【読了時間:じっくり読むと3分】

今回の記事は、台湾の有名PCメーカーであるASUS(エイスース)製タブレットの評判や、おすすめのモデル5選をご紹介します。最初にASUS製タブレットの特徴をお話した後、人気定番シリーズ(ZenPad)をご紹介します。

その他にも、8インチサイズや10インチサイズ、Windows OS搭載モデルやsimフリーモデル、コスパ良好なモデルなど、様々な特徴をもったおすすめのASUS製タブレット5選をご紹介しますのでお楽しみください。



ASUSのタブレットの特徴と評判

台湾メーカー

ASUSは1989年に台湾で創業されたPCメーカーで、当初はPCパーツを専門に製造して、大手PCメーカーに供給していました。2008年に自社ブランドを立ち上げてからは、自社製品の開発&販売をスタートさせましたが、人気タブレットであるGoogle Nexusの中身が、ASUS製であるという話は有名です。

コストパフォーマンスが良い

PCパーツを開発しているメーカーだけあって、ASUS製のタブレットは高性能で処理能力も高く、安心して使用できるモデルがほとんどです。またASUS製タブレットは、ハイスペックな割に価格がリーズナブルで、コストパフォーマンスにすぐれている点も大人気の理由です。

豊富なラインナップ

ASUS製のタブレットは、人気の定番シリーズである「ZenPad」シリーズの他にも、2in1の特徴をもつ「TransBook」シリーズがあります。「ZenPad」シリーズには、7インチ~10インチサイズまでのラインナップがあり、「TransBook」シリーズには、8.9インチ~12.6インチサイズまでのラインナップがあります。ラインナップが豊富なASUS製のタブレットであれば、性能やデザイン、コスト面に関しても、自分が理想とするモデルのタブレットを見つけやすいでしょう。

ASUSタブレットの人気定番シリーズ『ZenPad』の特徴と評判

ASUSの人気定番タブレットシリーズであるZenPadの「Zen」は、日本語の「禅」からきています。ZenPadのボディデザインは、禅の精神からインスパイアされたスピンメタル加工が印象的で、高級感漂う美しいデザインになっています。またZenPadシリーズは、Windows OS搭載モデルやAndroid OS搭載モデル、simフリーモデルやWi-Fiモデル、7インチ~10インチサイズのモデルなど、様々なモデルが販売されています

ASUSのおすすめタブレット5選

ASUS ZenPad 10 Z301M 10.1型タブレットパソコン Wi-Fiモデル

ASUS ZenPad 10 Z301Mの仕様・製品情報

取り扱い画面サイズ10.1インチ
取り扱いOSAndroid7.0
メモリ
(動作容量)
2GB
ストレージ
(保存容量)
16GB
重量490g
最大バッテリー駆動時間最大11時間
幅×高さ×奥行251.6×7.9~8.9×172 mm

ASUS ZenPad 10 Z301Mのおすすめポイント3つ

  • 臨場感溢れるサウンドとグラフィック
  • 5.1chバーチャルサラウンドサウンド
  • 独自の映像テクノロジー搭載

ASUS ZenPad 10 Z301Mの評判・評価

驚きの映像とサウンドを備えたタブレット

ASUS ZenPad 10 Z301Mは、5.1chのバーチャルサラウンドシステムや、コントラストを自動調整してくれる映像テクノロジーなどが搭載されています。ASUS ZenPad 10 Z301Mで動画や音楽の視聴をすれば、タブレットとは思えないほどの満足感が得られるでしょう。

ASUS ZenPad 10 Z301Mはこんな人におすすめ!

ASUS ZenPad 10 Z301Mは、動画や音楽を迫力ある映像とサウンドで楽しみたい方におすすめです。

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4 7.9型タブレットパソコン SIMフリーモデル

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4の仕様・製品情報

取り扱い画面サイズ7.9インチ
取り扱いOSAndroid6.0.1
メモリ
(動作容量)
4GB
ストレージ
(保存容量)
32GB
重量320g
最大バッテリー駆動時間最大11時間
幅×高さ×奥行205.4×7.57×136.4mm

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4のおすすめポイント3つ

  • タブレットでは最高峰の2K解像度
  • 通話機能搭載のSIMフリーモデル
  • 800万画素の背面カメラ

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4の評判・評価

SIMフリーモデルで通話ができるタブレット

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4は、自分で契約した通信会社のSIMカードを差し込むことによって、スマートフォンと同様に通話を楽しむことが可能です。ASUS TransBook R105HAは、タブレットとしてもスマホとしても優秀な機能を備えています。

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4はこんな人におすすめ!

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4は、通話機能付きのタブレットを使用したい方におすすめです。

ASUS ZenPad C 7.0 170C-BK08 7型ワイドTFT

ASUS ZenPad C 7.0 170C-BK08の仕様・製品情報

取り扱い画面サイズ7インチ
取り扱いOSAndroid5.0
メモリ
(動作容量)
1GB
ストレージ
(保存容量)
16GB
重量265g
最大バッテリー駆動時間最大8時間
幅×高さ×奥行189×8.4×108 mm

ASUS ZenPad C 7.0 170C-BK08のおすすめポイント3つ

  • 携帯性にすぐれたコンパクトボディ
  • コストパフォーマンス抜群
  • インターネットサーフィンやメール送受信に最適

ASUS ZenPad C 7.0 170C-BK08の評判・評価

リーズナブルな価格が魅力の7インチタブレット

ASUS ZenPad C 7.0 170C-BK08は、1万円を切る価格で購入することができる7インチサイズのタブレットです。ASUS ZenPad C 7.0 170C-BK08は、インターネットサーフィンやメール送受信など、基本的な使用に必要なスペックをしっかりと備えています。

ASUS ZenPad C 7.0 170C-BK08はこんな人におすすめ!

ASUS ZenPad C 7.0 170C-BK08は、タブレットをビジネスライクな目的で使用したい方におすすめです。

ASUS ZenPad 8.0 Z380M 8型タブレットパソコン Wi-Fiモデル

ASUS ZenPad 8.0 Z380Mの仕様・製品情報

取り扱い画面サイズ8インチ
取り扱いOSAndroid6.0
メモリ
(動作容量)
2GB
ストレージ
(保存容量)
16GB
重量350g
最大バッテリー駆動時間最大8時間
幅×高さ×奥行209×8.5×123 mm

ASUS ZenPad 8.0 Z380Mのおすすめポイント3つ

  • ASUS製のスタンダードタブレット
  • コストパフォーマンス良好/span>
  • SIMフリーモデルも有り

ASUS ZenPad 8.0 Z380Mの評判・評価

価格以上の性能を備えたタブレット

ASUS ZenPad 8.0 Z380Mは、ZenPadシリーズの中でミドルクラスに位置するタブレットですが、高級感あるデザインと迫力あるサウンド、精細なグラフィックといった性能を備えており、抜群のコストパフォーマンスを誇っています。

ASUS ZenPad 8.0 Z380Mはこんな人におすすめ!

ASUS ZenPad 8.0 Z380Mは、リーズナブルで購入しやすい価格で販売されているので、初めてタブレットを購入する方にもおすすめです。

ASUS TransBook R105HA 10.1型 4GB 64GB

ASUS TransBook R105HAの仕様・製品情報

取り扱い画面サイズ10.1インチ
取り扱いOSwindows10
メモリ
(動作容量)
4GB
ストレージ
(保存容量)
64GB
重量580g
最大バッテリー駆動時間最大13時間
幅×高さ×奥行261x20x175 mm

ASUS TransBook R105HAのおすすめポイント3つ

  • スリム軽量で快適に持ち運べる
  • 長時間駆動バッテリー搭載
  • Microsoft Office Mobile搭載

ASUS TransBook R105HAの評判・評価

脱着式キーボードで1台2役のタブレット

ASUS TransBook R105HAは、脱着式のキーボードが付属しており、2in1として使用できます。Microsoft Office Mobileを搭載しており、長時間の駆動が可能な大容量バッテリーも備えているASUS TransBook R105HAは、万能性抜群のタブレットです。

ASUS TransBook R105HAはこんな人におすすめ!

ASUS TransBook R105HAは、ビジネスシーンでタブレットを使用したい方におすすめです。

まとめ

今回は、ASUSタブレットの評判とおすすめのモデル5選をご紹介しました。ASUS製のタブレットの1番の特徴は、コストパフォーマンスにあります。高いスペックを備えたタブレットを、コストを抑えて手に入れたい方は、ASUS製タブレットをチェックしておきましょう。