【疲れにくい!作業効率アップ!】仕事用マウスおすすめ最強15選。

無線マウス

仕事でマウスを長時間使っていると手首が疲れてきて仕事がはかどらないということがありませんか。そのせいで思うように仕事がはかどらず、効率が下がってくることさえあるかもしれません。

パソコンを仕事でよく使う場合には、マウスは仕事の効率を上げる場合も下げる場合もあるため重要なアイテムといえるでしょう。今回の記事では、仕事で長時間使っても疲れにくいマウスをご紹介します。

モノクロデスクトップPC 【2021】作業に集中!静音マウスのおすすめ15選|形状、有線・無線、機能から選ぶ キーボードおすすめ おすすめのマウス一体型キーボード8選!ワイヤレス、有線、トラックボール型 エルゴノミクスキーボード エルゴノミクスキーボードとは?【2021年】おすすめ人気13選!メリット&デメリットから比較

仕事の効率が上がるマウスってどんなマウス?

マウスを使ってパソコンで作業している様子

人間工学マウス(エルゴノミクスマウス)で疲れにくい操作

エルゴノミクスデザインとは、人体にとって快適で使いやすくするためにデザインされたものです。マウスの場合、通常の形ではなく丸みを帯びたものも見受けられます。

通常のマウスは手がデスクに対して平行になるように持たないといけませんが、エルゴノミクスマウスの場合は手が自然な体勢になるようにされており、長時間使っても疲れずらいものとなっています。

多ボタンマウスで最適な割り当て

マウスの中には右クリックと左クリック用のボタンの他にも複数のボタンが付いているものがあります。このタイプのマウスはボタンにいくつかの機能を割り当てることができます。

例えば、複数のキーを組み合わせたコマンドを割り当てられるマウスですと、Ctrl+C(コピー)、Ctrl+V(貼り付け)、Alt+F4(ウィンドウを閉じる)などを割り当てることで作業効率を大幅に上げることができるでしょう。

有線と無線マウスの違い

暗闇で光る無線マウス
有線と無線マウスの違いとは、PCとマウスの間のつながりの有無の違い、ケーブルでつながっているのが有線で、何もないのが無線です。現在はBluetoothやワイヤレス(PCのUSBポートに接続した小型レシーバーを介したもの)など、無線マウスが主流です。

無線の最大のメリットはやはり操作範囲が広い所で、一般的には10mほど。大型モニタでPC作業をされる方、またはTVとPCを接続して配信動画を見る方などは、リモコン代わりになる無線マウスは必要不可欠です。

一方で有線にも、他の同社製・機器に干渉されないという大きなメリットがあります。カフェなどでテレワークをしていると、ロジクール社製品のような人気無線マウスの使用時には他の人の操作に干渉されることがありますが、PCと直接つながった有線マウスではありえません。

またPC給電でバッテリーがないぶん軽量で、電池切れの心配もいりません。そのため大勢がいる出先でPCワークをされる方には、有線マウスがおすすめです。

仕事用マウスのおすすめメーカー一覧

仕事用マウスのおすすめメーカー3つと特徴や評価を解説します。

  • ロジクール
  • エレコム
  • ケンジントン

ロジクール

ロジクールは1988年スイスで設立、日本法人もあるPC周辺機器を主に扱うエレクトロニクス系企業です。PCマウスのメーカーとして、これ以上数多くの種類をそろえている所は世界にも類がないほど豊富な品揃えで知られています。

最も人気を集めているのは、Unifyingタイプやトラックボール型です。Unifyingは1つのレシーバーだけで複数のマウスやキーボードからの操作が可能。トラックボールはスペースがない場所でもボールを転がすだけでマウス機能が果たせる操作性の高さが売り。

PCワークの業務がかなり多めの方には、ロジクールの多機能かつ高コスパモデルをおすすめします。

エレコム

エレコムは1986年に大阪で創業。マウスやPCメモリを主な事業とするエレクトロニクス系企業です。同社もまたロジクールと同様、1,000円台の最安値の品から10,000円以上のハイエンドモデルまで多種多様なマウスを扱っています。

最大の特徴は、自分好みに機能を割り当てられるカスタマイズ機能に重点を置いている所。「エレコム マウスアシスタント」というソフトの該当機器であれば、フライングスクロール機能やプレゼンモード機能などを追加できます。

カスタム系マウスは、PCワークを自分の仕事内容に合わせて最大限に効率化したいという方におすすめです。

ケンジントン

ケンジントンことケンジントン・テクノロジー・グループは1981年カリフォルニアで創業。スティーブ・ジョブズが作った伝説的な「AppleⅡ」コンピューターの部品を手掛けたことでも知られるオフィス用品の国際ブランドです。

ケンジントンのマウスは、ここでも紹介したトラックボールでも一目瞭然。ジョブズの美学を引き継いだような美しいデザインが最大のポイントでしょう。

また同社のトラックボールはロジクールなどの他社に較べかなりの大玉であることでも有名。大きい分、左手でも右手でも、またどの指でも操作可能なので、長時間のテレワークでも疲れないマウスだと言えます。

カフェなどでのテレワーク時におしゃれなマウスで気分を上げたいと思う女性に、ケンジントンのマウスをおすすめします。

仕事の効率を上げるためのマウスの選び方

マウス・キーボード・ノートなど仕事道具が置いている様子
仕事の効率を上げるためのマウスの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 大きさ
  • 形状
  • 無線or有線

大きさ

大きさは好みが分かれるところかもしれません。ずしっとした大きめのものが好みという人もいますし、できる限り小さいサイズのほうが好みという人もいます。

ただ、疲れについて言えば、なるべく手にフィットした大きさのもののほうが長時間使っても疲れにくいとされていますので、手の大きさに合わせたものを選ぶのが良いでしょう。

形状

先程取り上げたように、エルゴノミクスデザインのマウスであれば人体の構造に適したデザインで長時間使っても疲れにくいものとなっています。

さらに、エルゴノミクスマウスの中には通常のマウスのように光学センサータイプでマウス自体を動かして操作するものや、トラックボール式で手を動かすことなく操作できるものもあります。

無線or有線

マウスには無線タイプと有線タイプがあります。有線タイプの場合は配線のことを考えて動かさないといけなかったり、デスク上のものにひっかかったりして神経を使うことがあります。そうした煩わしさから開放されたいなら無線タイプを選ぶのが無難でしょう。

無線タイプにも、USBドングル付きのものと、Bluetooth接続式のものがあります。デスクトップPCの場合にはUSBドングル付きでも良いのですが、ノートPCの場合USBポートが少ないものやついてないものもありますのでBluetoothタイプが良いでしょう。

仕事用マウスのおすすめ15選

おすすめの仕事用マウスを紹介します。

ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 M575S

最初に紹介するおすすめの仕事用マウスは、「ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 M575S」です。

サイズ・重さ10 x 13.4 x 4.8 cm・145 g
接続方法無線:ワイヤレス(Unifying USB)・Bluetooth
ボタン数5個
タイプトラックボール
電源単3形電池(付属)
評価・レビュー
操作性
(4.0)
多機能性
(4.0)
スタミナ
(5.0)
ポイント
  • マウスの国際ブランド・ロジクール社がトラックボールとして10年ぶりにアップデートした2020年最新モデル
  • 人間工学に基づいたエルゴノミックデザインなので、手に自然になじむ疲れない仕様に
  • 高度センサーにより2000dpiの精度でトラッキングが可能で、精密な作業にも最適

「ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 M575S」の特徴

旧モデルの美しいデザインはそのままに、傾斜をつけてよりホールドしやすくなったトラックボールなど数々の進化を遂げた最新モデル。
小型レシーバーによるワイヤレスとBluetoothの2つの無線方式に対応、女性に喜ばれるホワイトカラーもあり。
最長2年も持つ付属電池のスタミナ性能も魅力です。

こんな人におすすめ
ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 M575Sは、おしゃれなマウスをお求めの女性、またデザインや設計など長時間、精密なPC作業をする職種の方におすすめです。

ロジクール アドバンスド ワイヤレスマウス MX Master 3

次に紹介するおすすめの仕事用マウスは、「ロジクール アドバンスド ワイヤレスマウス MX Master 3」です。

サイズ・重さ12.49 x 8.43 x 5.1 cm・141 g
接続方法無線:ワイヤレス(Unifying USB)・Bluetooth
ボタン数7個
タイプレーザーマウス
電源内蔵充電式リチウムポリマー電池
評価・レビュー
操作性
(5.0)
多機能性
(4.5)
スタミナ
(4.0)
ポイント
  • 1秒間に1,000行の字送りができる超高速スクロール機能搭載
  • ロジクール社独自の最小レシーバー・Unifying USBにより、最大6台の対応マウスやキーボードと接続可能
  • WindowsとMac OS間でも、最大で3台のPCでファイルや画像などのデータ移動がマウスドラッグだけで可能

「ロジクール アドバンスド ワイヤレスマウス MX Master 3」の特徴

現在13,000円を超える価格ながら超高速スクロールやデータ転送の利便性、4000dpiセンサーの搭載などでコスパもいい高級モデルだと言えます。
人差し指用と親指用、2つのホイールがついているので、使い分ければ長時間のPC作業でも手が疲れない仕様になっています。

こんな人におすすめ
ロジクール アドバンスド ワイヤレスマウス MX Master 3は、1台のデスクトップパソコンを複数人で使用したり複数台のパソコンを1人で操作したりする仕事の方におすすめです。

エレコム マウス ワイヤレス トラックボール (人差指) M-DT2DRBK-G

次に紹介するおすすめの仕事用マウスは、「エレコム マウス ワイヤレス トラックボール (人差指) M-DT2DRBK-G」です。

サイズ・重さ94.7×47.9×124.4 mm・112g
接続方法無線:2.4GHz
ボタン数8
タイプ光学センサー方式・トラックボール
電源単3形アルカリ乾電池など
評価・レビュー
操作性
(5.0)
多機能性
(5.0)
スタミナ
(4.5)
ポイント
  • 進む・戻るボタンに横スクロールも可能なチルトホイールなど、8つのボタンで機能が豊富
  • 人差し指用の大きなトラックボールは、ゲーミング級の光学式センサーを備えて操作性抜群
  • 膝上やクッションの上でも操作ができる使用環境を選ばない利便性の良さ

「エレコム マウス ワイヤレス トラックボール (人差指) M-DT2DRBK-G」の特徴

真上にある大きな赤玉トラックボールが際立つハイデザインの本機は、8つのボタンや光学式センサーにより中身も充実。
上下と共に左右にもスクロールするチルトホイールがあるので、長時間のPC作業でも疲れにくいはずです。

こんな人におすすめ
エレコム マウス ワイヤレス トラックボール (人差指) M-DT2DRBK-Gは、数多くの業務を効率的にこなしたいベテランのPCワーカーや横移動の多いExcelを使う仕事をする方におすすめです。

Razer Basilisk Ultimate ゲーミングマウス 高速無線 RZ01-03170100-R3A1

次に紹介するおすすめの仕事用マウスは、「Razer Basilisk Ultimate ゲーミングマウス 高速無線 RZ01-03170100-R3A1」です。

サイズ・重さ13 x 7.5 x 4.2 cm・110g
接続方法無線:ワイヤレス(着脱式レシーバー)・有線:USBケーブル
ボタン数11個
タイプ光学式マウス
電源専用充電池
評価・レビュー
操作性
(5.0)
多機能性
(5.0)
スタミナ
(5.0)
ポイント
  • 20,000dpiの解像度、650IPSトラッキング速度を備えたセンサー「Razer Focus+」で精細かつ素早い操作が可能
  • 専用の充電池により、最大で連続100時間もの使用が可能な超スタミナ設計
  • クラッチ機能を搭載したホイール部の3ボタンなど11ものボタンがあり、さらにカスタマイズも可能

「Razer Basilisk Ultimate ゲーミングマウス 高速無線 RZ01-03170100-R3A1」の特徴

基本はPCゲーム用のマウスですが、そのボタンの多さやトラッキング精度の高さは仕事用としても充分に役立つでしょう。
独自のHyperSpeed ワイヤレス機能で、メーカーは直接接続のUSBケーブルよりも反応が安定していると自信を見せています。

こんな人におすすめ
Razer Basilisk Ultimate ゲーミングマウス 高速無線は、株式トレーダーやライターやシステムエンジニアなどPCでデータやテキストの高速処理をする職業の方におすすめです。

ケンジントン SlimBlade Trackball 72327JP

次に紹介するおすすめの仕事用マウスは、「ケンジントン SlimBlade Trackball 72327JP」です。

サイズ・重さ6 x 13.3 x 15 cm・450 g
接続方法有線:USBケーブル
ボタン数4個
タイプトラックボール
電源PCとのUSBケーブル接続
評価・レビュー
操作性
(4.0)
多機能性
(4.0)
スタミナ
(5.0)
ポイント
  • 大きな赤玉ボール1つでカーソル(画面ポインタ)移動とスクロール(上下移動)が可能なトラックボール・マウス
  • 「カーソルモード」「ビューモード」「メディアモード」と使用目的に応じた3モードが選択可能
  • 有線なので動作が安定、充電の手間もなく電池切れの心配もいらない

「ケンジントン SlimBlade Trackball 72327JP」の特徴

フラットなボディに大きな赤玉という、PCマウスとしてひときわ目立つハイデザインな外観です。
それと共に操作性・多機能性・スタミナとすべてそろった中身も魅力。
多機能なトラックボールと共にカスタマイズ可能な4つのボタンも大きな目玉です。

こんな人におすすめ
ケンジントン SlimBlade Trackball 72327JPは、おしゃれにこだわる女性など、人目のある出先でテレワークすることが多く、デザイン性を重視した多機能マウスが欲しい方におすすめです。

INPHIC ワイヤレスマウス M1P-Silver

最後に紹介するおすすめの仕事用マウスは、「INPHIC ワイヤレスマウス M1P-Silver」です。

サイズ・重さ11.9 x 7.8 x 3.3 cm・100g
接続方法無線:ワイヤレス(USBレシーバー)
ボタン数4個
タイプワイヤレス・マウス
電源充電式バッテリ
評価・レビュー
操作性
(4.0)
多機能性
(3.5)
スタミナ
(4.0)
ポイント
  • クリック音の90%のノイズを除去するなど、ミュート機能センサーがある静音性が高いモデル
  • 特殊コーティングされたボディは、経年劣化に伴うすり減りが少なく、手汗などでによる滑りへの抑止効果もあり
  • 100gを切る重さのコンパクトボディなので、ポケットにも入るほど持ち運びにも便利

「INPHIC ワイヤレスマウス M1P-Silver」の特徴

3色から選べる本機は、何よりフラットでクールな外観と現在Amazonで1,000円弱の価格の安さがポイントです。
充電式なのでコストも安く、電池残量が一目でわかる表示もありがたいです。

こんな人におすすめ
INPHIC ワイヤレスマウス M1P-Silverは、最安値の価格の中、図書館や学校など静かな職場でPC作業できる静音性の高いモデルをお求めの方におすすめです。

サンワサプライ MA-ERG3

created by Rinker
サンワサプライ
¥3,980 (2021/08/03 16:06:07時点 Amazon調べ-詳細)
ポイント
  • エルゴノミクスデザイン
  • リーズナブル
  • 断線に強いエナメルケーブル

サンワサプライ MA-ERG3のレビューと評価

エルゴノミクスデザインが手頃な価格で

通常のマウスは手首を不自然な形で操作しないといけませんが、エルゴノミクスデザインのMA-ERG3は手を自然な状態でマウスを操作することができます。
価格も2000円前後とリーズナブルなのもうれしいところです。

サンワサプライ MA-ERG3の仕様・製品情報

接続方法有線
認識方法光学式
ボタン数4

Razer Naga Epic Chroma

ポイント
  • 無線/有線の切替可能
  • トータル19個のボタン
  • LEDの発光色を変更可能

Razer Naga Epic Chromaのレビューと評価

19個のボタンで業務効率アップ

Razer Naga Epic Chroma最大の特徴はサイドにある12個を含め全部で19個のボタンがついていることです。もともとはゲーム用のマウスですが仕事にも使うことができます。
右手の親指で手軽に押下できるように配置されているため、コピー・アンド・ペースト、ウィンドウを閉じる、タスクビューの表示などを操作することができます。仕事中の業務効率を上げるのに役立つことでしょう。

Razer Naga Epic Chromaの仕様・製品情報

接続方法2.4GHz 無線/有線
認識方法光学式
ボタン数19

Logicool MX ERGO

ポイント
  • トラックボール搭載
  • 傾斜角を調節可能
  • カーソル速度と精度の変更可能

Logicool MX ERGOのレビューと評価

トラックボール搭載で手を動かさず操作

Logicool MX ERGOには、光学式のトラッキングセンサーを採用し、トラックボールで操作することができます。そのため、高い追従性と、長時間のバッテリーライフを実現できているのが特徴です。
さらに、本体には調節ヒンジが付いており、0度か20度で選択することで最適なポジションで快適な操作をすることができるでしょう。

Logicool MX ERGOの仕様・製品情報

接続方法2.4GHz 無線
認識方法トラックボール式(光学)
ボタン数8

ContourDesign UniMouse

created by Rinker
Contour Design
¥3,668 (2021/08/03 16:06:09時点 Amazon調べ-詳細)
ポイント
  • 手首をひねらないデザイン
  • 35-70度で角度調整可能
  • 親指のサポート機能付き

ContourDesign UniMouseのレビューと評価

手の疲れを排除するデザイン

ContourDesign UniMouseは人間工学に基づく疲れを排除するための精錬されたデザインになっています。本体は35度から70度の間で角度調整することで楽な姿勢での操作を可能です。
また、親指サポート機能がついているため、角度を調整した後も手にフィットするようサポート。
手の疲れを軽減する理想のマウスと言えるでしょう。

ContourDesign UniMouseの仕様・製品情報

接続方法2.4GHz 無線
認識方法光学式
ボタン数6

エレコム M-XGL10BB

ポイント
  • BlueLED搭載でどこでも操作可能
  • 選べるサイズ
  • Bluetooth接続

エレコム M-XGL10BBのレビューと評価

医師が勧めたと評価したマウス

M-XGL10BBはマウス操作時に使用頻度の高い親指、薬指とマウスが接するポイントがしっかりなじむ形状になっており握りやすいデザインとなっています。
サイズもS,M,Lの2種類から選ぶことができるため自分の手にあったものを使うことができるでしょう。
センサーとしてBlueLEDを搭載しているため、ガラステーブルや、クロスが敷かれたデスクでもストレスなく操作が可能です。

エレコム M-XGL10BBの仕様・製品情報

接続方法Bluetooth
認識方法BlueLED
ボタン数5

バッファロー BSMBB500S

ポイント
  • 静音ボタン
  • 押しやすい位置にボタン配置
  • 選べるサイズ

バッファロー BSMBB500Sのレビューと評価

静かな環境でも快適な使用ができる

マウスでクリック時のカチカチ音が気になるという方もいるのではないでしょうか。バッファロー BSMBB500Sは静音ボタンが搭載されており静かなオフィスや会議室でも快適に利用することができます。
3種類からサイズを選ぶことができますので、手にしっかりフィットした姿勢で操作が可能です。

バッファロー BSMBB500Sの仕様・製品情報

接続方法Bluetooth
認識方法BlueLED
ボタン数5

Microsoft Sculpt Ergonomic Mouse

ポイント
  • キュートなデザイン
  • エルゴノミクスデザインで手首の負担軽減
  • 省電力で長寿命

Microsoft Sculpt Ergonomic Mouseのレビューと評価

あのマイクロソフトからエルゴノミクスマウス登場!

あのマイクロソフト社から登場したエルゴノミクスマウスがSculpt Ergonomic Mouseです。全体的に丸くてかわいい見た目ながら手首に負担がかかりにくデザインになっています。
単3電池2本で最大約9ヶ月の長寿命なのもうれしいポイントです。

Microsoft Sculpt Ergonomic Mouseの仕様・製品情報

接続方法2.4GHz 無線
認識方法BlueLED
ボタン数4

エレコム M-DPT1MRBK

ポイント
  • 接続方式は3種類から選択可能
  • トラックボール/光学式どちらでも操作できる
  • 自然な位置に配置されたボタン類

エレコム M-DPT1MRBKのレビューと評価

幅の広い使い方のできるマウス

M-DPT1MRBKは、接続方法や操作方法などにおいて幅広い使い方ができます。接続方式はBluetooth、USBドングルを利用した無線方式、有線方式の3種類から好きなものを選ぶことができます。
操作方法についても、通常のマウスのように光学センサを使うこともできれば、トラックボールを使って本体を動かさずに操作することもできます。
8種類あるボタンは専用のアプリを利用することで好みの機能を割り当てることができ、可用性の非常に高いマウスと言えます。

エレコム M-DPT1MRBKの仕様・製品情報

接続方法Bluetooth/2.4GHz 無線/有線
認識方法トラックボール/光学式
ボタン数8

DELUX M618-PLUS

ポイント
  • 縦型マウスで最適なポジション
  • 着脱可能なパームレスト付き
  • LEDとで気分を変えられる

DELUX M618-PLUSのレビューと評価

縦型デザインとパームレストで心地よい使い勝手

M618-PLUSは見た目でわかるように、厚みのある縦型デザインなのが特徴です。通常のマウスのように掴むのではなく、ちょうど握手するような感覚でマウスを握るように操作します。
着脱可能なパームレストがついており、人間工学に基づいてより自然なポジションでの操作ができるため、長時間でも心地よい使い心地を維持することができるでしょう。

DELUX M618-PLUSの仕様・製品情報

接続方法有線
認識方法光学式
ボタン数7

まとめ

マウスのイメージが変わったという人もいたでしょうか。本当にいろいろな形や操作方法のマウスがあるものですね。仕事で使うものですので、もし可能なら業務効率を上げるために会社で購入できると仕事のモチベーションもお財布にもうれしいですね。

それができなくても、今回リーズナブルなモデルも取り上げましたので、試しに個人的に1台購入して試して仕事を楽しくしてみるのはいかがでしょうか。

モノクロデスクトップPC 【2021】作業に集中!静音マウスのおすすめ15選|形状、有線・無線、機能から選ぶ キーボードおすすめ おすすめのマウス一体型キーボード8選!ワイヤレス、有線、トラックボール型 エルゴノミクスキーボード エルゴノミクスキーボードとは?【2021年】おすすめ人気13選!メリット&デメリットから比較