【2020最新版】パン作りにおすすめのオーブン14選!人気の2段など

パン作りおすすめ

今回は家庭でも本格的なパン作りを楽しみたいという人に向けて、パン作り機能に特化したおすすめオーブンを紹介します。

ベーカリー機能・オート機能・スチームコースなどを搭載した機能性が高く安い商品や2段コンベクションタイプ、お菓子作りにも最適な商品、30L以上の大容量モデルなどのオーブンを集めました。

パン作りにおすすめのオーブンメーカーやパン作り用オーブンの選び方も紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

【2020年版】トースト機能付きオーブンレンジのおすすめベスト3選!メーカーや選び方も解説

パン作りにおすすめのオーブンの種類

パン作りにおすすめのオーブンの主な2つの種類を解説します。

  • コンベクションオーブン
  • 電気オーブン

コンベクションオーブン

コンベクションオーブンとは熱を庫内のファンで循環させるタイプのオーブンを指します。

熱が均一に伝わるため、焼きムラを最小限に抑えられるのが特徴です。

コンベクションタイプのオーブンは風によって生地中の水分を効率良く飛ばせるため、デニッシュやクロワッサンなど軽い食感のパンを作るのに最適。

また、熱の循環が良いので、食パンなどしっかりしたパンを焼くのにも向いています。

ただし、庫内が狭い商品がほとんどなので、一度にたくさんのパンを作りたい場合はしっかり確認しましょう。

電気オーブン

電気オーブンは様々な機能が搭載されていることが多く、初心者でもパンを作りやすいのが最大のメリットです。

レシピ搭載のタイプの中には、パンだけで約50種のレシピ数を誇るものもあります。

また、スチーム機能付きのタイプならフランスパンなどハード系のパンを焼くのにもぴったり。

蒸気が満遍なく広がるためクープが開き、綺麗な仕上がりになります。

ただし、電気オーブンは温度が上がりにくいため、予熱に時間がかかったり焼き目が付きにくいといったデメリットも。

パンを焼くだけでなくレンジ機能も使いたいという方におすすめです。

パン作りにおすすめのオーブンのメーカー一覧

パン作りにおすすめのオーブンのメーカー2つと特徴や評価を解説します。

  • 東芝
  • SHARP(シャープ)

東芝

1875年創業の東芝は白物家電を中心に幅広い商品を展開している大手メーカー。

東芝の電子レンジの中でも「石窯シリーズ」はパン作りにも最適です。

ハイグレードモデルのER-VD5000は350℃まで設定でき、家庭用オーブンでは最高クラスの火力が持ち味です。

更に熱風コンベクション式で、予熱時間はわずか約5分という優れもの。

発酵機能やスチーム機能も付いているので、簡単かつ時短で美味しいパンを作ることができます。

SHARP(シャープ)

1912年創業の総合家電メーカー・SHARP(シャープ)。SHARPのオーブンレンジ「ヘルシオ」シリーズは、油を使わない加熱水蒸気で加熱するのが特徴です。

中でも「ヘルシオ AX-XS500」は過熱水蒸気コントロール機能が搭載されているのが魅力。

スチーム機能使用時の水蒸気の量を調整できるので、フランスパンなどハード系のパンの調理時には水蒸気量を増やしてパリッと焼くことができます。

庫内の高さもあるので、食パンやお菓子作りなど幅広い調理ができるのもおすすめポイントです。

パン作りにおすすめのオーブンの選び方

パン作りにおすすめのオーブンの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 設定可能温度をチェックする
  • 容量で選ぶ
  • コンベクションタイプを選ぶ

設定可能温度をチェックする

パンを焼く上で重要なのがオーブンの温度(火力)です。

温度が低いとパンを焼くのに時間がかかってしまう上、焼き目が付きにくく見た目にも美しくありません。

また、予熱に時間がかかるとパンの発酵調整が難しくなります。

パン用にオーブンを購入する場合、250~300℃に設定できるものを選びましょう。

高音で一気に焼き上げることで、ふっくらした美味しいパンに仕上がりますよ。

容量で選ぶ

容量の大きなオーブンを選ぶメリットは大きく分けて3つあります。

1つ目は食パンなど高さのあるパンを焦がさずに焼ける点。

2つ目はフランスパンなどハード系のパンを外はパリッと中はもっちり焼ける点。

そして3つ目は一度にたくさんのパンを焼ける点です。

庫内の容量の目安としては30L以上、天板が2段のオーブンがおすすめです。

コンベクションタイプを選ぶ

コンベクションオーブンはヒーターの熱を庫内のファンで循環させるタイプで、焼きムラのないパンを作ることができます。

また、ガスオーブンにも劣らない火力で、生地に一気に火を通してふっくらした仕上がりになるのが魅力。

コンベクションオーブンは広く普及していて価格もさほど高くないので、パン専用オーブンを検討しているという方におすすめです。

パン作りにおすすめのオーブン14選

パン作りにおすすめのオーブンを紹介します。

東芝 石窯ドーム ER-VD7000

最初に紹介するパン作りにおすすめのオーブンは、「東芝 石窯ドーム ER-VD7000」です。

サイズ 外形寸法:幅498×奥行399×高さ396mm/庫内有効寸法:幅394×奥行314×高さ232mm
容量 30L
設定可能温度 100~300℃・350℃
段数 2段
その他機能 ねらって赤外線センサー、スチーム、庫内コーティング、スマートフォン連携(アプリ対応)、ふっくらパン、発酵、スチーム発酵、総レシピ数486種など
評価・レビュー
機能性
(5.0)
コスパ
(4.5)
  • 業界最高!350℃の高火力
  • ラウンド石窯ドーム構造&角皿スリットで焼きムラを抑える
  • 熱風コンベクション式で生地の水分を飛ばさずふっくらした焼き上がり
こんな人におすすめ
最高350℃まで出せるので、本格的にパンを作りたい人におすすめ

SHARP(シャープ) ヘルシオ AX-XS500

次に紹介するパン作りにおすすめのオーブンは、「SHARP(シャープ) ヘルシオ AX-XS500」です。

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥84,000 (2020/10/28 02:27:03時点 Amazon調べ-詳細)
サイズ 外形寸法:幅490×奥行450×高さ420mm/庫内有効寸法:幅395×奥行315×高さ240mm
容量 30L
設定可能温度 100~250・300℃
段数 2段
その他機能 過熱水蒸気コントロール、スチーム解凍、トリプルセンサー、庫内クリーン機能、脱臭クリーンコート、まかせて調理、自動メニュー87種など
評価・レビュー
機能性
(5.0)
コスパ
(5.0)
  • 庫内高さが24cmの大容量
  • 調理中も過熱水蒸気量を手動でコントロールできる
  • 最高300℃の熱風コンベクション式
こんな人におすすめ
コンベクション式ながら庫内高さが24cmの大容量かつ過熱水蒸気量を調整できるので、高さのあるパンやハード系のパンを作りたい人におすすめ

日立 ヘルシーシェフ MRO-SBK1

次に紹介するパン作りにおすすめのオーブンは、「日立 ヘルシーシェフ MRO-SBK1」です。

サイズ 外形寸法:幅500×奥行459×高さ418mm/庫内有効寸法:幅400×奥行322×高さ240mm
容量 33L
設定可能温度 100~250℃、300℃
段数 2段
その他機能 ダブル光速ヒーター、過熱水蒸気(ボイラー熱風式)、発酵、ベーカリー機能、Wスキャン、温度センサー、清掃・脱臭コース、オートメニュー484種など
評価・レビュー
機能性
(5.0)
コスパ
(5.0)
  • 食パン1斤がねり~焼きまでオートで90分のベーカリー機能
  • パン・ピザだけで90種のオートメニュー
  • 焼き上がり時刻を設定できる予約機能
こんな人におすすめ
ベーカリー機能やオートメニュー(パン90種)が搭載されているので、簡単にパンを焼きたい人におすすめ

パナソニック スチームオーブンレンジ NE-BS907

次に紹介するパン作りにおすすめのオーブンは、「パナソニック スチームオーブンレンジ NE-BS907」です。

サイズ 外形寸法:幅494×奥行435×高さ370mm/庫内有効寸法:幅394×奥行309×高さ235mm
容量 30L
設定可能温度 70~300℃
段数 2段
その他機能 大火力極め焼きヒーター、予熱時間目安表示、スチームプラス、カフェスイーツコース、発酵、高精細・64眼スピードセンサー、庫内コーティング、自動お手入れコースなど
評価・レビュー
機能性
(5.0)
コスパ
(5.0)
  • 70~300℃まで細かな温度設定ができる
  • カフェスイーツコースでスコーンなどお菓子作りもできる
  • 調理中にスチームの追加が可能
こんな人におすすめ
70~300℃まで細かく温度設定できるので、パンだけでなくお菓子作りもしたい人におすすめ

デロンギ(DeLonghi) パングルメ ベーカリー&コンベクションオーブン EOB2071J-5W

次に紹介するパン作りにおすすめのオーブンは、「デロンギ(DeLonghi) パングルメ ベーカリー&コンベクションオーブン EOB2071J-5W」です。

サイズ 外形寸法:幅515×奥行405×高さ300mm/庫内有効寸法:幅320×奥行315×高さ200mm
容量 20L
設定可能温度 保温、100~220℃
段数 2段
その他機能 スピード予熱クイックブレッド、セミオートプログラム、パン用オートプログラム18種など
評価・レビュー
機能性
(4.5)
コスパ
(5.0)
  • 18種のパン用オートプログラムで生地こね・発酵・焼きまで全自動調理
  • クイックブレッドコースで焼き上がり最短55分
  • ワイヤーラックの位置を4段から選べる
こんな人におすすめ
パン用オートプログラムやクイックブレッド機能搭載なので、ベーカリー機能が充実したオーブンが欲しい人におすすめ

日立 ヘルシーシェフ MRO-S8Y

created by Rinker
日立(HITACHI)
¥44,509 (2020/10/27 18:07:39時点 Amazon調べ-詳細)

日立 ヘルシーシェフ MRO-S8Yの仕様・製品情報

庫内容量 31L
天板2段 ×
最高温度 250 ℃
スチーム機能
発酵機能

日立 ヘルシーシェフ MRO-S8Yのおすすめポイント3つ

  • 一通りのパンが使える安いオーブンレンジ
  • 油で揚げないカレーパンが作れる
  • ノンフライのヘルシーメニューも作れる

日立 ヘルシーシェフ MRO-S8Yのレビューと評価

コスパ最強のオーブンレンジ

日立 ヘルシーシェフ MRO-S8Yは、食パンやロールパンなどベーシックなパンは一通り作れるコスパの高いオーブンレンジです。価格.comの発酵(パン機能)付のオーブンレンジジャンルにて、人気となっています。

ヘルシーシェフの名のとおり、高温スチームによるノンフライ料理が作れるのも人気の理由です。カレーパンや唐揚げなどをノンフライで作ってみてはいかがでしょうか。

東芝 石窯ドーム ER-VD3000

東芝 石窯ドーム ER-VD3000の仕様・製品情報

庫内容量 30L(ワイド&フラット庫内)
天板2段
最高温度 300℃
スチーム機能
発酵機能

東芝 石窯ドーム ER-VD3000のおすすめポイント3つ

  • 高温300℃石窯ドーム
  • すばやく焼き上げるから水分を逃さず、パンのふくらみが違う
  • 焼きムラ少なく焼き色キレイ「ラウンド石窯ドーム構造」

東芝 石窯ドーム ER-VD3000のレビューと評価

幅広い層に支持されるスタンダードモデル

東芝 石窯ドームはパン作りを趣味とする人たちの間で定番といえるような商品です。なかでもこの東芝 石窯ドーム ER-VD3000は基本機能が充実していることから、人気のスタンダードモデルです。

高温300℃の石窯ドームは熱量に余裕があります。200℃・250℃に設定した場合でも立ち上がりが早く加熱がスピーディで、パンのふくらみが違います。

多彩な130種類の自動メニューは口コミでも好評です。パン作り以外の日々のお料理にもフル活用できるでしょう。庫内の凹凸を極力なくしているので、お掃除も簡単です。

パナソニック ビストロ NE-BS907

パナソニック ビストロ NE-BS907の仕様・製品情報

庫内容量 30L(ワイド&フラット)
天板2段
最高温度 300 ℃
スチーム機能
発酵機能

パナソニック ビストロ NE-BS907のおすすめポイント3つ

冷凍から一気に焼き上げる「凍ったままグリル」

  • 発酵・余熱いらずで焼き上げる「かんたんピザ・パン」
  • 「しっかり予熱」&「適切な焼き時間」
  • 火の通りやケーキのふくらみを良くする「スチームプラス」

パナソニック ビストロ NE-BS907のレビューと評価

ビストロシリーズの最高峰

パナソニック ビストロ NE-BS907はビストロシリーズの最高峰です。大容量2段コンベクションオーブン仕様となっており、ロールパンなら1度に24個焼けます。

好きなタイミングで水分を加える「スチームプラス」もパン作りにこだわる人に大好評です。ワンランク上の膨らみに仕上げることができるでしょう。ちなみにこのスチーム機能は発酵時には自動でコントロールされるため、霧吹き不要でスチーム発酵が可能です。

また、アメリカンスコーンやカントリークッキーなどを簡単に作れる「カフェスイーツ」モードも搭載しており、初心者にもおすすめのオーブンレンジです。

シャープ ヘルシオ AX-X10

シャープ ヘルシオ AX-X10の仕様・製品情報

庫内容量 30L
天板2段
最高温度 300 ℃
スチーム機能
発酵機能

シャープ ヘルシオ AX-X10のおすすめポイント3つ

  • 「まかせて調理」でムラなく焼ける
  • スチーム&2つのセンサー
  • 調理中もスチーム調整可能

シャープ ヘルシオ AX-X10のレビューと評価

たっぷり水分でおいしいパンが作れる

シャープ ヘルシオ AX-X10の最大の特徴は、水蒸気のコントロール機能が充実していることです。「まかせて調理」では赤外線ムーブセンサーと温度センサーによるきめ細やかな制御で、庫内のどこにあるパンもムラなく適度な水分で焼き上げられます。

調理中もスチーム調整可能なので、こだわりのパン作りも可能です。たとえば、フランスパンはたっぷりと水分を与えることで、外側のパリっと感がより引き立ちます。

東芝 石窯ドーム ER-VD70

東芝 石窯ドーム ER-VD70の仕様・製品情報

庫内容量 26L(ワイド&フラット庫内)
天板2段 ×
最高温度 250℃
スチーム機能 ×
発酵機能

東芝 石窯ドーム ER-VD70のおすすめポイント3つ

  • すばやく焼き上げるから、ふんわりしたパンが作れる
  • 丸パンなどを作れる

  • 「ラウンド石窯ドーム構造」で焼きムラ少なく、焼き色キレイ
  • 大きなスポンジケーキも作れる

東芝 石窯ドーム ER-VD70のレビューと評価

2人暮らしならちょうどいいサイズ

東芝 石窯ドーム ER-VD70は庫内容量26Lという2人用のパンを焼くならちょうどいいサイズのオーブンレンジです。丸パンなど手軽に作れるパン作りから楽しんではどうでしょうか。お手軽パンメニュー搭載で簡単に手作りの焼きたてパンが楽しめます。価格もリーズナブルです。

回転しないタイプのフラットテーブルを採用しているので、コンパクトなサイズでありながら庫内は広々としています。そのため、大きなサイズのスポンジケーキも焼きやすいのです。スポンジケーキは自動メニューにも登録されているので、ボタンひとつで焼き上がります。

アイリスオーヤマ MO-F1805

アイリスオーヤマ MO-F1805の仕様・製品情報

庫内容量 18L
天板2段 ×
最高温度 200℃
スチーム機能 ×
発酵機能 ×

アイリスオーヤマ MO-F1805のおすすめポイント3つ

  • 930Wの高火力
  • 庫内温度を110〜200℃で調整可能
  • 200〜600Wの4段階の出力

アイリスオーヤマ MO-F1805のレビューと評価

普段使い重視の人におすすめ

アイリスオーヤマ MO-F1805は普段は電子レンジとしての使用がメインで、たまにパン作りやお菓子作りを楽しみたい人におすすめのオーブンレンジです。

価格は安いながらも930Wによる高火力のパンがこんがり焼け、ローストビーフなども作れます。庫内温度を110〜200℃で調整できるので、焼き上がりの微調整も可能です。また、電子レンジとしても200〜600Wの4段階の出力があるので、解凍からお弁当のあたためまで快適に使えます。

東芝 石窯ドーム ER-VD5000

東芝 石窯ドーム ER-VD5000の仕様・製品情報

庫内容量 30L(ワイド&フラット庫内)
天板2段
最高温度 350℃
スチーム機能
発酵機能

東芝 石窯ドーム ER-VD5000のおすすめポイント3つ

  • 表面がパリっと仕上がる最高温度350℃
  • 石窯風ピザも焼ける
  • 家庭用とした最上位クラス

東芝 石窯ドーム ER-VD5000のレビューと評価

フランスパンもパリッパリ

東芝 石窯ドーム ER-VD5000の最大の特徴は、最高温度350℃を実現しているところです。この温度があれば、フランスパンのように要所で火力を上げてふくらませ、表面をパリっと仕上げることができます。

また、石窯ドームと名の付いているとおり、ピザを焼いてもお店にかなり近い水準まで近づけられます。パン作り上級者やこだわり派の人におすすめできる最上位クラスのオーブンレンジです。

シャープ RE-SS10

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥33,480 (2020/10/27 18:07:41時点 Amazon調べ-詳細)

シャープ RE-SS10の仕様・製品情報

庫内容量 31L
天板2段
最高温度 250 ℃
スチーム機能
発酵機能

シャープ RE-SS10のおすすめポイント3つ

  • 熱風コンベクションでムラなくスピーディ
  • ピザ2枚が11分
  • 価格と性能のバランスが抜群

シャープ RE-SS10のレビューと評価

お買い得な天板2段コンベクションオーブン

シャープ RE-SS10はこなれた価格と優れた性能で人気のモデルです。同じ機能を持つオーブンレンジでこの安い価格はないのではないでしょうか。

熱風コンベクションでムラなくスピーディに焼き上げるため、ピザ2枚ならわずか11分という短時間です。口コミではパティシエの人が価格と性能のバランスが抜群なRE-SS10をプライベート用として愛用しているという内容もありました。

パナソニック ビストロ NE-BS807

パナソニック ビストロ NE-BS807の仕様・製品情報

庫内容量 30L(ワイド&フラット)
天板2段
最高温度 300℃
スチーム機能
発酵機能

パナソニック ビストロ NE-BS807のおすすめポイント3つ

  • 細かな温度設定ができる
  • 短時間でサッと焼き上げ
  • 買ってきたパンも焼きたてのような「パンのあたため」

パナソニック ビストロ NE-BS807のレビューと評価

使い勝手のよいオーブンレンジ

パナソニック ビストロ NE-BS807は、細かなところまで工夫された使い勝手のよいオーブンレンジです。特にオーブン温度を80℃~300℃まで細かく設定できる機能は、焼き上げを微調整したい人におすすめです。

また、しっかり余熱とサっと焼き上げを自動で制御することにより、ロールパンなら余熱7分、加熱14分で焼き上がります。収納スペースを取らないところもおすすめのポイントです。30Lと十分な容量でありながら、高さ45cmのスペースがあれば余裕を持って納められます。

パン作りにおすすめのオーブンの重要ポイントまとめ

パン作りにおすすめのオーブンの重要なポイントは以下の3つです。

  • 温度を250~300℃に設定できるものを選ぶ
  • 容量が30L以上のタイプなら高さのあるパンも作りやすい
  • コンベクションオーブンなら焼きムラのないパンを作りやすい
電子レンジおすすめ【2020年版】オーブンレンジおすすめベスト15選料理がもっと楽しくなる!高級電子レンジおすすめ10選!料理がもっと楽しくなる!高級電子レンジおすすめ10選!キッチン家電おすすめ安いオーブンレンジのおすすめ人気10選!おしゃれ重視、一人暮らし向け他
SHARE