Googleから発売の完全ワイヤレスイヤホンがおすすめ!レビューと人気9選

Googleの完全ワイヤレスイヤホン

今回の記事では、Googleの完全ワイヤレスイヤホンに加えて、おすすめの人気ワイヤレスイヤホンをご紹介します。

ケーブルを接続する必要がなく、取り回しに優れているワイヤレスイヤホン。

ノイズキャンセリング機能を備えたモデル、マルチペアリング機能によってスマホやPCなど複数の機器と接続できるモデルなど、多彩な製品が展開されています。

各メーカーから多種多様なモデルが展開されているので、購入する際にはどれを選んでよいか迷ってしまいがち。悩んだ場合には、選び方のコツも参考にしてみてください。


白いワイヤレスイヤホンとケース
【2023】安いのに高音質◎コスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ22選

Googleの完全ワイヤレスイヤホンとは

Googleの完全ワイヤレスイヤホンとは
「Googleの完全ワイヤレスイヤホン」とは、Googleが製造する完全ワイヤレスイヤホンのこと。

同じくGoogleのスマホ「Pixel」シリーズとの相性に優れているのが魅力です。

「Google Pixel Buds Pro」や「Google Pixel Buds A-Series」などの製品が展開されており、音声アシスタント機能にも対応しています。

完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ9選

グーグル(Google) Google Pixel Buds Pro

タイプ完全ワイヤレスイヤホン
接続方式Bluetooth5.0
音楽再生時間最長11時間(イヤホンのみ)/最長31時間(充電ケース併用)
外部音取り込み機能有り
ワイヤレス充電
防水機能IPX4(イヤホン)/IPX2(ケース)
評価・レビュー
音質
(4.0)
機能性
(4.0)
装着感
(4.0)
ポイント
  • 帯域幅が広く、クリアな音声で通話できます。
  • Silent Sealを使用したアクティブノイズキャンセリング機能を備えており、周囲の雑音を効果的に低減できます。
  • ワイヤレス充電に対応しており、充電時にケーブルを接続する手間も省けます。
気になるポイント
  • イヤホンをケースに入れにくいという声もありました。
  • 音質やフィット感が音響機器メーカーのイヤホンに劣るというレビューもありました。
こんな人におすすめ
マルチポイント接続に対応しているので、複数の機器と接続して使う場合にもおすすめです。

グーグル(Google) Google Pixel Buds A-Series

タイプ完全ワイヤレスイヤホン
接続方式Bluetooth5.0
音楽再生時間最長5時間(イヤホンのみ)/最長24時間(充電ケース併用)
外部音取り込み機能無し
ワイヤレス充電不可
防水機能防滴仕様
評価・レビュー
音質
(3.5)
機能性
(3.5)
装着感
(4.0)
ポイント
  • Google アシスタント機能に対応しており、音声によって操作ができます。
  • イヤーチップは3サイズ付属しており、装着感を調節できます。
  • 急速充電に対応しており、短時間でスピーディに充電できます。
気になるポイント
  • 長時間使用すると耳が痛くなるという声もありました。
  • iPhoneと接続するとボリューム調節がうまくいかないというレビューもありました。
こんな人におすすめ
比較的リーズナブルな価格で購入できるので、コスパを重視する場合にもおすすめです。

アップル(Apple) AirPods Pro 第2世代

タイプ完全ワイヤレスイヤホン
接続方式Bluetooth5.3
音楽再生時間最長6時間(イヤホンのみ)/最長30時間(充電ケース併用)
外部音取り込み機能有り
ワイヤレス充電
防水機能IPX4
評価・レビュー
音質
(4.5)
機能性
(4.5)
装着感
(4.0)
ポイント
  • Bluetooth5.3に対応しており、iPhoneやiPadなどと安定した接続が期待できます。
  • MagSafeやQi規格などのワイヤレス充電に対応しており、ケーブルをつながず充電できます。
  • ワイヤレス充電に対応しており、充電時にケーブルを接続する手間も省けます。
気になるポイント
  • 音質はソニー製品が優れているという声もありました。
  • ノイズキャンセリングが合わなかったというレビューもありました。
こんな人におすすめ
優れたノイズキャンセリング機能を備えているので、音楽を集中して楽しみたい場合にもおすすめです。

ソニー(SONY) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM5

タイプ完全ワイヤレスイヤホン
接続方式Bluetooth5.3
音楽再生時間最長12時間(イヤホンのみ併用)/最長36時間(充電ケース併用)
外部音取り込み機能有り
ワイヤレス充電
防水機能IPX4
評価・レビュー
音質
(5.0)
機能性
(4.5)
装着感
(4.0)
ポイント
  • 高音質なハイレゾ音源に対応しており、臨場感あふれるサウンドが再生できます。
  • コンパクトかつ軽量な設計が採用されており、装着感に優れています。
  • AI技術を活用した高精度ボイスピックアップテクノロジーを採用しており、クリアな音声で通話できます。
気になるポイント
  • イヤホンをケースに入れにくいという声もありました。
  • 音質やフィット感が音響機器メーカーのイヤホンに劣るというレビューもありました。
こんな人におすすめ
さまざまな音源をアップスケーリングする「DSEE Extreme」機能を搭載しているので、音質にこだわりたい場合にもおすすめです。

ゼンハイザー(SENNHEISER) MOMENTUM True Wireless 3

タイプ完全ワイヤレスイヤホン
接続方式Bluetooth5.2
音楽再生時間最長7時間(イヤホンのみ)/最長28時間(充電ケース併用)
外部音取り込み機能有り
ワイヤレス充電
防水機能IPX4、防滴(イヤホンのみ)
評価・レビュー
音質
(4.5)
機能性
(4.0)
装着感
(4.5)
ポイント
  • 解像度が高く、繊細な音の表現が期待できます。
  • ハイブリッド&アダプティブノイズキャンセリング機能を搭載しており、周囲の雑音をしっかりと低減できます。
  • 合計6基のマイクが搭載されており、クリアな音声で通話ができます。
気になるポイント
  • 外で使用すると少し雑音が気になるという声もありました。
  • 3ヶ月で故障したというレビューもありました。
こんな人におすすめ
イヤーアダプターやイヤーフィンが複数サイズ付属しているので、フィット感にこだわりたい場合にもおすすめです。

ジャブラ(Jabra) Elite 10

タイプ完全ワイヤレスイヤホン
接続方式Bluetooth5.3
音楽再生時間最長8時間(イヤホンのみ)/最長36時間(充電ケース併用)
外部音取り込み機能有り
ワイヤレス充電
防水機能IPX7(イヤホン)/IPX4(ケース)
評価・レビュー
音質
(4.0)
機能性
(4.0)
装着感
(4.0)
ポイント
  • 強力なアクティブノイズキャンセリング機能により、ノイズをしっかりとカットできます。
  • イヤホンだけで最長8時間の連続再生ができ、通勤や通学時の使用にも適しています。
  • Jabra コンフォートフィットテクノロジーが採用されており、耳に心地よくフィットします。
気になるポイント
  • マイクはバックグラウンドの音もよく拾ってしまうという声もありました。
  • ドルビー空間オーディオは実験レベルのようなクオリティというレビューもありました。
こんな人におすすめ
優れた防水性能を備えているので、お風呂などで使用する場合にもおすすめです。

テクニクス(Technics) ワイヤレスステレオインサイドホン EAH-AZ80

タイプ完全ワイヤレスイヤホン
接続方式Bluetooth
音楽再生時間最長7時間(イヤホンのみ)/最長24時間(充電ケース併用)
外部音取り込み機能有り
ワイヤレス充電
防水機能IPX4
評価・レビュー
音質
(4.5)
機能性
(4.0)
装着感
(4.0)
ポイント
  • クリアなサウンドが追求されており、アーティストが意図した音の再現性にも優れています。
  • デュアルハイブリッドノイズキャンセリング機能で、周囲の雑音を効果的に軽減できます。
  • アンビエントモードでは、周囲の音がしっかり取り込めます。
気になるポイント
  • LDACコーデックで音楽鑑賞した際のバッテリーの減りが早いという声もありました。
  • 音量調節時に一瞬音が止まるというレビューもありました。
こんな人におすすめ
「JustMy Voice」テクノロジーによって通話時のノイズを低減できるので、リモート会議などで使用する場合にもおすすめです。

アビオット(AVIOT) AVIOT TE-Q3

タイプ完全ワイヤレスイヤホン
接続方式Bluetooth5.3
音楽再生時間最長11.5時間(イヤホンのみ)/最長42時間(充電ケース併用)
外部音取り込み機能有り
ワイヤレス充電不可
防水機能IPX4(イヤホン)
評価・レビュー
音質
(4.0)
機能性
(3.5)
装着感
(4.0)
ポイント
  • Bluetooth5.3に対応しており、安定した接続が期待できます。
  • 医療用シリコンを使ったイヤーチップが付属しており、耳へのフィット感にも優れています。
  • 充電ケースもコンパクトに設計されており、携帯性にも優れています。
気になるポイント
  • イヤホンの筐体が小さく、タッチセンサーにすぐ触ってしまうという声もありました。
  • ノイズキャンセリング機能はまあまあというレビューもありました。
こんな人におすすめ
価格が手頃なので、エントリークラスの完全ワイヤレスイヤホンとしてもおすすめです。

ファイナル(final) ZE8000

タイプ完全ワイヤレスイヤホン
接続方式Bluetooth5.2
音楽再生時間最長5時間(イヤホンのみ)/最長15時間(充電ケース併用)
外部音取り込み機能有り
ワイヤレス充電
防水機能IPX4
評価・レビュー
音質
(4.5)
機能性
(3.5)
装着感
(4.0)
ポイント
  • 耳に装着する部分が小さく設計されており、快適に使用できます。
  • 再生音に影響を与えないノイズキャンセリング機能が搭載されています。
  • 音の情報量を高めることで、繊細なサウンドを実現しています。
気になるポイント
  • 複数端末とペアリングした際には、1度ケースに入れないと接続先を切り替えできないという声もありました。
  • 特殊形状のイヤーピースが採用されており、一般的な製品と交換できないというレビューもありました。
final(ファイナル)
こんな人におすすめ
マルチポイント接続に対応しているので、複数の機器と接続して使う場合にもおすすめです。

Googleの完全ワイヤレスイヤホンの注目したい機能・性能

Googleの完全ワイヤレスイヤホンの注目したい機能・性能
Googleの完全ワイヤレスイヤホンの注目したい機能・性能は、以下の3つです。

  • 音声アシスタント機能
  • アクティブノイズキャンセリング機能
  • ワイヤレス充電機能

音声アシスタント機能

Googleの完全ワイヤレスイヤホンは、音声アシスタント機能の「Google アシスタント」に対応しているのが魅力。

声をかけるだけで、音楽の再生や停止、メッセージへの返信、リアルタイム翻訳などの機能が利用できます。

スマホを取り出して操作したり、イヤホンにタッチしてコントロールする手間を省きたい場合にもおすすめです。

アクティブノイズキャンセリング機能

Googleの完全ワイヤレスイヤホンは、Silent Sealを使用した「アクティブノイズキャンセリング」機能を搭載しているのも魅力。

Silent Sealとは、ユーザーの耳の形状に合わせて高性能な演算処理を行い、音漏れを起因とするノイズ成分をカットする機能のことをいいます。

周囲の雑音を軽減する性能に優れており、音楽を再生していない場合には耳栓としても使用できます。

ワイヤレス充電機能

Googleの完全ワイヤレスイヤホンはQi規格に対応しており、「ワイヤレス充電」機能を搭載しています。

Qi規格とは、ワイヤレスパワーコンソーシアム(WPC)が策定したワイヤレス給電の国際標準規格のことをいいます。

Googleの完全ワイヤレスイヤホンはGoogle Pixel StandやQi対応充電器によってワイヤレス充電できるので、ケーブル接続の手間を省きたい場合にもおすすめです。

完全ワイヤレスイヤホンの選び方

完全ワイヤレスイヤホンの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • Bluetoothのバージョンをチェックしよう
  • バッテリーの持続時間を確認しよう
  • 装着感をチェックしよう

Bluetoothのバージョンをチェックしよう

完全ワイヤレスイヤホンは、基本的にBluetooth通信を利用して音楽再生機器と接続します。
ただし、Blueooth通信にはバージョンがあるので注意が必要。古いバージョンにしか対応していないモデルは、接続が不安定になってしまう可能性があります。

快適に使用したい場合には、Bluetooth 5.1以上に対応したモデルを選択するのがおすすめ。高速かつ安定した通信が期待できます。

バッテリーの持続時間を確認しよう

完全ワイヤレスイヤホンを快適に使用するには、音質や機能性だけでなく「バッテリーの持続時間」についてもしっかりとチェックしておくのがおすすめ。

イヤホン本体のみで5時間以上連続再生できるモデルであれば、通勤や通学中にバッテリー残量を気にせず音楽が楽しめます。

また、急速充電に対応したモデルも便利。就寝前に充電を忘れていた場合でも、朝の身支度をする時間でスピーディに充電できます。

装着感をチェックしよう

完全ワイヤレスイヤホンをを購入する際は、音質や機能性に加えて「装着感」もしっかりと確認しておくのがおすすめ。

耳にフィットしない製品を選択すると、使用中に痛みを感じてしまう場合もあるので注意しましょう。

イヤーチップが複数種類付属しているモデルや、コンパクトかつ軽量なモデルであれば耳への負担を抑えて快適に装着できます。

目的別に完全ワイヤレスイヤホンをチェック

他にもおすすめの完全ワイヤレスイヤホンを紹介しています。
あわせてチェックしてみてください。

白の完全ワイヤレスイヤホン
【重低音】完全ワイヤレスイヤホンのおすすめランキング17選|1万円以下や高級モデル

白色のワイヤレスイヤホン
【PS5におすすめ】ワイヤレスイヤホン5選!Bluetooth接続して快適にプレイしよう

白いワイヤレスイヤホンとケース
【2023】安いのに高音質◎コスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ22選

完全ワイヤレスイヤホンの重要ポイントまとめ

完全ワイヤレスイヤホンの重要なポイントは以下の3つです。

  • ハイレゾ音源への対応をチェックしよう
  • ノイズキャンセリング機能と外音取り込み機能の有無をチェックしよう
  • ワイヤレス充電への対応をチェックしよう

この記事を書いたライターからのコメント

スマホと接続して音楽配信サービスを利用している方にとって、Bluetoothで気軽に接続できる完全ワイヤレスイヤホンは魅力的なアイテム。

私はiPhoneユーザーのためAirPods Proを利用していますが、GoogleのPixelユーザーであればGoogle Pixel Budsシリーズもおすすめ。
音質やノイズキャンセリング機能の高さをチェックし、好みのモデルで音楽を楽しんでみてください。

ですこ
ライター:ですこ

大阪在住。音楽イベント制作業に携わっていた経験があるオーディオ・ガジェット好きライターです。
ヘッドホン・イヤホンなどの聴き比べが趣味。
自らバンド活動を行っていたこともあり、楽器やDTM関連の機器、ソフトについても日々情報に触れております。
最近は、歌ってみたやゲーム実況配信などに必要な機材類についても興味津々です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です