レーザーマウスや光学マウスなど、さまざまな種類のあるマウス。そのなかでも特殊なのが3Dマウスですね。
CADから3Dゲームまで、画面上で3Dを扱うときに便利な3Dマウスです。そこで「3dconnexion 3dマウス spacenavigator se」などのおすすめ3Dマウスと、選ぶときのポイント、使い方について解説します。




3Dマウスとは

3Dマウスとは、通常のマウスよりも操作性の高いマウスです。縦横に移動可能なだけでなく、回転や縮小・拡大まで立体的に操作できるのが特徴です。3Dマウスの用途は、仕事からゲームまでさまざまです。仕事の場合、CADのような設計デザインで作業の効率化を図れます。さらには3Dゲームでも操作性の高さから用いられます。

3Dマウスの特徴

3Dに表現された対象の取り扱いに特化した形状

CADでの設計デザインや3D関連のグラフィックを扱うのに特化したのが、3Dマウスです。大きな特徴は、回転機能がついていることでしょう。そのため、ジョイスティックのように回転させるコントローラーキャップがついているのが特徴です。またコントローラーキャップのないモデルでは、センサーを使って手の動きでまるで3Dの対象を扱うものもあります。

3Dマウスの長所やメリット

操作性の高さは通常のマウスよりも断然上

3Dマウスのメリットは何と言ってもその操作性の高さです。通常のマウスだとクリックやドラッグ、上下左右への移動だけで自由度が低く、3Dで表現された対象の扱いも基本動作だけで行なうので面倒です。その点3Dマウスの場合、拡大や縮小、回転といった操作も手軽に行えます。直観的に操作可能なのが大きいですね。

3Dマウスの短所やデメリット

使い慣れるのに時間がかかる

キーボードや通常のマウスでの操作に慣れているため、3Dマウスの複雑な操作を最初から使いこなすのは大変難しいでしょう。直観的に使えることを目指しているため、頭で理解しても効率的に動かせるには時間がかかります。慣れないうちは通常のマウスよりも効率が下がることもありますね。

複雑な構造なので高価かつ希少

一番安いモデルでも数万円するのが3Dマウスです。通常のマウスよりも高価ですが、操作性の高さや、限定された目的でしか使用されないことを加味すると致し方ないところでしょう。また3Dマウスの種類も決して多くありません。そのため、CADや3Dデザインといった仕事や3Dゲームで使用する以外は必要ないとも言えます。

3Dマウスの使い方

3DマウスはPC上で3Dで表現された対象の操作に特化しています。移動や回転、縮小や拡大といった操作が、3Dマウスひとつで簡単に行えます。そのため、立体的に動かす必要のあることすべてが3Dマウスの対象です。仕事だとCADでの設計デザインやCGデザインで用いられます。また3Dを用いたゲームでも3Dマウスを用いることで操作性がアップします。

3Dマウスの選び方のポイント

有線マウスかワイヤレスマウスか

通常のマウス同様、有線マウスの3Dマウスとワイヤレスマウスのものの2種類があります。ただでさえ3Dマウスは高価ですが、ワイヤレスタイプのものは有線タイプのものよりも値が張ります。ただ立体的に3Dマウスを操作するため、PC本体と接続させなければならない有線タイプよりもワイヤレスタイプのほうが操作性は高いです。

3Dマウスの形状は?

通常のマウスと異なり、3Dマウスには決まった形状はありません。円筒型のものから、平べったい形状のもの、さらには通常のマウスに形状の似たものまでさまざまです。3Dで表された対象を扱うのに特化したマウスなので、どのような目的で使用するのかとマウスの動かしやすさとを加味してどの3Dマウスを購入するかを考える必要があります。

3Dマウスでできる機能は?

基本となる機能は、3Dで表現された対象の移動や回転、縮小・拡大といった操作です。しかし中にはキーボードのファンクションキーのようなボタンがついた、高機能な3Dマウスまであります。当然値段は高機能なものほど高価になるので、最低限の機能だけをもった3Dマウスで十分なのか、それとも付加機能が必要なのかを見定めないといけないですね。

3Dマウスのおすすめ10選

3Dconnexion 3Dマウス SpaceNavigator SE (Standard Edition) SNSE

3Dconnexion 3Dマウス SpaceNavigator SE (Standard Edition) SNSEのおすすめポイント3つ

  1. 場所を取らないコンパクトな大きさ
  2. ラジアルメニューで簡単操作
  3. 複数のマウスデバイスを制御可能

3Dconnexion 3Dマウス SpaceNavigator SE (Standard Edition) SNSEのレビューと評価

標準的な操作で十分ならこの3Dマウスがおすすめ

3Dマウス専門メーカーの3Dconnexionがお届けする標準仕様の3Dマウス。CADを使うなら必須のアイテムです。

3Dconnexion 3Dマウス SpaceNavigator SE (Standard Edition) SNSEの仕様・製品情報

寸法 78 x 78 x 53 mm
ブラック
重量479g

3Dconnexion SpaceMouse Pro SMP

3Dconnexion SpaceMouse Pro SMPのおすすめポイント3つ

  1. 移動、縮小拡大、回転はコントローラーキャップを操作するだけ
  2. ファンクションキーを使って操作を簡略化
  3. テンキーの入力も3Dマウス1台で可能に

3Dconnexion SpaceMouse Pro SMPのレビューと評価

上位互換の3Dマウスを使って操作性に差をつけよう

3Dconnexion社の3Dマウスのなかでも、高機能な製品です。ファンクションキーに操作を割り当てることで、作業の効率化が図れます。

3Dconnexion SpaceMouse Pro SMPの仕様・製品情報

商品の寸法 幅 × 高さ14.2 x 5.8 cm
ブラック
重量667 g

3Dconnexion CadMouse Wireless CMW CADプロフェッショナル向けワイヤレスマウス

3Dconnexion CadMouse Wireless CMW CADプロフェッショナル向けワイヤレスマウスのおすすめポイント3つ

  1. 1台でCADとOAの両用可能
  2. 難しい操作なしで3Dを操れる
  3. ラジアルメニューを使って操作が可能に

3Dconnexion CadMouse Wireless CMW CADプロフェッショナル向けワイヤレスマウスのレビューと評価

通常のマウスの形状で3Dが操れる!

直観的な操作を追求した3Dマウスが多い中、通常のマウスの動作で3Dで表現された対象を操作できるすぐれものです。

3Dconnexion CadMouse Wireless CMW CADプロフェッショナル向けワイヤレスマウスの仕様・製品情報

商品の寸法 幅 × 高さ11 x 3.8 cm
ブラック
重量110g

Leap Motion 小型モーションコントローラー 3Dモーション キャプチャー システム

Leap Motion 小型モーションコントローラー 3Dモーション キャプチャー システムのおすすめポイント3つ

  1. 手や指を動かすだけで3Dを操れる
  2. 省スペース化されたセンサー
  3. VRを体験できる商品

Leap Motion 小型モーションコントローラー 3Dモーション キャプチャー システムのレビューと評価

ガジェット好きにはたまらない商品!

CAD用途よりもガジェット色の強い3Dマウスです。センサーで手の動きを認知するシステムは驚きの一言。ぜひVRを体験してみましょう。

Leap Motion 小型モーションコントローラー 3Dモーション キャプチャー システムの仕様・製品情報

商品の寸法 幅 × 高さ3 x 1.1 cm
ホワイト
重量45.4g

3Dconnexion SpaceMouse Enterprise SME

3Dconnexion SpaceMouse Enterprise SMEのおすすめポイント3つ

  1. 12種類のファンクションキーできめ細かい操作が可能
  2. マウス上のディスプレイにユーザーアプリケーションが表示
  3. 3年間の保証つきで安心

3Dconnexion SpaceMouse Enterprise SMEのレビューと評価

3Dconnexionが提供する最高峰の3Dマウス

3Dconnexionの3Dマウスのなかでもフラッグシップモデルである本商品。最上位に位置するモデルなので、機能も12種類と多いです。操作性を追求するなら、この3Dマウスですね。

3Dconnexion SpaceMouse Enterprise SMEの仕様・製品情報

商品の寸法 幅 × 高さ21.8 x 9.4 cm
ブラック
重量1.27 Kg

おすすめの3Dマウスのまとめ

いかがでしたか。CADや3D関連のデザインといった特定の目的で使われる3Dマウス。高機能なものからお手軽に使えるものまでさまざまです。用途に応じて、どの3Dマウスを購入するのか検討しましょう。