【音を楽しむ】木製ハウジングを使用したイヤホンの魅力|おすすめ人気9選

おすすめの木製イヤホン

※本サイトはプロモーションが含まれています。

今回の記事では、おすすめの木製イヤホンをご紹介します。

ハウジング部などの素材に木材を採用しているイヤホン。

あたたかみのある見た目で楽しめるだけでなく、ナチュラルで原音に忠実なサウンドを実現しているモデルが多いのもメリットです。

どの製品を購入すべきか悩んだ場合には、選び方のコツも参考にしてみてください。

ぐーちょ編集部
ぐーちょ編集部

みんなが興味を持っている数ある商品やサービスの中からおすすめなモノを厳選してお届けします。
大手家電量販店で販売員やバイヤー・家電アドバイザー有資格者・メーカー商談を長年行なっているスタッフが所属しています。


こんな安いの?完全ワイヤレスイヤホン!コスパ最強
こんな安いの?完全ワイヤレスイヤホンおすすめ30選【コスパ最強】

木製イヤホンとは?その魅力

木製イヤホンとは?その魅力
木製イヤホンとは、素材に木を使って製造されているイヤホンのこと。使用されている木材は、あたたかみを感じられる外観を実現しているだけでなく、音質にも大きな影響を与えています。

木製イヤホンはサウンドバランスがかまぼこ型にチューニングされている傾向があり、柔らかな低音とナチュラルな高音が魅力。キンキンとした高音が苦手な場合にもおすすめです。

木製イヤホンの特徴

木製イヤホンの特徴は、以下の3つです。

  • 音質がクリア
  • スタイリッシュなデザイン
  • 音漏れがしやすい

音質がクリア

木製イヤホンでは、ハウジングと呼ばれる部分にも木が使われていることが多いです。木は他の素材に比べ、音質がクリアに聴こえるといわれています。

また、やさしい音質なので聴いていても疲れないため、音楽をリラックスして聴きたい方におすすめです。

高音・中音域の音質がいい一方で、低音域が控え目なので力強い低音の音楽には向いていないというデメリットもあります。

スタイリッシュなデザイン

木製イヤホン自体がスタイリッシュなデザインなのも特徴の一つです。イヤホンのボディにも木が使われているので、とてもおしゃれなものが多くなっています。おしゃれなイヤホンが欲しい方におすすめです。

おしゃれであるとともに、木製イヤホン自体が高級感があり、デザインはシンプルです。

質感も木の質感のものから、つやのあるものまであります。しかし中には本物の木材ではないものもあるので、注意が必要です。

音漏れがしやすい

木製イヤホンによって、特に格安のものは高音域が鳴りやすく、他のイヤホンに比べて音漏れしやすいといわれています。

特に電車の中などの公共の場所では、注意が必要です。

また、音漏れが気になる場合は、音量を適切に調節する、買う前に十分に確認する、音漏れがしにくいカナル型イヤホンを選ぶといった対策をするといいでしょう。

木製イヤホンの長所やメリット

木製イヤホンの長所やメリット
●自然な音の広がりや余韻を感じることができる
木製イヤホンならではのクセのないクリアな音や美しい響き、自然な音の広がりを感じることができます。

●本体が軽量で、耳に入れた時も軽やか
イヤホン本体が木で構成されているので、通常のイヤホンに比べて軽量です。また、大きさを選べるイヤーピースが付属されていることが多く、自分の耳に合ったサイズを選んでフィットさせることができ、軽やかな装着感があります。

木製イヤホンの短所やデメリット

●イヤホンによっては音漏れすることも
イヤホンのタイプによって音漏れしやすい製品もあるので、混雑した電車やバス車内では気を付けないといけません。事前によく比較して、最適なイヤホンを選びましょう。

●音域の広さはあまり期待できない
全体的に、中域から高域の音を表現するのが得意なので、低域は少し物足りないと感じることも。静かな音楽などでリラックスした音などとは相性が良いのでおすすめです。

イヤホンのハウジング素材の種類と音質への影響

イヤホンのハウジング素材の種類と音質への影響
イヤホンの主な3つのハウジング素材の種類を解説します。

  • 金属
  • プラスチック

ハウジング部に木材を使用したイヤホンは、クリアなサウンドとナチュラルな残響効果が魅力。木材がもつ振動吸収性によって、余計な共振を軽減できるのがメリットです。

また、音質だけでなく、外観に大きな違いが生まれるのも木製ハウジングのポイント。1つ1つの製品で異なる木目を楽しめます。自分だけのイヤホンを所有している喜びを感じやすい点もおすすめです。

金属

金属製のハウジングを採用しているイヤホンは、優れた振動吸収性と剛性の高さを兼ね備えているのが特徴。アルミニウムを素材に使ったモデルは、プラスチックのハウジングを採用したモデルに比べてサウンドがシャープに感じられます。

また、チタニウム製のハウジングを備えたモデルは音響特性に優れており、原音に忠実なサウンドが再生できます。

プラスチック

ハウジングの素材にプラスチックを使用したイヤホンは、ラインナップが豊富。イヤホンのハウジングといえばプラスチックを採用したモデルが多く、好みや鑑賞する音楽ジャンルにマッチするモデルを選びやすいのが魅力です。

また、比較的リーズナブルな価格で購入できるモデルが多いのもポイント。音質やデザイン性だけでなく、コスパもしっかりと重視したい場合にもおすすめです。

木製イヤホンのおすすめメーカー一覧

木製イヤホンのおすすめメーカー一覧
木製イヤホンのおすすめメーカー2つと特徴や評価を解説します。

  • JVC
  • House of Marley
  • ビクター(Victor)

JVC

JVCは、イヤホンだけでなく音響機器、映像機器などを取り扱う大手メーカーです。イヤホン1つとっても、ワイヤレスイヤホン、有線イヤホン、ゲーミングイヤホンなど多岐にわたります。他の音楽機器メーカーにも劣らない人気メーカーです。

木製イヤホンでいえば、「WOOD」シリーズとして独自の技術で、ボディだけでなく、ハウジング、ドライヤーにも木材が採用されています。高音質で質感のいいイヤホンが欲しい方はおすすめです。

House of Marley

House of Marleyは、世界的に有名なアーティスト、ボブ・マーリーの家族がボブ・マーリーの愛や音楽、自然へのリスペクトを具象化した、環境にもやさしい製品を作ることを実現するために誕生したメーカーです。

木材など環境に配慮した製品が多く、またワイヤレスイヤホンなど、使い勝手のいい製品が多いのがと特徴です。高音質ではありますが、持ち運びなどの使い勝手がいいものが欲しい方にはおすすめします。

ビクター(Victor)

「ビクター」は、1927年に設立され、現在ではJVCケンウッドに吸収合併されている日本国内のオーディオメーカーです。ヘッドホンやイヤホンのほか、ワイヤレススピーカーやプロジェクターなども取り扱っています。

ビクターが製造する木製イヤホンは、「WOOD」と呼ばれるシリーズで展開されダホンのが特徴。リーズナブルなモデルからハイエンドモデルまでラインナップが豊富に展開されており、初めて木製イヤホンを購入する場合にもおすすめのメーカーです。

木製イヤホンの選び方

木製イヤホンの選び方
木製イヤホンの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • 使い勝手がいいものを選ぶ
  • イヤホンの形状で選ぶ
  • 音質で選ぶ

 

使い勝手がいいものを選ぶ

まずは、自分にとって使い勝手がいいものを選びましょう。木製イヤホンには、Bluetooth対応のものや、有線の物があります。

自分がどんな時に使いたいか、例えばゲームなどをする場合、無線よりも有線がおすすめです。また、外でも音楽が聴きたい場合、無線の木製イヤホンをおすすめします。

自分がどのシーンで木製イヤホンを使うのかによっても違います。どんなシーンで使いたいか、よく考えてみましょう。

イヤホンの形状で選ぶ

次に、イヤホンの形状で選びましょう。イヤホンにはカナル型、インナーイヤー型などの形状の種類があります。

カナル型は遮音性に優れ、インナーイヤー型は長い時間つけていても疲れにくいという特徴があります。

しかし、インナーイヤー型は音漏れしやすいというのがデメリットです。それぞれの形状の特徴を理解して、選びましょう。

音質で選ぶ

最後に、音質で選びましょう。木製イヤホンは、ボーカルや高音に長けている一方で、低音が弱いものが多いというデメリットもあります。

しかし、木製イヤホンの中には、低音もカバーしたものもあるのも特徴の一つです。

音にこだわりたい方は、低音にもこだわったバランスのいい音質の木製イヤホンを選ぶといいでしょう。また、リラックスして聴きたい方は、木製イヤホンは温かみのある音質でもあるので、おすすめします。

木製イヤホンのおすすめ9選

評価基準
音質サウンドクオリティの高さ(ハイレゾ音源に非対応・再生周波数帯域が狭い:低い~ハイレゾ音源に対応・再生周波数帯域が広い:高い)
デザインデザイン性の高さ(デザイン性が低い:低い~デザイン性が高い:高い)
外音遮断性外音遮断性の高さ(外部の雑音を遮断できない:低い~外部の雑音を遮断できる:高い)

ハウス・オブ・マーレー(House of Marley)EARPHONES CHAMPION EM CHAMPION SB

タイプ完全ワイヤレス
重量約11g(イヤホン両耳)、約40g(充電ケース)
接続方式ワイヤレス(Bluetooth 5.0)
連続再生時間約8時間
評価・レビュー
音質
(4.0)
デザイン
(4.0)
外音遮音性
(4.0)
ポイント
  • 再生できる竹や天然木繊維複合材に加えて、リサイクルされたREGRINDシリコンなどを使って製造されています。
  • 1度の充電で最大8時間使用できるバッテリーをイヤホン本体に備えています。
  • クイックチャージ機能が搭載されており、15分の充電で約2時間再生できます。
気になるポイント
  • USB Type-Cでの充電には対応しているが、ワイヤレス充電には非対応というレビューもありました。
  • 接続の安定性が低く、充電ができない不具合も発生したという声もありました。
こんな人におすすめ
IPX4相当の防水性能を備えているので、汗をかきやすいシーンで使う場合にもおすすめです。

ハウス・オブ・マーレー(House of Marley)EARPHONES REDEMPTION ANC EM REDEMPTION SB

タイプ完全ワイヤレス
重量約12g(イヤホン両耳)、約69g(充電ケース)
接続方式ワイヤレス(Bluetooth 5.0)
連続再生時間約7時間
評価・レビュー
音質
(3.5)
デザイン
(4.0)
外音遮音性
(4.5)
ポイント
  • QualcommのQCC5124チップを搭載しており、優れた接続安定性が期待できます。
  • アンビエントモードを利用すれば、外部の音をしっかりと取り込めます。
  • 耐久性が高いだけでなく、IPX4相当の防水性能も備えています。
気になるポイント
  • 全体的にサイズ大きく、装着した際に顔の輪郭からはみ出るというレビューもありました。
  • アンビエントモードでは、風切り音がうるさく感じるという声もありました。
こんな人におすすめ
ノイズキャンセリング機能を備えているので、周囲の雑音を効果的に軽減したい場合にもおすすめです。

ジェイブイシーケンウッド(JVC KENWOOD)インナーイヤーヘッドホン HA-FW03

タイプカナル型
重量約10g
接続方式有線(3.5mmステレオミニ)
連続再生時間制限なし
評価・レビュー
音質
(4.0)
デザイン
(4.0)
外音遮音性
(4.0)
ポイント
  • 独自の薄膜加工技術を採用した振動板を備えており、高音質なハイレゾ音源にも対応しています。
  • アコースティックピュリファイアーが採用されており、ナチュラルな音の広がりが楽しめます。
  • デュアルメタルハーモナイザーによって不要な共振を抑え、クリアなサウンドが実現できます。
気になるポイント
  • ジャズやクラシックなどのジャンルにはハマるが、メタルなどはほかのイヤホンがおすすめというレビューもありました。
  • 音量を上げると本領を発揮するが、小音量だとダルイ感じがするという声もありました。
こんな人におすすめ
有線接続式のイヤホンなので、音声遅延を抑えたい場合にもおすすめです。

ジェイブイシーケンウッド(JVC KENWOOD)HA-FW1000T

タイプ完全ワイヤレス
重量非掲載
接続方式ワイヤレス(Bluetooth 5.2)
連続再生時間最大9時間
評価・レビュー
音質
(4.5)
デザイン
(4.5)
外音遮音性
(4.5)
ポイント
  • ウッドドームカーボン振動板を備えており、美しい音色が奏でられます。
  • ノイズキャンセリング機能も搭載されており、周囲の雑音を低減して音楽鑑賞に集中できます。
  • K2テクノロジーによってCDやストリーミングなどの音楽もハイレゾ相当にアップグレードできます。
気になるポイント
  • デザインは、少し古臭く感じるというレビューもありました。
  • アプリには対応しておらず、音質のカスタマイズなどはできないという声もありました。
こんな人におすすめ
柔らかなシリコン素材を使ったスパイラルドットProイヤーピースが付属しているので、フィット感を重視する場合にもおすすめです。

ジェイブイシーケンウッド(JVC KENWOOD)HA-FW10000

タイプカナル型
重量約21.5g
接続方式有線(3.5mmステレオミニ)
連続再生時間制限なし
評価・レビュー
音質
(5.0)
デザイン
(4.0)
外音遮音性
(4.0)
ポイント
  • 日本の楓をハウジングやウッドスタビライザーの素材に採用しています。
  • 木材には漆の多層塗りが施されており、美しい光沢が楽しめます。
  • 解像度が高くピュアなサウンドを実現しているので、原音に忠実な再生能力を求めている場合にも適しています。
気になるポイント
  • 低音を重視するユーザーには向いていないというレビューもありました。
  • 低音の不足を補うには接続機器方でイコライザーの調節が必要という声もありました。
こんな人におすすめ
MMCX端子を独立したポッドに収納してハウジング部から分離させるこだわりの構造を採用しているので、徹底して音質を追求したい場合にもおすすめです。

JVC HA-FW1500

重量15g
コードの長さ1.2m
付属品イヤーピース、キャリングケース
ケーブル3.5mmステレオミニプラグ
接続技術有線
評価・レビュー
音質
(5.0)
デザイン
(5.0)
外音遮断性
(4.0)
ポイント
  • リアルな躍動感を実現
  • 細やかな表現力と優美な音色
  • 日本製

「JVC HA-FW1500」の特徴

カバ材から独自に50umに薄く削った「ウッドドーム」を振動板に組み合わせることにより、優美な音色と細やかな表現力を実現しました。安心の日本製です。

こんな人におすすめ

アコースティックピュリファイアーという独自のドット配置を採用し、透明感ある音色を実現しています。重低音もよく響くので、低音もよく聴こえるイヤホンが欲しい方におすすめです。

radius HP-WHF11M

重量約13g
コードの長さ1.2m
付属品イヤーパッド、取扱説明書
ケーブル3.5mm金メッキステレオミニプラグ
接続技術有線
評価・レビュー
音質
(3.0)
低音の音質
(3.0)
ポイント
  • メイプルウッド採用で独特の音色を実現
  • 快適性を重視したインナーイヤー型
  • 自然素材を使用した世界に一つのイヤホン

「radius HP-WHF11M」の特徴

ギターなどの楽器にも使われているメイプルウッドを使用し、一味違った音色を実現しています。ボディに合わせてこまかにチューニングされているので、奥深い低音が際立たせてくれるのが特徴です。

こんな人におすすめ

開放的な音色と装着しやすいインイヤー型を採用しています。疲れにくいため、長時間イヤホンをして音楽を聴きたい方におすすめです。

シンフォナイズNRG X 木製イヤホン

重量14g
コードの長さ
付属品ガロン、イヤーチップ、ハードシェルケース、シャツクリップ
ケーブル‎3.5mmジャック
接続技術有線
評価・レビュー
音質
(4.0)
低音の音質
(3.0)
安定性
(3.0)
ポイント
  • 個性的な音響特性
  • すがすがしいハイファイサウンド
  • 優秀な強度と耐久性

「シンフォナイズNRG X 木製イヤホン」の特徴

温かみがある、かつパワフルな音質を実現しています。また、エルゴノミックなデザインは耳にフィットして使いやすいです。スマートフォンやパソコンにも対応しています。

こんな人におすすめ
ボディは耳にフィットしやすいため、普段使いからさまざまなシーンで使用できます。音量コントロールなどリモコン機能も充実しているので、タブレットやスマートフォンで音楽を聴く方にもおすすめです。

MediaDevil CB-01

重量
コードの長さ
付属品キャリーバッグ、イヤホンチップ
ケーブル‎3.5mm金メッキジャック
接続技術有線
評価・レビュー
音質
(4.0)
低音の音質
(3.0)
安定性
(3.0)
ポイント
  • 驚きの特性を持つ「Nanene」を採用
  • アルミニウムと高級家具からリサイクル
  • 135度の角度で強化されたケーブル

「MediaDevil CB-01」の特徴

驚きの特性を持つ「Nanene」を採用し、ハイエンドとローエンドの両方を強化しています。よって、プレミアムなオーディオ体験の実現です。

こんな人におすすめ
コントロール機能が搭載されているので、スマートフォンなどでも接続し使えます。高級家具から作られているので、高級感あるイヤホンをお探しの方はおすすめです。
あなたの感想やレビューをお願いします!
1
2
3
4
5

Submit

     

Cancel
レビューを投稿する
ぐーちょ

平均評価:  

 0 レビュー

使用するシーンにあわせてイヤホンを選ぼう


骨伝導イヤホンランニング
ランニングやスポーツにおすすめの骨伝導イヤホンランキング7選

アップル社のairpods
【最新版】防水完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ人気10選。お風呂やスポーツにも安心!

おすすめの重低音完全ワイヤレスイヤホン
重低音完全ワイヤレスイヤホンのおすすめランキング11選|臨場感と高音質を楽しむ

P$4におすすめのイヤホンマイク
PS4におすすめの安いイヤホンマイク最強ランキング9選!ワイヤレスや付属品も

耐久性が高い!壊れにくいイヤホン
耐久性に優れた、壊れにくいイヤホンおすすめ20選【ワイヤレス・有線別】

ワイヤレスイヤホンと赤いケース
【ボーカル重視】イヤホンおすすめ12選!男性・女性別、高音質ワイヤレスも

おすすめのゲーミングイヤホン
ゲーミングイヤホンのおすすめ最強10選。プロゲーマー、fpsに

この記事を書いたライターからのコメント

クオリティの高いサウンドで音楽を楽しみたい場合には、イヤホンやヘッドホンなどにもこだわりたいところ。ナチュラルであたたかみや柔らかさを感じさせるサウンドを求める場合には、木製イヤホンの導入がおすすめ。

プラスチックや金属製のハウジングを採用したモデルに比べてラインナップが少なく、独特かつ高品質なサウンドを味わえる点も魅力的です。

ですこ
ライター:ですこ

大阪在住。音楽イベント制作業に携わっていた経験があるオーディオ・ガジェット好きライターです。
ヘッドホン・イヤホンなどの聴き比べが趣味。
自らバンド活動を行っていたこともあり、楽器やDTM関連の機器、ソフトについても日々情報に触れております。
最近は、歌ってみたやゲーム実況配信などに必要な機材類についても興味津々です。

※製品紹介、魅力、ハウジング素材、メーカーの部分を執筆しました。