • 一般的に耐寒温度が0℃のため関東以西では地植えでも冬越しが可能
  • 防腐剤も入ったガラス容器入りのハイドロカルチャーの販売なので育てやすく見栄えもいい
気になるポイント
  • ハイドロカルチャーはおしゃれな反面、水やりのタイミングが難しく根腐れリスクがやや高め
こんな人におすすめ
初心者にも挑戦しやすい最安値の価格帯で、迫力ある塊根部を持つ上に生命力も強い塊根植物をお探しの方におすすめします。

番外編【高級】塊根植物のおすすめ3選

【3位】フィランサス ミラビリス 40cm

学名フィランサス ミラビリス
科名トウダイクサ科
属名フィランサス属
名称アイランサス・夢見る木
原産地タイ・東南アジア
育成期春・秋
全高非公開
非公開
鉢サイズ非公開
付属品非公開
評価・レビュー
見栄え
(4.0)
初心者向け
(4.0)
耐寒性
(4.0)
花の美しさ
(4.0)
ポイント
  • こぶし大ほどに塊根部が成長した大株なので枯れにくく初心者でも長期的に育てやすい
  • 塊根植物には珍しく大きめの葉っぱを数多く付けることが合って見栄えが良い
  • エバーフレッシュのように葉っぱが夜に閉じる習性があるため見た目を二重に楽しめる
気になるポイント
  • 耐寒性があまりないため冬になると葉っぱが落ちたり枯死したりするリスクがある
こんな人におすすめ
大きな葉っぱが数多くつけて見栄えが良く、大株まで育った枯れにくい高級な塊根植物をお探しの方におすすめします。

【2位】アデニウム アラビカム 大型株

学名アデニウム アラビカム
科名キョウチクトウ科
属名アデニウム属
名称砂漠のバラ
原産地アラビア半島
育成期春・秋
全高非公開
非公開
鉢サイズ10号鉢(直径:30cm)
付属品なし
評価・レビュー
見栄え
(5.0)
初心者向け
(4.5)
耐寒性
(4.5)
花の美しさ
(5.0)
ポイント
  • 直径30cmの大きな10号鉢に収まる大株で無数の枝葉をつけているため育成しやすい
  • 砂漠のバラと呼ばれるほど大きな赤い花を咲かせるため庭などの屋外でも見栄えが良い
  • 白っぽい幹が美しく耐寒温度が5℃前後なので塊根植物の中では冬越しさせやすい品種
気になるポイント
  • 大株で価格が高いため根腐れなどで枯死させない充分な知識や経験がない人にはハードルが高め
こんな人におすすめ
真っ白な幹や大きな花でとても見栄えのいい大株で、根っこが巨大化する塊根植物をお探しの方におすすめします。

【1位】パキポディウム サンデルシー(白馬城) 実生株

学名パキポディウム サンデルシー(Pachypodium Saunderisii)
科名キョウチクトウ科
属名パキフォディウム属
名称白馬城(和名)
原産地アフリカ大陸南部
育成期
全高約1cm弱
非公開
鉢サイズ3.5号
付属品
評価・レビュー
見栄え
(4.5)
初心者向け
(5.0)
耐寒性
(5.0)
花の美しさ
(5.0)
ポイント
  • コーデックスの中でユーフォルビアと共に初心者でも育てやすいパキポディウムで珍しい白色の上品な品種
  • 塊根植物には珍しく自生地では0度でも育つという耐寒性の高さが際立ち初心者でも冬越しさせやすい
  • 上手く生育させれば最大1m以上の樹木に育つこともあり秋ごろに大きな白い花を数多く咲かせる
気になるポイント
  • 実生株のときには幹にトゲが数多くあるので取り扱いには要注意
こんな人におすすめ
初心者でも育てやすい耐寒性の非常に高い品種で、高級感のある白い幹で白い花も咲かせるコーデックスをお探しの方におすすめです。

【レア】塊根植物のおすすめランキング3選

【3位】コーデックス:パキポディウム マカイエンセ 赤松実生株

学名パキポディウム・マカイエンセ(Pachypodium rosulatum ssp. makayense)
科名キョウチクトウ科
属名パキポディウム属
名称魔界玉(和名)
原産地マダガスカル南部
育成期
全高3.5cm
0.8cm(塊根幅)1.5cm(葉幅)
鉢サイズ約2号(鉢幅:7cm)
付属品
評価・レビュー
見栄え
(5.0)
初心者向け
(4.5)
耐寒性
(3.5)
花の美しさ
(4.5)
ポイント
  • 人気のパキポディウムの中でも2004年に発見されたレア品種で実生株の時には丸くなる塊根部がかわいい
  • 上手く育成すると大きな黄色い花を咲かせる上に中央部に白い班があるためグラキリスの花などより見栄えが良い
  • パキポディウムの中でも塊根部を丸々と巨大化させることもできるためインテリア効果も抜群
気になるポイント
  • 冬には落葉するなど耐寒性がかなり弱いため一般的に初心者には冬越しの難度が高め


参考
マカイエンセの花|園芸日記by芋焼酎|みんなの趣味の園芸|584175みんなの趣味の園芸

こんな人におすすめ
多少冬越しが難しくても大きな花を咲かせて塊根部を巨大化させられるレアな新種のコーデックスをお探しの方におすすめです。

【2位】コーデックス:パキポディウム 恵比寿笑い 赤松実生株

学名パキポディウム・ブレビカウレ(Pachypodium brevicaule)
科名キョウチクトウ科
属名パキポディウム属
名称恵比寿笑い(えびすわらい・和名)
原産地マダガスカル
育成期春・夏
全高0.5cm
0.5cm(塊根)
鉢サイズ約2号(直径:7cm)
付属品
評価・レビュー
見栄え
(4.5)
初心者向け
(4.5)
耐寒性
(4.5)
花の美しさ
(4.5)
ポイント
  • 初心者に育てやすいパキポディウムの中でも塊根部がフラットに広がるレア品種で存在感抜群
  • 自生地が高山で耐寒性が強いため初心者でも越冬させやすく塊根部が大きいため葉っぱを多くつける
  • 小さな株の状態でも黄梅の花にも似た黄色い花を咲かせることがあるため育てがいがある
気になるポイント
  • 横幅がたっぷりある大きな塊根部はお馴染みのショウガの形にそっくりなのでユニークさにはやや欠ける
こんな人におすすめ
耐寒性が比較的強く、横方向に丸々と巨大化して葉や花を多くつけるレア品種のコーデックスをお探しの方におすすめです。

【1位】コーデックス:マテレア シクロフィラ 実生株

学名マテレア シクロフィラ(Matelea Cyclophylla)
科名ガガイモ科
属名マテレア属
名称特になし
原産地メキシコ
育成期
全高13cm
2.5cm(塊根)11cm(葉幅)
鉢サイズ3号
付属品
評価・レビュー
見栄え
(5.0)
初心者向け
(4.0)
耐寒性
(4.0)
花の美しさ
(4.5)
ポイント
  • コーデックスの中では亀甲竜と共にレア品種として人気がありヒビ割れた白い塊根部に味がある
  • ヒビ割れた塊根部からポトスにも似たツル状の葉っぱを出す外観がユニークでインテリア効果が高い
  • 夏型のため梅雨以降は水のやりすぎにも耐えられ上手く育成すると星型のかわいくて黒い花が咲く
気になるポイント
  • 耐寒性が弱く冬は葉を落としてひび割れた塊根部だけになるので枯れたように見えるのが残念


参考
マテレア シクロフィラの花まほろば : チャオの多肉ブログ

こんな人におすすめ
亀甲竜のようにひび割れたユニークな塊根部を持って珍しい黒い花を咲かせるコーデックスのレア品種をお探しの方におすすめです。
あなたの感想やレビューをお願いします!
1
2
3
4
5

Submit

     

Cancel
レビューを投稿する
ぐーちょ

平均評価:  

 0 レビュー

初心者さんにも育てやすい塊根植物(コーデックス)とは

初心者さんにも育てやすい塊根植物(コーデックス)とは
初心者さんにも育てやすい塊根植物とは、具体的にはユーフォルビアやアデニウムやグラキリスといった品種になります。

ユーフォルビアはエデュリスなど5℃ほどの耐寒性があって、冬越ししやすい丈夫な品種なので初心者にも育てやすいです。

アデニウムの多くは肉厚の葉っぱで幹も頑丈、グラキリスの多くは乾燥に強いため水やり管理が楽でいずれも初心者向けだと言えます。

塊根植物(コーデックス)の魅力

塊根植物(コーデックス)の魅力
塊根植物(コーデックス)の主な3つの魅力を解説します。

  • 室内インテリア向きのユニークな外観
  • レア価値の高い観葉植物
  • 厳しい環境に自生するため育てやすい

室内インテリア向きのユニークな外観

塊根植物(コーデックス)の1番の魅力は観葉植物の中でも1、2を争うユニークな形状で、室内インテリアに凝りたい方におすすめ。

パキポディウムの多くの品種に見られるよう、根っこの塊根部が大きく膨れ上がったユニークな形状が人気を集めています。

バオバブの木のように樹木を逆さにしたような外観だけでなく、品種ごとにそれぞれ個性的な特徴もあるため全く飽きさせません。

レア価値の高い観葉植物

塊根植物の大きな魅力としてホームセンターやなどで中々見つけられないレア価値があり、植物コレクターにもおすすめです。

多くの品種を育ててきた園芸愛好家にとって、コーデックスは盆栽や水生植物のような新境地を開拓させてくれる魅力があります。

植物にあまり興味のない方にとっては園芸っぽくないレアさが魅力となり、初めて育ててみようかと思わせるキッカケにもなります。

厳しい環境に自生するため育てやすい

塊根植物の多くはマダガスカルなどアフリカ南部の乾燥地帯に自生するため生命力が強く、園芸の初心者の方にもおすすめです。

灼熱の砂漠や寒冷な高山などコーデックスは厳しい環境で育っていることが多く、一般的に水やりや温度管理の手間がかかりません。

ただし日照時間が不足するとヒョロヒョロと徒長したり、梅雨時などに水をふくみすぎると根腐れしたりするので注意も必要です。

塊根植物と多肉植物の違い

塊根植物と多肉植物の違い
塊根植物と多肉植物の厳密な違いはありませんが、見た目上は塊根植物が根っこ、多肉植物が葉っぱの膨らみがある点で違います。

どちらも原産地が砂漠などの乾燥地帯になるため水分を貯蔵する部位を備えていて、その見た目のユニークさから大人気です。

塊根植物は根っこや茎などを大きく巨大にすることを楽しむ一方、多肉植物は小型のままで小さなポットに並べて楽しむのが一般的。

また塊根植物には大きめの美しい花を咲かせる品種ががある一方、多肉の場合は花も小さく地味なものが多いです。

塊根植物はオブジェのように大きな観葉植物を育てたい方に、多肉植物はジュエリーのように小さな観葉植物を育てたい方におすすめです。

大きく成長させたい!塊根植物の上手な育て方のポイント

塊根植物の上手な育て方のポイント
塊根植物の上手な育て方のポイントは、以下の3つです。

  • 温度管理をしっかりする
  • 夏型と冬型それぞれに合った育て方をする
  • 適度な水やりと植え替えをする

温度管理をしっかりする

塊根植物の多くは温暖で日照りの強いアフリカなどが原産地のため、特に耐寒温度をしっかり守ることが大きく成長させるポイントです。

ベストな耐寒温度は10℃前後であり、冬の室内でも日当たりの多い場所に置いたり、エアコンを適度に使ったりすることなどでキープできます。

寒さによる株や根のダメージを最小限に抑えれば、多くの観葉植物は冬越しのたびに勢いよく一気に成長してゆけるでしょう。

夏型と冬型それぞれに合った育て方をする

塊根植物は大きく分けて夏型と冬型になり、それぞれに合った育て方をするのが大きく成長させるポイントになります。

夏型と冬型は共に砂漠地帯に自生しているため、どちらもまず日当たりと風通しが多い環境で育てるのがベスト

冬に休眠する夏型は成長期の春と秋に緩効性肥料を与えると良く、夏休眠の冬型は基本的に肥料はいりません。

また夏型は夏の暑さ対策、冬型は冬の寒さ対策に注意することも大きく成長させるポイントとなります。

適度な水やりと植え替えをする

多くはアフリカやアラビア半島などの砂漠が原産地の塊根植物にとって、水分を少な目にするのも大きく成長させるポイントになります。

品種によって異なりますが多くの場合、塊根植物は表土が乾いてから数日間から数週間を置いて水やりをするのが大切です。

また根っこが巨大化する塊根植物は根詰まりをすることが多いため、少なくとも2年に1回は植え替えをするのも重要。

一回り大きな鉢に植え替えたり、腐った不要な根っこを除去してスリムに整えたりすることが大きく成長させるポイントになります。

塊根植物を室内だけで育てることは可能?

塊根植物を室内だけで育てることは可能?
塊根植物の多くは砂漠地帯に自生しているため暖かい季節は屋外管理が基本ですが、手をかければずっと屋内で育てることも可能です。

春や秋の生育期には日当たりのいい窓辺に置き、窓を開けたりサーキュレーターを使って風通しを良くしたりすることが大切。

逆に真夏は直射日光を避けてレースのカーテン越しなどに置くこと、真冬の寒い日には適度に暖房を使うことが求められます。

屋内管理の場合、水やりは生育期でも2週間置きなど控えめにすることが根腐れを防止する上でのポイントです。

ただやはり屋内管理だと陽光や水分や肥料が少ないぶん生育が悪くなるので、暖かいときにはなるべく外に置くことをおすすめします。

塊根植物に向いているのはどんな土?おすすめの配合比率を解説!

おすすめの配合比率を解説!
塊根植物に向いている土は、乾燥地帯に自生する品種なので基本的に水はけのよい赤玉土・鹿沼土・バーミキュライトなどになります。

品種によって多少の差はあれ、大体は赤玉土・鹿沼土が7割、あとの3割はバーミキュライト・腐葉土・パーライトなどなど。

軽石の上に鹿沼土を先に入れて後で赤玉土を入れるのが基本で、実生や苗は小粒タイプ、大株は中粒です。

バーミキュライトなどの追加分は赤玉土と混ぜるのが基本で、小石や川砂を混ぜて水はけをより良くする方法もあります。

また大きく育てたいときにはマグアンプなど元肥の緩効性肥料も混ぜ込んでおくと良いでしょう。

初心者さんでもわかりやすい!塊根植物の選び方

塊根植物の選び方
初心者さんでわかりやすい塊根植物の選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 塊根部が大きくなるかどうかで選ぶ
  • 夏型か冬型かを知った上で選ぶ
  • 花が咲くか咲かないかで選ぶ

塊根部が大きくなるかどうかで選ぶ

初心者さんでもわかりやすい塊根植物の選び方として、まず塊根部・根っこが大きくなりやすいかどうかで選ぶことをおすすめします。

せっかく塊根植物を育てるのなら特に初心者の方は目に見える成果が見たいもので、それが大きな達成感になるものです。

塊根部が大きくなりやすい品種はパキポディウムで、特にパキポディウムの王様と呼ばれるグラキリスは育てやすさもあっておすすめの品種です。

夏型か冬型かを知った上で選ぶ

初心者さんでもわかりやすい塊根植物の選び方として、夏型か冬型かを知った上で選ぶことをおすすめします。

どんな分野の初心者の方にも言えることですが、園芸もまた初心者ほど基礎的な知識を持っていなければすぐに挫折してしまうものです。

夏型の塊根植物だと知っていれば春や秋の生育期に水や肥料を与え、冬型だと知っていれば夏の水やりを最小限に抑えることができます。

また夏型が冬に枯れたり冬型が夏に枯れたりしても自然の成り行きだと理解しているので、あわてることもありません。

花が咲くか咲かないかで選ぶ

初心者さんでもわかりやすい塊根植物の選び方として、花が咲くか咲かないか、また花が大きいか小さいかで選ぶこともおすすめします。

初心者の方にとっては、他の観葉植物と同じく開花が大きな達成感をもたらすものです。

花が咲く塊根植物の代表格はアデニウム属のオベスムなどの多くの品種で、砂漠のバラと言われるほど大きく美しい花を咲かせます。

また開花の大きさもポイントで、やはりアデニウムのように大きな花ほど達成感も大きくなるでしょう。

塊根植物(コーデックス)のQ&A

塊根植物(コーデックス)のQ&A

人気のあるグラキリスは、初心者が上手に育てるのは難しいですか?

一般的に耐寒温度が10℃前後のため冬越しさせにくい点では初心者にはハードルがやや高め。

ただし温度と水やりの管理さえしっかりすれば充分に育てられます。

植物育成用LEDライトを常に使用していると、発火の危険性はありますか?

LEDライトは白熱球などに較べて発熱量が少ないため発火リスクは低いですが、使用方法によっては危険性があります。

コンセントやケーブルに損傷がないか、紙や布などの可燃物を近くに置いていないかなどが注意点で、照射時間を決めてタイマー設定することも大切です。

塊根植物(コーデックス)の王様は何ですか?

塊根植物(コーデックス)の王様は一般的に「オペルクリカリア・パキプス」と言われ、圧倒的な塊根部を備えた超レア品種です。

原産地マダガスカルでも限られた土地にしか自生せず、成長速度が遅いため大きな株になると数十万円の値がつくこともあります。

有名なグラキリスも一般的にコーデックスの王様と呼ばれることがあり、砂漠のバラの異名を持つアデニウムは女王と言えるでしょう。

他にも、初心者さん向けに植物の魅力をたっぷり紹介しています


水耕栽培(ハイドロカルチャー)におすすめの観葉植物
失敗しない!水耕栽培(ハイドロカルチャー)におすすめの観葉植物10選

おすすめの大型観葉植物
【枯れにくい】大型の観葉植物人気ランキング13選!おしゃれで育てやすい!

エアプランツのおすすめ9種類一覧
【育て方を丁寧解説】エアプランツおすすめの9種類一覧|丈夫で初心者も安心

植えてよかった宿根草ランキング
【ほったらかしOK!】植えて良かった宿根草の人気ランキング9選

雑草対策におすすめのグランドカバー
【手入れが簡単に】雑草対策におすすめのグランドカバー人気9選|踏みつけに強い、増えすぎない

ゴキブリ対策におすすめのハーブ
ゴキブリ対策にハーブ栽培が効く?おすすめハーブ11選。もう寄せ付けない

塊根植物(コーデックス)の重要ポイントまとめ

塊根植物(コーデックス)の重要なポイントは以下の3つです。

  • 初心者さんにもおすすめしたい塊根植物は、ガジュマルなどの安い価格帯で寒さに強い品種です
  • 塊根植物は、比較的安い実生苗で小さいぶん自由な形にもできます
  • アデニウムなどは、綺麗な花が咲いて達成感を得られる品種です

この記事を書いたライターからのコメント

俳優・滝藤賢一さんが長年出演するEテレの「趣味の園芸 これ、かっこイイぜ!」もあって日本のコーデックス人気はすごいです。

最近では個人宅の室内インテリアに止まらず、カフェや図書館や病院など幅広い場所でコーデックスを目にするようになりました。

私もこの番組を見て以来、観葉植物界の奇人変人という先入観が消え、初心者向きのガジュマルやパキポディウムなどを育てています。

成長が遅いため生死さえ分からない時もあるこの愛すべき植物の魅力を、皆さんもぜひ一度育てて味わってみてください。

ツバキ
ライター:ツバキ

香川県在住。映画や小説が大好きで、文学賞を受賞し1度だけ出版歴あり。現在は「ぐーちょ」で執筆業務を担うなど、Webライターを副業としています。
カメラなどのデジタル機器・デバイスやガジェットに興味があり、「ぐーちょ」で新商品を紹介するときは「すごい、こんなのがあるんだ」と胸を躍らせています。
また50種類以上の植物を育てる自称・園芸家でもあり、植物の記事を書くときもテンションは高めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です