【2023】パン作りにおすすめのオーブン15選!人気の2段など

パン作り用オーブン

今回は家庭でも本格的なパン作りを楽しみたいという人に向けて、パン作り機能に特化したおすすめオーブンを紹介します。ベーカリー機能・オート機能・スチームコースなどを搭載した機能性が高く安い商品や2段コンベクションタイプ、お菓子作りにも最適な商品、30L以上の大容量モデルなどのオーブンを集めました。
パン作りにおすすめのオーブンメーカーやパン作り用オーブンの選び方も紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。


電子レンジと並んだ調味料
トースト機能付きオーブンレンジのおすすめ15選|両面焼きでトースターの代用に

オーブンレンジを操作する手
【焼き魚が焼ける】オーブンレンジのおすすめ7選

オーブン
料理をヘルシーに!スチームオーブンレンジおすすめランキング10選!過熱水蒸気スチームの違いも

パン作りにおすすめのオーブンのおすすめ15選

パナソニック スチームオーブンレンジ ビストロ NE-UBS10A

容量30L
外形寸法幅494x高さ370x奥行435(最大奥行:486)mm
重量19.9kg
天板枚数二段
設定可能温度70~300℃
レンジ出力1000W
スチーム機能◯(過熱水蒸気)
発酵機能
コンベクション機能
待機時消費電力ゼロ
省エネ基準達成率104%(2008年度)
年間消費電力量70.2 kWh
年間電気代1895.4 円
評価・レビュー
自動メニューの豊富さ
(5.0)
レシピの豊富さ
(5.0)
機能性
(5.0)
ポイント
  • 裏返し不要の両面焼きメニューを搭載
  • 高精細の64眼スピードセンサーにより、ワンボウル調理ができる
  • スマホでメニューが増やせる

「パナソニック スチームオーブンレンジ ビストロ NE-UBS10A」の特徴

高火力ヒーターと集中加熱で両面を焼き上げるため、裏返す手間が省けます。下ごしらえした材料を入れるだけで、カレー・シチュー・パスタ料理などがすばやく作れるワンボウルメニューも人気です。さらに、スマホでメニューを増やせるビストロが、献立のヒントを提案します。

こんな人におすすめ
下ごしらえした材料を入れるだけで、あとはお任せ!ワンボウルメニューは、一人暮らしや共働きの家庭におすすめです。

パナソニック スチームオーブンレンジ ビストロ NE-BS8A

容量30L
外形寸法幅494x高さ370x奥行445(最大奥行:481)mm
重量19.6kg
天板枚数一段
設定可能温度70~300℃
レンジ出力1000W
スチーム機能◯(過熱水蒸気)
発酵機能
コンベクション機能
待機時消費電力ゼロ
省エネ基準達成率104%(2008年度)
年間消費電力量70.2 kWh
年間電気代1895.4 円
評価・レビュー
自動メニューの豊富さ
(4.0)
レシピの豊富さ
(4.5)
機能性
(5.0)
ポイント
  • 加熱するヒートグリル皿により、少ない下準備で調理可能
  • 冷凍から一気に焼き上げる「凍ったままグリル」が便利
  • 調理中に油汚れを分解する天井ヒーターは、お手入れ簡単でいつも清潔

「パナソニック スチームオーブンレンジ ビストロ NE-BS8A」の特徴

レンジの天井の油汚れがサラサラになる「オートクリーン加工」により、ガンコで落ちにくい汚れから開放されます。新搭載の「かんたんグリルメニュー」は、身近な食材に調味料を加えるだけで、かんたんに料理ができあがる機能です。

こんな人におすすめ
冷凍から一気に焼き上げる「凍ったままグリル」は、冷凍食品をよく利用する人や一人暮らしの食生活におすすめです。

シャープ ウォーターオーブン ヘルシオ AX-HA20

容量30L
外形寸法幅500×高さ390(蒸気ダクト部含む)×奥行435(最大奥行:485)mm
重量24kg
天板枚数一段
設定可能温度100~300℃
レンジ出力1000W
スチーム機能◯(過熱水蒸気)
発酵機能
コンベクション機能
待機時消費電力ゼロ
省エネ基準達成率100%(2008年度)
年間消費電力量73.5 kWh
年間電気代1984.5 円
評価・レビュー
自動メニューの豊富さ
(4.5)
メニューの豊富さ
(4.5)
機能性
(4.5)
ポイント
  • 冷凍・冷蔵・常温の材料が一緒でも、角皿に乗せるだけでヘルシオが自動調理
  • スマホでおすすめメニューの提案やごはん作りに役立つサービスを提供
  • スチームだけではなく、ラクして作れるレンジの調理メニューも充実

「シャープ ウォーターオーブン ヘルシオ AX-HA20」の特徴

スマホで、クラウドにあるメニューをテーマごとにリスト化できます。冷凍・冷蔵・常温の材料が一緒でも、ヘルシオが自動調理する「まかせて調理」が便利です。スチーム調理の他に、レンジの調理メニューも充実しているため、献立の幅が広がります。

こんな人におすすめ
クラウドにあるメニューをリスト化する「クックリスト」は、毎日の献立をサクッと決めたい人におすすめです。

パナソニック オーブンレンジ NE-MS4A

容量26L
外形寸法幅500x高さ347x奥行400(最大奥行:449)mm
重量14.1kg
天板枚数一段
設定可能温度100~250℃
レンジ出力1000W
スチーム機能◯(角皿式)
発酵機能
コンベクション機能×
待機時消費電力ゼロ
省エネ基準達成率100%(2008年度)
年間消費電力量73 kWh
年間電気代1971 円
評価・レビュー
自動メニューの豊富さ
(4.0)
レシピの豊富さ
(4.0)
機能性
(4.0)
ポイント
  • 新搭載の「やみつき野菜」が、二人分の副菜も煮物もワンボウルで仕上げる
  • 定番メニューも和洋中の煮物も手軽に作れる
  • 低価格で、オーブン・グリル・発酵機能をしっかり搭載

「パナソニック オーブンレンジ NE-MS4A」の特徴

野菜いっぱいの副菜や煮物が、新登場の「やみつき野菜4分」で二人分をかんたんに作れます。他に、ぱっと作れる「パスタ10分」やヘルシーな「野菜スイーツ」も搭載しており、かんたんメニューが豊富です。

こんな人におすすめ
野菜が好きな人・スイーツをヘルシーに仕上げたい人・かんたんメニューで食生活を豊かにしたい人はチェックしてみてください。

東芝 石窯ドーム ER-WD3000

容量30L
外形寸法幅498x高さ396x奥行399(最大奥行:442)mm
重量20kg
天板枚数一段
設定可能温度100~300℃
レンジ出力1000W
スチーム機能◯(タンク式)
発酵機能
コンベクション機能
待機時消費電力ゼロ
省エネ基準達成率100%(2008年度)
年間消費電力量73.5 kWh
年間電気代1984.5 円
評価・レビュー
自動メニューの豊富さ
(4.5)
レシピの豊富さ
(4.5)
機能性
(4.5)
ポイント
  • 新搭載の「石窯おまかせ焼き」で、本格オーブン料理がフルオート
  • 300℃の熱風二段オーブンで、パンも料理もおいしく焼き上がる
  • 庫内と各皿には、ガンコな汚れが落ちやすい「とれちゃうコート」を採用

「東芝 石窯ドーム ER-WD3000」の特徴

業務用のようなすばやい加熱で、ハード系パン・ライト系パン・和洋中の調理を本格的なおいしさで仕上げます。フルオートの「石窯おまかせ焼き」で、手の込んだオーブン料理を手軽に味わえるのが魅力です。

こんな人におすすめ
フルオートの「石窯おまかせ焼き」は、オーブン料理は好きだけど自分で作るのが苦手という人におすすめです。

シャープ(SHARP) 過熱水蒸気 オーブンレンジ 2段調理 ホワイト RE-SS10-XW

容量31L
外形寸法(幅×奥行×高さ)49×奥行44.5×高さ37cm
重量17kg
レンジ出力1,000W
電源AC100V(50Hz~60Hz共用)
レンジ消費電力1,460W
オーブン/グリル消費電力1,400W
オーブン温度調節範囲110~250℃
クックブックメニュー数117
待機時消費電力ゼロ
省エネ基準達成率104%(2008年度)
年間消費電力量70.3 kWh
年間電気代1898.1 円
関連商品東芝(TOSHIBA) オーブンレンジ 18L ホワイトTOSHIBA ER-S18-W

オーブン温度を100~250度まで調節でき、パンやお菓子の焼き方に便利なだけでなく、家庭用のトースターとしても使いやすいです。

評価・レビュー
お買い得
(4.5)
熱分配
(4.5)
(4.0)
使いやすさ
(4.0)
静音性
(3.5)
耐久性
(3.5)
ポイント
  • 焼きたいパンのサイズに合わせた機能が豊富で、一人暮らしのパン作りにも使いやすいです。
  • ダイヤル式で温度や加湿レベルを調節して、レシピ通りの料理を簡単に作れます。
  • 庫内にクリーンコートを施されていて、料理後の気になる臭いを抑えてくれます。

「シャープ(SHARP) 過熱水蒸気 オーブンレンジ 2段調理 ホワイト RE-SS10-XW」の特徴

熱風が庫内全体に効率よく循環するので、焼きムラのないパン作りが可能です。また、二段調理構造になっているため、たくさんのパン焼きやお菓子作りができます。業務用オーブンに負けないパンの味を初心者でも、家庭用として実現できるオープンです。
スチーム温め機能が充実しており、ラップなしでも、パンに加湿による潤いを与えながら、しっとりと温めることができます。

こんな人におすすめ
いつでもパン屋のような焼き立てのパンを味わいたい人におすすめのオープンです。

パナソニック(PANASONIC) オーブンレンジ 26L フラットテーブル ブラック NE-MS268-K

容量26L
外形寸法(長さ×幅×高さ)40×50×34.7cm
重量14kg
天板枚数一段
設定可能温度100~250℃
レンジ出力1000W
スチーム機能◯(角皿式)
発酵機能
コンベクション機能×
待機時消費電力ゼロ
省エネ基準達成率100%(2008年度)
年間消費電力量73 kWh
年間電気代1971 円
関連商品ツインバード(TWINBIRD) オーブンレンジ 赤外線センサー オーブン機能 18L DR-E852W

庫内容量18Lの小型サイズのコンパクト設計ながらフラット庫内は広々と使えて、一人暮らしの人にもおすすめです。

評価・レビュー
使いやすさ
(4.5)
熱分配
(4.0)
静音性
(3.5)
ポイント
  • 操作部分に手動ダイレクトボタンが設置されており、手動設定を簡単にできます。
  • 26Lの小型サイズながら、1台でレンジ、グリル、オーブンの機能が使えます。
  • パン作りやお菓子の焼き方はグリル皿1枚で行なうため、料理後の手入れが簡単です。

「パナソニック(PANASONIC) オーブンレンジ 26L フラットテーブル ブラック NE-MS268-K」の特徴

パン作りやお菓子を焼いている途中で、子供が誤ってオーブンのボタンやダイヤルに触れても、操作を受け付けないチャイルドロック機能がついています。いつでも安全に使える家庭用オーブンです。

こんな人におすすめ
26Lでも業界最小スペースで設置できる小型サイズの家庭用オーブンです。一人暮らしで、オーブンの置き場所に困っている人におすすめです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 過熱水蒸気 スチームオーブンレンジ 24L ホワイト MO-F2402

容量24L
外形寸法(幅×奥行×高さ)51.3×40.3×33.2cm
重量13.1kg
天板枚数一段
設定可能温度100~250℃
レンジ出力1000W
スチーム機能◯(カップ式)
発酵機能
コンベクション機能×
待機時消費電力ゼロ
省エネ基準達成率
年間消費電力量72.1 kWh
年間電気代1946.7 円
関連商品シャープ(SHARP) オーブンレンジ 18L フラット センサー ブラック

操作パネルの大きなボタンが使いやすい初心者や一人暮らしの人におすすめです。

評価・レビュー
お買い得
(4.5)
熱分配
(4.0)
使いやすさ
(3.5)
(3.5)
静音性
(3.5)
ポイント
  • 1台のオーブンレンジでレンジ、グリル、オーブンの3役で使えて便利です。
  • パン作りや料理の後には、付属品を簡単に丸洗いできるので、いつでも清潔です。
  • スチーム用カップを使えば、トースターとしても使いやすいです。

「アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 過熱水蒸気 スチームオーブンレンジ 24L ホワイト MO-F2402」の特徴

付属のスチームカップを使うことで、パンの材料に水分を適度に残して、レシピ通りのふっくらとした焼き上がりになります。パン屋で使われている業務用オーブンで焼き上げたパンのような味を楽しめます。
パン作りやお菓子作りの初心者にもわかりやすい操作パネルが装備されており、オーブンの機能が使いやすくなっています。

こんな人におすすめ
複雑なパネルが苦手な人におすすめの家庭用オープンです。

日立(HITACHI) 電子レンジ オーブンレンジ 22L 温度センサー シンプル操作 MRO-HE4Y R

容量22L
外形寸法(幅×奥行×高さ)48.3×奥行38.8×34.0cm
重量12.7kg
天板枚数一段
設定可能温度100~250℃
レンジ出力1000W
スチーム機能◯(角皿式)
発酵機能
コンベクション機能×
待機時消費電力ゼロ
省エネ基準達成率
年間消費電力量70.4 kWh
年間電気代1900.8 円
関連商品東芝(TOSHIBA) 電子レンジ 単機能 17L フラットテーブル ホワイト ER-SS17B(W)

庫内容量17Lの小型サイズなので、最小限の置き場所で済むオーブンを探している人におすすめです。

評価・レビュー
使いやすさ
(4.0)
(4.0)
静音性
(4.0)
熱分配
(4.0)
ポイント
  • 食パンなら一度に2枚まで焼けるので、トースターとしても便利です。
  • パン作りやお菓子作りでよく使うオートメニューがダイレクトキーで使いやすいです。
  • 250℃のヒーター方式により、レシピに合わせたパン作りやお菓子作りが可能です。

「日立(HITACHI) 電子レンジ オーブンレンジ 22L 温度センサー シンプル操作 MRO-HE4Y R」の特徴

オーブンの庫内側面と背面には汚れを落としやすいシリコン系塗料が使用されているので、パン作りや料理による汚れを落としやすいです。また、庫内天面はヒーターが露出していない平面グリルなことも手入れがしやすくなっている理由です。
日立独自のセラミック製の丸洗いテーブルプレートはパン作りや料理の後に簡単に外して洗いやすいだけでなく、温めるときや料理のときにも使えるので、専用皿が不要です。

こんな人におすすめ
付属品の置き場所を最小限にしたい人におすすめです。

パナソニック スチームオーブンレンジ NE-BS907

容量30L
外形寸法幅494×奥行435×高さ370mm
重量19.5kg
天板枚数2段
設定可能温度70~300℃
レンジ出力1000W
スチーム機能◯(タンク式)
発酵機能
コンベクション機能×
待機時消費電力ゼロ
省エネ基準達成率111%(2008年度)
年間消費電力量66 kWh
年間電気代1782 円
評価・レビュー
機能性
(5.0)
コスパ
(5.0)
ポイント
  • 発酵・余熱いらずで焼き上げる「かんたんピザ・パン」
  • 「しっかり予熱」&「適切な焼き時間」
  • 調理中にスチームの追加が可能

パナソニック ビストロ NE-BS907のレビューと評価

ビストロシリーズの最高峰
パナソニック ビストロ NE-BS907はビストロシリーズの最高峰です。大容量2段コンベクションオーブン仕様となっており、ロールパンなら1度に24個焼けます。
好きなタイミングで水分を加える「スチームプラス」もパン作りにこだわる人に大好評です。ワンランク上の膨らみに仕上げることができるでしょう。ちなみにこのスチーム機能は発酵時には自動でコントロールされるため、霧吹き不要でスチーム発酵が可能です。
また、アメリカンスコーンやカントリークッキーなどを簡単に作れる「カフェスイーツ」モードも搭載しており、初心者にもおすすめのオーブンレンジです。

こんな人におすすめ
70~300℃まで細かく温度設定できるので、パンだけでなくお菓子作りもしたい人におすすめ

シャープ ヘルシオ AX-X10

容量30L
外形寸法幅490mm × 奥行430mm × 高さ420mm
重量約25kg
天板枚数2段
設定可能温度100~250・300℃
レンジ出力1000W
スチーム機能◯(タンク式)
発酵機能
コンベクション機能×
待機時消費電力ゼロ
省エネ基準達成率102%(2008年度)
年間消費電力量72.0 kWh
年間電気代1944 円
ポイント
  • 「まかせて調理」でムラなく焼ける
  • スチーム&2つのセンサー
  • 調理中もスチーム調整可能

シャープ ヘルシオ AX-X10のレビューと評価

たっぷり水分でおいしいパンが作れる
シャープ ヘルシオ AX-X10の最大の特徴は、水蒸気のコントロール機能が充実していることです。「まかせて調理」では赤外線ムーブセンサーと温度センサーによるきめ細やかな制御で、庫内のどこにあるパンもムラなく適度な水分で焼き上げられます。
調理中もスチーム調整可能なので、こだわりのパン作りも可能です。たとえば、フランスパンはたっぷりと水分を与えることで、外側のパリっと感がより引き立ちます。

デロンギ(DeLonghi) パングルメ ベーカリー&コンベクションオーブン EOB2071J-5W

容量20L
外形寸法幅320×奥行315×高さ200mm
重量12kg
天板枚数二段
設定可能温度保温(80℃)/100℃~220℃
レンジ出力
スチーム機能
発酵機能
コンベクション機能
待機時消費電力ゼロ
省エネ基準達成率
年間消費電力量
年間電気代
その他機能スピード予熱クイックブレッド、セミオートプログラム、パン用オートプログラム18種など
評価・レビュー
機能性
(4.5)
コスパ
(5.0)
ポイント
  • 18種のパン用オートプログラムで生地こね・発酵・焼きまで全自動調理
  • クイックブレッドコースで焼き上がり最短55分
  • ワイヤーラックの位置を4段から選べる
De'Longhi デロンギ
こんな人におすすめ
パン用オートプログラムやクイックブレッド機能搭載なので、ベーカリー機能が充実したオーブンが欲しい人におすすめ

日立 ヘルシーシェフ MRO-S8Y

容量31L
外形寸法幅487x高さ365x奥行き430(ハンドル含む:465)mm
重量15.5kg
天板枚数1段
設定可能温度100~250℃
レンジ出力1000W
スチーム機能◯(タンク式)
発酵機能
コンベクション機能×
待機時消費電力ゼロ
省エネ基準達成率100%(2008年度)
年間消費電力量79.3 kWh
年間電気代2141.1 円
ポイント
  • 一通りのパンが使える安いオーブンレンジ
  • 油で揚げないカレーパンが作れる
  • ノンフライのヘルシーメニューも作れる

日立 ヘルシーシェフ MRO-S8Yのレビューと評価

コスパ最強のオーブンレンジ
日立 ヘルシーシェフ MRO-S8Yは、食パンやロールパンなどベーシックなパンは一通り作れるコスパの高いオーブンレンジです。価格.comの発酵(パン機能)付のオーブンレンジジャンルにて、人気となっています。
ヘルシーシェフの名のとおり、高温スチームによるノンフライ料理が作れるのも人気の理由です。カレーパンや唐揚げなどをノンフライで作ってみてはいかがでしょうか。

東芝 石窯ドーム ER-VD70

容量26L
外形寸法幅480x高さ350x奥行390(ハンドル含む432)mm
重量14kg
天板枚数1段
設定可能温度100~250℃
レンジ出力1000W
スチーム機能◯(角皿式)
発酵機能
コンベクション機能×
待機時消費電力ゼロ
省エネ基準達成率100%(2008年度)
年間消費電力量73.4 kWh
年間電気代1981.8 円
ポイント
  • すばやく焼き上げるから、ふんわりしたパンが作れる
  • 丸パンなどを作れる
  • 「ラウンド石窯ドーム構造」で焼きムラ少なく、焼き色キレイ
  • 大きなスポンジケーキも作れる

東芝 石窯ドーム ER-VD70のレビューと評価

2人暮らしならちょうどいいサイズ
東芝 石窯ドーム ER-VD70は庫内容量26Lという2人用のパンを焼くならちょうどいいサイズのオーブンレンジです。丸パンなど手軽に作れるパン作りから楽しんではどうでしょうか。お手軽パンメニュー搭載で簡単に手作りの焼きたてパンが楽しめます。価格もリーズナブルです。
回転しないタイプのフラットテーブルを採用しているので、コンパクトなサイズでありながら庫内は広々としています。そのため、大きなサイズのスポンジケーキも焼きやすいのです。スポンジケーキは自動メニューにも登録されているので、ボタンひとつで焼き上がります。

アイリスオーヤマ MO-F1805

容量18L
外形寸法幅470x高さ294x奥行360(ハンドル、突出部を除く)mm
重量15kg
天板枚数1段
設定可能温度110~200℃
レンジ出力500W
スチーム機能
発酵機能
コンベクション機能
待機時消費電力ゼロ
省エネ基準達成率
年間消費電力量
年間電気代
ポイント
  • 930Wの高火力
  • 庫内温度を110〜200℃で調整可能
  • 200〜600Wの4段階の出力

アイリスオーヤマ MO-F1805のレビューと評価

普段使い重視の人におすすめ
アイリスオーヤマ MO-F1805は普段は電子レンジとしての使用がメインで、たまにパン作りやお菓子作りを楽しみたい人におすすめのオーブンレンジです。
価格は安いながらも930Wによる高火力のパンがこんがり焼け、ローストビーフなども作れます。庫内温度を110〜200℃で調整できるので、焼き上がりの微調整も可能です。また、電子レンジとしても200〜600Wの4段階の出力があるので、解凍からお弁当のあたためまで快適に使えます。

パン作りに必要なオーブンの性能とは

パン作りで必要なオーブンの性能として、まず重要なのが火力の強さです。温度が低いと、焼き上がりに時間がかかってしまうだけでなく、パンとしてのカリッとした仕上がりになりません。

スチーム機能もパン作りに必要なオーブンの性能です。生地を十分に窯伸びさせる必要があるフランスパンやライ麦パンのようなハード系のパン作りにはスチーム機能が不可欠です。
庫内の容量が大きいことも、多くのパンを一度に作る場合に必要になります。

パン作りにおすすめのオーブンの種類

ハードブレッド
パン作りにおすすめのオーブンの主な3つの種類を解説します。

  • デニッシュやクロワッサンなどのライト系パンには「コンベクションオーブン」
  • パン作りの初心者も使いやすい「電気オーブン」
  • フランスパンやライ麦パンなどのハード系パンには「スチームオーブン」

デニッシュやクロワッサンなどのライト系パンには「コンベクションオーブン」

コンベクションオーブンとは熱を庫内のファンで循環させるタイプのオーブンを指します。

熱が均一に伝わるため、焼きムラを最小限に抑えられるのが特徴です。コンベクションタイプのオーブンは風によって生地中の水分を効率良く飛ばせるため、デニッシュやクロワッサンなど軽い食感のパンを作るのに最適。また、熱の循環が良いので、食パンなどしっかりしたパンを焼くのにも向いています。

ただし、庫内が狭い商品がほとんどなので、一度にたくさんのパンを作りたい場合はしっかり確認しましょう。

パン作りの初心者も使いやすい「電気オーブン」

電気オーブンは様々な機能が搭載されていることが多く、初心者でもパンを作りやすいのが最大のメリットです。レシピ搭載のタイプの中には、パンだけで約50種のレシピ数を誇るものもあります。

また、スチーム機能付きのタイプならフランスパンなどハード系のパンを焼くのにもぴったり。蒸気が満遍なく広がるためクープが開き、綺麗な仕上がりになります。

ただし、電気オーブンは温度が上がりにくいため、予熱に時間がかかったり焼き目が付きにくいといったデメリットも。パンを焼くだけでなくレンジ機能も使いたいという方におすすめです。

フランスパンやライ麦パンなどのハード系には「スチームオーブン」

スチームオーブンは、フランスパンやライ麦パンなど、バターを使用しないハード系パンを作るのに向いています。オーブンの中では200℃くらいの温度がパン生地に当たるため、表面は早く焼けますが中は生の状態です。その結果、膨らもうとする中身が、カリッと焼けた表面を突き破って飛び出します。

そこで、役立つのがスチーム機能です。スチームがパン生地の表面を溶けた状態にし、表面と中身が焼けるタイミングを調整します。逆に、パン生地にバターを混ぜるライト系パンを作る時は、スチーム機能をオフにするのがポイントです。

過熱水蒸気式スチームと簡易スチーム式の違いとは

簡易スチーム式と過熱水蒸気式では、対応する調理の幅が違います。

過熱水蒸気式は、温め・蒸し料理・食材の焼き上げなど、多彩な調理に対応するのが魅力です。また、機能性が高いモデルも多くラインナップされています。ただし、料理作り・お菓子づくり・パン作りなど多彩な料理に対応する分、価格は高めの傾向です。

簡易スチーム式は、食材の温めや蒸し料理はできますが、焼き上げる高温調理はできません。機能がシンプルで、安い価格のモデルが多くリリースされています。

オーブンとホームベーカリーの機能の違い

ホームベーカリーはスイッチひとつで簡単にパンを作れるのが大きな特徴です。パンの材料を入れるだけで、パン作りのすべての工程をホームベーカリーが行なってくれるのが便利な反面、決まった形のパンしか作れないことや、焼き加減の調整ができないデメリットもあります。

一方、オーブンレンジはパンの形も焼き加減も思い通りにできる機能があるのが、ホームベーカリーとの大きな違いです。オーブンレンジでのパン作りはホームベーカリーに比べて手間がかかるものの、レシピに工夫すれば、思い通りのパン作りができるメリットがあります。

本格的なパン作りをしたいのであれば、ホームベーカリーよりもオーブンレンジがおすすめです。また、多くのパンを一度に焼きたいのであれば、二段タイプのオープンレンジを選ぶといいでしょう。

パン作りに必要なオーブンの機能・性能

白パンの生地
パン作りにおすすめのオーブンの注目したい機能・性能は、以下の3つです。

  • ハード系パンやヘルシー料理には「スチーム機能」
  • 1度にたくさん焼いて時短ができる「二段オーブン」
  • 焼きたてのパンを手軽に味わえる「発酵機能」

ハード系パンを美しく焼き上げる「スチーム機能」

スチーム機能とは、100℃以上の水蒸気で食品を加熱・調理する機能です。スチームによってパン生地の表面と中で火の通り方が変わるため、バターを加えないハード系パンを美しく、そしておいしく焼き上がります。

また、余分な塩分や油を落としたヘルシー料理から蒸し料理まで、多彩な調理に対応するのが魅力です。中には低温調理が可能なモデルもあり、さらに料理の幅が広がります。

スチーム機能付きのオーブンレンジは、ハード系パンを作りたい人・ヘルシー料理で、体型や健康管理をしたい人・多彩なレシピに対応するオーブンレンジを選びたい人におすすめです。

1度にたくさん焼いて時短ができる「二段オーブン」

二段オーブンはコンベクションオーブンとも呼ばれており、熱を循環させる機能が搭載されています。また、上下二段のスペースで異なる調理ができるため、複数の料理づくりを同時にできる点もポイントです。

さらに、たくさんの量を時短調理できる点も見逃せません。上下二段のスペースで同時調理ができるため、1度に2倍の量を作れます。二段オーブンは、たくさんのパン作りや家族みんなのおかず作りをすばやく済ませたい人におすすめです。

焼きたてのパンを手軽に味わえる「発酵機能」

オーブンの発酵機能とは、パン作りで欠かせない生地の一次発酵と二次発酵ができる機能です。パン生地の発酵が苦手な人や手作りパンの風味を手軽に楽しみたい人は、発酵機能搭載のオーブンをチェックしてみてください。

発酵を含めたパン作りの行程をすべて手作りで行いたい人は、発酵機能にこだわらなくても良いでしょう。

パン作りにおすすめのオーブンの選び方

お家で作るアーモンドクロワッサン
パン作りにおすすめのオーブンの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 設定可能温度をチェックする
  • 容量で選ぶ
  • コンベクションタイプを選ぶ

設定可能温度をチェックする

パンを焼く上で重要なのがオーブンの温度(火力)です。温度が低いとパンを焼くのに時間がかかってしまう上、焼き目が付きにくく見た目にも美しくありません。また、予熱に時間がかかるとパンの発酵調整が難しくなります。

パン用にオーブンを購入する場合、250~300℃に設定できるものを選びましょう。高温で一気に焼き上げることで、ふっくらした美味しいパンに仕上がりますよ。

容量で選ぶ

容量の大きなオーブンを選ぶメリットは大きく分けて3つあります。1つ目は食パンなど高さのあるパンを焦がさずに焼ける点。2つ目はフランスパンなどハード系のパンを外はパリッと中はもっちり焼ける点。そして3つ目は一度にたくさんのパンを焼ける点です。
庫内の容量の目安としては30L以上、天板が2段のオーブンがおすすめです。

コンベクションタイプを選ぶ

コンベクションオーブンはヒーターの熱を庫内のファンで循環させるタイプで、焼きムラのないパンを作ることができます。また、ガスオーブンにも劣らない火力で、生地に一気に火を通してふっくらした仕上がりになるのが魅力。

コンベクションオーブンは広く普及していて価格もさほど高くないので、パン専用オーブンを検討しているという方におすすめです。

パン作りにおすすめのオーブンのメーカー一覧

まな板の上のパン
パン作りにおすすめのオーブンのメーカー3つと特徴や評価を解説します。

  • TOSHIBA(東芝)
  • Panasonic(パナソニック)
  • SHARP(シャープ)
  • その他

TOSHIBA(東芝)

1875年創業の東芝は白物家電を中心に幅広い商品を展開している大手メーカー。

東芝の電子レンジの中でも「石窯シリーズ」はパン作りにも最適です。
ハイグレードモデルのER-VD7000やER-VD5000は350℃まで設定でき、家庭用オーブンでは最高クラスの火力が持ち味です。更に熱風コンベクション式で、予熱時間はわずか約5分という優れもの。発酵機能やスチーム機能も付いているので、簡単かつ時短で美味しいパンを作ることができます。

Panasonic(パナソニック)

パナソニックは言わずと知れた家電の日本トップメーカー。

オーブンレンジにスチーム機能を備えた「Bistro(ビストロ)」シリーズは長年の培った技術と経験で焼く・煮る・蒸す・揚げると言った調理を豊富なメニューで1台で簡単にこなすことが出来ます
手作りパンも「Bistro(ビストロ)」シリーズは最高火力300℃オーブンの2段コンベクションで「しっかり予熱」と「適切な焼き時間」でおいしく仕上げてくれます。

SHARP(シャープ)

1912年創業の総合家電メーカー・SHARP(シャープ)。SHARPのオーブンレンジ「ヘルシオ」シリーズは、油を使わない加熱水蒸気で加熱するのが特徴です。

中でも「ヘルシオ AX-X10」は過熱水蒸気コントロール機能が搭載されているのが魅力。スチーム機能使用時の水蒸気の量を調整できるので、フランスパンなどハード系のパンの調理時には水蒸気量を増やしてパリッと焼くことができます。
庫内の高さもあるので、食パンやお菓子作りなど幅広い調理ができるのもおすすめポイントです。

その他

日立やデロンギなどベーカリー機能にこだわったり、特化した商品を出しているメーカーもあります。
オールランドのモデルに比べて電子レンジ機能などで劣る点もありますが、食パンの練りができたり、比較的安価だったりするのがおすすめポイントです。

De'Longhi デロンギ

パン作りにおすすめのオーブンの重要ポイントまとめ

パン作りにおすすめのオーブンの重要なポイントは以下の3つです。

  • 温度を250~300℃に設定できるものを選ぶ
  • 容量が30L以上のタイプなら高さのあるパンも作りやすい
  • コンベクションオーブンなら焼きムラのないパンを作りやすい

Y.T

この記事の監修者の紹介
大手家電メーカーのAV機器商品企画担当から大手家電量販に転身しデジタル家電、白物家電の仕入れ担当も歴任、店頭販売やネット通販の経験も豊富な家電業界の隅々を知るエキスパート


電子レンジと並んだ調味料
トースト機能付きオーブンレンジのおすすめ15選|両面焼きでトースターの代用に

オーブンレンジを操作する手
【焼き魚が焼ける】オーブンレンジのおすすめ7選

オーブン
料理をヘルシーに!スチームオーブンレンジおすすめランキング10選!過熱水蒸気スチームの違いも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です